TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年02月04日 (木) | Edit |
第3ラウンド

一貴:《影分身》成功~。
由香:うーん…さっきから4出しまくってるしなぁ…怖いなぁ。
ギイチ:そろそろ赤目様が本気を出してくれるはずなんですよ。

(プロット公開、6…ギイチ、4…一貴、由香、十兵衛)

一貴:4多いぞ。
ギイチ:「ふははははー!」と、また僕は赤目様にお祈りする事によって…
一貴:《流星雨》?
ギイチ:いや、【妖術】潰されてますんで、使えません!
十兵衛:別の技能から判定したら?
ギイチ:奥義で【異形化】を持ってるので…
GM:一緒一緒。妖術が潰れてるから。
一貴:奥義は仕えても忍法は使えない。
ギイチ:おお、何も出来ない事がわかった自分がいます
十兵衛:何でよ。他の事できないのか。
GM:他の所からいっても遠いですね。12出さないと無理だ。
ギイチ:はい!
十兵衛:他の忍法は無いのか?
由香:接近戦攻撃も届かないですしねぇ…
ギイチ:みんな、5か6に来るもんだと思ってました(笑)
GM:攻撃してみたら良いじゃん。目標値高くても、6ゾロ出たら当たるよ。6ゾロ振ったらついでに回復して万々歳。
ギイチ:本当ですね! では一心不乱に赤目様にお祈りします。
十兵衛:スペシャルさえ出ればよかろうなのだー!
ギイチ:(ころころ)ヴぁー! しかもファンブル(一同爆笑)
十兵衛:2Dで6以下って結構出るよなぁ。
由香:次は弟?
一貴:じゃ、悪役から行きますか(笑)
ギイチ:お兄ちゃんは赤目時空の祭壇みたいな所で、一心不乱に踊ってますから
由香:ちょ!? あれ、何とかしてやって下さいよ(笑)
一貴兄さんはもう、ずっとそこにいなさいよ
GM:ぶっちゃけ、プロット値を落としつつ回避でクリティカル出ないかなーと狙いながら、相手の攻撃を判定妨害。
ギイチ:その方が良かったですかね! いや、僕はまた雨を降らせたら良いわーと思ってたんですよ。そしたら【妖術】潰れてた。ビックリした。
十兵衛:ビックリというか。
ギイチ:ウッカリプロット。…見れば見るほど、敵キャラが使いそうな忍法を自分が取ってるなぁと思います。
一貴:兄さんも、もう…ほとほと、要領得ないんだから。
由香:ほとほとダメな人ですねぇ。
一貴:じゃ二人がいるので《螺旋陣》で。【隠形術】成功です。
由香:普通の忍法ですよね。遁甲符使いますんで、振りなおして下さい。
一貴:(ころころ)よし…神通丸! 成功(笑)
由香:あら。まぁ神通丸を使わせただけで良し。
十兵衛:俺は【歩法】持ってるから避けるぜ…(ころころ)ファンブった!(一同爆笑)
由香:8以上で…成功。
一貴:ダメージは接近1です。(ころ)2、体術! 良し。
十兵衛:体術か。でも俺は《達人:刀術》を持っているので攻撃はできます。技能は全て刀で取ってる。
一貴:刀だけは使えるのか。でも隠形は遠くなったな。
十兵衛:同時攻撃ですね。まぁ奥義のクリティカルヒットなんで関係ないです。さっき見敵成功してましたっけ?
一貴:いや、チェック入って無いな。
十兵衛:じゃ4点食らって下さい。
一貴:4点ダメージで死にますね。もう1回起き上がるんですかー。
十兵衛:ここで奥義破りに成功すれば…まぁ俺はファンブルゾーンにいるので出来ませんが。
ギイチ:同時だから出来るのでは?
由香:このプロット終わるまではOKですかね。
一貴:とりあえず、「地獄の業火からでも蘇るのだ!」という感じで。「奥義・鳳凰の舞!」【火術】です。
十兵衛:【火術】かぁ…体術埋まってるんだよね。あ、今のプロットで埋まったから、まだ使えるのか。
一貴:今ならいけるはず。
十兵衛:7か…ここで失敗したらもう2度と破れない(笑)
由香:まぁ私が見切りに成功しましたので。
十兵衛:はぁ!(ころころ)4・4で8! 成功。
ギイチ:2の目ぇ~! は出なかったですね。
十兵衛:あ、これ妨害されたら失敗するな。
由香:妨害します? するならそれを奥義破りしますよ。
ギイチ:言われてから気付いたんですけど…2の目で死んで3の目になるのはかっこ悪いんで、死んで下さい(一同爆笑)
十兵衛:いやいやいや!
由香:意味わからないよ! ここは使って良いと思いますよ。
ギイチ:まさか3の目!? ですよ。
GM:シンケンジャーだ。
ギイチ:じゃ、またピアノ線が飛んできました。
十兵衛:【絡繰術】だったな。
由香:7以上…お、6ゾロなので回復した挙句に見切れましたよ!
GM:その技、見たわー! びっしゃー。
由香:「ああ、ここ。この糸」プチプチプチ…(ハサミで切ってる)(一同爆笑)
ギイチ:ぎゃー、やられたー、切られたぁー!
GM:いやいや、プチプチ~じゃなくて、こう(糸が出てきている所を切って全部落とす)(一同爆笑)
由香:ピアノ線張ってある場所、1ヶ所だ!
ギイチ:バレた、バレたー! 絡繰が。
GM:斜歯だからニッパーで切られた(笑)
一貴:ここで俺は戦線離脱かな。
由香:私は間合い1の物しかないのでやる事ないです。あ、一貴さんは死ぬか離脱するかを選べますよ。
GM:死ぬを選ぶと、1回攻撃できます。
由香:遺言を残しても良いですよ。そういえば、回想シーンしなかったですね。
GM:+3してなかったな。いつも忘れるんだ。
十兵衛:良いネタを思いついていればやるんだが。
ギイチ:ウチもキャラ、薄っぺらいですからね。
十兵衛:シノビガミはキャラが結構薄っぺらいよ? 自分がやろうと思ってたキャラが、秘密暴くと無理ーってなるから(笑)
ギイチ:もうちょっと後まで秘密がバレずに、飄々と出てきて「実は私だったんですよ」ってやりたかったんですけど。
由香:それならもうちょっと怪しくない動きしましょうよ(笑)
ギイチ怪しく無いよー
由香:むっちゃ怪しかったですよ!
十兵衛:怪しかったよ?
一貴:ここはやはり、死んで攻撃しか無いだろう。
ギイチ:弟よ――っ!!
一貴:「兄さん、見ていて下さい。あなたよりは上手くやってみせます(一同爆笑)」って言って、…せっかくプロット同じなので《螺旋陣》で。サポートで重ねる物は無いけど、《影分身》をしたつもりで同時攻撃(笑)
十兵衛:これってまだ同時攻撃扱い?
GM:プロットの途中だからね。
一貴:【隠形術】で成功。
十兵衛:【歩法】からだな。ここはせっかく死んでまで攻撃してくれてるので、秘密を公開して「それは! 父さんをやった技かっ…! その時、俺はその技を見た!」って避けます。+3されるのでファンブルの4以上。(ころころ)おお!
一貴:6ゾロ、素晴らしい!
十兵衛:ありがとうお父さん! 体術回復!
由香:素晴らしい回避に驚愕しつつ、私も普通に回避しました。
一貴:「やはり、あなたはあの人と同じ目をしている…」と言いながら、死んでいきます。
十兵衛目、赤くないですよ(一同爆笑)
由香あの人って赤目様のことぉ!?
一貴:お父さんの事を言っています。
GM:実は目が青いんです(一同爆笑)
十兵衛:青いんだ!
GM:金でも良いです。
一貴:で、「どうせ負けるんなら、こうやって負けるんだよ…」(一同爆笑)
ギイチ:かっこいー!
由香:私も終了なので、次のラウンド…あ。
ギイチ:赤目様の力が、そろそろ開眼する時が来ましたよ!
一貴:その赤目様でトドメを刺されなさい(笑)
GM:(ころ)あー。
ギイチ:まだ半眼でした。
GM:もう、半分超えたよ(笑)
十兵衛:ヤバイな。


第4ラウンド

由香:ではプロット…ちょっと頑張ってこれくらいにしとこうかなー。
ギイチ:出来る事が何もないですよ!
由香:結構何とかなりましたね。二人してクリティカルヒット持ってただけはある。
一貴:そういえば、「鳳翼天焦(ほうよくてんしょう)」使わなかった。クリティカルだから使えば良かったな(笑)
十兵衛:鳳翼天焦来たー! 死に際に使ってくれても良かったのに。
一貴:それすると、ギイチの一人勝ちになりそうだと思って。
十兵衛:いや、クリティカルヒットって一人だし、食らっても由香たんが生きてるから。
一貴:そっか。
十兵衛:まぁ俺が食らってたら死んでましたけどね。その時は体術も潰れてたから、4つ食らって死んでた(笑)。そういう意味ではナイス判断でしたね。
一貴:普通に殴ったら避けてくれるだろうと思ってたからね! わざと負けるには都合の良い相手だった。
ギイチ:…何も出来ないですよ。
由香兵糧丸とか持って無いんですか?
ギイチ:持ってな…持ってるよ!
GM:いつでも使えるんだから、【妖術】直せば良いじゃない。
ギイチ:いつでも使えるんですか! それなら、さっきのシーンの最後に兵糧丸使いました!
一貴:ぐぼぁ!
十兵衛弟がやられて、ようやく本気に(一同爆笑)
由香:弟が死に際に教えてくれたんですよ。兄さん、兵糧丸はいつでも使えるよ…。
十兵衛:死に際に遺言遺せますからね。兄さん、兵糧丸があるよ…。
一貴:嫌な遺言だな!?
ギイチ:飲めば良いじゃん!
GM:むしろアレだ、口うるさい弟が死んだか、俺がそろそろ本気を出さないとな!(一同爆笑)
由香:ひどい!
十兵衛:どんだけ悪人なんだ。
由香:じゃプロットしますよー。
一貴:死んだ後何かやる事あるのかな?
GM:じゃぁ、赤目様でも振りますか(一同爆笑)
ギイチ:GMの唯一の仕事が!
GM:そうそう、シーンにいないので、演出が出来ますよ。
ギイチ:そういえば僕も-1出来たんですね! 忘れてました。
一貴:俺も+1忘れてた(笑)、それも良かったな。「今、わざと避けれるようにした…!?」

(プロット公開、6…ギイチ、5…由香、4…十兵衛)

由香:どーせまた6に行くだろうと思いまして。
十兵衛:俺はこれ以上振り直し出来ないから、ファンブルできん(笑)
ギイチ:では、また《流星雨》で。一心不乱に赤目様に祈っていると、今までより極上の雨が降ってくるわけですよ!
十兵衛:おお!
ギイチ:(ころころ)ファンブった(一同爆笑)
GM:キミならやってくれると思ったよ。
ギイチ:うぁー…。
一貴:赤目様、他所向いてるから。
由香:ど、どーしようかな(笑)。十兵衛さんがトドメを刺した方が美しいような。
十兵衛:そんなにすぐ死なないんじゃないの?
ギイチ:またクリティカルヒット食らったら死にますよ。
十兵衛:普通に攻撃したら?
由香:じゃぁここは、もう少しこの面白い兄貴を見ていようじゃないか
ギイチ殺してぇー!
一貴:生殺しだ!
由香:《痛打》…あ、ファンブル。
十兵衛だからファンブル怖いってあれ程言ったじゃないの!
ギイチ:まさかこんなに怖いモンだとは思いませんでした!
由香:赤目様のまつげに引っかかってファンブルです。
十兵衛:俺は…間合い2だな、《神槍》。遠距離に攻撃できるというだけだが。【手裏剣術】で攻撃。普通に当たりだ。
由香:ファンブルエリアですね(笑)
十兵衛:そっか。じゃぁ射撃戦ダメージを2点食らって下さい。
ギイチ:何でウチ、こんな時にこんな所にいるの? 《矢止めの術》持ってるのに…(一同爆笑)
一貴:本当だ。
由香:何で自分の《流星雨》それで止めなかったんですか?
ギイチ:どっちにしても、出目が5だったんでファンブルなんですよ(笑)
由香:…そっか。赤目様、お仕事ー!
GM:(ころ)ぴかぴかー。全員に1点。
ギイチ:うわー! これで死にたかったー!!
十兵衛:死なないのか。
ギイチ:あと1点残ってるんですよ。
GM:そうそう、《矢止めの術》はその攻撃忍法を失敗させるんだ。
一貴:《流星雨》自体が失敗になるのか。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
我ながら…ヒドい有り様ですね(・_・;)

いやぁ文章は怖い。マイルドに書いてもらっててもコレですからね
ミドルサイクル時は、忍者っぽい(オニなんで魔物かな)妖しさのつもりだったんですが…見事に怪しいですね(笑)

えぇ、三下悪役大好きです!!!!
2010/02/04(木) 19:18:23 | URL | K林 #-[ 編集]
Re: 11・クライマックス(3&4R): 弟、倒る!
ギイチさんは素晴らしい三下悪役だったと思います。
何で三下なんだろう…赤目党の幹部のイメージなのにw

クライマックス、みんなファンブルしすぎですよね!
2010/02/05(金) 14:26:30 | URL | みにら #jcESvuvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック