TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2009年09月30日 (水) | Edit |
GM:はい、代表者は1D振って。5・6は振り直し。
ラディッシュ:よいしょー(ころ)…5、振り直しー。(ころ)5…
GM:嫌がらせか。
ラディッシュ:はい、もういっちょー。
マニャーナ:6!
ラディッシュ:1。
GM:では、ここ…森の部屋は王国の上のマップです。じゃ、レッツゴー!
ジャスミン:ゴーゴー!

土地の場所MAP2

GM:では、まず入り口のある方向に出ます。
マニャーナ:上には出られないから、グルっと回らなきゃいけない。
ラディッシュ:ではまず右に出るんですな。
GM:斜め移動不可。最初の1歩含めて、森まで何歩ある?
ラディッシュ:いっちょ(右)・にちょ(上)・さんちょ(左)の三歩。
マニャーナ:最短で3マス、最長で…十何マス。
GM:「新たな土地に入った際に」で、森に入ったのはカウントしないので、2歩になります。というわけで、道中表を二回振りましょう
マニャーナ:代表者が?
GM:誰でも良いよ。
マニャーナ:じゃ国王よろしく(一同笑)
ショコラ:任せた! ですね。
GM:良いことから悪いことまで任せられる。
ラディッシュ:よいしょー(ころ)
GM陰湿なトラップにかかる
ウイロウ何やってんだよ国王、まったくよー(一同爆笑)
GM:全員、探索で難易度9の判定を行う。失敗したキャラクターは、HPが1D6点減少する。
ショコラ:やばい!
ジャスミン:私はさすがに成功ですが(笑)
GM:ここで、1D6人配下を減らすと、HPの減少を免れますねぇ。
ウイロウ:1人しかいない配下をいきなり(笑) まぁHP1D6くらい良いだろう(ころ) 1点いでっ。
ショコラ:…この状態だと失敗なんですけど、この6を気力に変えて失敗しようかなぁー。
GM:良いんじゃないの? 他に食らってる人がいるし、最初の休憩の時におそらく全体回復がかかるだろうから。
ショコラ:じゃ気力にして、3点くらいました。
ラディッシュ:自分はどの道失敗なので、1点気力に変えて食らいます。5点!
マニャーナ:ウチも4点食らった。

GM:はい、次の土地に入った時の道中表。
ラディッシュ…もう、怖いので、大臣にお願いしよう(一同爆笑)
マニャーナ:押し付けた!
ショコラ:2D6ですね。「仕方ないわねぇ」…6、さっきと一緒!?
GM:探索で9ね。
ショコラ:どうしましょう、また成功で気力貯めれるんですけど、もうHP減らさない方が良いでしょうかね(笑)
ウイロウ:俺は5点食らった。もう6点も食らってるんだけど!
マニャーナ:ここで回復入れないとな…気力ためて。
GM:まず、部屋に入って、遭遇して、戦闘になって。まぁ回復は「支援」行動なんで、先制を取れば相手の攻撃の前に回復出来るよ。
ラディッシュ…6点食らいました
ショコラ何っ…し、死んだ!?
ラディッシュ死んだ(一同爆笑)
ショコラ国王が死んだぁー!(一同爆笑)
ラディッシュ:HPが0になりました。
GM:HP0は、「戦闘不能」です。
ジャスミン:えー、あ、この「忍軍」って今から使えますか?
GM:使えるよ。
ジャスミン:では使います! 「トラップ・拠点効果発動時、配下を減らしてその効果を無効にする」
GM:う…まぁ、良しとしよう。
ウイロウ:じゃさっきのは無かったことになったのね? 5点食らったのとか。
GM:はい。
ジャスミン:配下が2人、パーンと飛んで防ぎました。
GM:トラップ…まぁ良いか。本当はトラップじゃないんだぜ。これはあくまで道中表の効果だから。
マニャーナ:確かにそうだ。
ショコラ:危ないなぁ!
GM:まぁ良しとしよう。
ジャスミン:すみません、ありがとうございます!
ウイロウ:何て酷いゲームなんだ!
ジャスミン:気力貯めてー、とか言ってる場合じゃなかったですね。

GM:はい、「戦闘不能」について。HPが0以下になると2D6を振り、「致命傷」表の結果を適用します。
ウイロウ:おおー。
GM:致命傷の結果を適用後、まだHPが0以下であれば、そのキャラクターは行動不能になります。で、行動不能のキャラクターは行動ができなくなり、回避値が7になります。行動不能のキャラクターが更にダメージを受けると、そのキャラクターは死亡します。
ウイロウ:ふむ。
GM:だから、「忍軍」使わずにグッタリしてる国王をズルズル引きずって、最初の部屋に入って、戦闘始まったー先攻取ったー回復ー、で「ふぅ、死ぬかと思ったぜ」でも構わない。
ジャスミン:先攻取れなかったら死ねますね。
GM:いや、後ろの方に配置してればそうそう攻撃食らわないけどね。
ジャスミン:まぁ良いでしょう、無しにしときます。
ショコラ:何人のボブとサムソンが亡くなったん?
ジャスミン2人です。ボブとサムソンです(一同爆笑)
ラディッシュ:ボーブー!!
マニャーナ:サムソーン!!
ショコラ:すごい笑顔で、「こんな所にトラップなんて無かったんスよ」って言いながらビシャァー!!
GM:「王様あぶなーい!!」ドーンドーンドーン!!
ショコラ:かっこいいですね!!
ウイロウ:かっこいいというか、無理矢理かっこよくしたというか…


GM:…ごめーん、「タンジェントについて調べる」っていう行動があったわー(一同爆笑)
マニャーナ:本当だ、俺たち何しに来たんだ。
ショコラ:「多分森に行ったらいるんじゃなーい?」
GM:じゃ俺がコロっと忘れてたので、振りたい人は振って下さい。気力貯める為に全員振ってくれても。
ジャスミン:わーい。
GM:本当は、王国フェイズの自分の行動の時に調べるはずなんですけどね。「タンジェントってどういう子だったかな」
ウイロウ:実は、邪教の…。
GM:魅力で難易度9です。
ショコラ:1・2で3はファンブルですか?
GM:いや、ピンゾロのみ。バッドステータスの「呪い」にかかると、3もファンブルになるけど。
ウイロウ:俺も3だ! いやー良かったなぁ。
ジャスミン:誰か成功したんですか?
ラディッシュ:14で成功です。
マニャーナ:成功です。
GM:2人。ラディッシュと、マニャァァナー。
ウイロウ:まにゃーにゃー。
ショコラ:カユイトコロニテガトドク。
ウイロウ:その名前が届かないって。名前が痒いわ(笑)
GM:国王が何歳だっけ?
ラディッシュ:34歳。
GM:で、マニャーナが?
マニャーナ:15。
GM:ほうほう、分かりました。というわけで…タンジェントちゃんは(ころ)7歳? 4年ほど前…
ウイロウ:3歳!?
GM:うーん、では…(ころころ)12歳。5歳くらいの時と考えて、9年前
ジャスミン:マニャーナも6歳ですよ。
GM:の時に…国王は立派な成人になってますが(笑) タンジェントと会った事があります。
ジャスミン:王国の臣民だしねぇ。
GM:幼いころに彼女と出会った事を思い出します。その時も、親に黙って迷宮に遊びに行っていた彼女。キミたちもランドメイカーじゃなかった。
ジャスミン:なるほど、ただの…
ウイロウただのスパイだったんですね(一同爆笑)
ラディッシュ:ただのスパイです。
マニャーナ:今からこの王国に潜入しようという時、ひょっくら出てきた女の子とぶつかった。
GM:というわけで、意気投合して将来について語り合いました(一同爆笑)
ジャスミン俺、いつかは、この国を…
GM:(超明るく)属国にするんだ!
ウイロウ:俺、国王になってこの国をメトロ汗国の属国にするんだ♪
ショコラ:ダメくせー!
GM:彼女は迷宮でたくましくも秘密基地を造りながら。
ラディッシュ…あの秘密基地が見付かったらヤバイかなぁー。
マニャーナ:何入れてるんだ!?
GM:ラディッシュとマニャーナは、将来ランドメイカーになる事を、タンジェントに告げます。で、「あなたたちがランドメイカーになったら、必ずお祝いに行くね!」という約束を思い出しました。
ショコラ危険ですよ…3~4歳の子供を秘密基地に連れ込んでた、成人男性です(一同爆笑)
ウイロウ:いやいやいや、そっちに取るなよ!?
マニャーナ:しかも、見付かったらヤバイものがあるらしい!
GM:えーっと、仲良くなるくだりで「あたしの名前はタンジェント! ジェンって呼んで」
ジャスミン・ウイロウ・マニャーナ:ジェーン!!
GM:「あなたたちの名前を教えて?」
ジャスミン:その時はまだ違う名前を名乗っていたスパイです…
ウイロウ:スパイ38号。
GM:で、名前を聞くと、「え、ラディッシュ? 堅苦しい名前ね、あなたの事は今日からカカロットって呼ぶわね!」(一同大爆笑)
マニャーナ:違う! 息子の名前になってるー!!
ショコラ:息子だ!
GM:「あなたはマニャーナ? 呼びにくいわね、今日からバナナって呼ぶわね!」
ウイロウ:バナナ!?
ジャスミン:ひっでぇー。
GM:と言われたのを思い出しました。…ニックネームを付けられるイベントです。というわけで、タンジェントに対する「好意」を上げといて下さい。シナリオには書いてないけど。
ラディッシュ:好意の…(ころ)忠誠が出たんですけど。
GM:臣民に忠誠誓った(笑)
ジャスミン:いや、愛情じゃなくて良かったじゃないですか!
GM:愛情だったら、「このロリコンめー!!」って言ってやる。あ、ジャスミンは国王に対して好意を上げて良いよ。内容はランダムで。
ジャスミン:やったー。(ころ)忠誠でした!
GM:残念賞。
マニャーナ:ウチも、タンジェントに忠誠でした。
ジャスミン:忠誠多いですね。
GM:つまり、全員の出目が低いって事だ!


GM:ここからはオフレコですが。このイベントは基本的に、男PCとのロマンスを想定しているらしいですが! …俺の展開ではまずならない(一同爆笑)
ウイロウ:ならん、ならん。
GM:まぁ幼馴染というか、昔知ってた子なんで、助けてあげようというモチベーションを無理矢理上げてください。
ショコラ:でも、今の話では「俺、将来この国を属国にするんだ」って言ってるんでしょ?
ウイロウ:そして「すごい、属国になったらお祝いに行くわね」って言ってるんですよ。とんでもない非国民だ!
ショコラ:我々が「多分秘密基地にいるんだろうなー」って探そうとしたら、「お前らついて来るな!」って一人で行くんですよ。
マニャーナ:子供の頃だから、「ぞっこくって何?」ってなると思うよ。
GM:「属国になったらね、こーんな良い事が」…って、ごめーん、「駅」がもらえるんだった(一同爆笑)
マニャーナ:駅!?
GM:駅作っといて。通路もオマケであげるわ。電車料金1mgを払うと、好きな施設を使うことが出来る。
ウイロウ:じゃ、最初にそれを使っておけば…
GM:ダメですよ、属国になってからじゃないとできないので。
ショコラ:仮設が2個あるので、大通りが潰れたら一筆書きにならなくなりますが。
ジャスミン:まぁ今回限りですから。帰って仮設が潰れてて、「はい駅没収」って言われる可能性もありますけど。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
Re: 11・迷宮フェイズ ~道中表
あっはっは、謝ってばかりですな、俺。
姉2人が「王国の南の森」って言ってるのに上にあるし。
ちなみに、使命達成でレベル上がるの最後だから、本当は国王レベル1だったり。

まぁよし、国王だって「オッケーオッケー問題なし」って言ってくれるに違いない。
2009/10/01(木) 01:16:24 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
Re: 11・迷宮フェイズ ~道中表
いやいや万事オッケオッケ♪
そういうありがちな間違いを発見することこそ、テストプレイの醍醐味だしw
マニャーナだってほとんど関西弁しゃべってないしw
も~まんた~い♪
2009/10/01(木) 13:32:03 | URL | アルト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック