TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2011年05月06日 (金) | Edit |
第2ラウンド

GM:ではセットアップです。
ヒカリ:《戦術》。
シュウスイ:《永劫進化》と《フルパワーアタック》。この《フルパワーアタック》に《パーフェクトイミテイト》を乗せて、6レベルにした。
GM:おお。
シュウスイ:合わせて35点ダメージが増える。以上です。
GM:テンペストタイガーは《氷の城砦》を使います。
ナツキ:何だと。移動してくる気ねぇな。
GM:だって、もうエンゲージされちゃったし。
ナツキ:あ、そっか。
シュウスイ:それは仕方ない。侵食率は113になった。
ナツキ:こっちは117。
ヒカリ:130。
シュウスイ:130!?
ヒカリ:ええ、割と。
ナツキ:鎮静剤使ってないんだっけ?
ヒカリ:あと1D分残ってますね。
GM:では行動順ですね。テンペストタイガーからですが、先ほどと同じ攻撃をします。(ころころ)69で。
シュウスイ:…あ、俺? あーうん、次は何を昇華しようかなー(笑)。まぁ一応振るだけ振るか。(ころころ)20か、当たったな。次はグリムを昇華して復活。
GM:ではヒカリさん。
ヒカリ:《原初の白:狂戦士》《導きの華》。《戦術》で6D、更に8D、C値-1(下限値6)、達成値が+12ね。
ナツキ:メモメモ。…外すなって言うほうが難しい。
GM:ではシュウスイとナツキ。
ナツキ:じゃぁこっちから行こうか。
シュウスイ:行ってくれて良いですよ。
ナツキ:えーっと…(ナツキ)「グリム、隊長が、隊長が!」(グリム)「今は目の前の敵に集中しろ!」
ヒカリ:そうそう。「ヤツは後だ!」(一同爆笑)
ナツキ:何が!!
シュウスイ:逃げて俺!
ナツキ:女子供が先だ!
GM:女も子供もいない(笑)
ナツキ:(グリム)「今は目の前の敵に集中しろ、ヤツなら大丈夫だ」
シュウスイ:ぎゃー、もーだめだー♪
ナツキ:20D10、C値6で…(じゃらじゃら)
シュウスイ:俺、今の内に計算しとこう(笑)
ナツキ:53+12か…?
ヒカリ:ああ、それ10(《妖精の手》)。
ナツキ:まだ更に来るんですか!?
ヒカリ:まぁ良いか~。回避に置いとくか。
ナツキ:それが良いよ。
ヒカリ:まぁ回避は1回10にしたくらいじゃ避けられないけど(笑)
シュウスイ:それを言っちゃ。
ナツキ:命中は66です。
GM:敵は1エンゲージですが、2匹同時に?
ナツキ:ああ、両方で。《ジャイアントグロウス》が入ってる。
GM:どちらも当たりです。
ナツキ:11Dだな。(ころころ)53+7で60点、装甲値は無視で。
GM:おお、やったよ。サンダータイガーのHPは59点!(一同爆笑)にゃーにゃー!
ナツキ:これで侵食率が15上がって、133。HPが8点回復。
GM:ではシュウスイさん。
シュウスイ:はい。俺はマイナーアクションで《ライトスピード》を使って、メジャーアクションでは色々込みでパンチ。
GM:はい。
シュウスイ:《コンセ》《音速攻撃》《原初の赤:光速の剣》《暴食の神蛇》、それに《マスヴィジョン》に《パーフェクトイミテイト》で。
GM:もう意味が分かりません。
シュウスイ:意味が分からないって(笑)とりあえず、ガード不可…いや、ガードはしてこないから意味無いか。
GM:ガードするよ。
シュウスイ:じゃぁガード不可で。(ころころ)
ヒカリ:じゃぁ俺は、「穴は、どこかに穴はないのか!?」
ナツキ:せめて見えれば!
シュウスイ:うわー、17なんで25です。
GM:25か。
シュウスイ:エフェクト無しで回避してください。
GM:持って無いんですけどね。7Dで回避(ころころ)当たりました。
ナツキ:回避にエフェクト使うなって痛いよな。
シュウスイ:ですね。ダメージは80点。
GM:装甲は有効?
シュウスイ:はい。ではさっきのがもう1回だけど、《パーフェクトイミテイト》が2回しか使えないからもう無しで。
GM:えーっと…計算中申し訳ないけど、死んだよ
シュウスイ:2発目いらなかった!?
GM:ピッタリ死んだ。
シュウスイ:(ころころ)おっと~。ぶぅん(空振り)
ナツキ:ウッカリウッカリ。
シュウスイ:じゃぁ2発目の分は侵食率上げなくても良いんだ。
GM:どっちもピッタリ殺されたなぁ。ナツキは1点オーバーキル、シュウスイは+-0です。
シュウスイ:神だ。
ナツキ:神だ。



◆Ending01◆

GM:ではレイジが。「と、とりあえず倒したんですけど…何かまだ、唸り声が聞こえますよ! 近くにいるみたいです」
ヒカリ:乱入か
シュウスイ:何だってー!
ヒカリ:狩猟環境不安定だったかー!
GM:ちなみにシュウスイさん。テンペストタイガーが最初にいた辺りに、見覚えのあるビン…じゃない、缶が。
ナツキ:瓶? 缶?
ヒカリ:誘引剤か。
シュウスイ:ほほー、なるほどね。エサだと思っていたのはソレだったか。それは持って帰ることにするか。
ナツキ:フィッシャー印の。
シュウスイ:いや、持って帰るのは無理だな。
GM:今は匂いが出ています。
ヒカリ:しまった…テンペストタイガーを1発で殺しちゃったからな。弱らせたら、壁をドカーンって壊してくれたのに(一同爆笑)(※モンハンでは一部のモンスターが寝に行く時、隠しエリアへの壁を壊す)
シュウスイ:本当だー!!
GM:いきませんー! ゴッドイーター準拠なんで、ソイツは天井の穴から逃げます!
ヒカリ:ええー。おかしいなー。絶対隠しエリアだと思ったのに(笑)
シュウスイ:とりあえず、その誘引剤は止めれないよな?
GM:ちょっと無理ですね。
ナツキ:天井の穴に向かって、「こんな物があるからー!(投)」
ヒカリ:グリムに食わせれば良いんじゃない?
ナツキ:ソレだ。
シュウスイ:いや、どうやって(笑)
ヒカリ:グリム、なんだか臭うよ?
GM:グリムがソレを食べてから、ジャームがよく寄って来るようになったよ。
シュウスイ:ヤバイヤバイ。
GM:まぁとにかく、どんどんと新手がやってきてる気配ですね。ぐるぐるぐる。がうがう。
ナツキ:新手のジャーム使いか。
GM:シュウスイさんの所にも、天井の穴からもう1匹のジャームが姿を現します。
シュウスイ:ありゃー。「こりゃ参ったな」…でも、出れないんだよね?
GM:はい。
シュウスイ:これはとりあえず、「俺を置いて皆逃げろ!」っていうパターン?
GM:ええ、まぁ。
シュウスイ:ここでテンペストタイガーを「ざくっざくっ(剥ぎ取り)。お、レアもんだなぁ」(一同爆笑)(※リンドウのオープニングムービーでのセリフ)
ナツキ:ってやってる場合じゃない!(笑)
シュウスイ:やってる場合じゃなかった(笑)
GM:で、教会の中に姿を現したのは、後に“タイラントタイガー”と呼ばれる、サンダータイガーの更に亜種ですね。
ナツキ:亜種の亜種。
シュウスイ:すごい、希少種だ。
ナツキ:お、レアもんだなぁ。
ヒカリ:いやいや(笑)
ナツキ:休憩くらいさせてくれよ、って感じだな。
シュウスイ:そんなノリになってきましたね。
GM:「副隊長、白いサンダータイガーも出てきました!」
ヒカリ:「ほぉ。…シュウスイ!!」
シュウスイ:あ、今頃(笑)
ヒカリ:って声をかけてると、穴に新手のヤツが突っ込んできて、「ぐるるる・・・」って声が聞こえる。「どうした、まだ倒してないのか!?」
シュウスイ:「こっちも新手だー!」
ヒカリ:こっち“も”?(笑)
シュウスイ:いやいや、「新手が来た!」
ナツキ:(レイジ)「こっちも囲まれてます~!」
シュウスイ:一人かわいそうなヤツが。
GM:「副隊長、これ以上持ちません! ごぶぁ!?」
ヒカリ:ぎゃー!!
シュウスイ:今ごぶぁって言ったぞ!
ヒカリ:聞いてはいけない音が。えーと、我々はムービーシーンに突入して、トンズラこけば良いんですかね。
シュウスイ:そんな感じだな。うん。
ヒカリ:じゃぁサライが。
シュウスイ:サライー!
ナツキ:この辺の壁をどがっと破って。
シュウスイ:ライダーブレーイク!!(一同爆笑)
ヒカリ:ライダーブレイクするなら、シュウスイのいる方の壁だよ!
GM:そんなすごい事はできません。
ヒカリ:やろうとしたけどダメだった。
ナツキ:「大人の都合」って書かれた見えない壁が。
GM:じゃぁサライが車で走って来ますよ。
シュウスイ:本当に来た。
GM:呼ばれたので。
ヒカリ:乗れ! まだ二人が!!
シュウスイ:二人? 俺とレイジ?(一同爆笑) レイジは何とかしてやれよ!
GM:「レイジ君はライダーブレイクで近くの敵を轢いて、引きずり込みます!」
ナツキ:じゃぁ、ここはナツキがゴネる役をしましょう。「隊長が、隊長がまだ中に!!」
GM:「い、いや、隊長だったらきっと一人で逃げられますよ!」
ナツキ:無茶振りだ(笑)
シュウスイ:よ、よーし任せとけ!(一同爆笑) ゲフンゲフン。
GM:「あの人はウロヴォロスを一人で倒した人です、大丈夫!」
シュウスイ:何言ってるのかわかんないけど(笑)「俺は大丈夫だから、お前ら逃げとけよ」って言っときます。「なーに、俺が死ぬワケないだろ」
ナツキ:「隊長、必ず、生きて、戻ってきて下さいよ…!」
シュウスイ:冷静に、「あぁ、帰ったらみんなに俺は死んだって伝えてくれない?」
ヒカリ:なにー!?
ナツキ:そこはやっぱり「配給ビール取っといてくれよ」じゃないの(笑)
シュウスイ:ああ、配給ビールねぇ。ビールには特に物を隠さなかったしなー(※リンドウはそういう事をやってたのである)。
ナツキ:あらー、全部飲んじゃったよこの人(笑)
シュウスイ:いや、隠すものがなかったんで。
ヒカリ:帰ったらパインサラダとパインケーキどっちがいい?
ナツキ:何か分からないけど、とりあえず次回のヒキにしとくと良いかもしれない。GMが勝手に拾うかもしれない。
シュウスイ:そうですねぇ。まぁ適当に。
ナツキ:次回の死亡フラグになりそうな。
シュウスイ:じゃぁ「帰ったら、黒鍵様の世話、よろしくな」って言っとく。
ナツキ:それは良いな。
ヒカリ:次からキャラクターとして大活躍。
シュウスイ:俺が10歳の女の子として大活躍。
GM:まぁそんな感じで良いかな。
ナツキ:では副長、実は持っていたスタングレネードでもぶっ放してください。
ヒカリ:どっかーん!
ナツキ:ぴかーん。



◆Ending02◆

GM:では、サライに救出されたレイジを含む三人は去って行きました。最後に、タイラントタイガーと戦っているシュウスイさんのシーンが入ります。
シュウスイ:うん。
GM:コイツはまだデータが決まっていないので…近接と雷系かな。
ナツキ:ばしゃーんばしゃーん。《イオノクラフト》でわざわざ後ろに離脱しつつ、雷飛ばしてくる。
シュウスイ:ははは。
GM:その飛ばしてきた雷で、地面に亀裂が入る。どかーん。
ヒカリ:わ、割れ目に…!
シュウスイ:な、なるほど。
GM:地下水路に落ちるシュウスイ!
シュウスイ:マジで!? 「うわー…(落下)」
ナツキ:タイラントタイガーが落ちた?
GM:そんなデカい物まで!?
シュウスイ:死んでるじゃないですか、これ。
ナツキ:そこは、タイラントタイガーが手を伸ばして手を掴む(一同爆笑)
ヒカリ:離せ…お前の情けは受けん!
GM:タイラントタイガーの手は肉球なので。
ヒカリ:じゃぁ爪で。
シュウスイ:ギャー。
ナツキ:そこはつかまれた手をバっと離して、「はっはっはっは」
シュウスイ:ギースじゃないか(笑)
GM:それと同時に壊れる腕輪!!
シュウスイ:ええー!?
GM:そして、彼の姿は地下水路へと消えた。彼の運命や如何に!? 待て、次号!
ヒカリ:ハイパードに。
シュウスイ:まさか、俺がハイパードの展開に(笑)
GM:終了です(一同爆笑)
ナツキ:アッサリ!
シュウスイ:御疲れ様でした。



◆BackTrack◆

ナツキ:とりあえずバックトラックしときましょうか。
GM:ああ、エンディングの前にするのを忘れてました。
ナツキ:あ、今エンディングだったの!?
ヒカリ:エンディングだったの!?
GM:ええ。鎮静剤を渡すなら、シュウスイさん以外なら渡せますよ。
シュウスイ:はっはっは。
ナツキ:133です。
ヒカリ:俺の方が高ぇ(笑)
ナツキ:まさかの1ターンキルだもんな。最初の戦闘の方が手こずった。
シュウスイ:俺はよもやの1発目キル。《ライトスピード》の分の侵食率を返せコンチクショウって感じですよ。
GM:いやー、2発はかかる予定だったんですけどね。
シュウスイ:4Dで28は出ないですよねぇ。倍振り。
ナツキ:こっちも倍振りで。めっちゃ下がった。
ヒカリ:こちらも。
GM:では経験点の配布です。

 セッションに最後まで参加した   …1点
 シナリオの目的を達成した     …10点
 最終侵食率による経験点      …各自


ナツキ:またSロイス忘れてた。
GM:今言っても良いです。また忘れてた。
シュウスイ:俺は死亡フラグを立てた時に、恋人にちゃんと取ってる。
ナツキ:おお。…これはナツキでグリムなんだよなー。多分シュウスイかなぁ。今タイタス化したような気もせんでもない。
GM:まぁタイタス化してないやつを選んで下さい。
ナツキ:サンダータイガーは昇華したしー。
シュウスイ:取った瞬間昇華したじゃないですか。
ナツキ:ナツキがグリムに対してSロイス、って設定すると、後々もしかしたらタイタス化する可能性も。
シュウスイ:確かにねぇ。
ナツキ:経験点5点くらいは良いかなぁ。
GM:それはどっちでも。では、Sロイスを設定した人。
ナツキ:折角だから隊長に。
ヒカリ:うん。

 Sロイスがタイタスにならなかった …5点

GM:では、よいロールプレイをした。
シュウスイ:前回に比べれば格段に良かったよね(一同笑)。前回は我ながらグダグダだったし。
ナツキ:同感。
GM:みんな良かったと思いますよ。ヒカリさんは苦労人の副隊長って感じだったし。
ヒカリ:前の甲司もそんな感じだった気がするな。
シュウスイ:確かに。甲司の方がヒドかったかな。
ヒカリ:甲司は殴らないけど前に立つ(ガード役)から、実務はモロやってたんだ。

 よいロールプレイをした      …1点

GM:では他のPLを助ける発言や行動。
シュウスイ:これも皆いいんじゃないか?
ナツキ:二人のシーンを作ったりしたし。
GM:ですね。侵食率が厳しい割には頑張っていただけたかと。
ナツキ:そうだね。人のシーンに登場してもらえるというのはありがたい。

 他のPLを助ける発言・行動をした …1点
 セッションの進行を助けた     …1点
 場所の手配、スケジュール調整   …1点


GM:ではそんな感じですね。
ナツキ:未使用83点かな。
シュウスイ:もう2キャラできそうな勢いだ(笑)
ナツキ:そろそろ一気にLv上げをするという楽しみができた。劇的変化を遂げたいなー。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック