TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月07日 (月) | Edit |
第2ラウンド

あおい:ではセットアップですが…もう何もないかな。
八兵衛:親分はもう木の上で待機してくれてるから(笑)
あおい:さっきも手伝ってくれましたもんね。じゃ行動順…イニシアチブからですね。
GM:はい。
八兵衛:はい。…あ、そうか、じゃぁやっとくか。スカると分かってる仕事するの、やりにくいなぁ~(笑)。とりあえず《光芒一閃》で。
GM:どうぞ。
八兵衛:デカいな、コイツ。やりにくー!
GM:私の延髄はどこかな。
八兵衛:俺は口さえ分かれば良いんだよ。
あおい:口でっけー。
八兵衛:じゃ、口の中にでぁーって飛び込んで、団子の串を持ったまま後頭部からドーン!!(一同爆笑)って出てくる勢いになっちゃいますね、蛇相手だと。
かも:かっこいー!
GM:月をバックにシルエットで。
あおい:あれで死なないなんて、蛇すっげーって言われる(笑)
八兵衛:《光芒一閃》で神10Dのダメージロールに、月をバックにシルエットになることで《殺しのカットイン》。
あおい:ででーん。
八兵衛:12D6の神ダメージ。
GM:それは死ぬかもしれない。
八兵衛:これで死なれると、それはそれで恥ずかしいんで、できれば生き残っていただきたい(笑)(ころころ)66神ダメージ!
GM:うぉぉ、当然神は全部通るんで、HPは0ぉ~。
八兵衛:何ですと!?
GM:《千変万化》で《起死回生》をコピーして使用(一同爆笑)
八兵衛:やっぱりあそこは《破邪顕正》だったなぁ。
あおい:この《起死回生》を《破邪顕正》で打ち消す?
八兵衛:すると死ぬんですけど、すいませんけど俺が恥ずかしいんでやめて下さい(一同爆笑)
日出鬼:《破邪顕正》しても、それを《破邪顕正》されるんじゃないですか?
八兵衛:ああ、ここで《破邪顕正》を切らせるのもアリだな。じゃ、これが決まるとGMと俺がとっても恥ずかしいけど、お願いします(一同爆笑)
あおい:じゃ《破邪顕正》使うよ。
GM:それを《破邪顕正》ね。
あおい:だよねー。
八兵衛:「し損ねたか、さすが妖異」ふぅ~(一同爆笑)
あおい:あーよかった。
GM:俺の心臓を一つ持っていくヤツがいるとはな。
八兵衛:そんな所に心臓隠し持っとったんかい!
かも:後頭部に心臓!
GM:今までにない《千変万化》の使い方だったろ?
八兵衛:怖かったー(笑)まぁ、「それがお前がこの世で食う最後の食事だ、旨かったろう」
GM:「ぺっ」
八兵衛:何ぃ!? 吐き出した!!
GM:「ワシはなぁ、人しか食わぬわ!」
八兵衛:ああ、饅頭にしとくべきでしたね。饅頭は生贄の代わりになるんで。
GM:あるいは酒か。
かも:じゃぁ、普通の行動順ですよ。
八兵衛:また俺か! 通常の攻撃行きますよ。
GM:その前に言っといてあげようか。《妙計奇策》! 貴様の攻撃、もう見切ったわ!
八兵衛:まぁ俺はやる事やったんで(笑)一応、使ってない《必殺》を使いましょうか。
GM:あ、《妙計奇策》は判定後に使うんだったな。判定をファンブルにするんだ。
八兵衛:避けられるとカッコ悪いなぁ…まぁ、やる事やったし《必殺》空振りしときましょうか。
かも:それで良いなら。
八兵衛:一応達成値は20ですけど、ファンブルですよ。
GM:妙計奇策!
八兵衛:さらに後頭部に追加ダメージ! ってやったら、さっき開いた穴にストーンって落ちた(一同爆笑)
あおい:で、口から戻ってくる(笑)。ウッカリウッカリ。
かも:それもどうなんだ!
八兵衛:「いやーウッカリウッカリ! 後頭部なくなってたよ!」
日出鬼:う、ウッカリ!?
八兵衛:いや、鵜狩八兵衛が常日頃からウッカリウッカリ言ってるわけじゃないよ。
あおい:周りの人が言ってるんですよね。
八兵衛:まぁ「ウッカリウッカリ」はやめようか。「くっ…ウッカリ、無いところを攻撃しちまったぜ。おのれ、怪しの技か!」と責任転嫁を。
かも:じゃそろそろ良いですかね?
八兵衛:すいません、次のイニシアチブに割り込みますよ。《鎧袖一触》ぅ~自分のにかけるつもり無ぇ~(笑)。これでこのラウンド全員ダメージが神になって、2D6増えます。
あおい:おー。
かも:じゃそろそろ死ぬまで殴って良い?
八兵衛:お前が死ぬまで殴るのをやめない!
GM:どうぞどうぞ。もうレクイエム(※ガンメタルブレイズ)状態です。
かも:今HPが17点だから、元が斬り30点ね。マイナーで《平晴眼》で36、メジャーで《片手平突き》。(ころころ)…《横薙ぎ》で振り直します。16です。
GM:12で当たり。
かも:(ころころ)29+36で65点。
GM:65点通りましたー。
八兵衛:ここで、「江戸の未来を守る」って言ってる鬼が頑張るか、NPCに個人的に思い入れのある未来人をマジパネェようにするかっていう(笑)
日出鬼:ああ、ウチは相手が動いてからなんで。「やってください」って目ですよ。
八兵衛:じゃ「未来人まじパネェ」かな。
あおい:私はもう奥義がないから、6D振るだけですよ?
八兵衛:普通に当ててくれれば《一刀両断》載せるんで。
あおい:まぁそれはどっちでも。芹沢さんがやっても良いんじゃない?
かも:俺は全然余裕でバーンって斬った後に、「まぁ、トドメは君が刺したら良いんじゃないかな(爽)」って(笑)
あおい:じゃぁ戴くようですが。
GM:禍蛇斬の方は、「はぁ、はぁ…まさかワシがここまで追い詰められるとは」
かも:「まぁ大人しくしときなさいよ」刀をキレイに拭いちゃったりして。
あおい:鱗斬り裂かれてる状態ですね。
かも:そうそう。ずびしゃー「ここ狙うと良いよ、ここ」
あおい:じゃ先ほどと同じコンボで、提灯お化けに「そこら辺に火吐いてね」
八兵衛:ぼっはー。
あおい:(ころころ)…折角なので、庶民使って1個振り直し。…う、減った。《座敷童子》を使って振り直します。
八兵衛:増えたが…。
あおい:《未来の記憶》を2回使って、6ゾロにします
かも:おお!
八兵衛:頑張った! 経緯を言うと、5・2が5・1になって振り直し、5・5になって6ゾロにした!
かも:わー(拍手)
GM:こちらは12、クリティカル出なかったので当たりました。
八兵衛:じゃダメージロールに《一刀両断》。
かも:人のダメージロールに使うんだ(笑)10D振るのが面倒なだけだろ!
あおい:(じゃらじゃら)66点です。
日出鬼:最後の宿星は「禍蛇斬を倒す」で良いんですかね?
かも:「街を守る」とか。
八兵衛:俺は一ひねりして「子供の願いをかなえる」にしましょう。…だからこれはGMから渡されるんだっちゅーの。
日出鬼:やっぱりシナリオ名は「とある仕事人への依頼法」でしょう。
八兵衛:あれ~?
GM:うん、死なないな。
あおい:終わりました。普通に残りました。
かも:あれ?
八兵衛:アレ? まだ耐えるんだ。
かも:じゃぁまた殴ろうか。《粉骨砕身》で割り込み。ありゃー、もう1回殴れば良かったな。
GM:《起死回生》は満タンまで回復するからね。
かも:「ごめんね?」
あおい:「良いです、気にしないで下さい!」
かも:(ころころ)あ、これは振り直そう。
日出鬼:周りの新撰組が「悪・即・斬! 悪・即・斬!」
かも:またかよ!
八兵衛:お前らは自分の隊長の所に帰れ!
あおい:というか、妖異を食い止めに行けよ。
かも:19で命中。
GM:当たるね。
かも:やっぱり《横薙ぎ》は取っといて良かったですね。
GM:安いよなぁ、振り直し。
かも:59点です。
GM:もうちょいないか!
かも:じゃぁもう1発。
GM:俺はあと10点で死ぬぞ(一同爆笑)
かも:じゃぁ最後の《粉骨砕身》を。
GM:《粉骨砕身》じゃなくても死にますうー!
かも:《粉骨砕身》じゃないと、先に攻撃できないからな。
八兵衛:敵の方が早いんで。
かも:(ころころ)うわ。これは振りなおすか。
あおい:《横薙ぎ》って、1ラウンド1回では?
かも:あ、そうだった!
八兵衛:じゃぁ《天賦の貫禄》で。
かも:わーい。(ころころ)17です。
GM:こちらは13です。
かも:66点。
GM:びゃー!
あおい:鱗が飛びちって大変な事に。
GM:月夜の中、きらめく湖に鱗が飛び散って。
かも:環境破壊だ、こりゃいかん。
GM:湖に落ちると同時に、まるで光の粒のようにシャラシャラと消えていきます。
かも:じゃぁ良いや。
GM:「これでワシは完全に復活できるはず…だった…のに…」
あおい:何となく手を合わせてみて。
かも:本当に何となくだな(笑)
八兵衛:いやー人型じゃない敵はやりにくいなぁ。
日出鬼:かっこ良かったですよ。
あおい:どん! 戻って来たー!
八兵衛:あれは仕事人の仕事じゃないよー。
かも:良いじゃん、スーパー系仕事人で。
日出鬼:《必殺》もしたじゃないですか。
八兵衛:死んでないし(笑) 格ゲーの必殺技並みの必殺っぷりだ。
あおい:で、最後の宿星はどうしたんでしたっけ?
かも:「蛇を倒して町と祭りを守る」にしたよ。
GM:それで良いでしょう。


かも:では何事も無かったように刀を拭いて納めて、ぜんちゃんに「終わったよ」
あおい:私も走って行って、「終わったよぉー!」って抱きつきます。
GM:「私、生きてる…?」
あおい:「超生きてる! 皆生きてる」
日出鬼:遠くの方で崩れ落ちるように祈っていた父親を「うむ」って見て、僕は去って行きますから(一同笑)「ありがとうございます」って会釈しているのを、何も言わずにシーンから消えますから。
GM:じゃぁミフネさんも黙って一礼。
かも:そのあと、街の人たちがゾロゾロやってきて一礼して(一同爆笑)
日出鬼:気持ち悪い、気持ち悪いー! もう良いよ!
八兵衛:恥ずかしー! 薬もらってた人とか。
かも:オープニングでぜんちゃんに会ってた人が皆ずらーっと並んで頭を下げてる(笑)
八兵衛:みんな知ってるー!
あおい:(町の人)「ぜんちゃんを助けてくれてありがとうございます」
かも:(町の人)「ありがとうございます!」
日出鬼:そんな時のために、私は空が飛べるんです。飛んで行きます!
八兵衛:(町の人)「(手を振りつつ)さようならー! お達者でー!」
あおい:(町の人)「日出鬼さん、ありがとうー!」
日出鬼:やめてぇー!
一同:(町の人)「ありがとうー!!」
日出鬼:今のだったら渋くキレイに帰れたのに、何でこんなことに! 恥ずかしい、恥ずかしいー! 何も言わずに森の中に消えます!
八兵衛:そんな衆人環視の中、めっちゃ目立ってる所で飛ぶからだ!
GM:いやいや。今から、“ヒュー…ドン”!
かも:花火が上がった。花火をバックにシルエットで飛んでる。
日出鬼:森の中に消えます!
GM:低空飛行しながら森の中に消えるんだろ(笑)
日出鬼:飛ばないです! カッコ良く去ります。
あおい:まぁ、川の方から打ち上げられる花火が良い角度で見えるんですね。
GM:絶好の眺めです。
八兵衛:いや、祭りの後ろで色々やってるのを嗅ぎ付けられないために、《一件落着》で反対方向から花火を上げてもらおうかなーと思ってたら、勝手に上がったんで(笑)
かも:良かったな、使わなくて。
GM:使うなら《一件落着》タイミングだよ。
八兵衛:じゃぁ使っときましょう。これで、他の人には知られずに済みました、と。
かも:エキストラの皆様は知ってたみたいだけど、知られずに済みました、って事で(笑)
八兵衛:ひゅー…どん! どどん。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。