リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

Climax2-R1: スターダスト 

第1ラウンド

GM:ではセットアップから…
:そういえば、時間犯罪はもう良かったのか?
GM:え?
:何か早雲さんが喋るとか言ってませんでした?
GM:代わりに霧谷さんが喋りました。
:ああ、あれがそうだったんですね。じゃ…白夜さん、「父さんを離せー」とかやります?
白夜:え? いや、別に
エルニーニョ:お前も色々あるかもしれないけど…せめて親父と呼んでやれよ。
白夜:親父ー(棒)。
GM:息子よぉー。
エルニーニョ:お前ら親子、終わってるわ(笑)
:じゃ、セットアップに移動したい人います? 特に無しですか。《戦術》だけ使いますね、敵以外全員、メジャーの判定ダイス+5個。
トニオ:《女王の降臨》だけでも使っておきますか。ああ、《戦術》とかぶるか…
:被せたら良いじゃないですか。
エルニーニョ:同名のスキルじゃなければ被るよ。
トニオ:《女王の降臨》《コンセントレーション:ソラリス》《戦乙女の導き》で…
GM:セットアップでできるの?
トニオ:ええ、《女王の降臨》がセットアップでメジャーのスキルを使えるってスキルなので。メジャーのダイスが+5個です。
:全部で+10個ですか。何人に?
トニオ:単体なので…一番びっしゃーってやれる…いや、今回は白夜君を重点的にアレするので、白夜君に。
白夜:いや、俺は別に…良いよ。
GM:まだ早いんじゃないの? 何レベル取ってるの?
トニオ:《女王の降臨》は2レベルなので2回使えます。まぁ1回くらい良いかと。というわけで、白夜君に。攻撃だった場合は、ダメージが更に+5されます。
白夜:ふむ。それに《コンセ》乗せる意味がないぞ。
トニオ:じゃ《コンセ》は無しで。
:うちはセットアップ特に無しです。
白夜:「頼むよドラグーン、僕にもう1回力を貸してくれ」
GM増えた
何がよ?
GM:ビッグマウスの分体が増えました。
:えー。
エルニーニョ:エンゲージは?
GM:全部バラバラです。
:バラバラかー。
GM:当たり前じゃないの、まとまってたら範囲攻撃食らってウヴァーですよ。
:シーン全体攻撃が来るって(笑)
白夜:俺は空気を読んで、シーン全体攻撃取ってないよ。
:僕も無いですよ。範囲攻撃はあるけど。
:マジでー? そんな、シーン攻撃なんて主人公の特権じゃん。
GM:で、早雲さんの目が虚ろです。
一同:あー。
:お父さんにも、落ち着け戦法?
白夜:えー? とりあえず、「父さんに何をしたんだー(棒)」
:やる気ねぇー。
白夜ぶっちゃけ親父どうでも(一同爆笑)
:一応ロイス取ってたけどねぇ?
白夜:今もあるよ。
:え、そうなの?
:どうでも良いとか言ったらタイタスになっちゃうよ!
白夜:PL的にどうでも良い。
エルニーニョ:戦闘終わった頃にお母さんがヒョッコリ出てきて、「まぁまぁアナタ、お夕飯よ」「ああ、もうそんな時間か」ってなるかも知れない。
:それはかなり正気を失ってますね。


:じゃ、行動順だな。
GM:コイツが5で、コイツが9。
:ビッグマウスが5? で、9はスモーカー?
GM:いえ、今回スモーカーは…
白夜:居るだけ?
GM:はい。荒神が9で、スモーカーが居るだけです。
白夜ムカつくー!
エルニーニョ:対象にできない、って事だな。
:イーっ! 真っ先に攻撃しようと思ってたのに!
GM:喋るだけです。攻撃してダメージ受けたら、「うぁぁぁ~、やられたぁ…」って言います、一応。
:一応やっとけば良いんじゃね? うわやられたうわやられうわうわうわやられたー。
:ではコンボ、「データベースによると」。というか、前回戦った時のデータによるとビッグマウスの弱点はソコです。荒神? 人間じゃないの? とか。《風の渡し手》《アドヴァイス》《弱点看破》。対象が四人ですが…
:はいはい。四人いらない、まぁ四人目はドラグーンにでも。
白夜:ドラグーンにもらっても(笑)
:C値-1、ダイス+5個、攻撃力+9ですね。
:ダイスが+10個か。
GM:次は行動値10の白夜と真ですね。
:お願いします。
エルニーニョ:先生、お願いします。ど~れ?
:どれー!?
:これー、これこれこれー。
:9の荒神を足止めしておきましょう。《コンセ》《雷の槌》他モロモロで。
トニオ:「荒神が早雲さんをそそのかしたりしなければ…」
:(ころころ…)70。
GM:70まで行ったの!? ごっついな!
:ダメージ55で、このラウンド中はリアクションダイスを-1個して下さい。
GM:了解です。バーンと食らいました。「うわー!」
それだけ?
GMはい
:白夜さんですね。
:我らが白夜さんだー。
白夜:どうしようかなー。
:殴れば良いと思うよ。シーン攻撃すれば良いと思うよ。
白夜:攻撃はしますけどね。シーン攻撃持ってないです。
:何で取ってないんだよ、主人公だろー?
GM:《スターダストレイン》ですね。
今成長させれば
:おお、それだ。アンタ経験点ダダ余ってるでしょ。
白夜:余ってるのはドラグーンですけどね。
:ドラグーンに生やせば良いじゃないですか。
GM:エンジェルハイロウ持ってますもんね。
白夜:《スターダストレイン》は射撃じゃなくてRCなんですよね。まぁRCはそこそこ高いし生やしましょう。
GM:誰々攻撃しますか?
エルニーニョ全部
白夜:そんな、暗に自分も攻撃対象に含めろと
トニオ:避けてー。
エルニーニョ:侵食率低い人も巻き込んで。
トニオ:《リザレクト》して侵食率を上げろと。
:…(昔のARのセッションで)味方の魔法を一緒に食らったテディ(陽)を思い出すなぁ…「《レイジ》!」
GM:ああ、ありました! 対象に含みますって(笑)
:あれは爆笑だったな。
GM:味方の攻撃痛いやないかー!
白夜:(ルルブを読んでて)《スターダストレイン》無理。これはRCで攻撃したのをシーン全体にするというエフェクトなんで。RCの別のエフェクトが無いと駄目。
トニオ:ああ、まずはそこが無いと。
じゃぁそれも取るしかない!(一同笑)
白夜:えー、《光の剣》か…
:次の行動順って誰だ?
GM:8のエルニーニョさん。トニオ君、天さん。
:ああ、じゃぁ次の人は計算しとくと良い。
エルニーニョ:俺は待機かな。ああ、《骨の剣》だけ使っとこう。ついでに《オリジン:アニマル》。
:《オリジン:アニマル》って、何か意味あるんですか?
エルニーニョ:RBなら必ず持ってる、元は動物だったという。
:それは知ってるんですが。エルニーニョに役立つ効果があるのかなーと。
エルニーニョ:素手攻撃力がLv×2。ついでに《オリジン:レジェンド》も使っとこう。
:じゃ、攻撃するのは俺しか残ってないのか。俺は多分移動して攻撃します。
GM:計算しといてもらって良いですよ。
:じゃ…1D増えてるんだな…
白夜:これが使えなくて~。
:そういえば、1ヶ所失敗してたペナルティって?
白夜:取り込まれてたから、自分の行動順にその姿になるんじゃないかな。
GM:ああ、はい。
白夜:なので、その姿を取る前に蒸発させてしまえば、俺はトラウマを刺激されない
:確かに!
白夜:全部で26Dか。
:《支援射撃》をしますので、31Dにしてあげて下さい。
白夜:ぶっ。
:蒸発させてあげましょう。パパンと撃ちます。すみません、私があんな所で失敗したばっかりに。
白夜:31DのC値7!
:ああ、C値下限値6ですよ。
:何、下げるの忘れてたっ。しまった。
白夜:(ころころ)1投目…6覚えといて下さい。
エルニーニョ:(指で6)
白夜:2投目、4増やして下さい。
エルニーニョ:(指で10=両手パー)
白夜:3投目は5個。
:(指で5=片手パー)
白夜:最後は(ころ)増えませんでした。えーっと(笑顔で手を広げている二人の方を見て)ぶっ(笑)
GM:今で10ですね。
白夜:30…40…
GM:あ、もしかしてそっちもエンゲージバラバラですか?
白夜:うん。エルニーニョが俺と一緒くらい。
GMバラバラ嫌だー
:自分もしといて何を言いますか(笑)
GM:何でバラバラなんよ。あ、こっち9だからコイツの行動忘れてましたね。
:今10の行動だぞ。
白夜:達成値が46。
GM:無理です(ころ)お?(ころ)おお?(ころ)…41。
:ああ、当たりましたか(笑)。無理ですとか言いながら何で振ってるのかと。
GM:誰に当てたんですか?
白夜:敵、スモーカー込みで。「うにゃぁー!?」とか言っとけ。
:早雲は?
白夜:今の所外すよ。特に変化が無いのなら。62点ダメージ。
GM:いただきます。
白夜:いただかれた。
:うまーい。
:じゃ荒神さん。
GM:えーっと…《雨粒の矢》、これシーン全体攻撃なんですけどね。これに《悪魔の影》《魔王の腕》《停滞空間》《縛鎖の空間》を入れーの、で、攻撃します。28で全員回避して下さい。当たった人は?
エルニーニョ:俺は29で回避。
GM:回避に失敗した人は、ダメージは行かないんですが、重圧・放心・転倒・次の攻撃にリアクションできない・行動値が0になる。というのが、ドンとバッドステータスで入ります。
:あーダメだー。次攻撃しようとして計算したのが、全部無駄になってしまった。そういう事するなら先に言えよ。
GM:忘れてました。
:ダメージ無くてもかばえるんですよね。
エルニーニョ:せっかくだから俺は白夜をかばうか。
白夜:俺は避けた。スターダストレインでパラパラっと落ちてきた金属片で、なぜか攻撃は当たらなかった。
エルニーニョ:…優秀な人が横に居ると、俺全然役に立たないなー(笑)
:かばうなら天さんですかね。
エルニーニョ:《崩れずの群れ》《命のカーテン》でかばおう。重圧、放心、転倒…? あと何だっけ。
GM:行動値0にする、次の攻撃にリアクションできない。
白夜:最後の二つはバッドステータス?
GM:じゃないですね。でも良いですよ。
白夜:次の攻撃にリアクションできないっていうのは、次に自分がリアクション取る時に取れない? それとも、そいつの攻撃に対してリアクションできない?
GM:えーと、行動値0になるっていうのはそのシーンの間、食らったら行動値が0になるんですけど、これはマイナーで解除できます。
白夜:そのリアクションの方は?
GM:《悪魔の影》えーっと、命中した場合、次に受ける攻撃に対してリアクションを行えない。バッドステータスじゃないです。
白夜:次に、自分が狙われた時にリアクションできない、か。カバーリングとかは関係無いんだな。
エルニーニョ:じゃぁかばった上で、重圧と転倒を《セットバック》で回復しておきます。放心と行動値0とリアクション不可は残してます。
:(ルルブを見て)転倒って何で回復すれば良いんでしょう? バッドステータス一覧に書いてないんで、分からないです。
エルニーニョ:転倒って何で食らったんだ?
GM:《魔王の腕》です。あ、すいません。転倒じゃなくて硬直でした。
エルニーニョ:硬直関係ないな、俺判定するエフェクトって持ってないし(笑)
GM:やっぱり邪毒を与えないといけませんね。邪毒最強です。
:じゃ移動して攻撃。達成値46。(ダメージはちょっと聞こえなかった)
GM:あ…《バイタルアップ》してなかったら1撃目すら耐えれてないですよ。
:《バイタルアップ》してたんですか。
GM:1ラウンド目のセットアップに、全員《バイタルアップ》って。言ってなかった?(※言ってませんでした)
:いや…聞こえてなかっただけかも知れないです。
GM:食らったのは(真、トニオ、咲、エルニーニョ)…ですね。これで避けられないので一部はシバき放題。
白夜:ああ、これは俺がタイミングをずらして、弱い《スターダストレイン》を撃って「うわーリアクション取れないやー」って回復させれば良かったのか(一同笑)
:ソレだ。
:素晴らしい。
GM:《伸縮椀》《妖の招き》他モロモロを、真君に。
:リアクション不可なので当たりました。
GM:全然達成値が上がらない。25です。ダメージが30点。
うわ、1点残った! 強化服なんか着るんじゃなかったー!(一同笑)
トニオ:死んでリザレクトできない。
むしろ殺せー!(一同爆笑)
GM:あ、そうそう。これには《餓鬼魂の使い》も入るから、ターンエンドに9点ダメージ。
:良かったな。
白夜:いや、取り込まれて邪毒の効果で死亡したら吸収されるんじゃ?
GM:吸収します。
:ダメじゃん。
:ダメなんじゃ? 詰んだ?
白夜:割り込んで…いや、取り込まれてるからダメなのか。
:えー、邪毒もバッドステータスですね。じゃ、スモーカーに対する敵対心をタイタスにして昇華、邪毒を打ち消します
白夜:あー。
:ナイス。
不利な効果を全て消す、って書いてありますね。
:ああ全部か。
GM:同じエンゲージに引き寄せられた、っていう状況ですね。
:《イオノクラフト》使わないと撃てないー!
エルニーニョ不利だ!
白夜:これは不利な状況なのであって(笑)
GM:もう1体が、前に居る天さん。あ、19…
:(ころころ)お、10出た。(ころ)14…いでっ。
GM:31点です。
:ぎゃーリザレクトー。HP6点になりました。
GM:これでこっちの行動値5が終わりました。
エルニーニョ:じゃぁ行動値0の俺が(笑) マイナーで行動値0を回復して…このゲーム、マイナーのエフェクトをメジャーで使えたっけ?
GM:大丈夫…なハズです。
エルニーニョ:このゲームは出来たっけ? と。
白夜:大丈夫なゲームと大丈夫じゃないゲームがあるからなぁ(笑)
エルニーニョ:俺もあやふやで。
:ここはGMの裁断で。
GM:良いッスよ。
白夜:「GMがメジャーアクションに相当すると考える行為」に含めれば良いんじゃないか。
:それで良いだろう。
エルニーニョ:じゃ、メジャーで《骨の剣》を出しましょう。モフモフが硬質化しました。
:モフモフじゃなーい。至上じゃなーい。
エルニーニョああ、ネガになった
天・白夜むしろタイタス化
エルニーニョ:えー!? 俺の存在価値、モフモフ?
:そこはそうでしょう。
GM:じゃ次のラウンドです。
エルニーニョ:その前に放心が回復します。
関連記事

category: DX 前後編 「For the Future with Your smile」

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/520-d5caa998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール