TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年05月28日 (金) | Edit |
第2ラウンド
GM:では次のラウンドですよー。
ジェフ:セットアップに《キャッチコピー》! ばばん、「吃驚、シェルダンは天使だった!」
GM:知ってるよ!
ジェフ:読者の方は知らないんで(笑)
GM:世界はこのまま天使にひれ伏すのか。
ジェフ:否!
彦磨呂:では例によって、セットアップで援護、ダメージ+1D6を。
ミカン:その援護って、シーン? 今エンゲージバラバラだけど、全員に飛ぶの?
彦磨呂:[範囲:選択]ですね。
ミカン:どこのエンゲージに飛ばすか、ですね。
彦磨呂:あー、そっかー。一番大きそうなのは、ディーンですかね。
ディーン:もう無い、出涸らし。HP3点しか残ってないから、食らって死ぬ。
ミカン:焔はこれから生き返れるけど、今は死んでるから対象にできない。
ジェフ:じゃ私か?
ディーン:ウチにくれても良いよ、こっちに攻撃来ないかも知れないし。
焔:アリアンロッドばりに、ダメージ0にするとかスキルを打ち消すとか、死んでも生き返るとかが無いと無理だな、コレ。
ミカン:イモータルにはあるんだけどね。これ、「天使特技以外の特技を打ち消す」って、そんな限定したの使えねぇよ! って思うんだけど。
焔:敵は天使だよねー。
ミカン:普通なら天使特技限定だろうと思うんだが(笑)
ディーン:ウチにくれたら良いよ、死亡ゲージ入れるから。
彦磨呂:じゃディーンに。まぁダメージ+1D6なので、そんな大したモンじゃありませんが。

ジェフ:ではいきますかね。イニシアチブプロセスに、シェルダンに《プロヴォック》。
GM:プロヴォックって何だっけ。
ジェフ:そのラウンドの間、対象の防御判定を-4する。
焔:そんなのあったんだ。
ディーン:攻撃を引き付けてくれる? 死にに行ってくれるか! と思ったら。-4かよ(笑)
ジェフ:そんな良いモンじゃありません(笑)。で、《鷹の目》《魔弾の射手》で…うーん、気合は回避に残しといた方が良いかな。
焔:そうだな。
ミカン:シェルダンに撃つんだったら、20点越さないといけない。
ジェフ:本当だね。じゃレンジャーに撃ちます。ペシっと。18。
GM:18。回避側有利。
ジェフ:《裂帛の気合》って後付できます?
GM:できるよ。
ジェフ:じゃ3点使って当てます。ダメージが16点の殴り。
GM:次はシェルダン。…等しく瀕死な気がする
焔:あんな全体攻撃撃っといて何を言ってるんだ。
GM:だってあるんだもん、使わないと(笑)
ミカン:敢えて言うなら、私は羅刹にはなってません。
GM:じゃそこを狙っとくか。
ミカン:ここで死神の本領発揮で、一人…(笑)
ジェフ:ひこまろー!
彦磨呂:バーン(死)
GM:シェルダンは離脱。
ジェフ:おお、マイナーで離脱できるんですね。飛んでるからか。
GM:そしてメジャーで突っ込むぜ(ミカン・彦磨呂にエンゲージ)。さぁ来い。
焔:行動済み? えー!?
ジェフ:このラウンドに蘇生できなくなったじゃないですか。
彦磨呂:雪姫と繋がってた触手はどうなりましたか?
GM:伸びてます。
ミカン:[射程:視界]なんだな。じゃ、俺はマイナーで移動しなきゃいけないのか。
ジェフ:マイナーで離脱できるの?
ミカン:あ、そうか…。
GM:ちょっと待って、メジャーで離脱か。シェルダンは離脱して終わりだった
ミカン:飛んでるのかと思った。
GM:飛行は…持ってねぇ!! というわけで、離脱して終わりです。
ジェフ:羽生えてるだけだった。
ミカン:では、移動して気合15使って、ぺかー。
ジェフ:神の力だー。
GM:死神の力によって甦るが良いー。
焔:「あー、ビックリした。なかなかやるじゃん」(一同爆笑)
ジェフ:余裕だぜ。
焔:「俺もまだまだ修行が足りねぇなぁ」
ミカン:「貴方の“最強”はその程度じゃないはずですよ」
焔:いや、俺の最強は、かませ犬の最強ですから!」
ミカン:もっとやられて下さいね~。
焔:もう生き返れないもん。
ジェフ:天羅側最強武人と言われた焔殿の力は、そんなモンじゃないと思うニャー。
GM:きっと気のせいだと思うニャー。
ディーン:猫になった。
焔:気のせいだニャー。こんなモンだニャー。
ジェフ:そんなモンかニャ? それはちょっとションボリだニャー。
焔:だって造りたてのキャラだニャ。こんなモンだニャー。
ジェフ:ですニャァ。
GM:ではそちらの行動。
彦磨呂:エンジェルレンジャイに氷漬け。21と言って攻撃。
GM:抗魔で13。
ディーン:(突然)ああ! こんなのあった!
焔:何よ。
ディーン:さっきダメージバーンって食らったじゃないですか。《ショックアブソーバー》っていったら、1ラウンドに1回ダメージを1D6+7点軽減できたんですよ(一同笑) 13点なんかカーンでした。
ジェフ:赤レンジャイとかは、あとどれくらいで死ぬんですかねぇ。
GM:さぁ、1回食らわせてみると良いんじゃないかな。
彦磨呂:ダメージは14の氷で。
GM:よし来い。
ディーン:ウチですかね。もう1ラウンド待ってみますかね。
GM:…ってか、何でシェルダンは射撃武器持ってないんだ。
彦磨呂:拳で語り合うタイプの天使だから。
ジェフ:なるほど。
ディーン:どうしましょうかねぇ…「これが俺の真骨頂だー」…16点。
ジェフ:あぁ、正念場?
ディーン:正念場。
焔:正念場だと1枚4点にしかならないんだよな。マイナーで気合に変えたら数字そのままだが…その為にマイナー2回とか使うのはなぁ。
GM:命がなくなりそうですね。
ディーン:Aは1枚取ってるんで、これで命中増やしてダメージ上げます。1回撃って、死亡ゲージ入れて、ラストシューティングするんで、トドメをさして下さい。
焔:まぁ4点で交換しとくか。
ディーン:というわけで、「シェルダァァァーン!」と言いながら。異様なまでにロケットレンジャーのバトルスーツがシュウシュウ煙を上げながら…
ジェフ:「いかん、オーバーヒートするぞ!?」
ディーン:《魔弾の射手》《デッドアイ》《鷹の目》で2D+39で攻撃。クリティカル! 58で。
GM:こっちは27。
ジェフ:ダメージロールに+1D6しといて下さい。イギなんとかー。
彦磨呂:ウチの1D6も忘れないで下さい。
ディーン:ありがとう。皆の力が流れ込んでくる!
ミカン:お前には分からないだろう。
ディーン:71点の刺しー! 「これでどうだ!」
彦磨呂:(ボソっと)タケミカヅチー。
ディーン:同じ所に寸分の違いなく、連続で弾を撃ち込んだという布石を残しながら、ダーンダーン!
ジェフ:「ヤツの装甲にヒビが!?」
焔:本当に!? …困ったな、移動しないといけないからマイナーアクションが使えない。
GM:起き上がってマイナーで気合だけ貯めといて、移動してきたら突き返せば。
焔:突き返し持ってないんだって。持って無くても使わせてくれるならともかく。
GM:そうでしたね。それはダメです。
焔:でしょ? どうせ最初のぴかーってヤツは無理だし。
ディーン:…というわけで、全部使い切ってしまいました。私はスッカラピンです。業が163まで来ましたよ(笑) 帰って来れないー。
彦磨呂:やっぱりヘルメットパリーンって割れてるんじゃないですか。
ジェフ:次はエンジェルレンジャイ?
GM:シェルダンが銃を持ってなくてマヌケにも届かなかった死神に攻撃。13。
ミカン:出目低い…12。《裂帛の気合》で13にして回避しよう。
GM:次は新聞記者に。
ジェフ:カモーン。突き返しじゃない、《インターセプト》するぜ。射撃攻撃じゃないと使えないから、シェルダンにはどーせ使えないし。
GM:14で。
ジェフ:それは普通に突き返せるんじゃないの~? 出たよ。
GM:差分を出して…じゃない、それは別の特技か。
ジェフ:普通にダメージですね。16点の殴り。
GM:惜しいー! チャーリーは…避けられた方に。15。
ミカン:低い…10。
焔:本当に低い!
ディーン:ゴォーッド!!
ミカン:これは気合を使うのはもったいないんで、そのままで。
ジェフ:プロテクションで。
GM:16点の刺し。
ミカン:念のためプロテクションしたけど、貫かれたんで、ちょっと怒りましたよ? 羅刹。
焔:これ、因縁を断ち切ったら生き返るとか無いの? そういう緊急回避的なモノは。
GM:因縁を断ち切ると、気合が貯まります。レベルD6分。
ディーン:そっか、そういうのがあるから一応7個因縁埋めといた方が良かったんですね。
GM:正念場は幕間だから、取っても良いよ。
ディーン:良かった、取っときましょう。何に対して取りますかね…世界平和?
GM:世界平和!?
焔:取ってないPCに取れば良いんじゃないの?
ディーン:取ってないPC…ゴッドー!!
ミカン:取りやすい所取られた(笑)
ジェフ:恐怖? 畏怖? 絶望?
ディーン:畏怖ですね。本当はコイツがラスボスでは…っていう。
ミカン:今頃気付いても遅いですよ~。
GM:じゃ、次のラウンドですよ。



第3ラウンド
彦磨呂:セットアップでダメージ+1Dってのは、よく考えたら範囲攻撃できるのが俺一人なんで俺に使えば良かったと今気づきました。
ジェフ:本当だー!
GM:そうだねぇ。
ジェフ:ヤツの行動値を10下げたら、8になるね。シェルダンより先に行動した方が良いでしょうね。
GM:そうだね、触れれば落ちるような連中ばっかりだもんね。
焔:このゲーム、緊急回避手段が無さすぎだ。
ディーン:あ、ウチのキャラさっきの攻撃の時に接敵だけさせてもらっといて下さい。いざとなればかばえますから。
GM:ああ。
ジェフ:じゃとりあえず、下げろ下げろってやりますんで。
GM:下がった下がった。8。
ジェフ:貴様の足元はもうすでに泥沼だ!
GM:ふははははー、泥など何するものぞ。
ジェフ:いや、お前飛べてないから(一同笑)
ミカン:パタパタパタ…何を隠そう、私は飛んでいるのだ! パタパタパタ…(必死に小さい翼でパタパタしてる)
ジェフ:飛べてないから!
ミカン:まだまだ成長途中なのだ。
GM:どうぞ!

ジェフ:では、正念場宣言で気合と因縁…自分の弱さに対する憎しみをフツフツと上げて。
GM:頑張れ(気合)。弱いヤツは天使になると良いよ
ジェフ:ならねぇよ!!
焔:ワケ分からん事言うな。
GM:何が。天使になると強くなるよ。
ジェフ:そうかも知れんけど!
ミカン:貴方にはなかなか見込みがありますよ。死神としてのね~。
ジェフ:ひやー。では雑魚撃ちましょう。アンディーは次のマロの範囲攻撃で落ちるんじゃないかなーと予想して、チャーリーを撃ちます。
GM:避けるぜ!
ジェフ:《鷹の目》《魔弾の射手》で10点使って…ブッ。ピンゾロ振りましたー!
GM:何だって!?
彦磨呂:えっとね、その判定を振りなおすことが出来る。1ラウンド1回。《はかなき虚ろ》使います。
ジェフ:すいません! ありがとうございます。…これ、さっき使った気合とかはそのまま? 消える?
GM:まぁ良いや、そのままで。
ディーン:オジサンに「しっかりしろ! もう1回だ!」って言われたんですね。でもジェフもオジサンでした
焔:しまらねぇなぁ(笑)
ジェフ:26ですね。
GM:17で。
ジェフ:20点の殴りです。
GM:これで、今はチャーリーが一番食らってる。
ディーン:やれるんじゃない? 次はシェルダン?
焔:シェルダンは行動値下がってるよ。次はゴッドです。
ミカン:ゴッドなんですけどー。
ディーン:すでにミカンに対してゴッドなんですね(笑)
焔:ゴッドでしょ。何この意味分かんない会話(笑)
ミカン:今羅刹じゃない人は?
焔:はーい。
GM:いや、生き返らせても羅刹は続いてる。解除されるとは書いてなかったです。
焔:そうなんだ。じゃHP1で羅刹です。
ミカン:じゃ攻撃に光属性を乗せようか。
焔:それは良いですね。
ミカン:どっちに乗せようか。これからの攻撃の期待値は、どっちが高い?
焔:気合が残ってる分…俺か? でも俺はこのラウンド、気合貯めて終わりますからね(笑)
ディーン:ここで気合貯めて終わるんですか!?
焔:だって殴りに行ったら、せっかくエンゲージしてくれたのが離れてしまう。
ディーン:もう1回引っ付いて行きますよ。
焔:そうか…いやな、ヤツがこっちに来て、かばって貰って、攻撃するのが一番良い。
ジェフ:かばったらディーンが死にますよ。
GM:戦闘不能になるだけだ。
ディーン:いえいえ、覚悟完了ですよ。死亡ゲージです。
ジェフ:死亡完了。
ディーン:バキバキバキィッとロケットアーマーに体が食われてるのが分かるんですよ
ジェフ:食われるの!?
焔:ええー!?
ディーン:体を蝕んでいってるんですよ。戦闘終わって「ブッシュー…」って言ったら、「安らかな顔してやがるぜ」
GM:立ち往生でもしてくれ。
ミカン:どっちにしてもカバーリングで死ぬ可能性があるのか。
焔:シェルダンの通常攻撃を見たこと無いから分からんけどな。
ディーン:HP11点の、1D6+7止めますけど。神属性って言われたら防護点無視ですしね。それ次第です。
ミカン:次は焔さんか。
焔:だけど俺は気合貯めて終わるぜ。何ならディーンが移動して撃つんだったら、接敵だけしといても良いけど。
ディーン:そうします?
焔:でもそれだと、マイナーメジャーとフルに使われるからな。
ディーン:それなら、2mくらい移動してエンゲージから離れておけば(笑)
焔:じゃ、メジャーで姫さんの所まで歩いて、姫さんとイチャイチャして終わろうか。
GM:イチャイチャ!?
ディーン:大丈夫か、ですね。気持ち良いです。
ミカン:何て格好してやがるんだ。
焔:「何て顔してんだ、俺が死ぬと思ってんな? 死んだけど」(一同爆笑)
GM:「そんな事ありません、私は貴方を信じてますよ」
焔:うそー!?
GM:「貴方は死亡ゲージを入れてでも倒してくれると信じています」…それって助かってないじゃん!
焔:死亡ゲージ入れろって事かよ!
ミカン:じゃ、切れ味良くしときますかね。
焔:わーい。
ミカン:「今こっそり貴方の刀に力を込めましたんで、一度鞘に納めてからゆっくり抜いてみて下さい、輝きますから」
焔:入れないと光らないんだ!?
ディーン:ではその背中を守るように移動して…「おそらく次が、俺の最後の攻撃になるだろう。同じ所を狙いすぎた。後は任せた」と言いながら攻撃ですよ。
焔:かっこいー。
ディーン:どうしましょう。これで《デッドアイ》って言うと、侵食率が170超えます(一同爆笑)
ジェフ:イカスわぁ。
焔:どうせ死亡ゲージ入れるなら関係ないが。
ディーン:ああ、どっちにしても気合が0でした、使える気合がありません!
GM:合気いくらあって気合がいくらいるの? 合気1枚で気合1点に変えれるよ。
ジェフ:1枚で1点なのか。スートは関係ないんですね。
GM:うん。
ディーン:170越えはありですかね! じゃ行きます!
ジェフ:その覚悟に感動した(合気)
焔:スートは関係無いんだな。感動した(合気)
ディーン:では《魔弾の射手》《デッドアイ》で+10されて…28で攻撃。
GM:「その目だ…それこそ、最期まで戦う兵士の目だ! お前は死なんよ、天使の兵として甦るのだ!」(一同爆笑)
ディーン:イヤだー!!
焔:ああ、さっきの俺の行動順で、気合貯めたり正念場使って色々したけど、良いよな
GM:正念場を省略しないで下さい!
焔:だって、いつの間にか始まってたんだもん! まぁ良いか、って。
GM:正念場で色々やる時にセリフを言ったらカードが飛んでくる可能性がありますよ。
焔:本当だー!
GM:というわけで21、当たった。
ジェフ:ダメージ+1D!
ディーン:43点の刺し。3回連続同じ所に撃ちました。
焔:すごい仕込みだな!
GM:もうそろそろ、弾だけで貫いてるんじゃないの? ってくらい撃ってるよ。
ミカン:そこはそれ、シェルダンが「(胸ポケットから何かを取り出して)コイツが無かったら
GM:って出した所をエエーイって撃たれて(一同爆笑)
焔:更に「こいつが無ければ危なかった」ってのを3個持ってたんだな!
ディーン:さっきのします?
焔:ああ、俺のか。マイナーアクションで《無明》を使って11のカードを気合11点にして、正念場を使って残りのカードを全部気合に変えた。
GM:その正念場をした時に何やかんや言うのです。
焔:因縁を断ち切る為に、「強さの意味を知る」を3に上げて…「俺はまだ強くない、強さの意味なんて関係ない」(合気を渡されて)いらなーい。
GM:1にすれば良いじゃないですか。
焔:1ぃ?
ジェフ:合気1枚で気合1点てヤツですね。
GM:というかオススメは、その負けフラグの最強を切れば良いと思います。
焔:境遇の「最強」の因縁が、「強さの意味を知る」だから。
GM:なるほど。
焔:まぁそんな感じで。後は姫様とイチャイチャしました。終了。
GM:焔頑張ってー(合気)またスペードか。
焔:いらねぇー。こいつ応援する気ねぇー。
ディーン:で、シェルダン。
彦磨呂:ウチがまだやってないです。
ディーン:まだだったの?
焔:ミカンの後、彦磨呂、俺、お前だ
ディーン:大分飛びました。
ミカン:何やろうかなーって思ってたら、アレ? ってなったので大急ぎでかけました。
彦磨呂:ドラマシーンが始まりました。
ディーン:大急ぎでやってしまいました。てっきり皆さんが終わってるモンだと。
彦磨呂:22の氷で。
GM:あ、達成値0!
ジェフ:差分でどうこうって言うのは無いのか。
彦磨呂:無いですね。
ジェフ:といっても、命中振る前に宣言しないとダメなのか。
GM:(サンプルキャラを見て)《轟魔の印》があるじゃないか。
彦磨呂:これって後付できるんですか?
焔:いや、差分でダメージ増やすのは命中の前だ。
GM:相手がピンゾロ振ってからじゃダメだ。というか、使ってたら相手落ちてるんじゃないのか(笑)
彦磨呂:ダメージが(ころころ)こんな時に無駄に高い。
ディーン:全員トドメっといて貰わんと。
焔:これ、気合でダメージ止めれたりすれば良かったのにな。
GM:そこを突き返しで何とかするんですよ。
彦磨呂:26発の氷で。
焔:それじゃ全部食らうか、食らわないかの二択じゃないか。
GM:全員落ちましたよ。
ジェフ:「あれが陰陽師の技!」
ミカン:「天に召されなさ~い」
GM:ではシェルダン。どっちを狙ってもどっちにダメージが行くか分かってるんだけどな(笑)
ジェフ:こっち来ても良いよー。
GM:言っとくけど白兵だぞ! しかも、この状況でそっちを狙う意味が無い。
ジェフ:ですよねー。
GM:「ふはははは、天使の強さをせいぜい宣伝するが良いわ、新聞記者! お前だけは生かしておいてやる」(一同爆笑)
ディーン:なるほど!
GM:じゃかつての部下と刺し違え…じゃなかった、「お前に引導を渡して、私自らがお前を天使として復活させてやろう」
ディーン:遣り切った戦士の顔ですよ。
焔:ここで俺がかばって死んだら台無しですよ(一同爆笑)
ディーン:やめてー!
GM:気合がもったいないー! ディーンに24で。
ディーン:クリティカルー。おお、24!!
ジェフ:さすが!
GM:避けられた!
焔:これを俺にくれたら、彼が俺をかばってカッコ良く死んで、綺麗な流れだったのに(笑)
GM:良いじゃないですか。かっこ悪いって事は、今から反撃の狼煙を上げる時ですよ。
ディーン:「引導を渡してくれるわぁ!」って言うのを、ゆらぁって避けたんですね。
GM:じゃ次のターン。
ディーン:勝てそうな気がしてきた。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック