TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年04月23日 (金) | Edit |
GM:というわけで、一件落着でございました。
左近:ちょんちょんちょん…(一同拍手)
勇:御疲れ様でした。
GM:くっそー…こっそりと一件落着された(笑)
日出鬼:斬新なPC1でしたね。
勇:斬新っていうかさー、PC1やる気無いんならやるって言うなよ(笑)
日出鬼:斬新でした。
左近:ちゅーか、村雨丸って誰だったんでしょう。
勇:人名じゃねぇー!
GM:刀だよ!


勇:じゃ、経験点を。
GM:上から順番に。
勇:セッションに最後まで参加した。
さらさ:ここが10点。
一同:10点!?(※嘘です)
GM:次、宿星を達成した。皆さん、宿星を順番に。
勇:はい。「救国の志」…余り関係なかったな。
GM:余り関係ないですね。
勇:ごろーざを悪即斬」俺がしたわけじゃないんだけどな。
GM:ああ…いえいえ、調査したのはOKですよ。
勇:あとは、「殺生石のかけらを止める」
GM:それは全員OKですよ。次。
日出鬼:「村の妖異を討つ」
GM:OKです。
日出鬼:自分の邂逅の「人を救う」
GM:人は救ってます。
日出鬼:ありがとうございます。で、「殺生石を止める」の3つ行きました。
十蔵:「探し物」を決めてなかったんで、コレは良いです。後は「隠し金山の陰謀を暴く」
GM:陰謀、暴きました。OK。で、紋三郎が自由だっけか。
紋三郎:自由の追求しましたよ
GM:自由すぎるよ!!
紋三郎:フリーダムでした。
左近:それ、宿星だったんだ。
さらさ:自由すぎるにも程がある。
紋三郎:シナリオの「間垣村の民を助ける」
GM:(投げやりに)ああまぁ助けたよね(一同爆笑)
左近:すごい消極的だ!
GM:結果的に助かったよね。
左近:私は「罪を償う」「お春の両親を助ける」ですね。
GM:償ったし両親も助かったね。OK。
さらさ:「殺生石の復活を阻止」は良いとして、「世界への反逆」の意味が微妙に分からん。悪に敢然と立ち向かう、ってヤツだ。
GM:ライフパスだったか…えーっと、世界の不条理に敢然と立ち向かう。
左近:ああ、(紋三郎を指して)不条理でしたよ!
GM:余り立ち向かって無かったな(笑)
さらさ:立ち向かって無かったね。不条理の代表だったもんな。
左近:倒した敵レベルの合計÷PC数。
GM:えーっと、調整したはず…7で。実は《一刀両断》使わなかったんですよね。使っても仕方ないタイミングしか無くて。
勇:あー。
GM:しかもこれ、全体攻撃しても《一刀両断》の10Dは単体にしか通らないんですよ。
左近:次、よいロールプレイをした。
GM:端からOK、OK、OK、まぁOK(笑)、OK、OK。
紋三郎:ロールプレイは万全でしたよ?
GM:良いのか!?
紋三郎:いや、他のPCやPLを助ける発言かどうかは置いといて、ロールプレイとしては万全。
GM:イキイキとロールプレイをした、じゃないからな?(一同笑) まぁOK。
左近:他のプレイヤーを助けるような発言や行動。
GM:そこ(紋三郎)はダメ(一同笑)
紋三郎:ここはしてないですからね、間違いないです
日出鬼:僕もしてないですねー。
GM:他薦で。
左近:えーっと、日出鬼さんに復活させてもらいました。
日出鬼:あー、技能で。
左近:そういうのもアリですよね?
GM:アリです。
紋三郎:自分は日出鬼さんに助けてもらいましたからね。連れて行ってもらいました!(一同爆笑) アレが無かったら、俺一人でどっか行ってました。
左近:「紋三郎の冒険はまだ続く…」みたいな感じで(笑)
日出鬼:本当ですね。困った人を助けるとか言ってました。
勇:うむ。
GM:というかキミ(日出鬼)は回復してもらっただろう。
さらさ:そういう意味では、狐さんにかばって貰った。
GM:アレが無かったらもっとヒドイ目に遭ってたな。十蔵・日出鬼・左近はOKだろう。
勇:俺は特にないです。
日出鬼:あ、僕1個ありました、「シーン出とき」って言ってもらえなかったら、僕1個足らずだったんですよ。
勇:どーでも良いー!!
日出鬼:ちょうど最後で埋まったんですよ。バケツリレーしたおかげで、全部埋まりました。
GM:まぁ他薦があったんでどうぞ。
勇:良いのかそんなので。
GM:良いですよ。
左近:「俺が助かりました」って言ったら問題ないですね。
勇:まぁ良いけど。
GM:セッションの進行を助けた。えーっと…ここはOK、OK、十蔵は助けようとはしてたよな。一部判定がともなわなかっただけで(一同爆笑)
左近:1ゾロがね。
十蔵:ええ(笑)
GM:セッションの進行…加速させようとはしてたよね!
紋三郎:もうクライマックスまだー!? ってやってましたね。
GM:まぁまぁ…ぶっちゃけ、そこ(紋三郎)以外(一同爆笑)
左近:美味しすぎる!
日出鬼:美味しいなぁ。斬新なPC1ですよね。
勇:ヒドイなぁ。
GM:経験点で負けてセッションに勝った、みたいなプレイが。スケジュール調整は皆やってるからどうぞ。
左近:これは、点数決まってるやつ以外は1点ですか?
GM:うん。
紋三郎:いやー、楽しかった。
GM:くっそー、満喫された。
日出鬼:登場したシーン数÷3は…?
GM:端数切り上げ。7超えてたら3のはず。多分。


こうして、紋三郎・十蔵・さらさが16点、勇が17点、日出鬼と左近が18点の経験点を得て、本セッションは終了。
皆さん(特にGM)、御疲れ様でした。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック