TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2012年08月01日 (水) | Edit |
地図 地上 地図 地下
GM:まずは流星号のオープニングです。
流星号:流星号は、ある朝飼い主とプチ喧嘩をしてプチ家出をしました。
アル:えさの時間まで帰って来ないよ!
流星号:プチですからね、そんなモンです。
一同:ヘタレだー!
流星号:お腹が空くまで帰って来ないよ! てってけてー。
GM:「あ、流星号どこに行くのー! …あーあ、行っちゃった」
流星号:しばらくすると立ち止まって、「追っかけて来るかなー?」
GM:犬の足には追いつけず、飼い主は流星号を見失ってしまったようだ。
流星号:「見損なったぞご主人ー!」とたったかたと走って行きます。追っかけてくれると信じてくれたのにー。

 その後、動物特有の勘で地震の前触れをキャッチして、恐慌をきたした流星号。
そして本当に地震が起きた。

GM:えーと、覚醒が“忘却”なんで、気を失って倒れたって感じですね。
ラスカル:看板が落ちてきて。
めぐみ:金だらい的に、クワーンと。…死ねる。
GM:そして目が覚めた時、回りは別世界。地面が陥没してたり、看板が落ちてたり、マンションが崩れてたり。
流星号:看板はさすがに怖いので、ペ○ちゃん人形が倒れてきてぶつかった事にしましょう。
GM:あぁ、「ここ、何か美味しそうな臭いがするワン」ってクンクンやってたら、ペコちゃんがガッと。
流星号:何ならケン○キでも良いですよ。カー○ル・サン○ース。
GM:カー○ルは結構でかいですよ。
アル:ペ○ちゃんの頭がガツンと落ちてきて気を失った。
GM:ホラーですね。
流星号:目が覚めたら、目の前にペ○ちゃんの生首が。怖いよご主人! と走って帰ります。
GM:では、ご主人の住んでいるマンションの近くまで来たのですが、そこにはすでに動物が「何だよコイツ、新入りか」と睨んだり、地面が陥没したりして通れません。あ、あなたは色んなモノを認識している事に気付きますよ。「あ、これはペ○ちゃん人形。ここはフ○ヤじゃないか」
流星号:なんで俺はこんなこと知ってるんだー。
GM:まぁ、そんな感じで周りの犬に睨まれたりして、近づけませんでした。
流星号:マンションの周りをグルグル回ったりしてね。ここから入れるんじゃないかなーとイージーエフェクトを発動させたりね。
GM:入れないんだな、それが。何故かというと、マップが灰色になってるからだ。
流星号:GMの都合により、ここには入れません。という感じで。




GM:ではアル。普段は何をしてるんですか?
めぐみ:チーズ食ったり。
流星号:ネコと追いかけっこしたり。
めぐみ:豚を輪切りにしたり(笑)
GM:それはいかんぞ。
アル:エサを取ったり、情報を収集したりしてるよ。
GM:ではあなたがそんな日常を満喫していると、突然気持ちが騒ぎます。
アル:わさわさ。
GM:あなたの周りにいる動物たちも、「わっきゃーこわいよー」と大騒ぎしています。
めぐみ:ヒャッハーなんか怖いッス!
ラスカル:ヒャッハー!
GM:お、俺暴れても良いッスか!
アル:落ち着けモヒカンども!
ラスカル:モヒカンネズミ(笑)
GM:モヒカンネズミが大騒ぎしていると、地震が起きます。あなたはコレが地震だと知っています。
ラスカル:(マジメな声で)これはナマズが起こすものだ
アル:よく知ってなかった(笑)
GM:ボス、頭良いッス!
流星号:ナマズオーヴァードに話をつけてくるから待ってろ!

 激しい揺れは続き、建物は倒壊していく。
街の中心部(マップ内全域)の外と上空には、淡く金に光る壁が出現。
それと同時に、街全体が《ワーディング》で満たされた(が、通常の《ワーディング》のように無力化するわけではないようだ)。
恐慌を起こす人々は散り散りに逃げていく。
動物達はむしろ活気付き、枷を外し檻を破り、町に飛び出していく。

アル:部下どもが騒ぐだけの背景に。
めぐみ:それより、人間が逃げていくって言ってたな。消えたんじゃなくて逃げたのか。
GM:そのようですね。

 新参者があちこちで問題を起こし、それらを配下としたあなたの部下(かつてあなたに破れた)“ちぎれしっぽ”(猫)や“ハイイロ”(鴉)らが反乱の準備をしているという報告まで入る。

めぐみ:その2匹はハンドアウトとか秘密があるの?
GM:一応ありますね。ま、こいつらは出てくるんで。で、部下が「ボス、あいつら反乱を起こそうとしてますぜ」「やっちまいますか」
アル:おそるるに足らん
GM:「さすがはボス!」
めぐみ:じゃ俺たちはチーズでも食ってマッタリしてるッス。
GM:「あ、それと、ナワバリの端の方の弱いやつらが死にそうになってたッス。エサを新参者に取られちゃったんだって」
めぐみ:プッ、ダッセー(笑)って助けてやれよ!
GM:まぁそんな感じで、非常に混沌とした状況をお伝えしました。シーン終わり。




GM:次、めぐみ君とアナログマは一緒に出てきて下さいね。今までの来し方…めぐみ君はざっと聞いたので、アナログマをやっておきましょうか。あなたは一度死んだあと、「あ、俺オーヴァードじゃん」という事が分かってその後UGNカブズに引き取られました。
ラスカル:採用試験の時に「自宅を警備していました」(笑)
アル:「あなたはどんな事ができますか?」アナログ波を受信する事ができます。「その特技は現在何の役に立つんですか?」
GM:まぁ、アナログマとしては役に立たなくても、クマとしては役に立つんじゃね?
アル:それはどーかな…アナログマがクマとして役に立つかどうか。
めぐみ:それは厳しいところだな。
ラスカル:1日に100匹の鹿を捕食する戦闘能力があります
めぐみ:でもそれは鹿以外には発揮されません。
アル:お前が鹿で無かった事を幸運に思うんだな…。
GM:まぁそんな感じであなたはUGNに入りました。
ラスカル:再就職を果たした。
GM:のは良いのですが、《シェイプチェンジ》のないクマというのは使い勝手が悪いので、覚えろよって言われても覚える気配もない。だから、それ程任務には出ていません。
流星号:あんなもの、覚えようと思って覚えるものじゃない。ある日突然目覚めるものなんだ。…今はまだ、その時ではない
GM:そんな感じでダメな日常を送っているあなたの後頭部、ナナメ45度ぐらいの角度で…(チョップの構え)「起きろ!」
ラスカル・流星号:働きたくないでござる!
GM:働けー! 護衛任務ですよ、と引っ張りだされます。
ラスカル:「でも、人間の姿になれない俺はダメなんじゃクマー」
GM:「大丈夫な任務を用意しました」
めぐみ:任務の方が合わされた(笑)
ラスカル:「病院が来い」的なシステムだ。
GM:というわけで、めぐみ君の所に連れてこられたのが、このノンベンダラリンとしたクマですよ。
めぐみ:俺は興味津々ですよ。こいつをちょっと解剖して(一同爆笑)《ウィズダムアップ》の仕組みを解明すれば、他のすべての動物たちが救われるかもしれない。「キミがアナログマだね!」キラキラキラ…!
ラスカル:ロイス結んだ時に「こいつ怖い」って(笑)
めぐみ:怖くないよー。こういう時は「かわいいですね、かわいいですね」
ラスカル:(釣られるかどうか悩んでいる)
バステトGM:かわいいですね攻撃がひと段落した所で、バステトが話し始めます。「山川市のことですが、ようやく内部に侵入する手はずが整いました。今まで“光の壁”に阻まれて進めなかったのですが――」

 ここで、モニターに衛星画像が映し出される。
山川市中心部のみ、大地震が起きて周囲に光の壁が張り巡らされる。
街の上空にも壁があり、壁越しの映像はひどく荒い。
光の壁の厚さは50mほど。
壁に触れると、オーヴァードはあっというまにジャーム化し、一般人はフっと消えてしまう。

流星号:ここで山川市のレポーターと中継が繋がっております。
アル:こちらレポーターでチュ!(一同爆笑)
GM:繋がってません(笑)。残念ながら、電波が途絶してるんです。
めぐみ:光の壁は電波も通さないのか。一般人がフっと消えるのが怖いな。原子分解か。
GM:「消えた一般人がどこに行ったのかは分かりません。この異変から1週間が経ちましたが、未だUGN山川市支部とは連絡が取れません。森川博士、あなたは山川市に入り、UGN山川市支部長らと協力して事態の解決を図ってください」
めぐみ:「支部長らが、大変不幸な目に遭っていた場合は?」
GM:「単独でやっていただけるかと。ムリだったら帰ってきてください」
めぐみ:「(めっちゃ良い笑顔で)うん!
GM:「支部は地図の“公共施設”エリアにあります。支部長は山根良次」
めぐみ:支部長の写真を渡してもらって。
GM:「連絡が途絶しているので、通信機能を向上させた通信端末を新たにお渡しします」
めぐみ:腕時計型にして、“ピッ”て押して「いけ、クマ!」っていうのにしよう。しかもそこから心地よいアナログ電波を発信して、アナログマを支援する(笑)。
ラスカル:心が洗われるようだ。
GM:「では、ラスカル――…アナログマ。あなたには森川博士の護衛を任せます。山川市は現在人間がいないので、あなたのような《シェイプチェンジ》を取得していないAオーヴァードでも活躍できるでしょう」と見下した目で言います(一同爆笑)
ラスカル:ディスられてるような気がするクマ。
GM:ディスってますね!「あなたにお渡しするこの機械で“光の壁”は通過できます」えー、結局アンテナでしたっけね。
ラスカル:じゃ、額にパラボラアンテナ的なのを装着しようか。
GM:「何故か装備者はAオーヴァードに限られるようなので、あなたが所持していてください。所持者自身と、そばにいるもう1キャラクターがこの効果を受ける事ができます」
アル:奪えば出入りは自由自在!
GM:そうです。といった具合でしょうか。質問がなければ、山川市へ向かってください。
めぐみ:じゃ、途中の車の中でゲンドウのポーズで「ひとつ、大事な事を君に言っておく。――僕には全く戦闘能力がない(一同笑)。僕の生死は君にかかっていると言って良い」
GM:そのための護衛ですね。
めぐみ:一日三回のアナログ電波の放送を君に約束しよう。私が死んだら、アナログ電波はもう放送されないと思ってくれて良い」(一同爆笑)
ラスカル:それは釣られるかどうか迷うレベル!
めぐみ:ちょっと物足りないな、ぐらいの微弱なアナログ電波を常に発信し続けていて、「これが途絶えたら、私の身に何かあったと思ってくれていい」(笑)
GM:ではそんな楽しそうな会話をしながら、シーンが終了します。
めぐみ:こっちは死活問題だ!




GM:では、全員のオープニングが終了したので、山川市マップに入ります。全員が今いる場所を決め、プロットのようにダイスで番号を指定し、手で隠して下さい。住宅街は行けません。めぐみとクマは同じ場所に出てくるので、コッソリ相談して決めて下さい。
めぐみ:え、7で良いよな?
GM:だから秘密だって!

結局、アル・めぐみ・ラスカルは7の“公共施設”エリア。
流星号は3の“ビル街”に登場した。

GM:お、3人がいきなり合流ですね。
アル:UGNの屋根裏部屋は俺の棲み処だ。
めぐみ:そういえばそうだった!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
わーわー、ダイジェストじゃないぞー
というわけで、とけねこ先生に宣伝しといたよ!(サムズアップ)
2012/08/01(水) 14:50:48 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
No title
ちょまwww
こんなのを尊敬するとけねこ先生に宣伝とか、勇者の所業ですよ!?
普通のAオーヴァードはネズミとイヌだけじゃないですか。
アナログマ明らかにRBだしw
とりあえず、じわじわカットしつつ書いていきます。
今回は自分GMなので、シナリオがあるからダイジェストじゃなくても大丈夫だ!
2012/08/01(水) 18:09:48 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
No title
しまった、警戒させたか。
大丈夫、先生なら笑って許してくれる。
2012/08/02(木) 12:06:05 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
ボス気質のネズミってーと、どうしても
マキバ○ーのチュウ兵衛を思い出すんですが
2012/08/20(月) 20:27:58 | URL | いむ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック