TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年11月05日 (金) | Edit |
第2ラウンド
GMみ:ではセットアップの後、裕君から?
裕:う…た、待機か…?
GM陽:まぁ、すでに邪毒食らってるから(笑)
GMみ:《餓鬼玉の使い》はクジラの攻撃で使っても良いですしね。
GM陽:うん。…《餓鬼玉の使い》は1ラウンド1回じゃないから、さっきので全員入れても良かったんだけどな。
瞬:本当ですね、来なかった。
甲司:まぁ対象:単体だから、誰か一人にしか使われなかっただろうけど。
裕:では、とりあえず待機。
瞬:待機!
GM陽:もう、シージャックご満悦。「(手を叩きながら)いやぁ、すごいよカニ。すごい止めてる~♪
野里:ムカつくー!
瞬:撃ちてぇー!
GMみ:クジラの影で見えません。ご機嫌な声が聞こえてきます。
慶吾:侵食率上げたいから、攻撃しよう。
裕:…ラスト戦闘前に90ってしんどいんですけど。
瞬:大丈夫、大丈夫。
慶吾:今回は《因果歪曲》は使わないんで、クジラだけ狙います(ころころ)。
瞬:いや! …使ったほうがいい!
慶吾:もう振った
瞬:使わんとな! …あーもう!(一同爆笑)
甲司:攻撃役が頑張らないと、いつまで経っても終わらないぞ!
瞬:範囲にしてたら、カバーリングするか《竜鱗》するかの二択ができたんだ。だから使っ…もう仕方ないな。
慶吾:そっか。命中は43です。
GMみ:カバーリングですね。
瞬:カバーリングしたら《竜鱗》は無い。
慶吾:40点ダメージです。
GMみ:《スプリングシールド》《イージスの盾》でガードしつつ、《自動触手》《餓鬼玉の使い》ね。
慶吾:ビシッて食らった。「(超なさけなく)リザレクトぉ~」(一同爆笑)
GM陽:何でそんな情けないんだ!
瞬:もっとカッコ良くいこうよ!「こんな所でやられるかッ!」ぐらいな事を。
GMみ:お、イージスの出目が良かった。0・0・0・8・4で全部止まりました。
GM陽:すっげー!
甲司:次が狙い目だ! 反動が来る(笑)
ケイ:どうしようかな…《ジェネシフト》して100超えようかな(笑)
GM陽:危険な発言を!
ケイ:まぁそれはやめとくか。
GM陽:いい事を教えてあげましょう。この戦闘が終わったら、八幡さんの処置が入るので、侵食率が2D下がります。
野里:侵食率下げないで~。
GMみ:いらない人には処置しませんよ。
GM陽:結構高い薬なんで(笑)
野里:俺も100超えようかな~。
甲司:いや、《リザレクト》できなくなると倒れるたびにタイタス切る事になる。
瞬:ラスト戦闘前に衝動判定があって、登場と合わせて3D10上がるから、それを計算しといた方が良いです。
野里:大丈夫、190くらいなら倍振りで余裕で帰ってこれる計算だから。
ケイ:…まぁ何もなしで、《サイレン》撃ちましょう、二人に。
GMみ:装甲無視でしたね。カバーリングかにー!
野里:カニ、健気! カニにロイス取りたいくらい健気
GMみ:カニング・コーラックという名前です。
慶吾:「嫉妬」で取って下さいよ(笑)
瞬:僕は「脅威」ですよ! 勝てないっ!
ケイ:49点の装甲無視。
GMみ:《スプリングシールド》《イージス》で…38点止めましたんで、11点。22点通りました。
ケイ:「どけぇー!」とこじ開けようとしてます。
甲司:スプリングシールドを削りきって、装甲無視攻撃でカニを割って
一同:割って!!
甲司:じゃ、こじ開けて。
GM陽:開けないで! カニミソ入ってないから。
甲司:入ってないんですか!?
GM陽:だって中身人間だもん。
甲司:がらんどう…。
GM陽:プラモかよ!
野里:クジラを殴ろう。《終末の炎》で15点消費して、《炎神の怒り》《渇きの主》で。(ころころ)25で。
GMみ:カバーリングで。「クジラさん危ない」…って、どう喋るんでしょう。
GM陽:さいごに「カニ」ってつけたらそれっぽい。
GMみ:あぁ。「舘、あぶないニ! カバーリングするカニー!」
野里:39の装甲無視で。
GMみ:《スプリングシールド》4発目。あと《イージス》で…おお、すごい。37なんで47点止めました。
GM陽:すごーい!
野里:18消費して残りHP、1!
GMみ:では【行動値】3の人。
GM陽:クジラはまた「びたーん」かな。
瞬:これを食らわない方法を教えてあげよう!
慶吾:
瞬:(渋く)エンゲージから出るんだ…っ(一同爆笑)
慶吾:僕は侵食率上げたいから食らうよ。まだ80行ってないから。
野里:次で100超える。
ケイ:これ回避したら超えるな。
甲司:回避キャラは《リザレクト》では上がらないけど…
ケイ:回避エフェクトで上がる(笑)
GM陽:命中は25です。ドッジ-5Dね?
瞬:サイコロ振れません! リザレクトぉぉ~。
ケイ:《浄玻璃の鏡》だけで回避。
野里:《氷盾》であえて侵食率を上げつつ、リザレクトぉ~。
GM陽:何で!? まだダメージ言ってないよ! ダメージ51点です。
GMみ:野里君に《餓鬼玉の使い》をプレゼントです。
甲司:《軍神の守り》使わずに、普通にカバーリングすれば良いのか…。そわかをカバーリングしつつ《竜鱗》。
GMみ:ん? カバーリングしつつ《竜鱗》ってできるんだ。
甲司:カバーリングはリアクションじゃないから。
GMみ:では、このラウンドは終了かな…いや、待機してた人の行動があった。
瞬:ん? あぁ、放棄(一同爆笑) いや、抜けないですもん!
GMみ:じゃ、邪毒の三人は9点ダメージね。
慶吾:がはっ。リザレクト。
瞬:あの人、何してるんやろー? って思ったら、構えてるだけなんですね。マイナーで照準を合わせて、「まだだ…!」
野里:うわ、かっこ付けだわー。
甲司:瞬、離脱しろよ! 何でわざわざ射撃キャラが範囲攻撃食らいながら同じエンゲージにいるんだ。しかも何もせずに!
GM陽:本当だー!
瞬:今侵食率79なんですよ。まだ《リザレクト》できるし!
甲司:もう、俺が離脱すれば良いんですよ
GMみ:ああ、瞬にカバーリングさせて俺は離脱すれば良いじゃーん。って。
瞬:だから、「カバーリングします?」って聞いたらしてくれてるから、僕は「あぁ、じゃ僕はここで突っ立ってるだけにしよー」って。
GM陽:何だそのアホなのは(笑)
ケイ:何もせずに突っ立ってるなら、行動放棄してカバーリングしろよ
瞬:…ホンマですね
一同:さっきからそう言ってるんだ!
瞬:あぁ、誰かをかばえって…
甲司:誰かじゃなくて、そわかをかばえよ!
GM陽:さっきから毒食らったり反撃食らってりしてるヤツもいるなぁ。
野里:アナタ、同じ黒木市の人間でしょ!?
甲司:だってコイツ犯人だもん。
ケイ:いや、キミはそわかに変身したら良い。
瞬:変身したんですけど、バレてますから! もう一回変身するんですか!?
甲司:しゃしゃしゃ(シャッフル中)…どっちだ!? ってやれば良いんだ!
ケイ:バレたの、博士だけだから! クジラは頭悪いよな。
GM陽:何て失礼な!
ケイ:所詮カニミソ程度の脳みそしか持ってないから。
GMみ:何がカニミソでゴザルか。カニミソなんか入ってないカニ!
甲司:一旦二人とも姿を消して、次のラウンドに姿を現してエンゲージを外れれば。
瞬:おお、二人同時に!
甲司:で、「ガード役が付いてる方だ!」ばーん!
瞬:バレたー!


第3ラウンド
GM陽:では次のラウンド。セットアップでクジラが、《フルパワーアタック》。
甲司:ぶっ。
瞬:おわ。
裕:セットアップで《サポートデバイス》使っときます。
GM陽:ついに来た! 他はなしかな?
一同:ないでーす。
裕:では《ギガンティックモード》で両方に攻撃。
GMみ:カバーリングしとく? そろそろ(時計を見て)良いかな…?
GM陽:そうだな、このラウンド攻撃したら良いかなー。
甲司:何かやらかす気だ!?
GM陽:いや、フルパワーアタックがもったいないなーと思って。まぁ、二人で《竜鱗》って言えば何とかなるだろ。
GMみ:50点越えた分がダメージだ。
裕:(ころころ)61!
GM陽:11点通ったぁ~。おお、良かった生きてた。
GMみ:では10!
瞬:待機! …いや、待機したらアカン!
GM陽:いや、良いよ?
瞬:フルパワーアタックが来るんですよね?
GMみ:待機したら良いと思います。
瞬:…待機します。警護対象くらいかばっときます。
GMみ:では慶吾さん?
慶吾:僕はもう、毒食らってるし。攻撃しよー!
GM陽:開き直った(笑)
慶吾:さっきと一緒で、クジラに攻撃します。
GM陽:えー、クジラ? 哺乳類虐めないでよ。
慶吾:潔くカニを殴っても良いですが。どーせカバーするんだろ! みたいに。
GM陽:ええ、まぁ。
慶吾:命中62です。ダメージが60点。
GM陽:《竜鱗》使って10点です。クジラ死にかけ!
ケイ:では《オリジン:レジェンド》2回目使って、101にして…。
GM陽:100超えてる人がいるー!
野里:俺、110ですよ。
甲司:せんせー、100%越えてる人がいまーす。
裕:三人います。
瞬:その人たちかばいに行きますんで。
ケイ:《オリジナルツール》まで使って…いい加減に、3枚に下ろされろ
野里:…クジラを!?
GMみ:それともカニを?
ケイ:どっちもだ!
GMみ:それは無理カニー!
甲司:クジラも、肋骨系だから無理なんじゃないかなー(笑)
慶吾:カニは8本と2枚に下ろすことができる(一同笑)
GMみ:第1関節と第2関節にしたら16本ですよ。
慶吾:本当だ。第3関節までしたら24本と2枚(笑)
ケイ:62で命中。
GMみ:カバーリング。
ケイ:63点の装甲無視!
GMみ:生きれるかな…? 最後の《スプリングシールド》使う。とりあえず《自動触手》と《餓鬼玉》は返しときますね。
慶吾:甲羅にヒビ入ってきましたよ?
GMみ:49点止めて…生き残った! さっきからイージスの出目がすごく良い。
GM陽:やったな!
慶吾:もうカニにロイス「劣等感」ですよ。コイツに比べたら僕なんて。
野里:ロイス切らないともう立ち上がれないからな…。俺の命と引き換えに、コイツは連れて行く!(一同爆笑)
GMみ:次、野里!
野里:どうしよう、本当にカニ連れて行こうかな(笑)
甲司:ちょっと待って。…えーと、誰も離脱してなくて、100%越えてるのが三人か。
瞬:だから一人はロイス切らないとダメです。
GMみ:もうそのまま倒れとけば良いじゃないですか。
甲司:3rdはできないよ。
GMみ:いや、戦闘終了まで立ち上がらなければ。
慶吾:とどめって言われない限り大丈夫なんですね。
GM陽:クジラもカニも、あと1発食らったら死にます。
甲司:でしょ? でも、野里が攻撃してもカバーリングするから、クジラは残るんで攻撃は来る。
瞬:どうしよう…対PC用に作りすぎたから、こんな堅いガードキャラが出てきたら何もできません。
野里:こンの役立たずが!
瞬:役立たずですよ!
GM陽:途中で戦闘あるって言ったじゃん。
瞬:多分、姫山市の三人から俺が狙われる戦闘だろうなーと思ったんですよ! まさかこんなガッツリ敵が出てくるとは。
野里:よし、じゃぁカニは始末するから。クジラを誰かがやってくれれば、俺は生き残れる。
GMみ:あなたの後はクジラが攻撃ですよ?
野里:あ、そっか…。
瞬:だから次のラウンドになるのは仕方ないですよ。
野里:そっか。じゃ、「お前だけはー!!」とカニを昇華してクリティカル値を下げる!
GMみ:…もう離脱すれば良いんじゃないですか?
野里:いやいや、ここはシナリオ的に! カニは俺が!
GM陽:キミそんなキャラじゃないでしょ(笑)
野里:そうかな?
瞬:いや、カニにロイス取ったくらいですから! すごい執着してますよ。7つしかない、心の繋がりの一つですよ!? 自分の1/7を捧げるんですよ!
野里:カニぃー!
GMみ:「お前には用は無いカニ! 引っ込むニ!」
野里:13点燃やして…命中49です。
GMみ:カニですね。まぁガードですが。
野里:39です。
GMみ:ではイージスの分が(ころころ)うぁ
GM陽:ここに来て、1・1・2・3・4
GMみ:死にました!
野里:やったぁ! カニは俺が連れて行くぅー!!(一同爆笑)
瞬:カッコイー!
慶吾:24本と2枚に下ろされました。
GMみ:カニぃー!
GM陽:じゃクジラの行動ですよ。
瞬:甲司さん、そわかをかばいますよね? 僕はカニを昇華してまでやった、ブラッドセンターをかばいに行きますよ!
GM陽:《増腕》《獣の殺意》に《フルパワーアタック》が乗って《獣の王》。
瞬:リアクション不可ですね。
GM陽:うん、全員食らって下さい(笑)
野里:一応ガード。
GM陽:《獣の王》はリアクションできないよ。
野里:でも、ガードってリアクション放棄してやるんじゃ?
甲司:リアクション放棄するには、リアクションをする権利がないとダメだ。
GM陽:放棄するのはドッジだ。
瞬:あのー…「1回は大丈夫だ(渋)」って言いますから(笑)。冷静な声で。
GM陽:(ころころ)何やこれ。
GMみ:まぁさっきの私よりマシですよ。
瞬:カッコ良く言うと、「け、獣の王だと…リアクションできない! そわか!」って言ったら、「1回は大丈夫だ」(一同笑)
GMみ:えー、今のはカッコ良く言ったんですか?
瞬:そう!
GM陽:ピッタリ85点のダメージです。
瞬:リザレクトぉ~!
慶吾:床と鯨肉の間から《リザレクト》。
野里:さようなら~! これはどうしたら良い?
GM陽:戦闘不能です。次にとどめをさす、って言われたら死にます。
瞬:次のラウンドでクジラを仕留めないと死にます。
GMみ:そわかは…?
GM陽:誰もかばってないよね?
瞬:《獣の王》はカバーリングできないんじゃないですか?
GMみ:いや、そわかのペンダント
瞬:あ、《シャッフル》の効果で跳ね返りますね!
GM陽:じゃ、クジラは死にました(一同大爆笑)。そういえばそうだった。
GMみ:そわかが瞬に渡されていた、お守りと言われていたペンダント。それが発動し、《シャッフル》の効果でダメージが跳ね返る!(姫山市向けの説明セリフ)
慶吾:何が起こったかわからない(笑)
瞬:って言ってる中で、「1回は大丈夫だ(渋)」
裕:「そういう事か…」
GM陽:忘れてた。
GMみ:良い終わり方じゃないですか?
ケイ:そして、死屍累々。
慶吾:クジラに潰された人たちが。
GM陽:というか、《獣の王》ってカバーリングできるんじゃないの?
甲司:リアクションとカバーリングは別だからできるか。じゃしときます。
GMみ:カバーリングするなら、クジラは死にません。
甲司:まぁ死んどいてもらおう。リザレクト出来ない誰かをカバーリングします。
瞬:そうしましょう。というわけで、僕は野里さんをシュっと。
甲司:じゃ俺は「関西人んー!
裕:何でバレバレなんや!?」(一同爆笑)
GM陽:ワケわからんこと言うな!
甲司:立ってるだけでバレバレやっちゅーに。
GMみ:何と、立ち姿だけでバレたとは。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック