TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2011年04月13日 (水) | Edit |
◆Middle02◆ 救出作戦開始

GM:では戦況を説明しますね。第4部隊が先行して、作業員の避難を行っています。ただし、隔壁が崩れた部分があり、巻き込まれた者がいるようです。
シュウスイ:瓦礫の下敷きになったとか?
GM:そうそう。第4部隊の4人が残り、ジャームを食い止めているが、いつまで持つか分からない。という感じです。
シュウスイ:俺たちの行動的には、ジャームを倒せばOK?
GM:そうですね。ジャームを倒すのと、できれば作業員の救助ができそうならしてほしい(MAPを広げる)。

救出作戦

シュウスイ:どこからスタートなんだ?
GM:一番下のマスのどこか、好きな場所です。一番下のラインから戦闘ラウンド開始ですが、それまでに1ラウンド猶予があります。攻撃を行うか、このラインにコマを置くと戦闘ラウンドとなる。
シュウスイ:遠距離だったら攻撃できるって事か。
GM:攻撃したらラウンド開始です。準備をするならこのラウンドにしてもらってもOK。
ヒカリ:マイナーアクションで何やかんや、とか。
GM:第4部隊と連絡を取る、とかもできます。まぁそれはオートアクションなのでいつ連絡しても良いです。

【移動】
移動力が1~5mの場合、マイナーの戦闘移動1マス移動可能。6~10で2マス。メジャーで全力移動すれば2倍。

シュウスイ:12mだったら戦闘移動で3マスか。
GM:はい。皆さんは車から降りるまでは、サライの移動力17に同乗して移動できます。
シュウスイ:4歩動けるんだな。
ナツキ:今、戦況は見えてるのかな?
GM:見えてるものと考えて、戦略を立てて良いですよ。では図を説明します。1、2と番号が振ってある糸人間は、人間です。1と2の、剣を持ってる人は犬たちと戦っています。
ナツキ:第4部隊だね。
GM:はい。3と4も第4部隊です。3と4は熊と戦っています。5と6は逃げてる作業員、7と8は瓦礫に埋もれてる作業員です。灰色のマスは視界と射線を塞ぎます。
ナツキ:ディセントよろしく、こんな感じで(マスの中央から線を引いて、射線を確認する)
GM:まぁだいたいで良いけどね。

【NPCとオブジェクト】
第4部隊
 簡易戦闘。犬に3回攻撃されたら戦闘不能になる。犬を2回攻撃したら倒せる。(熊だと2回/5回)。敵データはあるので、PCが倒しても良い。
瓦礫
 エンゲージして<白兵>12(メジャーアクション)か、HP30を削れば破壊可能。破壊すれば作業員を救出できる。
クレーン車
 車体部分は視界を塞ぐ。装甲10、HP30を削れば破壊可能。
作業員
 5・6は<交渉>10(メジャーアクション、距離20m以内)で落ち着かせることができれば、自力で逃げる。瓦礫に埋まっている7・8は戦闘不能状態なのでできない。
車に作業員を回収するには、車を作業員のいるマスで止まらせ、サライがマイナーかメジャーを使う。車はサライ含めて6人乗り。

シュウスイ:同じヘクスじゃないと乗せられない?
GM:はい。では敵とNPCについても説明します。名前の後ろの()は衝動ですね。その後ろが【行動値】。で隔壁を壊してるのは、車のジャームです。
ナツキ:それもジャームだったんだ(笑)
ヒカリ:勝った! 第3部完!
GM:片腕だけムッキムキな人が? 特に運転席に誰かが乗っている様子はありません。まぁ隔壁を壊し続けます。
シュウスイ:コイツは放置しても大丈夫そうだな。
GM:隔壁は5ラウンドで破壊されます。
ナツキ:何だって。
GM:そこから先は第2部隊が頑張るんじゃないですかね。で、犬と熊は「飢餓」なので、戦闘不能になった人がいたら食べてとどめを刺します。
ナツキ:この7と8が食われそうになってるんだな。
GM:そうです。虎は戦闘の行われている方に行きます。
シュウスイ:「闘争」だから、戦闘に参加しようとする。
GM:そうそう。「俺も混ぜろー」って。という感じですね。
シュウスイ:問題はコイツらの移動力だな。
GM:【行動値】+5mですよ。
シュウスイ:虎が3歩?
GM:10だから2歩です。

サライ:12  PCの言う通りに移動する。
車(破壊):10  攻撃されるまでひたすら隔壁を破壊する。5ラウンドで破壊される。
第4部隊:8  1が犬Aと、2が犬Bと、3と4が熊と戦っている。PCの言う通りに戦術を変える。
犬(飢餓):7  犬Aと犬C(毛針)が1を、犬Bと犬Dが2を攻撃している。
熊(飢餓):7  第1ラウンドで、瓦礫に埋まった作業員を掘り起こし、第2ラウンドで食べる。第3ラウンドでもう一人食べる。
虎(闘争):5  犬の方に行こうとしているが、PCが戦い始めるとそちらに向かう。

GM:あとは誘引剤です。熊と犬は誘引剤で誘引可能。(購入判定の必要なし、判定もなし。メジャーアクションで1つだけ使用可能。置いて行くか持って行くかは自由)虎の誘引剤は品切れ中。車の誘引剤はあるが、使用時に判定が必要。<知識:ジャーム>10に成功すれば、そちらに向かう。
ヒカリ:車の誘引剤て(笑)
シュウスイ:オイルの匂いとかが。
ナツキ:メスの車の匂いじゃないのか。
GM:メスの車って何(笑)
シュウスイ:えーと、護送車に乗ったまま移動してもらって、その後自分の行動で動くのはあり?
GM:アリです。
シュウスイ:4歩移動して、そこから更に自分の移動で3歩。
ヒカリ:斜めはなし?
GM:なし。斜めに移動する際は、↑→って二歩使います。
ヒカリ:うーん…ここまで移動して、誰かが作業員を説得して…。瓦礫を何とかしないと。
シュウスイ:1ラウンド待ったら、熊が瓦礫をどけてくれる。その後熊は俺たちが倒すとして、3と4を犬の方の援護に回らせても良いな。射程はどれくらい?
GM:20mですね。

(しばらく皆で戦略を考える)

終了条件
ジャームを全部倒す、作業員と第4部隊を全員撤退させる、隔壁を破壊される、全滅のいずれか。
経験点は6点/4点/2点/0点。


第0ラウンド
GM:では始めましょう。出てくるまでの1ラウンドで支援をしたりするならどうぞ。
シュウスイ:出てくるのは次のラウンドなんだよな。このラウンド中の支援とかはやめといた方が良いだろう。
GM:ですね。
ナツキ:一応グリムは《骨の剣》を出しておこうかな。
GM:どうぞどうぞ。
ナツキ:侵食率が69。
シュウスイ:もう69!?
GM:ミドル入った直後なのに(笑)。


第1ラウンド
GM:では第1ラウンドです。
シュウスイ:サライには、作業員の所まで行ってメジャーで引きずり込んでもらおう。
GM:では作業員5を回収しました。
ナツキ:次は車かな?
GM:車は隔壁をガッスンガッスン破壊しています。
シュウスイ:次は第4部隊だな。3と4を1と2の援護に回らせて、4人で1ラウンドに2体ずつ殺していけば。
GM:では3と4が2歩移動して、四人が攻撃。犬AとBを殺しました。
シュウスイ:よし。
GM:そういえば、第4部隊は【行動値】8でしたが、ヒカリさん飛んでますね。
ヒカリ:俺はタイミング遅らせよう。待機。
GM:では犬は第4部隊の1と2に1回ずつ攻撃を加えています。
シュウスイ:熊はガレキをどかすんだな。
ヒカリ:ありがとう熊。
GM:移動して、もがーむがー。美味しそうな肉があるむがー。
シュウスイ:虎は?
GM:【行動値】5になりますから、皆さんが先ですよ。
シュウスイ:うーん、待機しよう。先に俺たちが熊を殴って、虎にこっちに来られると困る。
GM:なるほど。では虎がマイナーメジャーで犬のほうに6歩移動。クレーンを迂回していきます。
ナツキ:ああ、このクレーン横倒しになってるんだ。カゴの部分は視界を塞がない?
GM:はい。邪魔なだけ。では皆さんの番。
シュウスイ:俺とナツキで熊を倒すか。次のラウンドでは…第4部隊にはこっちに全力で走って逃げさせようか。
ヒカリ:クレーンの周りをグルグル回るんだ
シュウスイ:虎がバターになった!(一同爆笑)
ナツキ:そうか、だから虎なんだ!
GM:なんとー!
虎バター
シュウスイ:熊を第4部隊に倒させるのは難しいな。
ナツキ:離脱のルールってどうなる? 通常通り、戦闘移動分移動できる?
GM:通常通りで良いでしょう。
シュウスイ:1・2はせっかくエンゲージしてないんだから、とっとと逃げろって言う。
ナツキ:その方が確実だね。
ヒカリ:というか、犬は攻撃の時に入ってきてるんじゃないの?
GM:いえ、犬は遠距離攻撃してます。毛針を飛ばしてますよ。
ヒカリ:おおー。
シュウスイ:じゃぁ熊を殴るか。マイナーで戦闘移動して、メジャーで殴る。で良いかな?
GM:良いですよ。
ヒカリ:ちょっと待って。…うーん…俺、ダイス増やすの取ってなかったっけ。
シュウスイ:おおぅ。
GM:でも今、全員[待機]ですから、ヒカリさんの行動は最後ですよ?
シュウスイ:そうか、【行動値】が遅い順になるから。
ヒカリ:じゃぁ支援飛ばしても無駄だな。俺は作業員に「落ち着け~」って言う。
シュウスイ:GM、熊についての予備知識みたいなのはある?
GM:あります。戦ったことがある相手ですね。これは「ブルーベア」です。トループ。モルフェウス/エグザイル。
シュウスイ:トループ!?
GM:といっても1体です。
シュウスイ:何だ。今瓦礫をみんなで「わぁ~!」ってどかしてるのかと。
ナツキ:こうだろ(バケツリレー)
ヒカリ:そんなに遠くに置く必要ないから!
ナツキ:車のところまで運んでるんじゃないの?
GM:埋めるんですか(笑)。で熊のデータですが…

ブルーベア(EXジャーム:猿-α) トループ。モルフェ/エグザ
【肉体】6<白兵>3、【感覚】3<知覚>2、【精神】1、【社会】2
HP33   装甲値0   行動値7   侵食率100%  回避9D
インフィニティウェポン3(マイナー 白兵ダメージ10、ガード値3)、ペネトレイト2、コンセ2
単体・至近・白兵。命中8D+3(C8)

シュウスイ:HP33かぁ~。普通に殴っても1発じゃ死にそうにないなぁ。
ナツキ:俺もいるし。
シュウスイ:二人で殴りますか。《コンセ》《音速攻撃》のみで。32で。
GM:回避は…9でした。当たり。
シュウスイ:27点。支給品ナイフ~!
GM:結構痛いですね(笑)。「クマー」って痛がった。
ナツキ:では同じところに移動して。今は支援がないので、ダイスが侵食率で+1、《伸縮腕》で-1(笑)。《コンセ》で…17。
GM:0が1個出て…15! 惜しい。避けれませんでした。
ナツキ:ダメージは7+6で…
GM:「グマー!!」熊死んだ。ではヒカリさん。
ヒカリ:後ろの人に「落ち着け~」
シュウスイ:<交渉>で10って書いてるよ?
ヒカリ:無茶言うなよ。2Dで10出せば良い。
ナツキ:《コンセ》組み合わせられないですか。天性のピラメキとか。
GM:ピラメキ!?
ヒカリ:うーん。<交渉>と組み合わせて「達成値を上げる」のは出来るけど、その交渉の達成値が上がるワケではなかった(笑)
GM:人のヤツを上げるんですね。
シュウスイ:まぁ振るだけ振ってみれば良いじゃん。
ナツキ:ダメならサライさんに拾ってもらえば良いじゃない。
ヒカリ:うむ。8ぃ~。
シュウスイ:<交渉>2レベルある?
ヒカリ:なし。
ナツキ:上げるんだ、今!
GM:良いですよ、上げても!
ヒカリ:ちゅーか財産ポイントで…(一同笑)
GM:それは無理です! 財産ポイントでは落ち着きません(笑)
シュウスイ:ははは、こっちに来たまえ(札ビラで扇ぐ)」(一同笑)
ヒカリ:…まぁ、良いや(笑)。放っといておいても虎に食われるワケでもないし。
ナツキ:熊もいなくなったことだし。
GM:はいはい。では次のラウンドですよ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック