TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2011年09月08日 (木) | Edit |
◆Opening03◆ 事件の予感 ――レネビィ

GM:次はレネビィ。
レネビィ:ん、さっきとうじょうぶんはふったぞ。
GM:ん。
レネビィ:ゆうべはおたのしみだったなー!!(一同爆笑)
務月:何でやねん! いつからどこまで見ていたー!(笑)
GM:しかも前日じゃないよ。
務月:そうだ、まだ日が経ってないぞ。昨夜じゃない。
レネビィ:はっ、いまおれはなにをくちばしったんだ。まぁとりあえず言っとこうかなーと。
務月:お約束でね。
GM:はい、ではあなたがフラフラしている所で。先ほどとは違う公園ですな。
レネビィ:何だと!
務月:しかし、このまま拉致られて終わりかな。もう一回ぐらいデートシーンがないと、見られてって事にならないぞ。
GM:見られて?
務月:レネビィにデートシーンを見られて。
GM:ああ、終わりです。
務月:何だって。せっかくネタを色々仕込んでおいたのに(笑)。まぁ良いや。
GM:じゃやる?
務月:いや、良いです。
GM:何ならエンディングでもう1回やっても良いよ。
務月:そういう話の流れになったら。
GM:はい。じゃレネビィは公園にフラフラと来てた時に、「きゃー」という女の子の声を聞きます。
レネビィ:ん。
務月:なん…だと…?
GM:男たちが「何だよこのガキ、ムカつくぜ」「やっちまいなー」とか。
務月:それは全くその通りだと俺も思うけど(笑)
GM:女の子は頭を抱えてうずくまっているので、どんな子か分かりません!
レネビィ:何だと! またきょうかか!!(一同爆笑)
GM:バレてるよ!? まだ分からないよ!
レネビィ:なんだとー。
務月:エスパーだな、レネビィ。
レネビィ:まぁとにかく止めに入ろう。
GM:男たちは、ケンカにしては剣呑すぎる武器を持っているぞ。銃を持っている男もいる!
レネビィ:ちょっと待てぇー!(一同爆笑) それはケンカじゃない!
GM:鉄パイプとか、銃とか、角材とか。レネビィ (怒り)
レネビィ:えーいもう良い、「おんなのこをいじめるとゆるさないぞ!」
GM:「何だテメェ、やっちまえ!」と、わーっと襲い掛かってくるよ。
レネビィ:ガキンと止めるよ。
GM:「う、くそーこいつ強ぇ!?」
務月:ガキのくせに堅ぇ(一同笑)。微妙にかみ合ってない。
GM:一人、「お前たち、何やってんの!?」ってオロオロしている少年がそこにいる。
レネビィ:何?
GM:その男たちの仲間だったみたいだけど、突然豹変して武器を持ち出した仲間にビビってる。
レネビィ:持ってたのかよ!
GM:持ってたんだよ!
務月:隠し持っていた銃。
レネビィ:おまえらはなんだ!?
GM:えーっと、何だろう
レネビィ:何だろうって言われても(笑)。オロオロしてるヤツに聞こう。
GM:ああ、「えーっと、こいつらはただの街の不良だよ? の、はずなんだよ?」
レネビィ:それとツルんでるお前は何だ(笑)
GM:俺もただの不良だよ!(一同爆笑) でも、コイツら銃とか持ってるわけなかったのに!」
レネビィ:持ってるわけないだろなぁ。どうしてくれようか。
務月:良いからどこで洗脳されたかキリキリ吐けよ。
レネビィ:止めるのは得意だけど、攻撃手段が反撃しかないんだよね。
GM:《ワーディング》で止まるよ。
レネビィ:なるほど。じゃ《ワーディング》で。
GM:では全員バタって倒れました。
務月:ああ、唯一正気だったヤツが!(笑)
レネビィ:話の分かるやつをペチペチと。
務月:《ワーディング》を解いて。
GM:「い、今のは何だったんだろう…?」
レネビィ:こ、こっぽうでいう、きのとおしのおうようだ
務月:博識だな、レネビィ。
GM:えーと、コイツらは不良だから知ってますねきっと。
レネビィ:何だと! 骨法ッスか、マジパネェ!
GM:「すごいな! こんな子供なのに何でそんな事知ってるんだろう」レネビィ (ふふん)
レネビィ:「ふふん、もっとそんけいしていいぞ」
GM:「そんけいします!」ははー。
務月:さっき倒れた不良から銃を取り上げて、「きりきりはくがいい」(一同爆笑)
GM:両手を挙げます(笑)
レネビィ:「ふふん、こんなおもちゃをもっていいとおもっているのか」
GM:「思ってないよ! っていうか、仲間が持ってるとは思わなかったよ!」
レネビィ:「しってることをあらいざらいはけ」
GM:「えーっと…知ってる事って言われても。こいつら、こんなヤツらじゃなかったんだよ」
レネビィ:ただの不良だったんだよ。
務月:描いてる人が別人だとしか思えないぐらい変わっちまった。
レネビィ:線が増えてるよ!
務月:あずまきよひこが描いていたのに、いつの間にか原哲夫が描いてたー!?(一同爆笑)
レネビィ:ヒャッハーになってるよー。
GM:えーと、「でも、妃草織恵っていう人の所に出入りするようになってから、急に人が変わっちまったんだ」
レネビィ:「ひぐさおりえだと? きいたことがあるぞ!」
務月:まだ聞いてないよね。
レネビィ:そうだっけ。ややこしいなぁもう(笑)
務月:ハンドアウトだから、今から助けた女の子に「大丈夫か」ってやったら聞かされるっていう。
レネビィ:はいはい。「ひぐさおりえか、あとできかされるきがするぞ
GM:「エスパーですか?」
務月:えすぱー!!
GM:「えーと、俺もう帰って良いッスか?」
レネビィ:「んーと」
GM:「俺、これ以上何も知らないッス」
務月:いやいや、お前の仲間がお前に内緒でどっかに行ってたとか、そういうのはないのか。
GM:それが妃草織恵ですね。静馬が強襲したって言ってたような廃ビルです。
務月:ああ、溜まり場に来たっていうのか。
レネビィ:「おまえはなかまはずれだったのか」
GM:「ちょうど腹痛で休んでて」
レネビィ:「はらいたか…まぁいい、こいつらをつれてさっさとかえるがいい」
GM:「こんなにいっぱい…」ズリズリと何人かずつ引きずりながら、公園を出て行きます。
レネビィ:「がんばれよ」
GM:「う、うん」
務月:偉すぎる(笑)
静馬:強く生きろよ。
務月:おまえはかわいそうなやつだ。

GM:では、これで彼は退場しました。
レネビィ:ん、今まで後回しにしていた女の子に声をかけるか(笑)
務月:ここは、だいたいの事情は分かったからこのまま帰る(一同爆笑)
GM:そんな事をすると女の子は立ち上がって袖を引きますよ。
レネビィ:「もうだいじょうぶだな!」
GM:「もう大丈夫ね。ありがとうレネビィ」
レネビィ:う、やはりおまえかっ」(一同爆笑)
務月:やはり(笑)
GM:「上手い具合に引っかかってくれましたね」
務月:ひどいー!
レネビィ:「じぶんでなんとかしろ!!」
GM:「もちろん、何とかできますよ? でも、私はあなたにこうして欲しかったのです」
レネビィ:「ぐぬぬぬぬ」
GM:「妃草織恵って人、ちょっと面白そうね」
レネビィ:「おもしろくないぞ!」
静馬:不思議系のラブコメみたいな演出しやがって!(一同爆笑)
GM:えーと、「妃草織恵…FHのエージェントだったと思います。知ってる?」
レネビィ:「しらんな」
GM:「そう」
務月:前世でお前に聞かされた記憶があるような気がしたけど気のせいだった。
GM:「妃草織恵は、女性よ。女の人。それは分かる?」
レネビィ:「おんなのひとはしってるぞ」
GM:妃草織恵というのは女の名前よ」(一同爆笑)レネビィ (怒り)
レネビィ:おまえ、おれをばかにしているな!!
GM:「どこまで分かるか、分からないんですもの(笑)」
レネビィ:「くっそぉ~、こんなにぶじょくをうけたのははじめてだ!」
GM:「それは申し訳ないことをしたわ」
静馬:お前に決闘を申し込む!
務月:侮辱とか、難しい言葉知ってるなぁレネビィ。
GM:「ここのN市に随分と潜り込んでいるようです。私はちょっと興味があるから、調べて欲しいのだけれど」
レネビィ:「ん、しらべるといいぞ」
GM:あなたにして欲しいんだけど」(一同爆笑)
レネビィ:「なんだと!」
GM:「私もそれなりに忙しいのよ?」
レネビィ:それならこんな所でこんな事してるんじゃねぇー!
務月:こんな小芝居打ってる暇があるのか(笑)
GM:「小芝居打ちながら、色々やっているのよ」
務月:マジで!
GM:「携帯に20件もメールが」
レネビィ:「こんなところであそんでいるからだ! とっととかえれ!」
GM:「ええ、帰るから、あなたは調査をお願いね」レネビィ (怒り)
レネビィ:「くっそぉ…ぐぬぬぬぬ」
静馬:京香さん、こんな所で遊んでる場合じゃないッス!
GM:じゃぁゼノスの他のメンバーがそうやって来たので、「じゃ、お願いね」と京香はその人と去って行きます。
レネビィ:くそー、何だかムカつく!
務月:京香も無駄にキャラが立ってきたなぁ。立ってはいけない方向に。
レネビィ:「いつかぎゃふんといわせてやる」
GM:「ぎゃふん♪」(一同爆笑)
レネビィ:「くそー…くそー、くそー!」
務月:ああレネビィ、泣かないで。
GM:ではレネビィの声をバックにシーンが切れます。



◆Opening04◆ 異変 ――Master Scene

GM:では、マスターシーン。PCは登場不可ですね。
レネビィ:ん。
GM:“リプロダクター”は、とあるビルの中に出てきたって感じですかね。

繁華街が、俄かに騒がしくなる。
ビルの一角、進学塾が入っている辺りで窓ガラスの割れる音。ついで、若者たちが暴れ出す。
ビルの奥、一つの影がそれを眺めている。
「解き放ってしまうが良いわ。心に溜め込んだ怒りなんて」

GM:また《蝕む声》を使用していますね。「そして…踊りなさい」
務月:踊らされていま~す♪(※スペースチャンネル5)
静馬:タイミングに合わせてボタンを押すんだ!
GM:アップ! ダウン! アップ! ダウン! ヘイ! ヘイ! ヘイ! …と、踊ってるヤツもいるが。
レネビィ:ほんとか!?
GM:さぁ。まぁ“リプロダクター”はボタン押してないから大丈夫。
レネビィ:じゃ、ミス! ミス! ミス! ミス!
静馬:やる気が下がったー。

「勉強なんかクソクラエだー」
「ムカつくんだよ、何もかも」
「“リプロダクター”が俺たちに教えてくれた。何も、耐える必要はないんだ」

GM:と、若者たちが窓ガラスをガシャーンと割って出て行く。そこに、安賀靖音もいるんですが、「み…みんな、どうしたの?」とキョロキョロしています。
務月:キョドってる。
GM:「あの娘…私のエフェクトにかからないというの?」と“リプロダクター”が靖音を見る。
務月:バレたー!
GM:「そう、あの娘、オーヴァードね」と呟き、操られた若者たちが街に繰り出した…という所でシーンが終わります。
務月:ここで暴れるんじゃなくて、街に繰り出して行ったんだ。
GM:うん。
務月:「一杯やろうぜー」(笑)
GM:「俺たち未成年だけど、酒だってタバコだってやっちゃうぜー」
務月:「イエーイ」みたいな。
GM:という感じでオープニングは終了です。
レネビィ:敵愾心と不快感とどっちが良いかな。
GM:都築京香に?(笑)
務月:不快感かな。
レネビィ:やつはきにいらないぞ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
都築京香さんファンの皆様、申し訳ございません。
デザイア4巻よんで、あんなマトモな人だったのかとビックリしました!
…DXリプレイ、もうちょっと読まないとなぁ。

でも次出てくる時も、こーいうオチャメな人になると思うよ。

何故こんな小芝居してるのかというと、このシナリオにはRB枠が無いんです。
都築京香をどこかに出そうと思って出したのですが、何故こんな所に突っ込んだのかは自分でもちょっと不明というか。
何でこんなことしたんだろうね?
2011/09/08(木) 14:01:57 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
「このしーん、はじまるまえは『ふりょうがでるから、きょうすけのますたーしーんでやる』っていってたんだぞ」

苦手意識がついたの、このオープニングからっぽいな。
この時は京香づいてて、別キャラでやったもう一つ前のシナリオでも出てるんだよね。
2011/09/08(木) 21:19:42 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
なんと言うか……
秋野さんのキャラには
何故かこーゆー展開が多い気がしますね。
朽乃葉兄弟(イタチさん)の時のローザとか。
2011/09/09(金) 18:05:33 | URL | いむ #-[ 編集]
じーえむがみんなしていじめるんだ!
2011/09/10(土) 00:13:49 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
不良が出るから京助のシーンにする予定でした…最初は。
結局レネビィのシーンにしたのは、ゼノス関係者を出すスペースを作りたかったからなんですよね。
作り出したスペースがかなりアレでしたが。
今回、絡みがあるNPCが2人なので、どーしたもんかと思いまして、都築京香に出てきてもらいました。
ゼノスがよく分からない組織なので、有名人の京香に出てきてもらってるって感じですねw
そのうちレネビィの話の続きを作りたいけど、ダークになりそうだなぁ。

いじめてないよ!
確かに秋野さんは無茶振りしてもどうにかしてくれる安心感はあるけど、いじめじゃないよ!
というか今回のは無茶振りじゃないよ、ホントだよ。
2011/09/13(火) 10:54:05 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
無茶ぶりというか、変なNPCに絡まれる。マッドポエマーは珍しく関係なかったけど。

一応、レネビィは転生直後ドイツで暮らしてて、コードネームはその時一緒に暮らしてた爺さんが
レネビィの本性見て付けたあだ名って設定があるんだぜ(ドイツ語として正しくないかもしれんがスルーで)
「あなたのコードネームを決めないとね」
「こーどねーむ?」
「あだ名みたいなものよ」
「あだなか、レネビィいがいだと”ふらんめ・ふぉーれん”ってよばれたことがあるぞ」
「炎の仔馬…ピッタリね」
みたいな。って京香は転生前を知ってるだけで、転生後はシナリオであったのが初だったか。

「レネビィ」も自分の名前を忘れて、レネゲイド・ビーイングと言ったら短縮されて愛称化したのでそのまま名前で通してるのだ。
けっして名前を忘れて「オレハ…ダレダ?」「お前はレネゲイド・ビーイング。転生直後で記憶が混乱しているようだな」「オレハ…れねねいろ、びー……おれはレネビィだ!」とかじゃないぞ?
2011/09/13(火) 11:41:17 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
 >変なNPCに絡まれる
 俺に振ってもスルー決定だからかな(笑)?
2011/09/15(木) 19:52:08 | URL | 陽 #CrH4daAY[ 編集]
>変なNPC
マッドポエマーはスパークをいじるのに夢中だったからね☆
そういえば、うちのフィッシャー支部長にも絡みがあったなぁ…変人でゴメンね!
まぁあの人はシュウスイにも絡みがあったけどw

ドイツ暮らし、良いですねぇ。
何か妄想がムクムクと膨れてきますよ。
それにしても、何故レネビィは転生したんでしょう…
前世で何かあったんだろうなぁ。
記憶を掘り起こしていくとヤバイものまで発掘しそうだ。
ケルピー(闇)とか。

>れねねいろ
レネゲイドって言い難いよね、無理しなくていいよレネビィ。
2011/09/15(木) 21:38:27 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック