TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年07月16日 (金) | Edit |
 周囲の血の赤い染みから生み出されるカラスの群れ、その数 数千。


GM:――という所で衝動判定して下さい。
イタチ:また血の塊相手にすんの~?
かずら:まずは登場で1D侵食率上昇ですね。
GM:はい。衝動判定の目標値は9です。
明日香:成功しても失敗しても、侵食率は2D増えるんだよな。
GM:はい。

失敗 … 一太、イタチ
成功 … 颯二、明日香、京太郎、かずら

かずら:残念ながら侵食率が101になりました。
GM:よしっ。
かずら:目指せ180!
GM:やめてー!
一太:失敗! 「やっぱり俺に関わった人は皆死んでいくんだー!」と自傷。
GM:なるほど。

*  *  *

GM:というわけで、シチュエーション的には研究施設の中に、ここにモノリス…は無いっ!!
明日香:モノリス跡地
京太郎:やった。
GM:何やソレー!!(シナリオを見て)嘘ぉっ!? や、ヤバイ…
一太:また何か?
GM:ま、まぁ何とかなるだろ…。
イタチ:ならん、ならん!
GM:終わってから、何でここをラスト戦闘の舞台にしたかという、僕の言い訳を聞いてください(笑)
かずら:ハコちゃんに見せるため?
京太郎:戦闘を?
かずら:うーん…戦闘が終わった後に、ここからポロっと出てくる予定だった?
京太郎:なるほど。
GM:(コマを出しつつ)これがカゲマン。
かずら:カゲマン、ちゃんと名前呼んであげましょうよ(笑) というか、自分で名乗れよ。
颯二:カゲマンは、「名たんていカゲマン」では何て呼ばれてるんですか?
イタチ:探偵が「カゲマン」。後ろの影が「シャドウマン」。
GM:演出上、(2つのコマをさして)これをカラスの群れとしといて下さいね。戦闘ギミックに関係しますんで。皆さんはここに入ってきた所で、同一エンゲージにいます。
明日香:始まる前に一つ確認したいんだけど、これの勝利条件って教えてもらって良いのかな?
GM:勝利条件? そう、敵を倒す
京太郎:何その曖昧な表現(笑)
イタチ:どこまでが敵だ。
明日香:瞳、俊之の両方を戦闘不能にしたら良いのか。それとも、俊之は完璧に除外しても良いのか。
GM:今からギミックを説明します。

・俊之はエキストラ。敵が範囲攻撃(シーン攻撃を含む)をする際、範囲にいたら「とどめを刺す」扱いになる。現在は[戦闘不能]状態。
・この戦場の周囲には、数千羽のカラスが飛んでいる。毎セットアップ時に、難易度21で<回避>判定を行い、失敗すると2Dのダメージを受ける。ダメージ軽減スキルは使用可能。回避をせず、ガードを宣言する事も可能。1トループ倒すごとに1Dずつダメージが減る。
・<射撃>攻撃は、カラスが邪魔でダイスペナルティが入る。現在は-6D10、1トループを倒すごとに3D10分ペナルティが減る。


かずら:カラスの攻撃は、セットアップのどのタイミングでしょう?
GM:全員のセットアップが終わった最後にしましょう。
イタチ:クリンナップじゃなくて、セットアップなんだな。
GM:はい。《波紋の方陣》をこれに使うかどうか、とかを悩んでもらえれば(笑)
かずら:カバーリングはできるの?
GM:カバーリングは…えーと、無しにしましょう。
かずら:行動放棄してのカバーもダメ? 《崩れずの群れ》はダメだけど、ただのカバーリングはOKとか(笑)…両方無し?
GM:あー、ギミック的に面白いですね。行動を使って誰かをかばう、ってのはOKにしましょう。
かずら:カラスの攻撃を俊之が食らったら死ぬじゃないですか。
GM:ああ、カラスの攻撃はトシには行かないです。
一太:OK、了解。

クライマックス戦闘図

【行動値】
颯二 …20
明日香…13
瞳  …12
GG …9
京太郎、かずら…6
イタチ…4
一太 …3


第1ラウンド
GM:ではセットアップです。二人は《ヴァイタルアップ》。
京太郎:チッ…(一同爆笑)
GM:何でチッなんですか!
京太郎:いやー、忘れてなかったなーと思って。
颯二:僕も《加速装置》《スピードスター》使います。
明日香:侵食率が100超えてたら、上がり幅も増えてるよ。
かずら:《戦術》。私も100超えたので、これでダイスが+5個になりました。
GM:京太郎さん、かっこいいでしょ?
京太郎:うん、これはやらせてもらっとこう。
GM:でもセットアップの最後に、1回は全員やって貰いますよ~。これでセットアップ終わりで良ければ、最後にカラスがわーっと飛んできます。目標値は21。
イタチ:21は無理だなぁ。
かずら:私はメジャーアクションでやる事がないので、誰かをかばいますよ。誰かばいましょう?
イタチ:俺はまだ《リザレクト》できる。
一太:オートアクションの《復讐の刃》を使いたいけど、まだ自分の番が回ってきて無いので《破壊の爪》が出せてない(笑)
颯二:21は失敗だなぁ。
明日香:回避は1個しか振れないんだよねー。
かずら:それじゃ、明日香をかばいますかね。
GM:侵食率100超えてるのは颯二君だし、かばうならそっちじゃないの?
かずら:だって、もう回避振っちゃってるし。回避されると、こちらのガード値が効かないんですよね。(※すいません、ルルブ読み間違いでした! かずらがガードしてたら、颯二が回避してても問題なくガード値が適用されてました)
GM:なるほど。いや、ガード値適用しても良いよ。
かずら:そうですか、じゃぁ颯二君をカバーリングしましょう。
颯二:100超えてたら何かあるの?
GM:《リザレクト》できなくなる。侵食率が100までは、HPが0になっても《リザレクト》で復活できるんだけどね。じゃ、各自2D10振って下さい。
かずら:(ころころ)×2…2発とも通らない。
GM:硬ぇ(笑)
京太郎:防弾防刃ジャケットが装甲値3点あるけど…(ころころ)11なんで8点も食らってしまった。
颯二:そういえば、僕は途中で4点ダメージ食らってたけど、これは治ってないんだよね?
GM:うん。《リザレクト》は死んだ時以外にシーンの最後に自主的に使って1D10治せるけど…あと、調達で救急セットを調達して治すとか。
かずら:忘れてましたね。
颯二:日数が経ったら治るとか、そういうのは無いんだね。OK。
一太:よく考えたら暴走してたから、回避判定行えませんでした。
GM:ハイ、そうですね(笑)
一太:「全部俺のせいだー!」
GM:ではセットアップ終わりです。敵を全部倒してもらえれば…と言いましたが、瞳とカゲマンとカラスですね。トシは良いです。
イタチ:それで良いのか。
かずら:そこに何かギミックがあるという事ですね。とりあえずカラス殺して考えますか。
明日香:それ以上のことは、考えてね♪って事か(笑)
GM:一応、情報は出してますよ。
京太郎:瞳を戦闘不能にすれば良いんじゃないのかな。
かずら:そうするとトシに移りませんか。
京太郎:トシはすでに戦闘不能だ。
イタチ:だから、俺に移らせて死ねば良い(笑)
かずら:なるほど!
GM:…バレた!
かずら:バレたとか言ったらダメじゃないですか(笑)
GM:いや、キレイですよ? じゃ、行きましょう。


京太郎:じゃイニシアチブに《スピードフォース》で。俺から行こう。カラスって回避するのかな?
GM:カラスはその辺に飛んでますから、撃ち落してもらえれば。
颯二:ここは数千羽で埋め尽くされてますね。
京太郎:マイナーで《ジェネシフト》、(ころころ)7点上げて侵食率を103にして。《サイレンの魔女》《マシラのごとく》《疾風迅雷》。シーン(選択)なんで、トシと仲間以外かな。
颯二:カラス全部に一気に攻撃できるんだ!
GM:《サイレンの魔女》《マシラのごとく》を持ってるから、こういう事できたら気持ち良いだろうなーと思って(笑)
京太郎:100%越えてるから、《サイレンの魔女》で9点。《マシラのごとく》で50点。
GM:固定値ヤバい!
京太郎:命中は《戦術》で増えた分が《マシラのごとく》で減って2D。(ころころ)達成値4で!(一同爆笑)
明日香:ドッジ不可ですから(笑)
GM:うわぁぁぁー!?」(一同爆笑) オラオラでしょ!?
京太郎:コンボ名、「スタープラズマ・ザ・ワールド!!」(一同大爆笑) ダメージは(ころ)9、68点です!
GM:周囲にいた何千羽というカラスは、一瞬のうちに撃ち落された。
かずら:「……ハッ!?」
明日香:真ん中の二人は?
GM:二人は「オベベベベベ!?」ですよ(一同爆笑)
かずら:あばばばば(笑)
京太郎:ガードはできるよ。ドッジ不可、装甲値は無効。
GM:オベベベベベ!(一同爆笑)
明日香:いやー俺見てみたんだけど、どのエネミーにも「ガード値」って書いてないんだ(一同爆笑) エフェクト無い限りはガード値0!
かずら:そっかー。
GM:不意に気が付いたら、目の前にいた無数のカラスがいなくなっています。ダイスペナルティは無くなりました。
颯二:「東条さんの例のアレや」(一同笑) さすがーって思いながら。
GM:何で関西弁(笑) 「あの人は良い声だけや無い…」
京太郎:だから何でそんなのなんだ(笑) まぁ、あと《ライトスピード》があればこれで更に支援ができる。
GM:次に期待ですね。…僕の仕掛けた事は全部バレましたから、後は倒してもらえれば。
京太郎:達成値4がかっこ良過ぎる(笑)
かずら:1ゾロじゃなくて良かったですね。今回、イタチさんは《妖精の手》取って無いからファンブルになっちゃう。
GM:相手の必殺技には敬意を払え! ですよ。食らわないと。
颯二:どっち攻撃しようかな。さっきしとめ損ねたし、カゲマンにしよう。さっきと同じで…26+3で29かな。
明日香:惜しい。
GM:カゲ…GGに! 生身の状態だからな、当たった。
颯二:シャドウマンがいるはずなんですね(笑) ダメージが57点。
かずら:でかいですね。
GM:もう100点越したぁ~。
明日香:これで「放心」、あらゆる判定にダイス-2Dが付くよ。
GM:了解。
かずら:じゃ、明日香ちゃ~ん。
京太郎:(低く)あーすかちゃーん
颯二:あすにゃん。
明日香:何かファンができた。
京太郎:明日香が前回出てきた時に、何故か皆揃って「あーすかちゃーん」ってやってて親衛隊が付いたんですよ(笑)
GM:言いましたね!
明日香:じゃちょっと、オートアクションで喋って良いかな。
GM:どうぞ。
明日香:瞳にしようかな、トシは戦闘不能だし。「……あなたは自由じゃない」
GM:「意味が分からない」
明日香:「……あなたは、レネゲイドウィルスに支配されているだけ。私がその束縛を解いてあげる」
京太郎:そんなのじゃコーラは飲めない。
GM:そこですね。
颯二:そこなんですか。
イタチ:前回のリプレイ参照だけど、コーラは自由の象徴なんだ。明日香は元々、別のシナリオのNPCだから。
明日香:本当は椰子の実サイダーとか美味しいのに(一同笑)
GM:あなたは自由じゃない、と言われて…ピクリとその言葉に反応した瞳。すっと一筋の涙がこぼれる。反対側は笑ってる状態ですね。
明日香:ややこしい顔だな!?
GM:ニヤニヤ笑いながら、涙がこぼれている。
一太:また仮面ライダーW。
明日香:ナァミダァ!! ニヤケガオォ!!
GM:それですね! 一言、「助けて」って聞こえた気がした。けど、ベリアルウォッチは「人形の貴様に何が出きると言うんだよー!!」とかき消します。
一太:瞳の「助けて」に反応して、暴走してる場合じゃない! と自分の番で暴走解除しよう。
京太郎:でもマイナーアクションで暴走解除すると、爪が出せないから攻撃できないという(笑)
イタチ:タイタスで不利な効果を打ち消せば。
一太:多分、タイタス使うまでもなく戦闘終了すると思います。
GM:終わらん!
明日香:そうなんだ。じゃ、大丈夫。
イタチ:最悪、俺を戦闘不能にするって仕事がある(笑)
GM:ネタバレだから言いますけど、彼には《ワーディング》をするっていう大事な役目がありますから。
京太郎:あぁ、なるほど。
GM:どんな演出で《ワーディング》するの? って聞くくらいです(笑)
明日香:じゃ、「大丈夫、まかせて」と答えつつ、マイナーアクションで《ハンドレッドガンズ》《ダブルクリエイト》を使います。使うと、明日香の背中から銀色の羽がバッサーと両側に広がっていって、メジャーアクションで《ペネトレイト》《マルチウェポン》で散らばった羽根が飛んで行きます
GM:演出過多大好きー!!(一同爆笑)
京太郎:《ハンドレッドガンズ》っていうと、背中から今まで飲んだ缶コーヒーの缶がギュイーン!! って飛んでいくのを想像した(一同爆笑)
かずら:不味い! 不味い!!(食らいボイス)
明日香:違います!(笑) しかも不味いんだ。
GM:じゃ当たる事前提で演出入れておきますよ!(一同爆笑)
明日香:やった!

 明日香の背より解き放たれた、輝く銀の羽根。
 今までの明日香の攻撃ならば、それはただ切り裂くだけの羽根だった。
 だがこの羽根は、瞳を優しく包み込む――

GM:――みたいな感じですか?
明日香:ヒラヒラヒラ…。
イタチ:ペタペタペタ…。
明日香:ペタペタ言わない!
颯二:あすにゃんは羽根が出せるんですか?
明日香:《ハンドレッドガンズ》っていうのが、「射撃武器を作成する。形状は自由に決めて良い」ので、羽根にしました。
GM:羽根弾!(と指から羽根を出す)
颯二:なるほど! ってそれはチーズ星人。
かずら:イメージの羽根なので、服が破れるとかそーいう面白い事はありません。
明日香:ありません。
GM:というわけで、ダメージ下さい。
明日香:先に命中だ。
GM:こっちは、9って言っときます(笑)
明日香:12Dだから…うわ、2個しかクリティカルしてない。結局25だな。
GM:瞳に攻撃したんですよね?
明日香:そう。
かずら:って、誰に攻撃したか分からずに「回避9」とか言わないで下さいよ!?
GM:ここで「いや、カゲマンに攻撃」とか言われたら、「包み込んだかのように見えた羽根は、爆砕した」(一同爆笑)か、カゲマン!?
イタチ:攻撃は、カゲマンにザスザスザスって刺さるけど、演出として羽は瞳を優しく包むんだ。
京太郎:それはそれとして、みたいに(笑)
GM:え、やられてるの俺!? みたいな。
明日香:ではダメージは62点の装甲無視。
GM:痛い痛い! こっちも100超えましたよ。
かずら:ではオートアクションで喋ろう。「天使か…」終了(一同爆笑)
京太郎:天使か!?
明日香:でも、アレなんですよ…飛べないんですよ(一同爆笑)
GM:飛べない天使ですよ、それで良いんですよ!
かずら:堕ちた天使ですよ。
京太郎:まさにオチた。
GM:じゃ次、GGがこれがやりたかった…これがやりたかったんですよ!
イタチ:良かったな、動けて
GM:耐えました! 明日香の攻撃がこっちに来てたら、(がっくりしつつ)死んだ…!(一同爆笑) マイナーで《イオノクラフト》でちょっと浮き上がりながら、《電撃収束》でコォォォーっと電気が収束して、《ダブルクリエイト》《インフィニティウェポン》《ヴィーグルモーフィング》5で「出ろぉー!!」って言うと、モーフィングロボがゴォォォ!! っと影から出てきます(一同爆笑)
イタチ:そうなんだー。達成値いくらだろう。
かずら:でもこれ、《電撃収束》使ってるし一人ですよね。
GM:はい。言っときますけど、この子は格闘攻撃しか無いんですよ。だから、「出ろー!」って言って出て…
京太郎:移動して終わり!?
明日香:いや、《イオノクラフト》ってマイナーで移動しないのか?
GM:移動力が上がるだけです、浮き上がって。
明日香:移動するってエフェクトだぞ。
GM:マジで? 戦闘移動できた! バリバリバリ。足元から○ー×ンダムが出てきて、《エースドライバー》を基本に組んで乗り込んで、《クリスタライズ》《鋼の馬》で攻撃、と。
かずら:誰に?
GM:ガードするんでしょ? まぁ支部長に。あ、《コンセントレイト》も使います!
かずら:支部長が《波紋の方陣》を待機してます。
明日香:イタチさんも何か待機してるぞ。
イタチ:1シーンに1回だけできる行動。
GM:39です。
イタチ:39はキツいな。
GM:《MAXボルテージ》で電撃をまとった巨大な○ンダムが、巨大な拳を…本当は全体に行くんですけど、それを収束させて支部長に。
かずら:こんな感じ(人差し指で支部長だけ突付く)ですね。
イタチ:シャァーイニング…フィンガァァー!!(と人差し指だけ突き刺す)
GM:「俺のこの手が真っ赤に燃える、お前を倒せと轟き叫ぶぅ~!」 止めますか?
イタチ:いや、《リフレックス》無いから止まらない。
かずら:では《崩れずの群れ》使いましょう。
GM:装甲無視の82点。
京太郎:《波紋の方陣》で33点止めた(一同笑)
かずら:82-33で49点か…あと9点止めたらガードと合わせてHPが残るな。《斥力障壁》で1D+LV×2です。1D+6なんで、3出れば…(ころころ)あ、2(一同爆笑)
GM:(超拍手)
かずら:タイタス使って復活しますよ!!
イタチ:他に何かないのか! エフェクトレベル上げた?(と計算し直し)
京太郎:(同じく計算し)そっか、ダメだな。1点足りない。
GM:1点勝った! 至上の喜びですよ。よし! ビバ、シャーイニングフィンガぁー!
かずら:では明日香の携帯ストラップをタイタスにして昇華(一同爆笑)
京太郎:どうでも良いー!
かずら:支部に置いてきたストラップの事を忘れて立ち上がる。HP12点ですね。
明日香:今頃、明日香のロッカーの中で携帯ストラップがパタッ…(一同爆笑)
イタチ:不吉な!
一太:また新しいのを買ってあげれば良いよね。
颯二:あげた事も忘れてしまう。あすにゃん、靴紐切れそうですよ。
かずら:よし、次は明日香の靴紐にロイスを取るか。
GM:ちくしょー、大活躍だな。
かずら:モノリスのことかー。
GM:次は瞳の攻撃…瞳というか、ベリアルウォッチですね。ベリアルウォッチは半眼でそちらを睨みつけ、「モノリスを持ち去ったのはあなたたちですよね」
かずら:「(挙手して)わたし、わたし」
GM:「あなたですか…。あなたとはつくづく、縁がある。この体が安定した後に、あなたの体にゆっくり聞く事にしましょう!」《黒星粉砕》! と範囲(選択)に、敵全員。
かずら:では《孤独の魔眼》と言っておこう。
颯二:範囲攻撃を一人にするのか。
GM:そうそう。《孤独の魔眼》って判定は要らなかったっけ?
かずら:オートで自動成功ですね。
京太郎:《波紋の方陣》はこのラウンドもう無いぞ。
GM:今ね、僕気付いたんですよ。《時の棺》(判定を失敗させる)持ってるじゃん…一番初めの時に使っておけば良かった(一同爆笑) でもそれしたら無粋ってモンですよね! 敬意を払え! ハイ。
京太郎:良いけど(笑)
GM:というわけで、お一人に10D10のダメージです。
かずら:一応ガードと言っときますが。
GM:このエフェクトは達成値無しでダメージを出すので(ころころ)38点。
かずら:ではベリアルウォッチのタイタスを昇華して立ち上がる。「もういい加減に死にやがれっ…」
GM:では京太郎さんとかずらさんは行動済みなので、次はイタチさん。これは一太、回ってくるぞ。やったね、素手で殴りに行け! …ってダメだ、マイナー使うからこのラウンドはメジャー使って移動だ。
明日香:目の前に敵がいるのにわざわざそっちに行けと(笑)
GM:あ、離脱がいるのか!
一太:暴走を回復させて、爪出して終わりですよ。
GM:あぁ、なるほど。
かずら:爪出すのってメジャーでも出来るんですか?
GM:良いよ。
かずら:マイナーの事をメジャーでやる、って事ですね。
明日香:後で調べたら、そういう記述が無かった(笑) それがあるのはガンブレだった!
GM:良いですよ。じゃイタチさんどうぞ。
京太郎:これでイタチさんが範囲攻撃で両方倒したら孤独深いな。
イタチ:俺、攻撃力は無いですよ。
かずら:…というか、一太君は暴走を解除した方が良いんですか? リアクションを諦めたら、暴走したままここで爪出して殴れば良いじゃない。
明日香:暴走しっ放しで良いセリフを吐きながら攻撃。
イタチ:まぁ俺はマイナーでやる事無いんで暴走解除して。
かずら:コッソリ暴走してたんだー!?
イタチ:コッソリと悶々と(笑)。カゲマンと瞳に《要の陣形》使って…
明日香:《要の陣形》はエンゲージ関係無しに対象増やせるからな。
GM:おおー(何かビックリした顔)
イタチ:[対象:範囲]だと、エンゲージしてれば何百体いても全部対象にできる。[対象:3体]だったら、エンゲージは関係ないけど射程内なら3体だけ狙える。で[射程:視界]だから、見える範囲の3体まで行ける。
かずら:ここで瞳が「モノリスの後ろに隠れます」って言われてたら、対象にできてなかったね(笑)
GM:もうね、ハコ出すつもりですよ…出られへんやん。
イタチ:普通に出てきたら良いじゃん。
かずら:今頃支部に出てきてますよ。
GM:いや、良いです。
イタチ:「ただいま」ガチャってやったら、ここのモニターから出てくるとか。
GM:いえ、ここのモニターは全部潰してるんです。
京太郎:俺が渡した携帯が、今俺の持ってる携帯に繋がってるから(笑)
イタチ:トゥルルル「パパー、ここどこー?」
GM:いや、良いです良いです(笑) もう皆さん、キレイなエンディングを思いついてらっしゃるので。ハコは救済策だったんですよ。「トドメを刺す」ってなった時に、ハコが「治してあげようか」って出てくる予定でした(笑)。そのためだけにここにしたんですけど…まさか持ってかれるとは(一同笑) 「今日イチ」ですよ。
かずら:でもアレはGMが教唆しましたよ。まぁそんな事はどうでも良い!
GM:いや、GMが面白いと思ったから仕方ないのです。
京太郎:さすがだよな、俺たち(笑)
GM:いや、面白いと思って乗ったら、最後のマスターシーンに書いてあったんですよ。そこを忘れてました!
京太郎:ダメじゃん! やっぱりお前は書いててもダメじゃん(笑) まぁ気持ちは分かるが。
明日香:まぁまぁ。
イタチ:じゃ、「生にしがみついている者よ。帰るべき所へ帰っちゃえば良いよ!」
かずら:帰っちゃえば良いよ!
イタチ:《コンセントレイト》《錯覚の香り》《絶対の恐怖》《オーバードーズ》《抗いがたき言葉》《領域調整》《要の陣形》。
明日香:どんだけエフェクトあるんですか(笑)
京太郎:1レベルのをたくさん取ってたもんな。コンボ名は?
イタチ:何が良いかな。
明日香:ザ・ネゴシエイト!(一同爆笑)
京太郎:こんなのネゴシエイトじゃねぇー!
かずら:すごい力技ですよ。
イタチ:ネゴシエイトは《束縛の領域》の方かな。
GM:コンボ名は本人が言わないんですよ。敵が「な、何だって…あれは○○!!」って言うんです(笑)
明日香:「それはアレとアレとアレとアレとアレを組み合わせたヤツか!」(一同爆笑)
颯二:頭文字を全部組み合わせたら良いんじゃないですか? 「ねこだいすき」とか。
GM:テイルズの(笑)
イタチ:うわ、これしかクリティカルしてねぇ…(ころころ)
京太郎:最後の1個が頑張ってるな。
イタチ:55!
GM:回避…めっちゃダイス振ってますよ。
イタチ:振ってるだけだろー。
かずら:《リフレックス》無いんでしょ?
GM:(じゃらじゃら)…当たりましたよ?
明日香:ジャラジャラ、1回しかいってないし(笑)
京太郎:達成値がいくらだったか言ってみろ。
GM:6か7?(一同爆笑)
京太郎:分かってたけど(笑)
イタチ:35点装甲無視の、このシーン中全ての判定に-4D!
GM:ボッロボロですわ。でも装甲値無視って言いますけど、カゲマ…GGはマシンに乗り込んだんで、装甲値18ありますもんねー
一同:
かずら:でも、無視されるんですよ?
イタチ:だから装甲値無視だって。
GM:……「そ、装甲の隙間を抜けてくるだとぅ!?」(一同爆笑)
かずら:まぁ声ですからねぇ。
イタチ:わたしの声はコックピットに直接響く!」(一同爆笑)
GM:かっこいい!
京太郎:当たり前だ。
イタチ:普通だ。当然だ。しまった、マイクを切っておくんだった!
GM:びーっくりしたぁー!! やられたー。
イタチ:いや、今おかしかっただろ、どう考えても!「装甲値無視って言いますけど装甲値18ありますもんねー」って「0ですもんねー」って言ったのも同然だ。
GM:いたーい。何の為にマシン乗ったんだー。
イタチ:知らん!
颯二:見た目を良くするためでしょ?
かずら:かっこよかったですよ。
京太郎:攻撃も強かったしな。
颯二:カゲマンロボ」って小さく書いてあるんですよ。
GM:書いてないもん! 「GG」って書いてる!
京太郎:「GGロボ」か。それはそれでかっこわるいな。
GM:アレですよ、《ダブルクリエイト》で両手にシャイニングが出たんですよ。それを一つにまとめて、片手で行ったんです。
イタチ:こう(拳で殴るところからスムーズに人差し指を突き出す)行ったんだな。
GM:何で範囲攻撃にしなかったんだろー。
イタチ:というか俺、やる事終わったんで。
颯二:さ、いよいよ来ましたよ。
かずら:一太、頑張れー!
颯二:いったん、がんばれ。
一太:目の前に何かいますよね。マイナーで爪出して、「お前たちのせいでー!」って言って殴ります。
京太郎:(笑)
一太:《コンセントレイト》くらいかな…
GM:こっち回避してなかった。
イタチ:-6D忘れるなよ。
GM:
明日香:振るダイスが無くなった? 0個だと自動失敗。
京太郎:危なかった、危なかった(笑)(最初にキャラを作った時に、そういう失敗をしそうになっていたのである)
一太:一応、達成値は22です。
GM:当たりました。
一太:19点。
GM:え? そんなモン?
かずら:爪出して素殴りですか?
一太:《コンセントレイト》くらいしか取ってない。
かずら:いや、《コンセントレイト》は何かと組み合わせないと使えませんよ。
一太:じゃ《神獣撃》を使おう。ダメージが33点で。
GM:装甲無視じゃないね。俺は18点止めれるぞ! 15点通った。
明日香:俺ら装甲無視出来る人が頑張らないとな。
GM:じゃ、次のラウンドですよ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
>どのエネミーにも「ガード値」って書いてないんだ(一同爆笑) エフェクト無い限りはガード値0!

これは微妙に間違いだったね。
装備が書いてある一般(?)エネミーは、その装備のガード値を調べろ、ってことらしい。エネミーデータにガード値は書いてないから。
でも、サンプルシナリオのボスデータには装備すら書いてないんだよねwww
2010/07/17(土) 11:06:11 | URL | アルト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック