リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

03・Opening02・03: 夏祭りは浴衣で 

◆Opening02◆ 夏祭り

GM:8/21(日)、公園で夏祭りがあります。昼間、“ゴージャス探偵☆アイリーン”の格好で出かけた雛子。
結人:どんなだ!
完次:「アイリーンを見たんだって!」「嘘つけ、アイリーンなんているわけないだろ」とかいうことがあったんですね。
陽介:わたくし、探偵ですわよ。
GM:はい。そんな雛子は、完次君お手製のブローチを見せびらかしつつ、千里・理沙と合流して天海屋へ行っています。
結人:前回、クライマックスの直後に作ったアレだな。
GM:そうそう。
完次:今年は、天海屋旅館で浴衣の貸し出ししてるんですが、小物も貸し出ししてるんですよ。売るほどは作れないから、好評なら抽選でプレゼントとか。
陽介:髪飾りとかそんなのかな。
GM:では、浴衣の着付けをしてもらってる天海屋の部屋から、「すっごーい、これ、完次が作ったの?」「かわいいー!」「うわ、キモ」とかいう声が聞こえます(一同爆笑)
結人:ちょ!
智也:台無しだー!
完次:完次君は、真っ黒な浴衣を着て木刀持って、「誰がキモいだって?」って入っていく(笑)。そうだ、去年これ着て行って、お袋に怒られたんだった。
GM:(千里)「完次、それマズくない?」
結人:とりあえず木刀は置いていけ。
GM:「木刀もだけど、その黒い浴衣は…明らかにあの筋の人っていうか」
完次:じゃ上からこの羽織でも着ていくか
GM:(千里)「似合いすぎー!!」
完次:袖通すの面倒だから、かけるだけ(笑)
GM:やっぱり(笑)。あ、他の人も浴衣とか着流しとか、着付けしてもらいに来ても良いですよ。
結人:着流しはちょっと。
完次:「いやな、俺が立ってると、不思議と周りではケンカとか起きねぇんだよ」
GM:(理沙)「そっか、完次スゴイね…」お母さんは、「完次、その格好で出かけるのはやめときなさい」と心配そうに言います。
陽介:怖い顔したおじさんが、封筒渡しに来ちゃいます
完次:お袋がそう言うなら仕方ねぇ。
智也:そう言ってるところにやって来ます。「完次君、やっぱり似合うねぇ」とめちゃ褒めする。
完次:「だろ? 俺もこれで行きてぇんだけど、お袋がダメって言うんだよ。しゃーねぇから着替えてくるわ」
GM:(母)「智也ちゃんも何か着る?」
智也:「せっかくですから」
GM:じゃ、お父さんのお下がりの浴衣とか。「そろそろ似合うようになってきたわね」
智也:「完次君にはかなわないですよ」
完次:千里ちゃんはどんな浴衣でしょう?
GM:緑・黄色系の、縞に花柄みたいなサッパリした浴衣ですね。
完次:「お前、着てもどうせすぐに動きにくいとか言うんだろ」
GM:「い、言わないよ、これ着てる時ぐらい」
陽介:これぐらいなら自由自在(笑)
GM:浴衣は蹴りができないから難しいね。
陽介:でもやる。
GM:ドロップキックなら
完次:「お前去年みたいに、牛ステーキ串の屋台荒らすんだろ?」
GM:「今年も出てるかな?」
陽介:今年は出ないって聞いたぞ。
智也:荒らされちゃったから。
GM:他の人は?
結人:俺は着ようかな。多分、着たことないんだよね。そういう事やったことないだろう。
GM:そうですね。では、雛子と一緒にやってきました。
結人:「ふぅーん…浴衣ってこういうモノだったのか」
GM:「お兄ちゃん、似合う…!」
結人:「そうか?」
GM:「たぶん」雛子も初めて着るでしょうから、よくわからないですけどね(笑)
結人:UGNで浴衣着ることはないだろうからな。日常っぽい。
陽介:俺も行くか。
GM:陽介も意外に似合うんじゃないかな。茶髪だから、ちょっとチャラく見えるけど(笑)
完次:皆が浴衣着たところで、「浴衣だと普通のカバンじゃダメだろ。ほら、センパイはこれ。智也はこれ、千里はこれ、陽介センパイはこれ」って巾着を渡します。オリジナルの。
結人:「へー、そういうものなのか」
GM:(雛子)「もしかして、これ…手作り?」
完次:「うん」アイリーンのイラストが入ってる(笑)
GM:「完次おにいちゃん、これ、売ってない…?」
完次:「売ってねぇよ、俺が作ったんだから」
GM:「天海屋でも売ってない?」
完次:「売ってねぇなー。売るほどは作れねぇ」
GM:こ、これは返さなきゃいけないよね…?」(笑)
完次:いや、それは持っといていい
GM:「完次おにいちゃん…!」キラキラキラ。
智也:完次おにいちゃん、まじ神。
結人:そして、「完次、これ、サブマシンガンが入らないんだが」(一同爆笑)ってぶち壊す俺。
完次:「センパイ、それちょっと違うッス」
結人:「そうか。さすがに何も起きないかな? 夏祭りとかいうのには」
完次:「そうッスね。さすがセンパイ、準備良いッス。でもそれは違うと思うッス。じゃ、今度ポン刀用のケース作るッス」
結人:「お前みたいに木刀持って行った方がいいかな?」
GM:(母)「木刀は置いていきなさい、完次!」
完次:「センパイも、刀そのままはヤバイっスよ。せめて木刀ッス」
結人:「居合い道をやったら刀の免許は取れるんだが、俺は持ってるんだ。だから持ってても、銃刀法違反じゃないはずだが」
完次:「マジっすか? じゃ俺もそれ欲しいッス」(笑)
結人:「道場に通って十年ぐらいしたら取れるぞ」
完次:「十年ッスか…」
GM:小さい頃から、UGN関連の道場に通ったんでしょう。
結人:そう。
陽介:俺の巾着には、何故ネコのアップリケが付いてるんだ…」(一同爆笑)
GM:(理沙)「うわー、ネコかわいいー」
完次:「センパイ、いつもネコと一緒じゃないッスか。仲いいじゃないッスか」
結人:ネコ担当、ということか」
陽介:「まぁいい、これは後でネコにやるよ」
GM:(千里)「ジャスティキャットとかいうもんね!」
結人:「ジャスティキャット、見た目は随分違ったと思うが」
陽介:ネコは着ぐるみというテイで、着ぐるみの上からジャスティキャットの被り物をしてバイトさせてるんで。
完次:千里さんには、いつも着てるジャージと同じ色の巾着に、ラインも同じ色にしています。
GM:「すっごーい、凝ってる!」いつも付けてるニコニコマークのアップリケとかが付いてるんですね。
完次:そうそう。「お前といえばその柄しか思いつかなかった」
GM:「すっげー。マジ神?」
結人:「女の子なんだから、もっと色んな服を着れば良いのに」
GM:「動きやすいジャージがいいじゃん。同じ服がいっぱいあるんだけどさ」
完次:あとはりさちーか。どんなのかな。
結人:何着ても普通に着そう。
GM:普通に似合うし。髪も上げてきれいにしてるよ。
陽介:生りさちーの浴衣姿…! PVでしか見たことない」(笑)
GM:「そういえば、前にも着たことあるなぁ」
結人:「陽介、写真撮ってもらえば?」
陽介:「よし」
完次:「じゃ、そろそろ行きますか」


GM:ネコを忘れていましたが、祭り会場で合流します。ネコに浴衣着せるのムリだよね。
完次:猫田さんの姿で?
GM:はい、猫田アリスです。
陽介:「お前にこれをやろう」
GM:「おぉ!? ネコじゃないか。…ヨースケ、もしかして、ネコの事が好きネコ?」(一同爆笑)
陽介:ちょぉー!?
智也:陽介がデレたー!!
陽介:「完次にもらったんだよ!!」
GM:「カンジから貰った大事なモノをネコにくれるなんて…」
陽介:「お前の柄入りのヤツを、何で俺が持ち歩かなきゃいけないんだよ」
完次:「ちゃんとジャスティのロゴも入れといたのに」
陽介:「入れなくていいよ!?」
GM:「ジャスティとネコは…ラブラブ?」
陽介:「そうだな。お前最近バイトがんばってるからな。というわけでコレをやろう」
結人:流した(笑)
GM:「わーい」
完次:店舗とラブラブってどういうこと、みたいな(笑)
陽介:相合傘みたいな。
完次:そんなデザイン作ったのか…(笑)
GM:相合傘はネコが書き足しました
結人:これは台無しだ。
陽介:ジャスティって胸キュン?
GM:「ジャスティは胸キュンネコー!」(雛子)「だよね、ネコさん
陽介:しまった、ここで意気投合された。
智也:夏祭りにジャスティが協賛してて、そこにネコがかり出されてるかと思ったけど。
GM:どうもそういう事はないようですね。地元の祭りだし。あとはネコが、「思い出作りするネコ! いちいちで分かれるネコ!!」とか。絵 夏祭り
陽介:ジャスティと?
結人:ジャスティといちいちで。じゃぁネコはジャスティ行ってくるネコ。
GM:「じゃぁネコはヒナチャンがいいネコ」
結人:なんだろ…ネコだったら大丈夫かな(笑)
完次:女性陣全部連れて行かないだけマシですね。(※原作ネタ)
陽介:むしろ連れて行ってもらっても…。千里ぐらいしか残らないし(笑)
GM:じゃ理沙は「じゃ私、結人先輩がいい!」とか言いますよ。
結人:というか、この場合はネコは女性に含まれるから、ネコと千里と、雛子と理沙。それと俺たち四人って話だよな?
GM:ええ。ピッタリなんですよ。何でネコが雛子を連れて行くかは知らないけど。
結人:お前が言い出したんだ!
陽介:いや、いちいちだからと言って、男女で分かれるという考え方をネコが持っているとは到底思えない(笑)
GM:「そーそー、トモヤはカンジとナカヨシだから、トモヤとカンジはいちいちネコ」
完次:「あー別にかまわねぇけど」なんとも思って無いから(笑)。いつも一緒にいるし、構わないと思ってる。
陽介:それをすると、最終的にこっちに千里が残るんだけど(笑)
完次:「葛城センパイ、ネコと千里どっちがいい?」
陽介:「えーと、ネコの方が消費が激しくなくていいかな
結人:「消費?」
陽介:去年俺の財布が使われたんだよ!
結人:「何!?」
完次:「金がなくなったって言って、ジャスティのツケで肉買いやがって」
陽介:「牛串の半分は俺の財布から出たんだ」
智也:歴史は繰り返す…と?
GM:ひどい話があったもんだ。じゃ、ネコ?
陽介:よしネコ、アイスクリーム買ってやろう!
GM:「わーい、やったー! ヨースケ、オットコマエー!」
結人:じゃぁ雛子、俺と一緒に行こうか
陽介:このパターンだと、結局千里はりさちーと女女カップル?
GM:それはそれでアリだと思いますよ。
完次:「えー私先輩とー」とか言うんじゃないですかね。
陽介:りさちーは何だかんだで優しい子だから、妹と一緒ならそこで止まる。
完次:相手が雛子さんだと諦めるんですね。
GM:ええ、「雛子ちゃんなら仕方ないかー」と言ってくれるよ。
陽介:…そうか…そう言ってもらえるか。
GM:りさちーと一緒に行くっていう手もあるよ?
陽介:となると、ネコはどこに?
結人:千里がネコと二人でやりたい放題やって、そのツケが陽介の所に行く
陽介:(即答)ネコでいい!!(一同爆笑) あの二人を一緒にするぐらいならネコでいい。
GM:では千里と理沙は一緒に屋台を見に行きました。他のみんなも、飯食ったり、牛串食ったり。
結人:人が倒れたり、氷を入荷してもらったり、看護婦さんに手当ての方法を聞いたり。
GM:そして雛子に、「お兄ちゃん、この人だれ?」とか聞かれたり。
結人:「…今は人の命を助ける方が大切だ」
GM:「だよね!」
完次:“悪魔”のおねえさん。“死神”のおばあちゃん(笑)
GM:やがて花火が始まり、平和な日常を満喫しつつシーンは終了するわけですよ。
結人:いつも武器を買ってるオッチャンとかいなくて残念だったな。
GM:そうですね。あ、雛子が「途中でブローチを落としたんだけど、知らないお兄ちゃんが拾ってくれたの。アイリーンだって分かってくれたんだよ」
結人:誰!? 「ちゃんと礼は言ったか?」
GM:「うん、お礼言ったよ。青い髪のね、きれいなお兄ちゃんだったよ」
結人:「そうか。完次、写真を見せてくれ。(雛子に見せて)この人か」(一同爆笑)
GM:残念、写真はないので。
完次:ここでは出ないと踏んでいたのに出て来た!



◆Opening03◆ In the Luxury Liner ――上代結人

GM:ではオープニング最後のシーン。サラっと流しますよ。夜。結人が眠っていると、夢の中で扉が開く。フェリーの中で豪華客船に行ったという話をしてましたね。
結人:あぁ、してたな。
GM:暗い部屋に、鈍い銀色の装飾が時折光るような部屋です。その時は「あなたは面白い力をお持ちだ。それを見たい」などと言われ、鍵を渡されています。
結人:へぇー。
完次:そういえば行ってましたね。
GM:という事がありまして、今は夢の中です。鼻の長い男はイレースと言います。
結人:イレース…メモらないと忘れるレベル。
GM:1シナリオ1回しか出てこないので。「ようこそ、我が豪華客船へ。お呼びたてして申し訳ございません。現実のあなたは夢の中におります」
結人:なるほど。
GM:隣の金髪の女性はジョゼフィーンといいます。
結人:ジョゼフィーンか。
GM:ネタが分かる人は笑っていただいて結構です。
一同:わからん。
GM:エリザベス(P3)・マーガレット(P4)・テオドア(P3P、女主人公の時選べる)と来ているのです。若草物語の登場人物ですね。ジョゼフィーンは二番目のお姉さんで、ジョーです。
陽介:あぁ。
完次:ジョーってそんな名前だったんだ。
GM:そうなんです。見た感じは、エリザベスさん風の、髪の長いポニテの人です。「お客様は、この島でいくつもの絆を結ばれました。しかし、近々訪れる危機は、もっと昔からの絆に関わるもの――」(イレース)「絆こそ、あなたの力。それが結実するさまを、わたくしどもはじっくり拝見させていただきましょう。では再びお目にかかります時まで、ごきげんよう…」
結人:一方的に言いたいこと言われて切られたー(笑)
GM:何か言いたい事があれば。
結人:いや、特にないです(笑)
GM:特に大した事は教えてもらえませんからね。
結人:では夜中に目が覚めて、「やはりまだ終わっていないのか」…また寝る
完次:ジョゼフィーンさん、イレースさんがいない時はお喋りになるんですよね。
結人:その内見れるかな。
GM:じゃ、次はミドルだよ!
結人:えー、もうミドル?
GM:もうすぐ5時だよ! ミドルで良いんだよ。
結人:もう5時か。今日も時間が押してるな。
関連記事

category: DX “P” 2「I'll Face Myself」

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/965-222c0a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール