リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

10・ミドル8~11: 天使の力 

GM:じゃ次のシーン。ミカンのシーンですよー。ジョン・スミスがフラリと現れますよ。
ミカン:「やっぱりいましたね~」
ジェフ:次のジョン・スミスです。二人目です。
GM:そうそう、二人目です。「やぁボス」
ミカン:「ボスでもゴッドでも何でも良いですけど、あなた一体いつからそこにいたんですか~?」
GM:「え? ついさっきさ」
ミカン:「そうですか~? 何か天使と戦う前からそこに気配を感じてたような気がするんですけど。
GM:「いや、ついさっきさ。さっきまで波動を練っていたからついさっきさ」
焔:それ、2週間くらい前じゃん(※アニメ版ストリートファイターIIで、波動拳を出すのに2週間くらい波動を練ってたんだったか)
ミカン:「相変わらず暇ですねぇ。ところで何ですか?」
GM:「大尉はクロだったのかい?」
ミカン:「ああ、真っ黒でしたね~」
ジェフ:ヤツはクロだよ、真っ黒だ。
GM:真っ白な羽を生やした真っ黒な存在だった。
ミカン:「白い所なんて一つもありませんでしたよ、ええ毛穴ほどもね~」
GM:「やっぱりな。で、大尉さん所属のあっちはどうなんだ? コイツも裏切り者なのか?」
ミカン:「ああ、あっちは真っ白でしたよ~」
GM:真っ白なのか(一同笑)
ミカン:「ええ、のっぺり真っ白でした」
GM:「アンタの性格はともかく、報告は信じる。賢者の石は天使の大好物って言うからな
ジェフ:へー!
ディーン:オイチィー!!
ミカン:「それは私も興味がありますねぇ」
GM:「何でも、天使召喚に使えるらしいぜ。というわけで、大尉の始末は任せた。全ては星条旗と自由の為に、ってね。あーあ」
ミカン:「始末なんて、そんな恐ろしい事言わないで下さいね~。私が何をするかなんて…ウフフフフ」
GM:怖ぇよ!!
ディーン:最後に食う気マンマンじゃないですか。
ジェフ:うんまーい。
GM:天使を食ってる!? というわけでシーン終了です。



GM:じゃ次のシーンはジェフ市原ですよ。
ジェフ:はーい。じゃぁフ~フフ~ン♪(太陽に吼えろ)と歌いながら走り回って情報調べたりソバ食ったり。
GM:ソバ食った! まぁ、同じ銀十字社の見知った顔のバイトが「どうだい、調子は?」
ジェフ:「おお、シェルダン探してる!」
GM:「シェルダンがどうだって?」
ジェフ:「シェルダンはクロだ、真っ黒だよ! 天使だった!」
GM:「天使ぃ!?」
ジェフ:「ほらほらこれ…って、まだ現像してないんだった!! 後で暗室を貸してくれ」
ミカン:これが証拠写真だ! …真っ白。
ディーン:やっちゃったー。
GM:今見せるよ! ばーん!!
ジェフ:そんな事はしねぇよ!!
GM:「よし、期待してるぜ。俺はちょっと社主に報告してくるよ」たたたー。
ジェフ:「おぅ」
GM:…で、シーンは切れるんですが(笑)
ジェフ:じゃ、その後私は暗室にこもって、パシャパシャと。
焔:本当にシーン数を稼ぐためだけなんだな!
GM:まだ追跡始まってないですからね。
ディーン:まだなんですか!?
GM:だって中間報告が次々と。
ミカン:分割にしてるのが(笑)
GM:まぁ組織が違うからね。



GM:次のシーンですよ。彦磨呂です。
彦磨呂:ハイ。
GM:傍目には分からないですが、シェルダンへの復讐に燃える彦磨呂が、シェルダンの足取りを追う。
焔:おお、ついに足取りを!
彦磨呂:ひたすら埋められ続けた恨みを。
ジェフ:埋められてないです。
焔:自分で埋まったんじゃないか。
ディーン:私はただ埋まっていたのではない、地脈を調べていたのだ
彦磨呂:陰陽師っぽーい。
ミカン:でもわざわざ埋まる事はないだろ(笑)
彦磨呂:陰陽師の力を使って――使えるのか分からないですけど。
ジェフ:式を各地に飛ばして?
ディーン:陰陽師の力を使って!!(パタン) こっちだ!
ジェフ:今ディーンさんはシャーペンを倒しました。
ディーン:説明された(笑)
GM:えー、全員登場です。
焔:イエーイ!(ころ)6も上がったぜ。まだ65、全然まだまだだー。
ミカン:91!
ディーン:まだ83。
焔:こんなの、108とか行くのか。
GM:気合を使い出すと行きますね。というわけで、足取りを追うには【天下】で難易度12、もしくはGMに直で質問できる特技等を使用する必要がある。
ディーン:はぁ。
GM:1回失敗しても再度挑戦できますが、再挑戦する度に1D6のMPを払ってもらいます。
焔:MPかー。(ころころ)ああ、俺は限界だぁー。あとは任せたー。
彦磨呂:GM、策敵型の式神というのが式神データであった気がするんですが。
GM:策敵型の式神を常備化してないとダメだ。ちなみに効果は違うけどな。
ジェフ:まぁ一人成功すれば良いんですよね。私は《打草驚蛇》という、情報収集判定を【理知】でできるスキルがあるんですが。
ミカン:だそう…?
ジェフ:だそうきょうだ。打つ草、驚く蛇。
GM:やぶ蛇。全然関係ない所を調べていたら思いも付かない所から情報が。ウッヒャー。
ジェフ:そんな感じ?
GM:知らん
ジェフ:まぁコレで3D振れるんで。
焔:頼もしい~。
ジェフ:(ころころ)18ですね!
GM:というわけで、ビックリした
ミカン:何と、隣の建物に。
GM:誰かが「さすがに戻ってないだろー」って言ってた、ロストヘブンのホテルに向かっている(一同爆笑)
彦磨呂:やっぱそこなんだ!?
ジェフ:ええー。
GM:もう何ていうか、調べずに一度行けば良かった。
焔:報告なんか行かずにすぐ行けば良かった(笑)。っていうか、報告はホテルで聞いたんじゃないのか。
ミカン:まさに同じホテルの別の部屋!
GM:いえいえ、ホテルってのは最初に命令を受けた所ね。
ジェフ:「…ホテルに行ったってよ」
GM:シェルダンが勝手に司令部にしてるホテルに戻ったようです。
ディーン:「こっちだ!!」
GM:まさかあんな所に戻ってるとは。
ディーン:ガッカリだよ!
GM:アイツもきっと、エーテル障害だったんだ。
ディーン:鳥の帰巣本能だけですよ。
GM:鳥扱いかよ。
ミカン:「大尉…そんな、エーテル障害なんて」
GM:というわけでシーンを切りますよ。


ディーン:天使めぇ…と、天使を滅ぼすを4レベルにしたいんですけど。
GM:何に書き換えるの?
ディーン:…書き換えるモン無いですよ。
ミカン:俺も天使の力を手に入れる!!
ディーン:いや、無理! 良いです。



GM:次のシーンはマスターシーンです。雪姫をさらったシェルダン大尉は、ホテルの屋上に降り立った。ぶわっさー。
焔:飛んでたんだ。
GM:羽があるので。「この地は人間風情の物ではない」すでに合衆国とかどうでも良くなってる(笑)。白い羽が舞い落ちる。その白い羽が落ちると、ホテルは見る間に奇妙な植物が生い茂る森へと変わって行く。
焔:ええー!?
ジェフ:すっげー天使すっげー
GM:「これが天使の力! お前の心珠を呼び出せば、もっと強い力を得られる」すると雪が、「黙りなさい! 焔が必ずあなたを倒してくれます」
焔:いやー、それほどでも~。
GM:ひどい(笑)「それに、ディーンという人だって正しい道に目覚めてくれたんです」「ディーンだって?」
ミカン:ああ、あの負け犬か
GM:「アイツは俺と共にあの光景を目にした、天使の神々しい姿を。いずれ俺の元に帰って来る」いや、帰って来ない、アイツは帰って来ない(一同爆笑)「いずれ俺の元に帰って来る。あの絶対的な力に逆らえるはずがないのだ」
ディーン:抗ってますけど(笑)
焔:めっちゃ期待されてるけど。
GM:というわけでマスターシーン終わりですよ。登場してないんで回復して良いですよー。
焔:もう回復するモンもねぇよー。
関連記事

category: 天羅WAR 「エンジェル・ショウダウン」(gw10)

TB: 0    CM: 1   

コメント

今更ですが…

エーテル障害をもちっとうまく使うべきでしたね(・_・;)

初めの導入で、反発するけど、シェルダンの威圧で洗脳状態みたいなのになって人形的に『ハイ…ワカリマシタ』とか

てか、秋野さんにふってもらうまでエーテル障害なのを忘れてたのと、そもそも意味わかってなかったのが問題ですが(笑)

K林 #- | URL | 2010/05/26 09:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/580-bd9241a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール