TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年04月30日 (金) | Edit |
▼追跡フェイズ(日暮れ)

GM:じゃ、次のサイクルね。
風見志郎:木村ー! まだか(一同爆笑)
ラッシー:木村…
風見志郎:諦められた(笑)

 スライム◆モノビースト行動表/2。

ハイジ:木村ー!!
GM:モノビーストはハンターたちを撒こうとしている。もう嫌やわ、コイツら。落とし穴に落とすし騙すし。次の戦闘でモノビーストは1ラウンド少ないラウンド数で撤退する。
風見志郎:しまったな。
ほたる:短いですね。
GM:阻止する?
ほたる:出来ればしたいですね。どこで阻止するか、によるかな。阻止しやすい場所なら。
GM:頭部の(ころ)9、【予感】。
拳死狼:【予感】あります。「そんな気がする!!」って言いながら。
ほたる:じゃ止めといていただきますかね。
GM:ここを通って逃げる気がする!

 拳死狼◆妨害判定/成功。

拳死狼:5、ギリギリ成功。
GM:じゃ弱点ですね。まだ1個も部位破壊されてないけど。
ほたる:そろそろ調べておきたい。
GM:頭部の5、【反応】。
ラッシー:フッフッフ。私に任せろ。「ヤツの動きはもう見切った!!」てい!…(微妙な顔)
ほたる:アレ? 見切れてなかった?
ラッシー:いえいえ、8出ました(笑)

 ラッシー◆弱点調査判定/成功。

GM:何だ、犬語が他の人に通じないから話せないのかと。
ほたる:魔術師いるから大丈夫ですよ(※ルルブ掲載のリプレイでそーいう事があったのである)
風見志郎:はっはっは(←魔術師)
ラッシー:人語話しますから。
GM:弱点は《脳》でーす。
ラッシー:ヤツは頭が悪い
風見志郎:わかっています
ラッシー:いや、脳に異常が。
風見志郎:あるのか、脳が。
ほたる:むしろ、どこが脳なんだろう。うーん。
ハイジ:スライム状の中にプカーっと浮いてるんでしょ(笑)
GM:習性は終わってるんで…
ほたる:あとは能力調査と練習くらいですね。
風見志郎:頭部が知りたい所だな。
GM:脳は弱点なんで、《感覚器》と《口》ですか。
ほたる:そうですね…でも攻撃するなら練習に回った方が良いかなぁ。
ハイジ:頭部のどこになるかで決めれば。
ほたる:ですね。どこで判定でしょう。
GM:…で、誰かが絶対やるの?
ハイジ:やるって言わないと教えてもらえないんですか?
GM:だってやるって言わないとサイコロ振る処理が発生しないもん。(※他の調査判定は判定特技を決めた後にPLの行動宣言です)
風見志郎:いや、と言ってもねぇ…チャレンジはしましょう。
GM:8の【考える】で。
ハイジ:お、【脳】がありますね。やりましょうか。
風見志郎:俺がやろう。同じ6だ。

 風見志郎◆能力調査判定/ファンブル。

GM:追加行動~♪
風見志郎:じゃぁこのラウンドの最後で(笑)
GM:スライムはイジイジしました。終わり。…そういえばスライム、名前付けたのにスライムって呼んでるな。アキレスという名前でした。(以降アキレスと表記します)
風見志郎:アキレス…(笑)
GM:俺が持っている中で最強のスライム像を。
アキレス(ロデム)

 ハイジ◆能力調査判定/失敗。

ほたる:今の内に「幸運のお守り」を使うという手もありますよ。攻撃食らったら壊れちゃうし。
ハイジ:なるほど!
GM:追加行動~♪
風見志郎:じゃぁこのラウンドの最後で(笑)
GM:またスライムはイジイジしました。
ハイジ:「幸運のお守り」を使います。

 ハイジ◆能力調査判定/成功。

GM:《感覚器》に【皮膚装甲】。何と、こんな図体のクセに感覚で見切って避けてたわけですよ(一同笑)
風見志郎:何だって。
GM:《脳》は弱点。《口》は【潤滑液】です。ダメージ3以下は0にしてしまうという。テメーらの攻撃なんか効かねぇよ。みたいな。
ほたる:じゃ、練習します。
GM:他の所は調べないんだな。練習は腕部だったな。
ほたる:…腕部、無ーい。
GM:知らんがな!
風見志郎:それだったら脚部の…とはいっても、あらかた出たんじゃないの?
ほたる:今出てるのが4つですね。あと2個。
風見志郎:あと腕かなぁ…。
ほたる:確かに、スライムの脚ってどこよ!? って感じですね。
風見志郎:腕もどこよ、って話だけど。
GM:ふっふっふ。
風見志郎:日本で一番有名なスライムは、腰を落として正拳突き出来ますからね。
ラッシー:確かにな…って、今腰って言った!?
風見志郎:正拳突き~!?
スライムの正拳突き(DQ6) スライム2
ほたる:うん、練習じゃなしに能力の…あと脚と腕か。
GM:どっちかに2つアビリティがあって、どっちか1つは無いです。
ほたる:じゃ、脚をやってみますかね。
GM:脚の7、【仕掛ける】で。
ほたる:【仕掛ける】あります!

 ほたる◆能力調査判定/成功。

GM:脚には何もありませんでした。だから言ったのに。
ほたる:いや。
GM:まぁ分からんしな。じゃ、皆終了かな? …あ、ロケーション振るの忘れてた。
ほたる:ロケーション変更が飛んでるじゃないですか!
GM:本当だ、忘れてた。

 アキレス◆閉所ロケーション表/6。…都市の底

ほたる:あー…攻撃失敗したらダメージ2点、でしたっけ。
GM:うん。攻撃判定に-1の修正がついた上に、攻撃に失敗したら2点ダメージを受けます。
風見志郎:しまった。
GM:都市の全てのゴミが流れ着く場所。広い空洞にゴミが敷き詰められている。
ほたる:ロケーション変更したーい。
GM:俺が忘れてたから、サービスで誰か一人だけやってみても良いよ。
風見志郎:脚ですね。
ラッシー:脚はヒーローに任せよう。
風見志郎:いや、俺は【利き脚】しか持ってないよ?
GM:何ー!? 脚の7だ。
ほたる:よし、【仕掛ける】ある。行っときます!
風見志郎:行ってらっしゃい(一同笑)

 ほたる◆ロケーション変更判定/成功。

GM:もう1回1D6を振ると良いでしょう。また6を振ると良いよ
ハイジ:1、1!
ほたる:(ころ)あー!
GM:6!!(一同爆笑)
ラッシー:まぁ最初の1ラウンドは効果受けないんだし。
GM:都市の底から走って逃げて、ここまで逃げたら良いでしょう…っていう島まで来ました。夢の島です(笑)
ラッシー:流れ着いた先に行きましたね。ふふ、ゴミの手の上で踊らされていた。
ほたる:ああー!(一同笑)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック