TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月23日 (金) | Edit |
★★ここからシナリオ(サンプルシナリオ「ロードムービー」)に入ります。未プレイの方はネタバレになるのでご注意を!★★

GM:ではキャラの作り方です。まずは流派を選びます。
みにら:1D6で?
GM:いやいや、それはやめてくれ(笑) まずはハンドアウトに推奨流派があるので。
:まずはハンドアウトをもうちょっと詳しく教えてよ。
GM:では…まず、最初にどこまで明かして良いのかな(笑)


GM:今回のシナリオは、シナリオ名「ロードムービー」です。旅モノ、旅を通じて一緒に旅をしている人間模様を描いていく…子供と大人、男と女、とか。メーテルと鉄郎とか。
:水戸黄門とか?
GM:それは違います、あれは道中モノです。スタンド・バイ・ミーとか。
:スタンド使いとか?
みにら:ジョニィとジャイロとか。
:スターダストクルセイダーズ一行とか。
GM:えー、微妙に判定が難しいので置いときましょう(一同爆笑)
アルト:スティングとかもそうだね。
:スティングって手袋はめてて「こっちだよ」ってやってて、ハンターがうまーってやってる…
GM:えー、リミットは3
:何、リミットって。
アルト:3分以内に。
:3分!?
アルト:忍者3分。
:勇者30よりヒドイ。
GM:シーンプレイヤーが…
:ああ、つまり一人3シーンずつやって、9シーンで終わるっていう。
GM:です、です。
:先手必勝・一撃必殺を模索しないとヤバイです。
GMプライズは「時姫」です。
:UFOキャッチャーで時姫が取れる。
みにら:さっき言ってたヤツだね。
さっき言ってたの入ってないからダメだよ!! もういっぺんやり直しやがれ!
みにらGM、プライズって…(一同爆笑)
GMもう良い!
:だから録っとけとあれほど言ったんだ。
GM:平良坂機関・斜歯忍軍・鞍馬神流の3流派によって開発されていた、呪術兵器「時姫」
何ぃ!?
アルト:呪術兵器!? イメージがガラっと変わったんですけど。
:女の子がカタカタ動き始めましたよ。
GM:人間の女の子に呪いをかけて、呪術兵器としているのです。
みにら:なるほどねー。
GM:何で平良坂機関が噛んでるのか、良く分からないんですがね。
みにら:まぁ余り気にしなくていいでしょう(笑)
GM:しかし、彼女はあるハグレモノに誘拐されてしまった。というわけで、この3流派の忍者は、時姫とハグレモノを追ってます。


PC1・ハグレモノ…使命:「時姫を逃がす」
PC2・平良坂機関…使命:「ハグレモノを倒して時姫を連れ帰る」
PC5・鞍馬神流…使命:「時姫を連れ帰る」


GM:PC1のハグレモノ…彼が何者なのか分かったと思いますが。
アルト:何者か分からないんですけど。
:最初に時姫を逃がしたヤツなんでしょ?
アルト:そこまでは分かる。それはNPCにはならないのか。
GM:なりません。PCです。
みにら:PC5はハグレモノを倒さなくても良いんだね。
GM:その辺は、導入で説明します。

NPC3・斜歯忍軍…「時姫を連れ帰る」
NPC4・隠忍の血統…「時姫を一目見る」


GM:へー、アイツらが組んで作った呪術兵器か。一目見てやろうじゃないの。
:見るだけで良いんだ(笑) こいつ、いなくても良いんじゃないの?
GM:いや、秘密を構成しているので、いないと困ります。時姫はNPCで、使命と秘密を持っていますが…
:特に能力はないと。まぁアイテム扱い。
GM:というわけで。
:どうしようかな。PC1をやりたいけど、鞍馬神流をやりたい。まぁハグレモノだから好き勝手取れば良いのか。
みにら:【忍術】から取らないといけないんでしょ?
:あ、そうか。
GM:忍法の取り方は、そこの流派の忍法+汎用忍法です。
:なるほど、結構融通は効くんだな。
GM:ええ、ですが流派が立ち位置に噛んでくるので、流派をずらさないで下さい。ハグレモノだけはずらしても大丈夫だけど…隠忍なら良いかな、隠忍の血統にするんなら相談に乗ります。…が、それ以外はそのままで。というわけで、秘密も導入も知らないまま選んでください。
:ええー。
みにら:どうしようかなぁ。
:どれでも良いですねぇ。
アルト:俺はハグレモノがやりたいなぁと思ったんだが。
:じゃアルトさんPC1ですね。
アルト:PC1かぁ…
GM:ハグレモノやりたいけどPC1は嫌の人と、鞍馬やりたいけどPC1をやりたい人の利害がずれてますね(笑)
:ええ。PC1力を「ハァ!」とあげて、アルトさんがPC1をすれば良いんですよ。
GM:ああ、PC1のツボを突いて。
アルト:ハァっ!
GM:最終的に時姫を…
アルト:我が物に。
GM:「お前が大切なんでゴワス!」(一同爆笑)
みにら:By・「くいっくすたーと!」 どうしようかな、平良坂かなぁ。
:俺はさっきPC1やったのにPC1っぽくなかったから、PC1やろうかなと思っただけで(笑)
みにら:平良坂機関の人やりたいんですけど、良いですか?
GM:はい、公儀隠密。
:良いよ、公儀隠密。じゃ俺が…
GMいや、ちょっと待った…(秘密を確認して)
:ああ、「人間的にこのPCは無理だろ」ってのはGMが却下して下さい(笑)
GM:多分…これ(PC5)はねぇ、秘密を見た途端に悶絶すると思う。
一同悶絶!?
:ええーっ!? 悶絶ー、悶絶ぅぅぅ!!
みにら:えー、陽さんは現在、グル~ミ~のパペットで悶絶しまくっております。
:すごい悶絶力だったんだけどな。
みにら:ええ、悶絶するらしいですけど、PC5やりますか?
やめます!
アルト:やめられた。
みにら:じゃ平良坂とトレードしますか。
:この際、伊賀の影丸で良いや。
みにら:では私が悶絶しましょう(笑)
:悶絶の方向にもよりますけど。意外と頑張れる悶絶か、どうやっても無理な悶絶か。
GM:いや、多分割り切ってくれるとは思うんですが、最初悶絶すると思う。
:割り切れるんなら良いですよ。とは言っときますけど。こういう時に苦手なキャラクターに挑戦するのが良いのです。
アルト:そうだな。どう転んでもリプレイには起こせるわけだし。
:まぁ失敗しようが成功しようがどうでも良い的なこういうセッションの時に、はっちゃけてみるというのも一つの手だ。
みにら:そして新しい自分が発見できるも良し。
:オカマキャラが得意になったりとか。ショコラが得意になったり。心は女の子が得意になったり。
みにら:私と陽さんのハンドアウトを入れ替えますか。
GM:まぁ、うん…
:全部オカマだ! 誰も突っ込んでくれなかった!
GM:今一生懸命考えてたんで(笑) ぱっと無難なのが…こう…ですかね。
:めっちゃGM悩んでる。そんなに悩むならこのへん(NPC)のをポロっとくれても良いよ。
GMダメです
:ええーっ。
アルト:そんなにアレならランダムで決めるか。
GM:ちなみに言うと、PC5は女性です。
:女の子決定なのか。それでだったのか。
GM:男性でも良いですけど、俺は男性のこのキャラを見たく無いなぁ(一同爆笑)
:それ、まさしくショコラじゃん。ハンドアウトに「女性推奨」とか書いてよ。
GM:だってシナリオに書いてないんですもん(笑)
:K林がいたら、「これK林な」って言うんだが(笑) 世間一般でいう所の無茶振りタイム。
GM:K林に渡したら、秘密を見て「…分かりました、じゃこれショコラちゃんで」って言うと思うんだが(一同爆笑)
:秘密がバレてるじゃん! まぁ、男装の忍者なんでしょ。
みにら:(少し席を外していた)何なんですか?
:いや、PCの一人がオカマちゃんだという事が発覚したところだったんだ。
みにら:なるほど、それでショコラショコラ聞こえてきてたんですね。
:ええ。我々だって伊達にショコラショコラ言ってたわけじゃないです(一同爆笑) 無意味にショコラショコラとか言いたくないです。
みにら:言いたくないって(笑)
:「うわぁぁ、ショコラだぁ…」
みにら:グル~ミ~のパペットが頭を抱えて…ああ、ばったり倒れてしまった。
:血を吐いて死んでしまった。結局GMに決めてもらうかという話。
みにら:それが良いと思います。まぁ陽さんがショコラちゃんやっても良いとは思いますがね。
:いいぜ?
アルト:俺がショコラちゃんでも良いよ。
みにら:私がショコラちゃんやっても良いですし。
GM:何でショコラ…何でオカマなんだよ!(一同爆笑) K林に渡したら、今日の流れから言って「ショコラちゃんやります」って言うだろうなぁという話だ。
みにら:なるほど! まぁジャスミンちゃんでも良いですよ。
GM:…ジャスミンは女じゃん。
アルト:まよキンはな。
:ガンメタル・ブレイズでは男でしたよ。
GM:女装した男だったか。
:ええ、今回は両方いるという、珍しいセッションになったという。
みにら:いやいや、ちゃんと男の子ですよ。ビジュアル系ですよ。
:ボーカロイドのレンちゃんの立ち位置だな。フリフリの可愛い服着せられて。
アルト:美しい呪いの有る…美呪有(びじゅある)系。
みにら:とろぴかるふるうつからずっとそんな状態ですね。
GM:これがこういう立ち位置で…うー。
みにら:GMが頭を抱えて頑張っております!
:GM、長考に入りました。
アルト:むしろ寝落ちしそうです。がっくん。


GM:そうですね。PC5は女の子推奨です。これを取る人がいないなら、この何でいるのん? 的な隠忍の血統を代わりに出しても良いです。というわけで、もういっぺん選びなおして下さい。
:はーい、じゃ俺は何でいるのん的な隠忍の血統で(笑)
アルト:そこからかよ!
みにら:良いですよ、私がショコラちゃんやりましょう。
GM:じゃ隠忍はNPCで。
:こうなったらどっちでも良いよ。
アルト:俺もだなぁ。
みにら:ハグレモノやったら良いじゃないですか。
アルト:ではせっかくだから。
よし、ハグレモノ倒すぜぇ~!
アルト速攻倒されそうー(涙) 俺、何でこんなことやっちゃったんだろう~!
:早っ!?
GM:というわけで、…キャラ作りましょう。
:これ、秘密を見た後に「やっぱり変えて」は無し?
GM:無しです。秘密を見た方が、キャラクターを作るときの力の入り方が違うと思うので、秘密はもう見ても良いです。
みにら:ぺろーん。ほうほう…なるほど(GMを見る)。
GMそれをここがやって、対象がここだと…あんまり見たくないかなぁ、と思ったり思わなかったり(笑)
みにら:なるほど、確かに。
GM:そんで、それを引っ込めると、俺がそれをしなきゃいけない(一同爆笑) というわけで、任せた。
みにら:OKOK、分かりました。面白いです。
:俺もこれは結構萌えのパターンだ。めっちゃスパルタ系のかっこいいパターンを。
アルト:俺のは…うん、まぁ。
GM:そこは分かりやすいですね。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
Re: 3・ハンドアウト争奪?戦
いやもう、プレイヤーに明かさない方がいい情報がちらほらと。
リミットとか時姫の絡みはプレイ始まってからわかる情報だねぇ。

御忍出した方が良かったかなぁと思わなくもない。
やっぱりもう1人は欲しかったな。
2009/10/24(土) 02:29:53 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/19(火) 14:15:08 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
> 平良坂のつづりは「比良坂」では?

あーマジで…マジでしたーΣ( ̄□ ̄;;)
ご指摘ありがとうございます。

辞書に入れてるから、全部間違ってるよ~
無闇に多いので、とりあえずそのままで。そのうち直すかも?
2011/04/24(日) 00:11:01 | URL | みにら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。