TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2011年07月30日 (土) | Edit |
◆Back Track◆

GM:ではバックトラックです。
八剣:Eロイスの数を発表してくれ。
GM:3つです。堕落の誘いで2つ、衝動侵蝕で1つ。実は赤澤君のに仕込んでたりとか、色々してたんですけど(笑)
赤澤:今回結構余裕ですね。
フォートレス:危ない危ない、侵蝕率増やそうとしてた(笑)
GM:Eロイスいらない、という人は3D減らさなくても良いです。
村雨:3D減らして、140になりました。
八剣:おお、高い。
GM:倍振りで帰ってこれるんじゃない?
村雨:うん、ロイス4つ残ってるからね。(ころころ)むっちゃ出目が良い! 73になりました。
赤澤:94で…ここから減るんだな。
水原:これ、帰って来すぎだろう。34点帰って74。
フォートレス:1枚のシールドを完成させるのを最優先にして、その後は《ヒール》を使うつもりだったけど、シールドの完成度が思った以上に高くてダメージ受けなかった(笑)
GM:硬かったですね!
村雨:ついでにSロイスを設定しときましょう。まぁ先輩かな、一番絡んだし。
GM:本当は八剣さんのロイスだったので、イベントはそっちに行く予定だったんですけど。
八剣:全然ダメだったな。まぁしょうがない。
GM:僕が演出を失敗しまくりました。
村雨:ちょっとこっちで取りすぎましたね。
GM:いやいや、違う違う。出なかったんです。出ずらい、どうしよう!? って。
八剣:あれは仕方ない。
GM:八剣さんの秘密がもうちょっと先にバレてたら、接点が付けやすかったんですけど。
八剣:もうちょっと、こうなる前に少しシーンがあるのかと思ってて。途中で隠れて会ってるシーンを作ろうと思ってたけど、いきなり皆で突入したから、あぁ無理だわコレ。って。
GM:すいません、オープニングでやる暇があれば良かったですね。
八剣:まぁ良いや。
赤澤:八剣さんと、金田一少年の犯人みたいな影が喋ってるシーン(笑)
八剣:そういうシーンがあるかと思って。作ろうかと思ったけど、コレ無理! 皆で突入して無理! って。
GM:そうですねぇ、それを先に作っておけば「同時に攻めるか」みたいになったでしょうね。
八剣:無理ー。まぁこの流れで俺は決まったからよし。



◆Ending◆

GM:というわけでエンディング。一番ネタから行きますか。
八剣:まぁネタから。
砦:何でこっち見るんですか。
GM:茂、希望は? …今日も今日とて茂は行く。
フォートレス:俺がお前の兄さんだよぉー。
八剣:ああ、兄さんになった。
フォートレス:嘘だ!
八剣:自分で言ったのに!
フォートレス:いやいや、「兄ちゃんだったらこの問題に答えられるはずだ」
八剣:その流れ?
砦:じゃ、今日も一人でバイクにまたがって去って行きますか。
フォートレス:ブォーン…。
水原:足元に絡みつく波を蹴って
GM:色んなの入りましたね?(一同爆笑)
村雨:今こそ、「俺の力が必要になったら呼んでくれ」なのかな?
砦:ああ、そうですね。そんな事言ってましたね。
GM:じゃ、FHからも抜けて、どことも無く行くという。
砦:そんな感じで。
GM:じゃぁ…「おのれスパーク!!」っていうのが出てきます。
八剣:誰やねん!
村雨:怪人?
GM:怪人で!「おのれスパーク、許さんぞ!」
村雨:「裏切り者めぇー」
GM:第2第3の“マッドポエマー”が現れ…
フォートレス:“マッドポエマー”かよ!
村雨:“マッドポエマー”に操られた人じゃないの?
GM:そうですね!
砦:“マッドポエマー”は一人で良い。
フォートレス:“マッドポエマー”が残した怪人たちが復讐に燃えている、で良いじゃないか。
GM:そうですね。
水原:私は“ネオ・マッドポエマー”(一同爆笑)
GM:アレですね、「お前と仲間が倒した“マッドポエマー”など、“マッドポエマー”の中でも一番の小物!」(一同爆笑)
フォートレス:いやいやいや!? 何で“マッドポエマー”がいっぱいいるんだよ!
GM:まぁそんな感じで。
八剣:どんな感じだ!
村雨:“マッドポエマー”が残した怪人が出てきた、って所まで戻そうよ(笑)
水原:(チンピラ喋りで)「ナァニFHから抜けてンだヨォ」
村雨:何故チンピラ?
砦:「貴様は!」
フォートレス:おのれスパーク、今日こそはこのフレイムが決着をつけてくれるぞ!
GM:強そうなのが出てきた!
村雨:火炎人間・フレイム!
GM:「いえいえ、わたくしコールディアが!」と雪の女王みたいな怪人が。
フォートレス:犬猿の仲の火と氷のサラマンダーコンビが(笑)
水原:今度CD出します!
赤澤:何という売り出し!?
フォートレス:で、どっちが倒すか喧嘩してる間に「ブォーン…」
砦:…そんな感じで。
村雨:良いの?
砦:ええ。
村雨:怪人が「ま、待てー!」って(笑)
砦:「今日も飛び出せデビルマン~♪」とか歌いながら去って行きます。

*  *  *

GM:じゃ、次は…。
八剣:俺は最後で良いよ。
GM:フォートレスさん。
フォートレス:うむ。
GM:記憶が戻り、あなたの実家だった家の前にいる状態にしましょうか。
八剣:まさか帰ってこれるとは。
フォートレス:だが、さすがに帰るわけにはいかない。2年間行方不明だったからな。
八剣:はい。
フォートレス:とりあえず見上げて、人の住んでる生活感を確認して、そっと去る。
GM:表札は変わっていない、と。
水原:小さい女の子がお絵かきをしている。
八剣:娘いたんだ?
フォートレス:ええ、いい年のオッサンですから。
村雨:助けようとした娘ですね。
フォートレス:CV:野原ひろしですから。
水原:(絵を描きながら)ところがぎっちょん
フォートレス:何!? 俺の遺伝子がそんな所に!(一同爆笑)
村雨:イヤだなぁ(笑)
GM:というのを見ながら…
フォートレス:こっそり去るよ。

*  *  *

GM:八剣さんは統括エンディングっぽく最後で良いと思うので、赤澤君。
赤澤:うん。どうしようかな。そのままUGNに行ったのか、そうでないのか…。
GM:そうだ、そこからですね。チルドレンお二人がどうしたのか、ですね。マーセナリーは好きにすれば良い、でしょうが。
フォートレス:敵かな? 味方かな?
GM:付いて行くか、付いて行かないか。
水原:多分、付いて行かない派だな。
赤澤:じゃぁ僕は付いて行く派。
GM:なるほど。じゃ、先に水原君ですね。
水原:はい。博士との戦闘が終わったら、いつの間にか消えていました。Eロイス…何だっけ。あ、取ってなかった、消してしまっていた(笑)。とりあえず消えました。
GM:エネミーエフェクトの《瞬間退場》?
水原:いや、ハヌマーンの《無音の空間》だったかな。気配を消して、消えるという。
GM:その辺はシンドロームのつわもの演出で。
水原:エンディングだし。で、どことも無く、一人で旅をしているんだけど。という所で、自分と同じような境遇のオーヴァードと出会って、何故か二人でコンビを組んで出没するようになる。
GM:なるほど。
水原:何かセリフがあっても良いと思ったけど、思いつかなかった。
GM:じゃ…子供? 同じぐらいの歳にしますかね?
水原:どっちでも良いです。16歳だし。
GM:じゃ「お兄さん、僕に近付かない方が良いよ。僕は皆から“死神”って呼ばれてるんだ」と少年がギラつく目で見る。
水原:「奇遇だな。死神だったら僕の方がまだ長いよ」
砦:死神超人コンビですね。
GM:じゃぁ、どっちがより死神か、勝負だね
村雨:な、何それ(笑)
赤澤:超展開!
GM:まずそこからですね! で、戦っている内に、お互いにロイスを結び合って…というのが、また外伝で。
水原:外伝(笑)
村雨:お互いにロイスを結び合って、お互いに衝動判定をし合う!(一同爆笑)
フォートレス:いや、「どっちの死神が上か勝負だ」ってコンビ組んで戦って、先に死んだ方の負けだろ?
GM:そうです。死ぬぜぇ~、俺とコンビ組むと死ぬぜぇ~!
赤澤:河原で大の字に寝転がって(笑)
フォートレス:「お前もなかなか死神だな」「お前こそ」(一同爆笑)
水原:「お前の死神もまだまだだな」
GM:「僕と一緒にいてこんなに死なないのは、キミが初めてだよ」「お前もだ」…というような後日談があったとか無かったとか。
水原:「お前とだったら、上手くやっていけるような気がするよ」
GM:いつの間にかお互いSロイスを取る事によって、その能力が消えてしまっている(笑)
水原:そうそう。

*  *  *

GM:じゃ、先にこっぱずかしい所を行きます。
村雨:ああ、はい。こっぱずかしくやりますよ。
GM:「お節介なセルリーダーさんから聞いたんだけど」って話しかけます。
村雨:「そっか、話しちゃったのか」
八剣:何なら俺が手を滑らせちゃっても良いんだぜ(笑)
赤澤:ああ。
GM:「どうするか決めたの?」って聞かれます。
村雨:「うん…」まっすぐ見て、「力を貸して。頼む」
GM:まっすぐ見られた事に、「こういう時は年下でもやっぱり、男の子だね」って言って。
村雨:「だ、だから茶化さないで下さい(笑)」
GM:「君の気持ちは、私がちゃんと受け止める」と言って、Sロイスに指定しつつ「想い人」に指定して、「私の想いが、あなたを助ける」と言って、そのまま。本当はね、ちゃんとかっこいい演出だったんですよ。光の弓を番えると、何も構えてないんですけど、撃つとツバメが飛んでいくんですよ。
村雨:おお。
GM:ツバメが通り抜けると、そのスピードによって体が縛られるんですよ。本来はそのツバメを出すんですけど、弓を構えずに手をぐっと当てます。
村雨:うん。
GM:「私の力が、あなたの為に」と力を入れ込むと、ひどく重くダルかった体に、急に活力が取り戻されていく。ここであなたはDロイスを昇華するという事を宣言しても良い。
フォートレス:しても良いししなくても良い。
GM:Dロイスを昇華することにより、オーヴァードとしての能力を失っても良い、とします。
村雨:いや、しない。
GM:じゃぁそのまま。
村雨:この力は、君を守るためにあるから
フォートレス:おお。
GM:おー。じゃ、「頼もしいパートナーができたわ。これからもよろしくね」と手を差し出す。
村雨:ではその手を握って、引き寄せる。ぎゅっと抱いて、「ありがとう」って。
GM:「私の大事な人のため、できる事ならば」と言って。「今頃、あの人たちも、きっと…」と遠くを見ると。という所でシーンを切りましょう(笑)
村雨:はい。

*  *  *

八剣:あ、俺ら? 雲の上?
赤澤:随分高くまで来ましたね
八剣:本当だな」(一同爆笑)
GM:いやいや!?
八剣:赤澤はどうしようとしてる?
赤澤:僕はUGNに行くので、別に一緒じゃなくても良いんですけど。そのアイテム使うんですよね? そこに立ち会いたい。
八剣:お前の考えてる使い方と違うと思うよ。
GM:GM的に考えてるのは、今の状況で碧さんの仲介があって、この都市から離れてチルドレンの保護施設に皆をかくまって、八剣さんと付いてきたキャラはそこで休養すると。で、皆で過ごしているのを遠くで見守る、という感じだったんですけど。
八剣:それは良いとして。赤澤はどうする?
赤澤:僕は、今まで自分の居場所を誰かにもらってたけど、これからは自分で作らないと。っていうエンディング。それは良いんですけど、そのチェーンは柏木さんの形見じゃないですか。使い終わってもういらないなら、いただけませんか? って言いたかった。
八剣:なるほど。じゃ、そういうシーンにしようか。施設を遠くに見る、ちょっと人気の無い所で二人で話してるみたいな所。
赤澤:僕はその施設にいるんですけど、そこから抜けてきて話をするという事で。
八剣:タバコを吸いながら、「今回の件ではお前にも世話になったな」
赤澤:「いえ。これからは俺も、居場所は人からもらうんじゃなくて、自分で作っていこうと思います」
八剣:「もうお前らは、一人でやっていけるだろう」
赤澤:「そうですね。俺も誰かに居場所を与えて上げられるような人間になれたら、と思います」
八剣:「ま、あのガキたちの事はお前に任せるぜ」
赤澤:「はい、お任せを」
八剣:と言って、タバコの煙を「フッ」と顔に吹きかけて、「うわ」ってなった瞬間に「工作員」を使って行方をくらませて、チェーンだけ落ちて俺は消える
赤澤:えー!
GM:なるほど!
赤澤:「う」ってなったら、もういないんですね。
八剣:そう。下に形見が転がってるっていう。
赤澤:「こっちの願いまでちゃんと残していってくれるとは…あの人らしいや」。これは柏木さんの形見なので、柏木さんにも「俺、これからも頑張ります」って言って、空を見上げて終わる。
村雨:かっこいい。
八剣:それを遠くから見ながら、「あの石を奴に持っていかれたのは、確かに俺のミスだしな…。散々UGNのチルドレンを殺したこの手で、おこがましいのは分かるだろう」と言って去っていく。
赤澤:かっこ良いですね。
GM:素晴らしい。GMいらずでした。
八剣:うん、碧ちゃんが他人に取られたらこうする予定でした。
村雨:申し訳ございません!

*  *  *

GM:というわけで…御疲れ様でした!
一同:御疲れ様でした!
GM:ちょっと最後の敵がお粗末でした。
八剣:まぁ6人もいたら仕方ない。ボコられたら終わるよ。
村雨:一応経験点出しときます?
GM:はい。
村雨:セッションに最後まで参加した。
GM:1点。
村雨:シナリオの目的を達成した。
GM:各人の欲望を参照して下さい。達成してれば5点にしましょう。
村雨:生き残りました!
フォートレス:どうしよう、俺居場所なくなった(笑)
GM:0で!
八剣:ダメじゃん(笑)
GM:内容的にはすごく良かったですけど。
水原:そういえば俺消えてないじゃん
赤澤:消えてないじゃん(笑)
村雨:0点! いや、最後に欲望を書き換えてますよ。Sロイスを結んだらしいから。
水原:多分エンディングで書き換えてる。
フォートレス:最終侵蝕率。
GM:Sロイスがタイタスにならなかった。
水原:Sロイスが無かったけどタイタスにはならなかったよ。
GM:はい(笑)。他のPLを助けるような発言や行動を行った。全員ですね。
水原:そうでもないぞ、俺は。
GM:進行を助けた、全員ですね。スケジュールも全員ですね。フォートレスさん、0じゃなくて良いです。3点ぐらいもらっといて下さい(笑)
水原:俺、今回8点かな? Sロイス取ってないし、目的は0点だし。
八剣:低っ!?
GM:自己申告でお願いします!





↓キャラシー



キャラ絵 水原透水原 透(みずはら とおる) (16歳・男・魚座・161cm・50kg・AB型)
PL:アルト
コードネーム:死神
ブラックドッグ/ハヌマーン
FHチルドレンC/高校生

出自:疎まれた子
経験:実験体(研究者:ヤヴォー・高須)
欲望:忘却(アルフレッド・J・コードウェル) 消滅
覚醒:無知 衝動:嫌悪
Dロイス:装着者(トツカ取得)

エフェクト
《見えざる僕》1 《ハードワイヤード》5(RCブースター×5) 《サイバーレッグ》1 《サイレンの魔女》5 《ポルターガイスト》1
《電子使い》1 《セキュリティカット》1 《シークレットポケット》1
アイテム
 トツカ、レインボウアビリティ

能力値
【肉体】3【感覚】2【精神】10【社会】1 (HP 36、行動値 14)
技能
回避1、RC13、意志3、知識:レネゲイド3、調達2、情報:FH4

【隠しエフェクト】
《時の棺》

【秘密】
あなたは他者との関係を恐れている。シーン中に誰かからロイスを結ばれた際、Eロイス「衝動侵蝕」(のようなもの)を発動させてしまう。抵抗するには、自身が衝動判定を行うこと。初期ロイスには無効。
※なお、使用した場合、シナリオEロイス回数としてカウントする。
【秘密2】
あなたは、誰かからSロイスを結ばれると【秘密1】の能力を失う。また、あなたがロイスをSロイスに指定する際に、欲望を変更しても良い。

 消えたい…そう思っていた。
 今は…今も…?




砦 茂(とりで しげる) (22歳・男・星座は天涯孤独のため不明・B型)
PL:なマイム
コードネーム:電機人間スパーク
ブラックドッグ(ピュア)
FHエージェントA

出自:?
経験:実験体(研究者:ヤヴォー・高須)
欲望:復讐
覚醒:命令 衝動:憎悪
Dロイス:機械化兵(フルボーグ)

エフェクト
《コンセ:ブラックドッグ》2 《アームズリンク》3 《雷の加護》3 《ライトカスタム》1 《フルインストール》1 《サイバーレッグ》1 《ハードワイヤード》5(アームブレード、リニアキャノン) 《バリアクラッカー》1 《自爆装置》3 《ミカズチ》(奥義で取得)
アイテム
 アームブレード、リニアキャノン、バイク、コネ:FH幹部

能力値
【肉体】5+1【感覚】3+1【精神】2【社会】2 (HP 32、行動値 8)
技能
白兵1、回避1、運転:バイク1、RC1、意志2、調達1、情報:FH2・裏社会1

【隠しエフェクト】
Dロイス「雷帝」(《ミカヅチ》取得)

【秘密】
あなたは好きなタイミング(オートアクション)で、ヴィークル用レールキャノンを常備化したFHブレードバイクを呼ぶことができる。
 ブレードバイク:戦闘移動+10m 攻12 行-1 装0 全力移動200m
 レールキャノン:<射撃> 命中-3 攻20 射程1000m 同一エンゲージは攻撃不可
【秘密2】
あなたは、あなたの秘密が誰かに知られた時点から、1サイクル毎に<意志>判定(難易度8)をしなければならない。
失敗した場合、洗脳状態(解除出来ない暴走)となり、クライマックス戦闘時、GMの指示に従う(笑)

 誰かの声がする…心の奥底から沸き起こる衝動。
 身を委ねるべきか…そう、心まで機械となって。




キャラ絵 村雨和秀村雨 和秀(むらさめ かずひで) (16歳・男・天秤座・170cm・60kg・B型)
PL:みにら
コードネーム:カーマイン・スプレッド
ブラム=ストーカー/ハヌマーン
何でも屋/高校生

出自:結社の一員(結社員:八剣司狼)
経験:死と再生(医者:ヤヴォー・高須)
欲望:生存
覚醒:素体 衝動:解放
Dロイス:賢者の石

エフェクト
《コンセ:ブラム=ストーカー》2 《吠え猛る爪》1 《浸透撃》1 《影走り》1 《鮮血の一撃》3 《血の宴》1 《ブラッドバーン》3 《リミットリリース》1 《ライトスピード》1
《ブラッドリーディング》1
アイテム
 両手剣、防弾防刃ジャケット、情報収集チーム

能力値
【肉体】7【感覚】3【精神】2【社会】1 (HP 36、行動値 8)
技能
白兵10、回避2、知覚1、意志1、調達5、情報:FH2

【隠しエフェクト】
《ラストアクション》

【秘密】
あなたの余命は、今回のセッション、エンディングフェイズまでである!
「延命の方法」の情報項目を得る。難易度8(肉体・感覚・精神・社会)
他者に秘密を知られた際、上記の項目を他者も調べられるようになる。
【秘密2】
あなたはDロイス「賢者の石」を昇華させることにより、クリティカル値1で判定を行うことができる。
ただし、シーン終了までに対策を立てていないと死亡する。

 燃え上がれ小宇宙!
 オレの命を糧として、全てを変える力となれ!!




赤澤 直久(あかざわ なおひさ) (16歳・男・さそり座・B型)
PL:桜翔
コードネーム:ブラッディネィル
ブラム=ストーカー/キュマイラ
FHチルドレン/学生

出自:天涯孤独(理解者:?)
経験:喪失
欲望:恩人(柏木 仁)
覚醒:渇望 衝動:破壊
Dロイス:羅刹

エフェクト
《コンセ:キュマイラ》2 《ターゲットロック》3 《ブラッドバーン》3 《破壊の爪》1 《渇きの主》1 《獣の力》2 《フルパワーアタック》3 《完全獣化》2 《不死者の恩寵》1 《鷹の翼》1

アイテム
 強化服

能力値
【肉体】7【感覚】2【精神】1【社会】1 (HP 35、行動値 5)
技能
白兵5、回避3、RC1、意志2、調達2、情報:FH3

【隠しエフェクト】
《伸縮腕》

【秘密】
あなたは、元セルリーダー柏木仁(あなたをFHに入れてくれた恩人)殺しの犯人が八剣司狼である事を知っている。八剣は自分の居場所を奪い、嘘をつき、セルリーダーになっている。彼の行動に注意せねば!
八剣の行動が不審な際、GMの許可があればシーンに登場し、即不意打ち攻撃を行っても良い。また、八剣が登場したシーンならば、《サードウォッチ》を使っている状態にしても良い。
【秘密2】
誰かに【秘密2】の内容を知られると発動する。対象のロイスを1つ(あなたへのロイス優先で)恐怖に書き換える(歪んだ囁き)。
クライマックスに【秘密2】がバレていると、GMの指示通りクライマックス戦闘は行動しないとならない(笑)

 「ジャバウォックに用心あれ!」…(ジャバウォックの詩より)
 あなたの心を支配する言葉…
 それにあらがう術は…ない!




八剣 司狼(やつるぎ しろう) (24歳・男・カニ座・身長普通・体重普通・A型)
PL:陽
コードネーム:アヴァランチスラスト(グロースレーラー)
ノイマン/キュマイラ
暗殺者

出自:結社の一員(施設の子供)
経験:汚点
欲望:救出
覚醒:感染 衝動:闘争
Dロイス:起源種

エフェクト
《コンセ:ノイマン》2 《コンバットシステム》3 《マルチウェポン》1 《ヴァリアブルウェポン》1 《カリキュレーション》1 《戦神の祝福》3 《インスピレーション》1 《パワーアーム》1 《獣の王》1 《カームダウン》3

アイテム
 クロススラスト、大槌

能力値
【肉体】3【感覚】1【精神】3【社会】2 (HP 29、行動値 5)
技能
白兵9、射撃1、知識:レネゲイド2、調達10、情報:裏社会1・FH1

【隠しエフェクト】
Dロイス「工作員」

【秘密1】
あなたは元上官(セルリーダー)殺しである。報告ではUGNチルドレンにより殺されたとなっているが、実際はあなたの手によってである。その際、セルリーダー柏木仁により、プライズを受け取っている。
 ※他者に秘密を知られた際、任意のタイミングで回想シーンを割り込ませ、プライズを受け取る。
【秘密2】
プライズ「デザイアチェーン」を手に入れた際、「デザイアチェーン」(<知識:レネゲイド>難易度8)の追加情報項目を得る。

 ヤツはオレに何を期待して、こんなモノを託したっていうんだ…



コードネーム:フォートレス
PL:秋野
エグザイル/モルフェウス
FHエージェントC

出自:安定した家庭(親)
経験:記憶喪失(記憶の中の誰か)
欲望:居場所
覚醒:死 衝動:飢餓
Dロイス:アイテムユーザー

エフェクト
《崩れずの群れ》1 《命のカーテン》2 《自動触手》5 《異形の刻印》5 《シールドクリエイト》5 《ダブルクリエイト》6 《物質合成》1 《ヒール》5
アイテム
 クリエイトシールド、FHバトルアーマー、FH幹部

能力値
【肉体】3【感覚】3【精神】1【社会】2 (HP 52、行動値 2)
技能
RC1、意志1、知識:レネゲイド5、調達1、情報:FH2

【隠しエフェクト】
《孤独の魔眼》3

【秘密】
あなたはイージーエフェクト《天使の外套》を持った配下を持つ。また、サポートスタッフを常備化ポイントなしで取得する。
【秘密2】
プライズ「リンク・オブ・ドグマ」をPCの誰かが手に入れた際、「リンク・オブ・ドグマ」についての情報項目を得る。(<知識:レネゲイド>難易度8)
何かに知られた際、回想シーンを割り込ませても良い。

 アレはどこかで…知っている? いや、感じた事がある。
 オレはあの力を…
 混濁する記憶の中から、一つの真理を導き出す
関連記事

コメント
この記事へのコメント
こちらも忘れていましたが
キャラシー、アップです。
【秘密】や【隠しエフェクト】などがあるので、ラストに入れてみました。
2011/08/22(月) 16:35:23 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック