TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2009年09月14日 (月) | Edit |
第3ラウンド
GM:では次のラウンド。
レクシィ:また《陣形》か?
クリス:します?
サーガ:い、いや…《ヒール》しないと死ぬ事が分かったから(一同笑)
クリス:また勿体無い事になりそうですね。
レクシィ:俺はマイナーでやる事無いから、要らない。
フェリス:10mならブレイドも届くしね。
GM:じゃパッチが《二回行動》で。クリスに《ヴァイオレンスウィンド》ぉ~。
クリス:キタ━(゚∀゚)━! よーし、避けるぞ!
GM:これは《メモリコンプリート》と言って命中のダイスを増やしておこう。
レクシィ:「そこですか」(KOFのゲーニッツ)
フェリス:神父と言えばアレですか。
レクシィ:俺、そっちのイメージなんだけど(笑)
ゲーニッツいっぱい
GM:(ころころ)
レクシィ:あ…《ディビデイト》忘れてた。
GM:1D減らすのですか? 振り直しましょうか。今、すごく出目悪いんで1D減っても達成値上がると思いますよ
レクシィ:むしろクリティカルする可能性もあるな。
GM2・2・2・2・1・3・3ですよ(一同爆笑)
レクシィ:もう良いです、ごめんなさいガッカリさせて。
GM:8D振って17か…
クリス:それでも当たりましたよ。ここは僕が死んで戦闘終了でも良いか。
サーガ:それなら、こっちでも。本日3度目、「アーイキャーンフラーイ!!」(一同爆笑)
GM:(ころころ)あ、めっちゃ6出た。4つも。
クリス:今日はGM強いですね。
レクシィ:さすが最終回。
GM:136点。
サーガ:ばたーん、ぼてーん!
クリス:「サーガ君!! また!?」(一同爆笑)
GM:今言っちゃいけない事を言った(笑)
クリス:「ヤムチャがまた狼牙風風拳」(ドラゴンボールの「天下一武闘会」のテーマより)並みですね。
フェリス:「また」の使い方の、一番ダメなところを持ってきましたね。
サーガ:…《ガーディアン》無かったっけ。
クリス:ん? あるよ
GM:使う気なし!
クリス:いやー、まだ良いかなぁと思って(笑)
サーガ:《カバームーブ》で死んだ時は、目の前で倒れてても良いんですか?
GM:良いよ。本当はダメだけど。
クリス:見えない力で戻される。
サーガ:ずりずりずり…
クリス:それか、かばって何とか自力で戻った所で力尽きるのかな。
サーガ:そうだね。「危ない!」ずりっ、ずりっ、「…だ、ダメだ」
GM:でもルールだから戻らなきゃ。
サーガ:「も、どらなきゃ…」
レクシィ:お前、なんか余裕だな。

GM:はい、では行動順に。
レクシィ:ではワタシュ…ワタクシュ…かみまいた。
クリス:かみわいた。
GM:神様が現れた。ははは、ワシじゃよ、神じゃよ
レクシィ:マイナーでとぅ!(移動)メジャーで斬る。踊りながらフェイト使いながら。(ころころ)クリティカルっ。
GM:ええーっ。(ころころ)ああ、ヒドイ。6が1個に5が2個出てるのに。当たりましたよー。当たれば良いんでしょ、当たれば(一同爆笑)
レクシィ:拗ねないで下さいGMが(笑)
GM:このキャンペーン、GMかわいそうじゃん。6対1よ? なぁサーガ。
サーガ:え、いや、そんなもんですよ(一同爆笑)
GM:マジで!
レクシィ:66点。
GM:これくらいなら生きてるな。
サーガ:もうそんなだったんですか!! さっき《ガーディアン》言ってもらってれば良かった…
GM:《ハイプロテクション》して…40+防御点止めるんで、ちょっと通りました。
レクシィ一桁か二桁か。…そりゃ一桁か二桁だろうよ!!(一同爆笑) 言ってておかしいよ、俺!
GM:気付かないフリしてあげました。では次はお待ちかねのパッチの行動ですけど、うん、そうか…でもまだブレイドが《カバームーブ》持ってるのか。
ブレイド:はい。
GM:まぁクリスに《ヴァイオレンスウィンド》。《ダイレクトヒット》って言ってやろうか(笑)
クリス:1回くらい避けたいですね。ほとんど避けれず・当てれてないですよ。
GM:35。
レクシィ:そろそろ私の講義に、耳を傾ける気になったかね!?
クリス:35でしたか。…いただきます。
ブレイド:じゃ《カバームーブ》で(一同笑)
GM:早ぇよ!
サーガ:だって、ダメージロールの前でしょ?
GM:まぁそうなんだけどっ。
フェリス:これでブレイド落ちるかな。
サーガ:80点くらいですよ、きっと。
レクシィ:いや、100あるんじゃないのか。
サーガ:だって、さっきダイス目で30何点で、130何点でした
レクシィじゃ100じゃん
サーガ…ホンマや(一同爆笑)
フェリス:だ、大丈夫ですかK林さん!?
クリック:「ホンマや」じゃねぇよ!!
GM:121点です!
サーガ:ホンマや、100ある!
レクシィ:マジ受ける(笑)
クリス:死にます? 《ガーディアン》使いましょうか。何か、「里見八犬伝」みたいにみんな死んでいくじゃないですか。
ブレイド:良いでしょう。
GM:ではクリスの番ですね。
クリス:えー、どうしよう。
GM:どっちを生き返らせますか?
クリス:とりあえずごめんなさい、サーガ君が先です。そっちまで歩いて、ぺたっと。起き上がってください。
サーガかしこまりぃ~
クリック:かしこまり言うな。
クリス:[未行動]だから。
GM:じゃ次の行動はサーガだな。
サーガ:えっと、これ《ディフェンダー》は解けてない状態ですか?
GM:…まぁ解けてない状態で良いよ(笑)
サーガ:でも走って行くから…あ、さっきの攻撃でまた14点貯まってるもんねーって言いながら走って行きます。「ワシはしょせんは、使いっ走りなんじゃぁー!!」(一同爆笑)
GM:何でそんな寂しい事言うんよ!?
フェリス:捨て駒みたいじゃないですか。
レクシィ:鉄砲玉か。
サーガ:「アリにはアリの、生き方があるんやぁー!!」
GM:アリ言うな!
クリス:「極道飯」にそんな人いましたよ。
サーガ:ダバダバしながら、さっきのGMのポロリから「アンタはもう、この一撃を耐えれない!!」…(急に弱気に)もう1D使っとこ(一同爆笑) 8D+11、どうだ! クリティカった!!
レクシィ:念のため、《ディビデイト》を。
GM:そうですねぇ…まぁ1D減らしましょう。どうせ《ガーディアン》だし
サーガ:(ションボリしている)
GM:当たりましたよ?
サーガ:(投げやりにダイスを振る)
レクシィ:振る気力が失せた!
クリス:ダメージがすごく低かったら、《ガーディアン》しないかもしれない。
GM:そうだね。
サーガ:45点の防御力無視ダメージ。
GM:45!? こりゃ《ハイプロ》って言ったら止まるな(笑) 嘘つきました、《ガーディアン》使いません。
クリック:使うまでもない。
GM:お、めっちゃ止まった。43点止まって2点通りました。
サーガ:あっはっは、あかん(笑)
レクシィ:貴様の攻撃など、私の薄皮一枚傷つける事はできない。
フェリス:薄皮1枚くらいは傷つきましたよ。
GM:《ハイプロ》めっちゃ強いな! 嬉しー。《プロテクション》最強だわ、もっとたくさん使う敵出せば良かった。
フェリス:じゃクリンナップで?
GM:あ、そうだな。
サーガ:また飛ばされたー。


第4ラウンド
GM:ではセットアップ。また神父は《2回行動》で、クリスに《ヴァイオレンスウィンド》します。
クリス:もうそろそろ避けたいですね、これ。
レクシィ:《ディビデイト》って言っとこうかな。
GM:《メモリコンプリート》で2D増やしましょう。クリティカルしないなぁ…
クリス:(ころころ)おっ!! クリティカル!
サーガ:素晴らしい!
クリス:今のところ1勝3敗です。

GM:ではレクシィ。
レクシィ:ではそろそろ普通に…そろそろ息切れし始めた、フェイトはこれ以上使わないでいこう。走って…あるいは飛んで。とう!(ころころ)33。
GM:33か。5Dで17以上(ころころ)16、1足りない!
レクシィ:ダメージは57点。
GM:《ハイプロ》でほとんど止まると思います。…あ、止まりました。ふぅ。
レクシィ:+40が無ければ貫けません!
GM:次、神父の番か。クリスに撃っても「アイキャンフラーイ」って言われるだけだしな。
フェリス:そろそろ打ち止めなんじゃないですか?
レクシィ:次の1回で終りくらいかな。
サーガバレてら(一同爆笑) 次で「このシーン、打ち止め!」って言うところだったんですけど。
クリック:ここは心理作戦ですよ。「父親を犠牲にした後は仲間を犠牲にするのかね、クリス君!
GM:おおー。
クリス:「…はい」(一同大爆笑)
クリック:開き直ったー!
GM:えええーっ!!
フェリス:はい、って(笑)
クリック:すいません、効きませんでした。
クリス:さっきのは心にもない言葉です。
GM:マイナーアクションで移動する前に、ニンジャのスキルの《スニークアップ》って言います。
サーガ:あ、目の前に来た。僕とエンゲージですか?
GM:エンゲージ。で、クリスに《ヴァイオレンスウィンド》。
クリス:そこに来て!?
GM:ええ。(ころころ)
クリス:フェイト使って…(ころころ)
サーガ:素晴らしい! 6ゾロ!
GM:えー、またクリティカルぅ? いつまで経ってもシナリオが先に進まないじゃないか(一同爆笑)
レクシィ:つええ。次はクリスの回避に《ディビデイト》か。
クリス:僕が死なないと進まないのか。じゃ、フェイト使うのやめよう。
GM:別に、お前じゃなくても良いけど。
サーガ:では…ここはヤリ時! 《ヴァイタルフォース》《トリプルブロウ》です! …あ、ダメージ食らって無いからポイントが無いんですね。
GM:はい。
サーガ:とりあえず(ころころ)お、1発目クリティカルです!
GM:一番最初に誰かが死んだら終わるって言っても、なかなか死なないもんですね。1発目クリティカルで避けました。
フェリス:戦闘不能はバンバン出てるんですけどね。
サーガ2発目もクリティカルです!
GM:2発目は当たったな。
サーガ:すごい、3発目もクリティカル出てますよ!!
フェリス:おおお、4Dで振ってるのに!
GM:うん、3発目も当たりだな。
サーガ:ではクリティカルが2回分ですね。1回目のが…低い、50点。
GM:50点は《ハイプロテクション》使ってカンだな。防御点が25点で、《ハイプロテクション》が20+5Dだから、振るまでもなくカンだ。
フェリス:1回目に使うか、2回目に使うかの違いですね。
GM:そうだな、1発目は《プロテクション》でカン。
サーガ:2回目、60点。
GM:次は《ガーディアン》でカンだ。次はクリスの番。
クリス:うーん…僕は治す方に行った方が良さそうですね。
GM何かもうグダグダだから、死んで終わっても良いかなー。イベントが1個なくなっちゃうけど、いいや。
クリス:いやもう、次は避けませんごめんなさい!(一同笑)
GM:いや、もう良いですよ。…おかしいな。もうちょっと強い方が良かったかな。
レクシィ:ダメージ・死ぬ。
クリック:エターナルブリザード。
エターナルブリザード イナズマイレブン。相手は死ぬ。
GM:それくらいが良かったかな、食らったら死ぬくらい。
クリック:エターナルフォースブリザード。(VIPの住人が使えるという伝説のまほう)
クリス:ではブレイドさんの所に行って治します。
ブレイド:では[未行動]になって行動します。移動して攻撃。28で。
GM:避けました。
フェリス:誰かを殺して、とどめをさしたらイベントが進むんですか?
GM:とどめを刺したら、というか。…まぁ具体的には、クリスが行動不能になったら、でした。
フェリス:誰でも、だと思ってました。
GM:まぁ誰でも良かったんだけど。
クリス:その展開見てみたいんで、なりますよ!
GM:いや、もう良いです。どうせそろそろ死ぬし。今更やっても何かなーって感じだし。
クリス:ええーっ! うう、すいません…。
レクシィ:驚異的なクリティカル回避が。
GM:あれはもう、どうしようもない。
レクシィ:普通にやったら、クリスが回避できるはずないもんな。
GM:うーん、そういう風に作ったんですけどね。まあ仕方ない。
クリス:それまでは順当に当たってましたもんね。
GM:うん、まぁ色々な計算が色々なところで狂ってしまった。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック