TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2010年01月30日 (土) | Edit |
由香:はい、次はギイチさん。
ギイチ:ラオシャンロンは嘘ですからー…となると、僕の行動も変わってきます。ドラマシーンにしまして。
十兵衛:いきなり爺さんに襲い掛かったりしないの?(笑)
ギイチ:いや、違うかったんですよ。
十兵衛:そんなの、調べたらもう一つ秘密があって「実はさっきの嘘である」って書いてあるに決まってるじゃないか(一同爆笑)
一貴:秘密が秘密じゃなかった。
十兵衛:秘密が2つある、とかありますからねぇこのゲーム。
一貴:私は実は、秘密を2つ持っている。
GM:あれは一般人だけのルールです。
ギイチ:そうなってくると…PC1の秘密かなぁ? 1じゃないですねぇ…。あ、感情結んでるし出てきてくれていいよ。
由香:ああ、それでは。
ギイチ:同じネカフェで「ヤな雨ですねぇ…」(一同爆笑)
一貴:またかよ!
十兵衛:ああ、まずはシーン表でしたか。10は…
一貴大きな風が吹き荒れる
十兵衛:台風じゃないか。
ギイチ:風がぶわーって吹いてる所を「ぃやー、すごい台風だー」ってネカフェに入ってきて。
一貴:あやしー!
ギイチ:調べてる横から「なかなか良い探偵を雇っているようですね」って言って、「私も一つ調べたい事がありましてね…」と、由香たんを【傀儡術】で操って調べてもらう(一同爆笑)
由香:また操られたーっ!
ギイチインターネット上で彼(十兵衛)の秘密を調べたいんですけど。
十兵衛:言っとくけど、俺の秘密調べても何の進展もないぜ?
ギイチそうなんですか?
十兵衛:いや、秘密だから言えない(一同爆笑)
ギイチ:でしょ? ではくぐちゅ…【傀儡術】で彼女にチャットさせて。
由香:ふ~ふふ~ん。(キーボードを人差し指で叩きつつ)何を聞いたらいいの~?
一貴:何でキミ、人差し指だけなんだ(笑)
ギイチ:僕の中で…僕の中で、なんですけど、PC1とは仲良くなれない(一同爆笑)。というわけでPC3なんですよ。十兵衛さんの秘密を教えてください。
GM:傀儡術成功したの?
ギイチ:あ、ごめんなさい。(ころころ)あー失敗した(一同爆笑) …えっと、あ、じん、神通丸! 成功!
十兵衛:チッ。
ギイチ:危ない危ない。今ドラゾンビ出てくる所でした。(読んで)
由香:(渡されて)あー、そうなんですか。
十兵衛:本当に何の関係もないだろ?
由香:本当ですね。要らなかったですね、そんな事だろーと思いましたよ。
一貴:PC3の位置づけだもんな。
ギイチ:ドッキドキです。では「イヤな事が分かってしまったようで」と出て行きます。
由香:…今度から、入る時にはノックして下さいよ。

*  *  *

十兵衛:そうだねぇ。今の話を聞くと…ヨイマチさんの居所を調べようかな(一同爆笑)
ギイチ:調べられるーっ!?
GM:いや、ちゅーかね…何人かで集まって「居所交換しようや」とか感情結んだりしたら良いんじゃないですか。
十兵衛:そうか、自分の居所は情報だもんな。じゃヨイマチさんの所に行って「居所交換しよう」と言って感情を結ぶ? いや、「居所交換しよう」と言いつつ秘密を探る。
ギイチ:あ、それは出来るんですか?
GM:うん。秘密は自分から公開できない。で、自分の居所と他人の情報(秘密込み)は持ってる情報で自由に受け渡しできる。
ギイチ:なるほど。秘密を調べた時点で、居所も分かるんですか?
GM:いや、秘密と居所は別。だから居所は「ねーねー教えてよ」って渡せるけど、秘密は渡せない。
ギイチ:だから調べないと分からないんですね。
GM:その代わり、誰かが知った別の人の秘密は自分の情報だから、「こんな秘密持ってたらしい」って配りまくれる。
十兵衛:うーん、やっぱり腑破さんにもう1度勝負を挑んでも良いなぁ。
ギイチ:関係結んでから、3サイクル目で挑むってのがアリですかね?
GM:3サイクル目で全部やろうとすると、感情ガッチリ結んどかないと難しいな。
十兵衛もう今更ムリ
一貴:今の状態だと、俺が情報掴むのが一番みんなに回りやすいな。
十兵衛:そこは一貴さんに期待する事にして、俺は腑破十臓にもう1度勝負を挑もう。
由香:乱入は…ああ、私は感情結んでない。頑張って!
GM:ぶっちゃけ、ファンブルした方の負けですね。

十兵衛:では戦場表…5。
ギイチ:人ごみや教室、渋滞の中の車道など。雑踏ですね。
十兵衛:雑踏か。何でこいつ、そんな所歩いてるんだ。
一貴:2D6の目が、プロット+1以下でファンブル。
ギイチ:ファンブルしやすくなりました。6にいたら7振ってもファンブルです。
GM:マジでー? あいたたた。
一貴:ドロン。
十兵衛:というわけで、十臓に「あなたの秘密は調べさせてもらった」
GM:そうか。
十兵衛:あなたの生き方には共感を覚える…。私があなたを打ち倒して、共に新たな道を歩んで行きたい。
由香:おーかっこいい。
GM:えー、まぁ良いや。


第1ラウンド

十兵衛:はいはいプロット。6でしょ。
一貴:俺も乱入するんで。《影分身》…あ、失敗してるじゃーん。ほぼ6一択だろ(笑)
由香:はい、プロット公開。オール6ですね。同時攻撃ですね。誰から行くの? シーンプレイヤーから?
一貴:どうぞ。
十兵衛:じゃ、腑破さんに【調査術】でクリティカルヒット。奥義を放ちます。
由香:調査術で!?
GM:弱点調べられた!?
十兵衛あなたの弱点は調べさせてもらった
GM横から殴られると折れるのー!!(一同爆笑)
十兵衛何だそのチョロい弱点は!!
由香:塩水もダメなのー!
十兵衛:先ほどの戦いで、あなたの弱点は調べさせてもらった。
GM:あの一瞬で…!
十兵衛:というわけでクリティカルヒットなので、俺は判定しません。見切り判定するならどうぞ。
GM:だな、まず見敵…あ。
十兵衛:ファンブルでしょう。
GM:神通丸使って…7。
十兵衛:6+1なんで7もファンブルですよ。
GM:ああ、そっかー! えー!?
十兵衛:だからわざわざ奥義を放ったのに。
由香:まぁ、同時攻撃になるので、全員食らったら…。
ギイチ:勝者無しになれば良いのか。
十兵衛:ここでまた俺が「ぅわー」ってやられて勝者無しって可能性も。勝者無しだとプライズの移動は起きないんですよね?
GM:だな。
十兵衛:だからこのサイクルがまた無駄になってしまう可能性もある。ドッキドキよ。
ギイチ:奥義で不死身みたいなのがあれば…。
十兵衛:いや、ダメージ1点食らったら離脱決定だから。完全防御じゃないと意味がないな。
GM:ですね、完全防御なら大丈夫です。
一貴:さて…じゃ、こっそり横取りしちゃおうかな。
ギイチ:それが正解ですね。
一貴:せっかく同じ所にいるんだし、《螺旋陣》で。全員に攻撃で…(ころころ)【隠形術】で成功。
十兵衛:遁甲符を使って、それは振り直してもらいましょう。
一貴:おう。振り直しても成功。
GM:【走法】で成功だな。
十兵衛:【歩法】で…ああ、失敗した。これは神通丸を使いましょう。(ころころ)ああ、失敗した!
ギイチ:一人勝ちか。
十兵衛:ダメだこりゃ。
GM:では残りの腑破。【意気】を使って範囲攻撃。奥義で全員2点の射撃ダメージ。見切りどうぞ。
十兵衛:7はファンブルだな…失敗。
一貴:俺も7で失敗。
GM:というわけで痛み分け。ボロボロですが。
十兵衛:ですね。無駄にダメージを食らっただけでした。
ギイチ:強ぇ。
十兵衛:余計な事をしやがって。


由香:…では3サイクル目ですね。
ギイチ:えー、読めない。読めないですよ。
由香:PCの秘密が明かされてないからねぇ。
十兵衛ハッキリ言って、もう手遅れだ
一貴:だな。最初の戦闘でプライズが手に入ってれば…少なくともここで入ってれば。
十兵衛:ですね。
由香:それで頑張ったんだけどね。
十兵衛:ええ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック