TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年11月15日 (月) | Edit |
【行動値】
裕…11
慶吾・瞬…10
ケイ・八幡…8
加賀…7
野里…6
甲司…3


第1ラウンド
GM陽:ではセットアップ行く人?
裕:《サポートデバイス》。
GM陽:ちょっと待ってね、暴走状態ってカバーリングとリアクションが出来ないんだよな。《波紋の方陣》とかは出来るんだよな。
瞬:オートアクションですからね。
ケイ:「ガードを含むあらゆるリアクションと、カバーリングができない」だな。
甲司:「と」、だな。
ケイ:だからリアクションとカバーリングは別だ。
GM陽:では《螺旋の悪魔》。八幡さんはウロヴォロスピュアです。
ケイ:やった。
GM陽:で、暴走状態になります。
GMみ:「八幡、その力は…まさか、最近発見されたと言うウロヴォロス!?」
甲司:最近発売され(ゲフンゲフン)(一同爆笑)
GMみ:最近発売されたインフィニティコードから実装されたという、ウロヴォロスシンドロームか!
瞬:僕がやろうと思ったやつじゃないですか!
GM陽:「情報が古いな、加賀! そんなものは我がUGNはとっくに解析しつくしている!」
GMみ:「それを一般の隊員にまで落とし込んでいないのが、UGNのダメなところだ」
GM陽:「まぁそれは確かに体制の問題だな」
甲司:よし、じゃぁ潰そう。
GMみ:そうだ、値段が悪い」(一同爆笑)
野里:サイズが悪い!
甲司:文庫にすると検索がしづらいからダメだ。

裕:では、《ハンドレッドガンズ》《ダブルクリエイト》《マルチウェポン》で二丁拳銃をまず作って、《コンセ》《ギガンティックモード》で範囲に。
瞬:一緒に攻撃された(笑)
裕:まだ敵だと思ってますからね。
瞬:敵です! 良いじゃん、裕君くらいしか単体攻撃してくる人いないから、使いどころそこしかないわーと思ったのに。(《カウンター》のことらしい)
裕:18Dですね。
GMみ:減らす?
瞬:減らそうと思ったんですけどね、《カウンター》が出来ない都合上1ラウンド1回だから、自分行動終了になってしまうんでもったいないです。…もうちょっと道化を演じましょうか。
GM陽:何やる気だ。
瞬:それでも俺は八幡さんを守るんだ」って言って、行動放棄してかばいに行きましょうか。
GM陽:いや、八幡さんが《雲散霧消》を持ってるから。範囲にダメージを35点減らせるから。
GMみ:35点減らされるって!
GM陽:そういう事言うなよ。まぁ防御力はみんなと同じデータだから、硬くないよ。
GMみ:そだね。皆頑張って。次に何するか、考えといて?
瞬:計算もしときましょうか。
GMみ:そうですね、移動とか入るなら微妙ですが。
GM陽:確定してる人は命中出しといてくれて良いよ。
甲司:俺はやること決まってますよ。
GM陽:マイナーで暴走解除?
甲司:メジャーで通常移動してエンゲージ(笑)
野里:僕も似たようなもんですな。マイナーで《白熱》して、メジャーでエンゲージ。
GMみ:移動エフェクト取ってないんだ。
裕:72で命中です。
GM陽:暴走してるからリアクションできない。
瞬:一応回避振っとこう。(ころころ)当たり当たり。
GMみ:裕君がダメージ出してる間に、加賀さんもやる事決めとこう。瞬は移動したりする?
瞬:しない。
GMみ:八幡さんは?
GM陽:こっちは多分、エンゲージするだろうな。
野里:して来てくれるんだ。
甲司:俺がメジャーですること無くなるじゃないか。
GM陽:はっはっは。
裕:84点ダメージ。
GM陽:84点か! 痛ぇな。
瞬:時間がないので、支部長をタイタスにして即昇華という事で。
GM陽:支部長は《リザレクト》だ。さすが痛いな。
GMみ:では次、10。烏丸君と瞬君。
慶吾:先にやる?
瞬:いや、どうぞ。
慶吾:僕は普通に、今の所敵対してるから二人に攻撃だね。
瞬:あ、じゃぁ先にしとくわ。今ので一応、支部長をタイタスにしてますから、後ろにいますから、銃を支部長の頭に突きつけます。
GM陽:はいはい。
瞬:で、「どうして、どうしてオーヴァードに」と言いながら、《零距離射撃》《コンバットシステム》《コンセ》で。
ケイ:いきなり撃つんかい!
慶吾:まぁ、オーヴァード化した時点で目的が1個消えてますしね。
瞬:「僕はあなたを止めなければいけない」って言いながら(ころころ)1個しか回らない…29。
GM陽:当たったよ。
瞬:ヘチョいです。18点。
GM陽:マジかよ(笑)、じゃ《雲散霧消》でダメージ0だな。
瞬:ここで使ってくれるのはありがたいです。
GMみ:じゃ加賀さんは、皆口君にちょっと怒りますかね。「お前は八幡の味方をするんじゃなかったのか!?(一同爆笑) 後ろから撃つとはどういう事だ」
瞬:「僕の守りたい支部長は、もういなくなった」
GMみ:「勝手な事を…」
瞬:「だから今度は僕が支部長を止めるんだ。その上で、支部長の志を続ける。だから僕は倒すんじゃない、止めるんだ」
野里:かっこいい。
GMみ:「奇麗事を言ったって、倒すことには変わらないだろう」
瞬:「倒すと止めるは違うんだー! この、あばずれがァ!!
一同:あばずれ来たー!
慶吾:まぁ、そうするなら範囲攻撃にはしないよ。
瞬:っていう風に怒ってます。
裕:えー、俺範囲攻撃しちゃったやん。ちょっと驚いてます。
瞬:あのキッカケで、タイタス昇華しましたから(笑)
GM陽:じゃ、次は?
慶吾:普通に攻撃で、命中は55です。
GM陽:暴走してるので、リアクションしません。
慶吾:では、ダメージを出しますね。
瞬:秘密を知ってたら、「アンタこそ好きならこっちに来いよ!」って言ったら良かったですね。「なる前に止めれば良かったじゃないか!」って。
GMみ:それは、あなたが最初にそっちに付いたから、加賀さんはそっちに付かなかっただけです
GM陽:うむ。
瞬:パーティーバランスです、って事ですね(笑)
GMみ:ええ、そういう事です。だから、どっちに付いても良いような秘密なんですよ。
慶吾:68点!
GM陽:《リザレクト》で、100%越えてしまった。
甲司:俺はあと1回刺したら死ぬぞー!
GM陽:いやいや、ちゃんとロイス7個もってるので。
慶吾:あ、僕は《触媒》持ってるので、どうしてももう1回動きたいって人がいれば言って下さい。
GMみ:10が終わったので、8の八幡さんとケイかな。
ケイ:じゃ、先に行こう。瞬が表返ったから…加賀さんはまだどっちに付くか分からないか。
GMみ:自分の行動順が来てないから…
瞬:止めようって思ってたのに、急に寝返ったじゃんあの子。とか思ってる。
GMみ:怒ってる。
ケイ:そうなると、対象が変わってくるので…[待機]。
GM陽:八幡さんはどうしようかな。離脱しないといけなくなるんだよな。
瞬:はい。
ケイ:めんどくさーい。
瞬:このタイミングと思ったんです。
GM陽:離脱すると新しいエンゲージに入れないので、マイナーで《破壊の爪》、メジャーで攻撃。《貪欲なる拳》《コンセ》ぐらいかな。
甲司:100%越えてるからなー…。
瞬:これから食らうたびにロイスが消えていきますよ。
甲司:秘密の演出をすると1回だけタイタス効果が得られるよ。
瞬:そういえばありましたね! 僕に攻撃ですよね?
GM陽:うん。
瞬:《フラッシュゲイズ》《盲目の羊》で-12Dして下さい。
GM陽:-12Dはタイタス切るな
瞬:切られたぁ…。
GM陽:当たり前じゃん。命中は34。
瞬:無理です。誰か知らない親戚のタイタスを消して復活しました。
GM陽:早(笑)じゃ、そういう事で。
GMみ:では次は加賀さんですが。加賀さんはそちらに付く事にします。なので、ここから移動しようと思うと離脱が必要になるのかな?
GM陽:ですね。
野里:離脱だけ。
GMみ:では離脱はしない。そんな事で無駄な行動を使わない。
甲司:とりあえず、裏切り者を射殺
GM陽:うむ。
GMみ:そうですね。やはり皆口瞬を。
瞬:どうぞ。僕は撃たれるたびにタイタスを昇華して行きますから。
ケイ:カウンターじゃないのか(笑)
瞬:行動終わってますもん。
GMみ:《コンセ》《コントロールソート》…
瞬:もう当ててもらったら良いんで。
GMみ:《マルチウェポン》で…まぁそんなモンで死ぬか。
瞬:死んでたはずの親友が生きてたって事で。5点で生き返った。
GMみ:28で命中。
瞬:当たり。7点越えたら死にます。
GMみ:じゃ越えます。
慶吾:加賀さんは八幡さん側に行くって事?
GMみ:そうです。
慶吾:じゃ、この段階で感情をネガティブに変えようかな。
GMみ:まぁ皆口瞬を撃った段階で分かるかな。
瞬:何も言わずに撃たれたんですよね。
GMみ:ええ。
瞬:「あばずれがァ!」って言ったらバーンと撃たれて、「うわ、撃たれたー」(笑)
甲司:誰があばずれだ! バーン!
GMみ:そういう意味ではない。「…馬鹿め」と。では野里?
野里:えーと、どのエフェクトの段階で160超えるのかな。
甲司:支払いが先だから、上がった状態で使えるよ。武器作成は上がった時点で計算しなおしになるから大丈夫。
野里:なるほど。じゃ、撃ったN市の支部長さんに。
ケイ:N市いないよ!
野里:ああ、H市。
GMみ:加賀ね。
野里:《白熱》《コンセ:ブラム》《炎神の怒り》《渇きの主》《終末の炎》これで17点消費。15Dで。
瞬:あれですか、「愛する人はやっぱり撃てない!」って僕は撃たれたんじゃなしに、無言でバーンと撃たれたんですよね?
GM陽:ええ。
瞬:あの人何ィ!? とか思いますよ!
GMみ:ちゃんとその前に言ったじゃん、何やってんのって。
瞬:守るんじゃないの、って。
GMみ:前言を覆す男は嫌いだ。
瞬:そっちも違うん。覆したじゃん!
慶吾:でも女だから良いんです(一同笑)
瞬:前言は覆してないよ? 守るを拡大解釈しただけです。
GM陽:守られてないじゃん
瞬:だから、止める。
GM陽:お前なんか全然関係ないじゃん
野里:48で。
GMみ:一応《リフレックス》《見えざる僕》で回避してみますけどー。
瞬:次食らった時点で過去回想して、次食らったら倒れたままになる。帰ってこれなくなる。
GMみ:25で。当たった。
野里:54点装甲無視で。
GM陽:それは《波紋の方陣》で止めよう。
ケイ:これは長期戦になりそうだな。
GMみ:結果24点食らいました。
野里:20点回復してフルHPで、3点失う。
GMみ:では鉄さん。
甲司:…ああ。俺はマイナーで暴走解除して…あ、来てないのか。でもこれで行くと、次の俺の行動順の前に離脱されて、結局…(笑)。じゃ、暴走解除して…メジャーどうするかな。
瞬:移動力があれば、離脱して他のエンゲージに突入できますよね?
GM陽:できない。
野里:離脱と突入は一移動ではできないんだな。
GM陽:だから俺は瞬を攻撃するしかなかったんだ。
甲司:メジャーでマイナーでやる事をやって良いなら、準備だけしとこうかな。
GM陽:良いですよ。
甲司:じゃ、《完全》《剛身》獣化、《破壊の爪》。
ケイ:マイナーで普通に使って、メジャーで暴走解除すれば良いんじゃ?
GM陽:どっちでも良いよ。
GMみ:じゃ待機してたケイ。
甲司:いや、やっぱり待機しよう。今99%なんで、どうせならダメージ食らって100%になってからにしよう。
GMみ:こっちの行動はもう終わってるよ?
甲司:だから、次のラウンドに。
ケイ:じゃぁ身の振り方が分かったところで、敵はすべて巻き込んじゃいます。マイナーで《オリジン:レジェンド》を発動させて、メジャーでお二人に《原初の赤》(《サイレンの魔女》)、オートで《オリジナルツール》を使って攻撃します、が。
GM陽:こちらは特に何もないです。
ケイ:では達成値は54です。
GMみ:一応《リフレックス》で回避してみるけど…40で止まりました。
ケイ:57点です。
GMみ:タイタスを昇華。
GM陽:こちらも。
ケイ:これで132。今のはコンボじゃないけど、「イレブンス・テラー」というコンボ名になっています。11番目の恐怖。
GMみ:ケイだから(笑)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック