TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月25日 (金) | Edit |
GM:次は人口の決定。
:やばい、これで「4」とか振ったら誰か一人抜けないと(一同爆笑)
GM:自分たち以外です(笑) 50人+さっきの小鬼+パーティー人数。というわけで、現在56人。ですので、王国レベルは2レベルです。
:そうなのか。
GM:50人以上で2レベル。作ったばっかりは必ず2レベルです。
:なるほど。
GM:国力の決定。

生活レベル
・出発前に、生活レベル以下のコモンアイテムを1人1個獲得できる。
・生活レベルと同じだけのメガゴールドを次回に持ち越せる。
文化レベル
・1回のゲームで、文化レベルと同じだけの人数の「逸材」の効果を使用できる。
治安レベル
・王国変動表で民の数が増えた時に、人数が増えやすくなる。
軍事レベル
・冒険終了時に、そのゲームで減少した配下や民を回復できる。



GM:生活・軍事が+1ってのは結構良い上がり方だな。次は自国の地理。場所を決めます。
:底の方だな。
GM:どこに自分の国があるかって事ね。で、今回の目的地がどこ、ってのも決めるんだけど、目的地に行くまでに「道中表」を振ります。キャンペーンやってたら、「ここは敵国」「ここは同盟国」ってのが決まっていくので、単発シナリオだと余り有り難味がないかも。
アルト:なるほど。
GM:次、民の声。10+王国レベルなんで、12で。予算は0スタートなんで、さっき増えた分だけ。
56人中、喋ってるのは12人
GM:じゃ自国の位置をランダムで決定します。
イムさま:4の…Bです。
:結構いい場所だな。




GM:では人物を作りましょう。
:来たー!
GM:1D6を振ってどの表を見るか決める。で、その後D66で決定。
:じゃ振りますよー(ころ)。
GM:二つ名表A+名前表A。
二つ名表振りたくねぇー!(ころころ)
GM:“据え膳食わぬは男の恥”の(一同爆笑)
:イキナリ良いのキタ━(゚∀゚)━!
GM:名前は、「ウイロウ」か「カシュカシュ」。ウイロウが男名で、カシュカシュが女名ね。
:“据え膳食わぬは男の恥”のウイロウ。なげえ。
GM:“(ゲーム会場の名前)でも一・二を争う”とかもあるよ。

K林:では振ります!
GM:“花も恥らう”(一同爆笑) ジッポ、あるいはショコラ。
K林:花も恥らうジッポで!
みにら:男!?
K林:女の子するんですか! じゃショコラで。
:そうなると、「据え膳食わぬは男の恥」の女の子もできるわけだな。
みにら:男の恥であって私には関係ない! って言えるんですね。
GM:ゲーム中にジッポに会って笑ったらキレられそうだ。「花も恥らうで悪いかーっ!!」

イムさま:えー、4。
GM:“清濁併せ呑む”。おお、国王っぽい。名前は、ラディッシュかマリーゴールド。
:おお、かろうじて国王は普通だ。良かった良かった。
みにら:おいしそうですね。

みにら:じゃ私も。
GM:“蛇の道は蛇”の、オレンジかジャスミン。
:忍者っぽい。
みにら:ジャスミン…うーん、せっかくだから女の子にしよう。
GM:エキゾチック名前表とかもあるよ。

アルト:(ころ)うーん、エキゾチックじゃなかったか。
GM:“痒い所に手が届く”、ダスク、あるいはマニャーナ。
アルト:まにゃーにゃ?
みにら:まにゃー、な?
アルト:その言いにくい名前にしましょう。
みにら:おお、女の子3人ですか。珍しい。
K林:じゃジッポにしましょうか。花も恥らう、ジッポ。
:キレキャラになるからダメだ。
イムさま:それはそれで。
K林:うーん、ウチ、シャングリ・ラのモモコさんみたいになるんで…本名ジッポで。
シャングリ・ラのモモコさん。永遠の28歳
みにら:オカマなんですか。源氏名がショコラ。
K林:はい。ショコラちゃん。




GM:次、キャラクターの背景と使命をランダムで決定します。1Dを二回振りましょう。もしこの使命を達成する事ができれば、1レベル余分にレベルアップできます。


あなたは自分の大切な人をなくしている。直接的ではないにしろ、その人の死因は自分にあると思っており、自責の念に駆られている。(失った人…主人。前王に決定)
あなたの使命はその人物を蘇らせる方法を探す事。(方法はGMが決定する)

GM:これ達成できると、国王が2人!? って事に。
:面白いじゃん。よーし、達成するぞー。


K林
あなたは大きな借金を背負っている。借金は10+1Dmg。(13メガゴールド)
あなたの使命は借金を完済する事である。借金はゲーム中にいつでも返済する事ができ、王国シートのメモ欄に記録する事。
ただし、この使命を達成しない限り、5ゲームが終了するたびに利子が1Dmg増える。

K林:店潰しました!
:何の店だ。
GM:おかまバーでしょ。生活レベルを超えたお金を借金返済に回すのもアリ。


みにら
あなたは隣国から行儀見習い(国王の婚約者候補)としてこの国にやってきた。
王国シートの未知の土地から故郷を選ぶ。国名を決定し、そこは友好国となる。(場所…6・E、統一魔法公国)
あなたの使命は国王のキャラクターと「恋人」の人間関係を結ぶ事である。

:これ即効達成できるんじゃないん?
GM:好感度をガンガン上げれば…。
:あるんだ!
GM:好意3種類、敵意3種類あって、その中に「愛情」があります。好意が互いに4以上になると、気合1点使って割り込んで、「頑張って」って言う事ができます。
みにら:統一魔法公国ですか。
GM:ええ、統一魔法公国から来た魔女ッ子です。
みにら:忍者ですけど。
GM:マジカル忍術で!
:良いじゃんマジカル忍法、ありそうじゃん。


アルト
あなたは幼い頃に戦争に巻き込まれ、故郷と家族を失った孤児である。あなたはその後、難民として現在の国にたどり着き、頭角を現した。
王国シートの未知の土地から故郷を選ぶ。国名を決定する。(場所…2・B、深階中華公国)
あなたの使命は、その土地を自国の領土にすることである。

アルト:うわ、むずっ。
GM:既知の土地を領土にしようとすると、最後に部屋数×何mgとかいう感じで金を払って買うことになります。お金で解決できるけど、お金は共有資産なんで、それの大半を使わないと解決できない。
K林:これで故郷二つ目ですね。
アルト:国名、あちこちと被ったな。
GM:現在の国と、前候補と、友好国と被ってるな。
アルト:で、この土地を取り戻せば良いんだね。


イムさま
あなたは列強のスパイである。列強…メトロ汗国。
あなたの使命は、自国をメトロ汗国の属国にすることである。

GMよりによってなんて物を引くんだ、スパイって(一同爆笑)
イムさま:前王がいた時からスパイとして来てて、のし上がった?
GM:前王が子沢山で、あちこちに散らばってる中から帰ってきたら、もうすでに洗脳されてた。
K林:この人が前王を殺してる可能性ありますよ!
GM:メトロ汗国は、地下鉄で侵略してる国です。迷宮を掘り進めて、侵略した国を後ろに連結してます(笑)
みにら:じゃ、イムさまが使命を達成したら、連結されるんですね(笑)




国王 “清濁併せ呑む” ラディッシュ ――イムさま
 この国をメトロ汗国の属国にする
大臣 “花も恥らう” ショコラ(本名ジッポ) ――K林
 店の借金完済を目指す
騎士 “据え膳食わぬは男の恥”の ウイロウ ――陽
 前王の復活方法を探す
神官 “痒い所に手が届く” マニャーナ ――アルト
 故郷の深階中華公国を買い戻す
忍者 “蛇の道は蛇”の ジャスミン ――みにら
 国王の恋人になる


これ以降、キャラ名で書いていきます。

土地の場所MAP
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。