TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2012年08月04日 (土) | Edit |
◆第2サイクル◆



GM:では今回のエニグマは…4と、2で4のみです。

エニグマ4「豪雨」
 視界不良になるほどの豪雨。スコールのようだ。
 全ての判定のダイスが2個減少する。(最低1D)
【解除】<知識:レネゲイド>あるいは<知覚>あるいは<意志>で10。

 色々相談した結果、2D振って6以上出ればOKのアルが解除を試み、めぐみが登場していざとなったら《妖精の手》で支援することになった。



アルのシーン


アル:よし、この雨は俺が何とかしよう(笑)
めぐみ:すげー、雨を止めるんだ、ボス。
アル:えーい(ころころ)1と8!
GM:止まった!
アル:雨を止めたんじゃなくて、判定がマイナスにならない工夫をこらした
めぐみ:傘をさした、とか。
アル:バッ! これでもう大丈夫だ(渋)。
めぐみ:傘開くだけで1行動(笑)
アル:PCの秘密を調べようじゃないか。あの犬は怪しい。人間を無条件で信じてる所が特に
めぐみ:いや、アイツだけAオーヴァードに覚醒した事の方がおかしいんじゃないの?
アル:それはどうかな?
めぐみ:こいつ1匹だけなんでしょ、この騒ぎで覚醒したの。
GM:ちぎれしっぽとかもそうですね。
めぐみ:あぁ、今までは普通の動物だったんだ。…それはそうと、アルのダイス目がすごい悪いんだけど。
アル:いや、コネ:動物の手下でギリ大丈夫。
GM:全員、アルにロイスを持ってますね。では公開情報で。

流星号
 秘密:あなたの飼い主は二重人格だったようだ。突然人が変わったようになるが、普段は優しい人物だ。飼い主は動物と喋れたようだ。
 飼い主と会うことができたら、あなたの【真の使命】は、「飼い主に敵対するモノを倒す」に変更される。

めぐみ:何だってー!
アル:よし、会わせるな。
めぐみ:それだ。
流星号:めぐみさんが動物と喋ってたから、「あ、ご主人だ」って思ったんです。
めぐみ:なるほどー。まだ飼い主の名前はわからないか。
GM:ですね。
ラスカル:住宅街の家にいけば分かる?
GM:ええ、そういう状態です。
めぐみ:UGNのパソコンは生きてないのか。
GM:えー、調べても分からなかったという状況です。



ラスカルのシーン


めぐみ:じゃ、次はそこでダラダラしてるクマのシーンで(笑)
ラスカル:ゆっくりくつろいでたら犬が来たので、逃げるように駅ビルの方へ移動。
GM:では駅に行きますと…

 駅ビルが崩れている。
駅部分以外の線路は、高架が倒れていたり高圧電線から漏電があったりで、通り抜ける事ができない。
地下へ降りる道があるはずだが、ビルが崩れているため分からない。

GM:イベントなし。
ラスカル:じゃ緑地まで行こう。

 元々大きな施設だったが潰れたらしく、その後市の管理する公園になっている。
噴水や池があり、動物が水を飲みに来ている。
草食動物も多いが、それを狙う肉食動物も多い。

GM:あ、<知覚>で8を出してみて。あ、その前に登場の侵蝕率を振ってね。そろそろ60行くんじゃない?
ラスカル:(ころ)おぉ。…59(一同爆笑)
めぐみ:おお、じゃねぇよ!
ラスカル:あまりにピッタリだからさ(笑)。で<知覚>は(ころころ)うぉ! 29!
めぐみ:ピキーン。
GM:えー、あなたは自宅警備員時代に、散々ネットを見ていた…で良いよね?
ラスカル:それはもちろん。
GM:ネットを見てた時に見たニュースで、この山川市の画像があったんですね。で、その画像ではこの公園の噴水の近くに「」があったはずだけど、ないなーと今気付きました。岩があったはずの場所が凹んでて、水溜りだけになってる。で、そこでは夏に2回ほど黒い服を着たニンゲンが集って何かをしていた。という事まで思い出しました。
ラスカル:黒い服?
めぐみ:何だ、その儀式(笑)。修学旅行の学生さんの団体じゃなくて?
GM:更に、行動なしで<情報:山川市><知識:人間>6の判定をどうぞ。
ラスカル:(ころ)1足りない。財産ポイント使って成功で良いのか。
GM:はい、ではそれは終戦の日(8/15)と山川空襲(7/15)の2回で、慰霊祭をやっていたと分かります。
めぐみ:ほー、空襲ねぇ。
GM:昔からそこそこ栄えていたので、空襲があったんですね。
アル:FHの施設だったが、空襲によって焼かれ…(一同爆笑)
流星号:連合軍が、FHの組織をピンポイントで爆撃した。
GM:FH、えらい昔から活動してたんだな!? ま、その慰霊碑がありません。何でだろうね。
めぐみ:動物の慰霊碑だった?
GM:いえ、人間の慰霊碑です。
流星号:あ、アナログマどこにいったのー? と登場しときます。
ラスカル:あれ、犬から逃げてきたのに俺。
アル:サボってるのがバレたから、働いてるアピールで移動したのに(笑)
GM:付いてきて…特にやる事はないか。
流星号:クマ、何してるのー?
アル:「そこの石ないわ」「あー、ホンマや」
めぐみ:何で関西弁!?
アル:じゃ「そこの石がありませんよ」「そうですね」
めぐみ:イッラー!
GM:訳文みたいですね。
流星号:GM、その石はご主人と散歩に来た時はありましたか?
GM:事件の…前だわな、ありました。
アル:事件の後には会ってないんだから。
めぐみ:エアーご主人様と(一同爆笑)
アル:わびしぃー!! 私の気が確かならば…
GM:記憶じゃないのか!
流星号:ここにマーキングをしていたはず。
めぐみ:なんてバチアタリな! 止めろよ、ご主人!
GM:さすがに慰霊碑の横までは来れませんよ。周りに柵があります。
ラスカル:で今はその柵の中に、クマと犬が。
GM:まぁ、誰も制止する人がいませんからねぇ。周りの草食動物も、「うわ、クマだー。こわいー」と隅に逃げています。とりあえず、腕組みしながら「何だろうね」と言っている所でシーン終了でいいかな?
ラスカル:はい。



マスターシーン


GM:では敵の襲撃のお時間ですよ。(ころ)お、来ましたチデヂカ
アル:おったんかい!!
GM:いました! 当然アナログマに向かってきますので、流星号も登場できますよ。
流星号:はーい。
ラスカル:しかし、侵蝕率が4以下が出ないんだがどうしたもんか。現在64。
GM:ホットで良いじゃん。ダイス増えたね。
めぐみ:アナログマに向かってくるとは、命知らずめ。このアナログマが1日100匹の鹿を捕食すると知らんのか(笑)
GM:知らないんじゃないですかね。で…まぁ、このような生物が。
めぐみ:目線入ってるだけだー!!

チデヂカ
 使命:チデヂを全世界に広げる。
 背景:二足歩行する鹿のような生物。角はアンテナ。

 …画像は各自思い浮かべたモノに、目線を入れていただければ良いと思う。

GM:こいつは秘密があります。なので、コイツは倒すと秘密を入手できますね。
めぐみ:まさか、チデヂカの秘密を調べる日が来る事になろうとは…。
GM:木の上に腕組みをしている鹿が…います! 周りには普通の鹿が何頭かいたんですが、木の上のチデヂカが「アナログマの生き残りだ! 狩れ!!」と言うと、普通の鹿にニョキニョキとアンテナが生えて襲い掛かってきます
めぐみ:出たな、チデヂの改造人間!
ラスカル:生き残りだ、狩れって言われた。お前も絶滅したはずだろう!
GM:現在、この山川市はチデヂもどんな電波も入って来ない状態でして。その間に、チデヂ以外の全てを破壊しようとしているのです。
アル:電波勢力圏争い。
ラスカル:イージーエフェクトの《電波障害》を持っているこの俺と戦おうってのか?(一同爆笑)
GM:エネミーエフェクトの《通信支配》を持っている私にかなうと思っているのか。
流星号:何張り合ってるんですか。
ラスカル:やはり…向こうが、上なのか。
GM:もちろん。あ…やばい、アナログマ改が出てくるんだ。チデヂチューナーの付いたアナログマが(一同爆笑)
アル:洗脳・改造された元同胞が出てくる。アンテナの下にチューナーが付いてるんだ。
GM:ですね。まぁ、ラスカルとは少し違う見ためのクマが出てきます。
ラスカル:あぁ、何という姿に…ていうか、こんなにたくさん出てくるの?
GM:はい。
流星号:まぁ、1ラウンドですから、自分とアナログマだけで大丈夫でしょう。
GM:チデヂカ、鹿トループ2体が1エンゲージ。その2m前にアナログマ改が2匹1エンゲージ。5m離れてPC二人です。【行動値】はアナログマ改が6、チデヂカは5。「お前もこっち来いよ、ちゃんと電波受信できるぜ」(一同爆笑)
めぐみ:うわ痛ーい。
ラスカル:ばかやろう、そんなことしたら…仕事しなきゃいけないじゃねーか。
めぐみ:俺はここで「アナロ熊のうた」を流して応援してるよ。



流星号:セットアップで《スタートダッシュ》でアナログマ改にエンゲージします。
GM:他はセットアップないですね。まずはアナログマとアナログマ改から。
ラスカル:10m移動できるので、同胞を迂回してチデヂカに《アームズリンク》《コンセントレイト》。13D、C値は8で…33+3、36。
GM:回避は失敗。チデヂカトループBが《献身の盾》(トループだがカバーリングができる)を持っているので、《マグネットムーヴ》でかばいます。「ボス、危ない!」
ラスカル:アームブレードを装備してるから、ガードされたらダメージが上がる。4D+14点で…38点。サーモンハント!
GM:あぁ、それは倒れますね。
ラスカル:鹿が熊に勝てる道理などない!
GM:貴様はすでに負けたはずだ
ラスカル:ほ、ホントだー!
めぐみ:弱っ!
アル:1日100匹のエアーチデヂカを狩ってきた俺に(笑)
GM:次はアナログマ改が、《アームズリンク》でわんこを殴ります。12Dで《コンセ》なし。(ころころ)
めぐみ:…0はないようだが。9が最高だな。
GM:12です。
流星号:(ころころ)29で回避しました。
めぐみ:エグザイル分を使ってルパン避け(笑)
GM:犬長い(笑)。もう1匹のアナログマ改も。(ころころ)お、今回は3個も0が出ましたよ! 20です。
流星号:こちらは(ころころ)9が最高でした。食らいました。
GM:ダメージは18点です。これで【行動値】6の人が終わったので、残りのメンツですね。
流星号:範囲攻撃は100%エフェクトだった。アナログマ改1号を…素殴り!(ころころ)0が出ました。27で、<白兵>3なので30。
GM:それは避けられない。
流星号:23点。
GM:ビシャーっと食らいました。後はチデヂカとトループAの攻撃ですね。アナログマに《雷の砦》。(ころころ)うわ、低い。命中は10です。
ラスカル:これは避けれるんじゃね?(ころころ)よし、10。
GM:避けられた。チデヂカが「何をやっておる!」
めぐみ:あんな旧型一匹、始末できんのか(一同爆笑)
GM:というわけで、チデヂカがアナログマを殺しにかかりますよ。《コンセ》《雷の加護》《降魔の雷》《雷神の槌》で攻撃。
めぐみ:色々言ったぞ。コンボ名は?
GM:えー…“チデヂカの本気”。
めぐみ:ちょ、マジで!?
GM:今適当に言った! 何かかっこいいコンボ名を考えて!
ラスカル:チデヂカがポーズを決めて「応募してね」って(笑)
めぐみ:サンダーブレイクでいいよ。
GM:32…ですね。ドッヂは-2個。
ラスカル:ガードするよ。
GM:45点。
ラスカル:プライズを使ったら21点減らせるが…ある程度HP減らしといた方が良いから、プライズは使わず11点止めよう。
めぐみ:余裕だな。
GM:ではチデヂカは「チッ、旧型のくせに硬いぞ…」と忌々しげに言い。
ラスカル:自宅警備で鍛えたこの脂肪が、俺を守ってくれた」
一同:脂肪かよ!
めぐみ:旧型だけに、構造が単純で壊れにくい。
GM:まぁチデヂカは「勝負は預けよう」と腕組みをして去っていきます。《瞬間退場》。本体が去ると、そこの鹿のアンテナが消えて普通の鹿に戻り「はっ、私は何を」みたいな顔をしています。
ラスカル:腹いせに狩りそうな勢い(笑)
GM:アナログマ改も「俺たちは何を…俺たち、また自宅警備に戻れば良いのかな」と途方に暮れた顔をして。
アル:いやいや?
GM:「もしかして、お前は兄弟?」
めぐみ:チューナーなんて外してしまえ(笑)
アル:こんな戦い、やめてしまえ。
GM:「俺たち、田舎に引っ込むよ。お婆ちゃん家に、チューナー付いてないテレビがあるんだ。映らないけど」
ラスカル:物悲しい話に(笑)
めぐみ:概ねお前のせいだ
GM:「お前はどうするんだ、兄弟」
ラスカル:「俺か…俺には、鹿を殺すという使命がある」
GM:「まだやるのか、そんなこと! 兄弟、やめとけよ」
ラスカル:さっき倒した鹿を食いつつ。ばーりばーり。
GM:「お、俺も食っていい?」
めぐみ:ちょ!? 食うんかい。何だこのイベント。
GM:だってアナログマだししょうがないよ。シリアスにする方法を誰か教えてー。
流星号:検索結果が見付かりませんでした。
ラスカル:ともかく、こいつらから情報は引き出せないの?
GM:引き出せます。1匹死んでますから、こちらの負けなんです。

チデヂカ
 秘密:“ドリトル”というFHマーセナリー(イリーガル)と手を結び、外部から電波が届いていない今の状況を利用してチデヂ以外の通信手段を破壊している。ラジオもネットも不要、当然アナログなどもっと不要! 本体(リーダー)はRBであり、周囲の電波や鹿(動物)を配下にする事ができる。

ラスカル:…よくわからんが、敵ということで。
アル:チデヂアンテナ以外の通信設備を壊すのに、電波が届いていない必要はないんじゃないの?
GM:電波来てる状態で堂々とやると、狩られるし。
ラスカル:よく分からんけど、チデヂカやアナログマみたいな存在が他にもいるんじゃないですか?
アル:電波生物の争いごとはよく分からんなぁ(笑)
めぐみ:トランシーバーの違法無線とか、マイナーなやつらが。
アル:以前はハム無線のハムタロウというのが覇権を握っていたという。
流星号:インターネットのWWW(ワールド・ワイド・ウェブ)を統括する、スパイダーマンとか。
一同:スパイダーマッ!
GM:とにかく、このイベントは終わりです!
めぐみ:良かった。まるで長い悪い夢を見ていたようだ。



めぐみのシーン


めぐみ:まずは、秘密もバレたことだし、檜垣和子のハンドアウトを引っ張り出すか。

檜垣 和子(ひがきかずこ)
 使命:生きていたらいいな
 背景:山川市に住む獣医。現在、行方不明。

GM:という情報がポップアップしました。
めぐみ:ボスに話して、部下のネズミに向日葵の種を撒いて探してもらった。で秘密を調べよう。(ころころ)無駄に良い目!
GM:これは公開情報ですね。…あ、そういえばこの人は…。
アル:(スリーブに残った紙を見て)まだ秘密の項目があるよ、この人!
めぐみ:(見て)えええー!?

エニグマ5
 このエニグマはあなたのハンドアウト(秘密)に重ねる。あなたの秘密を調べたキャラは、秘密のかわりにこのエニグマを得る。
 このエニグマの所持者は、クライマックスフェイズでGMの言う通りにキャラを動かさなくてはならない。あなたは「自分の秘密を調べてはだめだ」などと言ってはいけない。
 【解除】他キャラクターに<知識:レネゲイド>8(所持者か判定者が1行動使う)で解除してもらう。(もちろん他者があなたの秘密を調べれば自動で解除される)

めぐみ:エニグマだー! 俺は行動終了なので、解除してもらうのを待つしかないな。
アル:このままでは洗脳されてしまう。
めぐみ:「解除待ち」という札をかけて隅っこで正座してます。「動物サイコー動物サイコー動物サイコー
GM:余り変わってないのでは。
めぐみ:本当だー!



流星号のシーン


流星号:まずはビル街に行きます。

 地下に降りる事ができる。
食べ物も水も少ないからか、積極的に縄張りにしようとしている動物はいないようだ。
“ハイイロ”(鴉)はここを隠れ家にしているらしい。

GM:特にイベントはありません。
流星号:じゃ住宅街に入ります。
GM:どうやって入るの? 方法は3つ提示してあるけど。
流星号:体を細くして…あぁ《鍵いらずの歩み》を使います。
GM:まぁ良いよ、入って。行動なしで入れます。
流星号:待ちに待ったご主人の家だー。

 流星号の家(マンション)があったエリア。
高層マンションが多く、地震で総崩れしている。
スーパーや弁当屋などが多く、動物もたくさん集っているので、縄張り争いが激しい。

 PC1の家(檜垣の家)…
1LDK程度の広めの部屋だったが、マンション自体が半壊していて人は住めそうにない。
広いリビングにはケージが散乱し、ペットフードの空袋も大量に落ちている。
動物の根城になっていたのか、すっかり中は荒れ果てている。今は何もいない。

アル:何故なら…?
GM:それは分からない。
アル:何だとー。
ラスカル:何故なら、この彗星号が全て食い荒らしたからだ
アル:(悪人声で)今頃戻ってきて何のつもりだ?
GM:まぁ、ペットフード食べつくしたからかなー。
アル:何? 彗星号の行方は?
GM:分かりません。ここで、流星号の飼い主は「檜垣和子」という名前の獣医だという事が判明します。
めぐみ:なるほどね。そうだと思ってました。
GM:つまり、あなたは檜垣流星号です。
流星号:フルネームで呼ばれると、ちょっと。
アル:あの朝の喧嘩は、彗星号が仕組んだ事だった。
流星号:俺はご飯を貰ってなかったから、ご主人にご飯をねだった。そうすると「さっき食べたでしょ」と言われたんだ。
アル:あれは、俺がお前になりすまして食ったんだ。
GM:まぁそういうわけで、あなたの前には荒れ果てたかつての我が家がある。あと1行動残ってるね。
アル:そして、エニグマじゃないもう1つの秘密がそこに。
流星号:では、ご主人の秘密を調べます。
めぐみ:俺がエニグマを食い止めている間に早く。
流星号:今侵蝕率が64になったので、ダイスが増えます。
めぐみ:やったね。増やしてよかった侵蝕率
流星号:それはどうかと。(ころころ)18です。
GM:全員流星号にロイスを持ってますね。公開情報です。

檜垣和子
 秘密:檜垣和子はFHマーセナリー(イリーガル)の“ドリトル”である。二重人格者のように見えるが、彼女は何種類もの動物を自分に吸収しており、それらが時折暴走するのである。幼い頃から動物と喋る事ができたが、それ故に人間と上手くコミュニケーションが取れなかった。

アル:何! 二重人格より悪いぞ。これはラスボス戦で「流星号、ここは苦しい…」「彗星号、彗星号兄さんじゃないか!」「早く俺を楽にしてくれ」
GM:なるほど。じゃそういう演出を挟みましょうか(笑)。
アル:マジで?
GM:では第2サイクル終了で良いでしょうか。
めぐみ:はーい。動物サイコー動物サイコー動物サイコー。
流星号:ご主人サイコーご主人サイコーご主人サイコー。
GM:マジで?
流星号:ええ。
アル:ご主人サイコ(一同爆笑)
GM:それは間違いじゃないですね。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック