TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年09月21日 (火) | Edit |
●人物創造●

陽:じゃGMがデータ写してる間に、キャラを作りましょう。
一同:はーい。
陽:六条君、不味い事にな、名前からしてサイコロで決めるんだ。
六条一馬:あ、そう? 性別とか年齢は決めれる?
陽:決めれる。
秋野→GM:二つ名を“流浪の剣士風パスタ”にするなら、名前はフェットチーネで良いよ。
六条一馬:じゃフェットチーネ~♪
陽:一人だけ名前が決まっている。おのれー。まぁ良い…(ころころ)うぉ、“花も恥らう”ブロンソンかよ!
みにら:GM、今回は振り直しはありますか?
GM:どうしようかなー。全部で3箇所OKで。
六条一馬:(ころころ)53歳になった。
GM:53歳の魔法少女はちょっと…。
六条一馬:男です。
みにら:私は“湯上りは親でも惚れる”シルク? 意味が分からないですね。
陽:湯上り美人。俺、二つ名振り直そう(ころころ)って一緒かよ!? 振りなおすか。(ころころ)45、また“花も恥らう”ですよ。
GM:良いじゃない。
六条一馬:GM、やっぱり名前表で決めて良い? 何か面白そう。
GM:良いよ。
陽:痛い目見るよ?
六条一馬:(ころころ)“虎の尾を踏む”ソープ? 石鹸で。
陽:ここまで来たら“花も恥らう”オーバーキルも良いかな(一同爆笑)
バン:背景って、全部書かないといけないんですか?
GM:活かしたいなーと思ったら、覚え書き程度で。使命だけ書いとけば良いよ。
陽:おお、俺は人工的に作られた超人だ!(ころ)年齢4歳。
みにら:私は災厄王の血を引いてるみたいです。【名乗る】を習得する。
六条一馬:うーん…振り直し。ってまた一緒! これは天命か。隣国より行儀見習いで来ました。
バン:国滅ぼされたー。


バン:次はクラス決めですけど。
六条一馬:ワタクシ、クラスは何でしたっけ?
GM:騎士じゃなかった?
陽:騎士で良いよな。
六条一馬:じゃ騎士で。戦う時は馬を借りる所から入らないといけないのかな。
GM:多分キミ以外持ってないよ。
六条一馬:そっか。残念。次は?
バン:ジョブですね。
六条一馬:(ころころ)怠け者! スキル名は【ぐうたら】(笑)
陽:料理人、いらんなぁ…。というか、ジョブは選ばせて貰うわけにはいかんのか。
GM:転職所を建ててください。
みにら:Lv1の段階では選べないという事ですね。
陽:くっそー、覚えてろ。絶対使わんぞ。
みにら:転職したらジョブのスキルは消えちゃいますよ。
陽:そっか。
バン:騎士は〔武勇〕が4で、2・2・1を振り分ける。
六条一馬:じゃ〔探索〕が1で(笑)
陽:〔探索〕は回避に使うよ!
六条一馬:避けなきゃ良いじゃん。
陽:キミがそう言うなら(笑)。で、怠け者は〔武勇〕に1付くよ。
GM:〔武勇〕なんだ。
陽:あと、どこか好きな所に1点ボーナスを付ける。
みにら:0の所作ったらダメなんでしたっけ?
GM:いや、OK。
みにら:じゃ〔武勇〕0で良いよね。
陽:マジで?
みにら:〔探索〕〔魅力〕を4にしました。
陽:俺も〔武勇〕上げようかしら。戦える人間が1人はマズイでしょ。
みにら:じゃ私が〔探索〕〔武勇〕4にして、人望ない王様にしましょうか(笑)
陽:それもショッパイけど。ニンジャがいないから、前衛が騎士しかいない。俺が〔武勇〕をボーナス足して3にしよう。
六条一馬:〔探索〕ってHPにも関係するじゃないですかー。じゃ〔才覚〕上げとこう♪
みにら:まぁ副能力値はジョブ変えたら変わりますから、後にしましょう。


陽:次はスキル。クラスから一つ。うーん…。【内政】【徴収】のどっちにしようかな。
みにら:【内政】は、国力で判定させられる時に、自分の能力値で判定できるか。
陽:〔魅力〕以外は4・3・3だから結構いけるかも。ただ、国力で判定させられる時が余りないからな。【徴収】にしよう。
みにら:【救出】じゃないんですね。
陽:《民》をちょっとずつ増やしてもなー。キャンペーンなら役に立つか?
GM:キャンペーンだと国のレベルを上げる為に、GMが《民》を出しますからね。【救出】は《民》の底上げよりも、減った《配下》の補充が目的かな。
陽:いや、俺は転職したら【軍医】を取るつもりなんだ。やはり【徴収】にしよう、後付でサイコロ振り足せるし。
みにら:こちらは【勅命】一択です。


バン:初期装備の決定。クラスとジョブで決まってますね。
六条一馬:【お酒】と【カード】。両方もらえる?
GM:書いてあるのを全部もらえます。
六条一馬:カードって何?
GM:キャンプ中に使うと親睦を深められます。
六条一馬:いらないなー。
陽:【鍋】と【エプロン】。…【迷宮全席】もアリな気がしてきたな、〔武勇〕不足の宮廷だし。
六条一馬:騎士は、【だんびら】【甲冑】【乗騎】。
陽:馬を持ってるぞ。
六条一馬:さっそく売ろう。
みにら:売れません。
六条一馬:あー、うっそー。
みにら:他の人にあげる、とか。
陽:捨てる、とかなら出来るよ。
六条一馬:それくらいなら乗ります。
GM:えー。
陽:〔才覚〕だけ2D6振ってアイテムをもらう。(ころころ)お、【星の欠片】。これは要るよな。
六条一馬:また【乗騎】だ。乗騎2つになった!
GM:後で【流浪の剣士風パスタ】が入るのを忘れるな。
陽:射撃しなけりゃ、星の欠片は必要ないか。
GM:ああ、要らないですねぇ。


六条一馬:好きなものは歌・狭い所。嫌いなものは昔話・武芸。
陽:武芸嫌いなのかよ!?
みにら:騎士なのに。
GM:武芸? 何いってんだよ、こんなものフィーリングだよ。
六条一馬:何てったって、怠け者だから。
陽:ひどい。
六条一馬:そんなに褒めなくても。
みにら:…怠け者はそのままにするんですか? 転職しないの?
六条一馬:え? こんなに素晴らしいのを変える理由が?
バン:皆で集まるのが嫌いはマズイですかね、神官。
陽:イヤイヤ集めたら良いじゃん(笑)
GM:1on1でミッチリと。
みにら:所詮50人ほどの国ですからね。
GM:個別レッスンで話しやすい懺悔室。大聖堂とか言いながら、神父と1対1で話す(笑)
みにら:めっちゃ狭いんですね、大聖堂。
六条一馬:この「スキルグループ」ってのは?
GM:ジョブに付いてて、レベルアップの時にそのスキルグループのスキルを選べる。
六条一馬:なるほど。怠け者は…「全てのスキル」(笑)


みにら:次は感情値ですか。じゃ、全員の名前を人物欄に書いていきましょう。国王、“湯上りは親でも惚れる”シルク。15歳・女でジョブは貴族。
陽:至れり尽くせりだな。
みにら:ジョブは変えると思いますけどね。
陽:大臣、“花も恥らう”オーバーキル(笑)。
六条一馬:OKで良い? OKさーん。
陽:良いよ。性別・男。人工的に作られた超人なんで、年齢は4歳。「この国ヤバイわ」って作られて、4年経った。ジョブは料理人だけど、これは変えるんじゃないかなー。
六条一馬:人造ニュータイプ・OKさん。
陽:見えた! ぱきゅーん(普通に当たってる)
みにら:見た感じの年齢は?
陽:普通に二十歳くらいの兄ちゃんにしとこう。
六条一馬:“虎の尾を踏む”ソープ。男です。年齢は17くらいで。騎士で怠け者。
陽:俺が作られた元凶(一同爆笑)
六条一馬:背景は、隣国からの行儀見習いになってる。
陽:隣の国から、コイツ役に立たないから行儀見習いって名目で他所の国に放り出せーって(一同爆笑)
六条一馬:ダイス振っただけでそこまで作れるってスゴイよね!
陽:本当にね。こんなキャラやろーって思ってたのが全部無駄になる。
バン:では最後に神官。“柔よく剛を制す”ジョーカー。
一同:ジョーカー!
陽:みんな名前ヒドイなぁ…。俺も人の事言えんけど(笑)
バン:一応男で23歳にしました。
みにら:最年長!
バン:神官で狩人。あわねぇー(笑)
陽:良いじゃん狩人。異教徒を狩るんでしょ?(一同爆笑) かっこいー!
バン:でも〔武勇〕1なんで戦いません(笑)。背景は亡国の王子。
みにら:おお。
陽:神聖ナントカ帝国。
六条一馬:神聖モテモテ王国!
陽:懐かしいな!?
みにら:じゃ、感情値を決めましょう。まずはランダムで人を選び、好意の中からランダムで感情を持つ。
陽:好意なのは決定なのか。良かったー。
みにら:オーバーキルに友情。普通だ、良かった。
陽:ジョーカーに愛情! 来たよ愛情。神すげー、神官萌えー! 意味わかんねぇ。
六条一馬:オーバーキルに…友情。
陽:良かったー。
バン:ウチは国王に忠誠でした。
みにら:おお、普通!



●王国創造●

陽:じゃ国の名前を決めるか。
みにら:では三人振って、残りの人が振りなおすという事ですね。GMも協力してくれるでしょう。
GM:あー。
陽:やる気ねぇー。
みにら:じゃ振り直しは秋野さんと私のダイス目悪い二人にするぞー。
陽:秋野君、ダイス目悪いって言われてるぞ。
GM:俺は悪いですよ。
みにら:ダイス目悪い同盟ですよ。
陽:ひどい。俺も悪いのに。じゃ俺から行くよ。34…天階。
六条一馬:ここで良いヤツを引くしかない。46…ローマ!? 普通ー!
みにら:それを普通と言うのか!?
バン:最後は…自治国。
陽:天階ローマ自治国。自治国かローマかな?
みにら:じゃ、ローマ振り直してみます。36は…超人。
陽:天階超人自治国!(笑)
六条一馬:超人の背景的にはキャラ設定しやすくなる(笑)
GM:良いんじゃなーい、って気がしますけど。
陽:じゃ自治国を。
GM:(ころころ)王朝。
陽:天階超人王朝。意外と普通の様な、そうでないような。
みにら:じゃ、天階超人王朝で。良いね?
陽:良いよ。天階の階は階段の階ね。
GM:この世界は全部ダンジョンだから。階段をずっと昇っていくと、天階という階層があり、そこには鳥が進化した天使が住んでる(笑)
六条一馬:なるほど。
みにら:では亡国の王子と隣国からの行儀見習いは、同じように自分の国の名前を決めて下さい。こちらは1回振りで自分で決めろって話でしたね。
六条一馬:(ころころ)うわ、ヤバイ! マズイっす!
陽:何がよ。キミは1から10までマズイだろ(笑)
六条一馬:そんな事言われてもー。発表しますよ?
陽:はい。
六条一馬:王政 猫 領(一同爆笑)
みにら:良いじゃないですか、素晴らしい所だ!
GM:お前みたいな乱暴モノは要らないニャッ!(ぽいっ)
六条一馬:ニャァ!?
GM:猫の国なのに犬に乗ってるヤツは出て行けニャッ!
みにら:犬に乗ってるんですか!?
陽:いかん、乗騎が犬に決定されたぞ。
六条一馬:おおっと!?
GM:一応、【ウマトカゲ】ってのでも良いよ。
陽:馬なのかトカゲなのかハッキリしろよ(笑)
GM:四つ足のトカゲですね。
みにら:バンさんも決まりました?
バン:決まったよ。神聖中華街になった(一同爆笑)
みにら:神聖中華街!? 中華と街を振ったのが偉すぎる(笑)
バン:「市(街、シティ、ポリス)」ってなってるんだもん。
みにら:本当だー! これは中華街ですね。良い匂いしてきそうだ。
六条一馬:くっそぉー! どっちも大した国から来てねぇな。
陽:全くその通りですな。
六条一馬:フォローを要求する!


みにら:では次、王国環境の決定です。
陽:国の特徴を決めれるんだな。国王からどうぞ。

振った結果↓
 国王…農場がある
 大臣…前王の隠し財産が発見される。5M。
 騎士…階段で繋がる別の領土がある
 神官…民が3D6増加する。6人。
 GM…階段で繋がる別の領土がある

みにら:同じのは振り直しますか?
GM:じゃぁ(ころころ)特殊な血筋の末裔。死霊カテゴリの敵スキルを覚えられるようになる。
陽:面倒だし良いか。どうせロクなモンないだろ。
GM:ありますよ? 【お化けだぞ~】とか。1歩下がらせる。
陽:…それだけ?
GM:このゲームで1歩移動させるのって強いですよ。2レベルになると、【ほねほねロック】っていって、2エリア以上離れた敵からはダメージ食らわないっていうの。
陽:それ良いな。それがあると本陣に残ってる連中はちょっと安心。
みにら:私は本陣で「ほ~ねほねロック~♪」って歌いますよ。ひたすらに。
陽:意味わかんねぇ。まぁ前のロリコン国王みたいに、星を光らせようとして失敗するよりはマシだな(笑)


みにら:では国力の決定。民は50人+ランドメーカー+さっきの6人で60人。
陽:王国レベルは2、卓上王国。
みにら:国力は最初は全部1で、何も上がらなかったから1のまま。ボーナスを振ると。
陽:まぁ軍事かなぁ。民を少しでも回復できれば。
みにら:で、国教…何にしたんでしたっけ?
陽:そんなのあるのか。
みにら:まぁ書く欄があるだけですけどね。
GM:表は今はないですね。
陽:好きなもの/嫌いなもの表を振ってだな、「弱い人教」とかしたらいいんだ(笑)
みにら:まぁ、無ければ無いで。
陽:うちは無宗教です…すごい神官の地位が下がりそうだな。
バン:どうしようかなぁ…。
六条一馬:じゃ、無難に猫教にしとこうか。
バン:そうしましょう。
陽:無難だね。
みにら:マジですか? 猫の国から捨てられたんじゃなかったですか。まぁ良いや(笑)
バン:それ以外だと「赤目様」しか出てこなかった。
みにら:ダメですね。
陽:赤目様よりは断然良い。良いね、すごく良い。


みにら:では地理を決定します。2D振って場所を決める。
陽:国王が決めれば良いだろう。
みにら:(ころころ)2・3なのでB-3です。
GM:猫領と中華街も決めて。
陽:隣国とか言ってたな。
六条一馬:(ころころ)真下。C-3です。
バン:中華街は…B-1。
みにら:近いですね。
陽:みんな出目が悪いから。
みにら:施設は【王宮】と【農場】があるだけか。
陽:農場って無いぞ? 農地かな。生活レベルを1点上昇する。
みにら:おお、そんな効果が。
陽:民の声は12点、現在値は10点。で予算は5MG。
みにら:素晴らしい。
陽:他に国がある場合はその国との関係を決定する。
六条一馬:猫領とは(ころ)中立。
陽:険悪になるのは避けられた。
六条一馬:じゃ、ジョーカーいないんで代わりに振っちゃいますか。
陽:ああ、中華街険悪にしないで。
みにら:亡国じゃなかったかな。もう中華街って無い?
六条一馬:一度滅ぼされてる。じゃぁやっぱりないのか。
みにら:いや…
陽:ウチが滅ぼしたー、そして吸収合併したー!
みにら:そこは元はあなたの故郷で、今は憎むべき敵国。敵対になるそうですね。レベル1の【だんびら】をゲットして、それを装備している時にこの国を滅ぼすのが使命、と。
陽:神官なのに剣(笑)
みにら:まぁ、滅ぼされて今は中華街になってるんですね。
六条一馬:あ、背景表に猫領とは良好でって書いてある。
陽:追い出されたワケじゃなかったのか。追い出されたって言ったヤツ誰だー。
GM:オレオレー。
みにら:厄介者を引き取ってくれて感謝するニャ。
陽:やっべー! ひどい、ひどすぎる! その設定無いわぁ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
>陽:追い出されたワケじゃなかったのか。追い出されたって言ったヤツ誰だー。
>GM:オレオレー。

ハッ、最初俺じゃないじゃん!
2010/09/22(水) 01:55:31 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
何故かそーゆーの多いですよねぇ。
いつの間にか秋野さんの仕業になってるっていう。(笑)

あと、バンさんの故郷:神聖中華街とかダイス目が神すぎる件(笑)

2010/09/22(水) 13:09:53 | URL | いむ #-[ 編集]
>GM:オレオレー。

オレオレ詐欺じゃん!
私も書いてて思ったよー
2010/09/22(水) 13:45:27 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック