TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月11日 (金) | Edit |
コード・カテドラル パッチ戦MAP

GM:とりあえず、この武器屋の壁を10m×23mということで。この細長い場所に、皆さん立ってると。
クリス:はいはい。壁を地面にして立ってるんですね。
レクシィ:すっごい狭い戦場だな。
GM:はい、で、側面の地面にパッチが普通に立っています。
クリス:魔法は届く範囲ですね。
レクシィ:一つの建物がそれだけの広さだから、隣の防具屋に飛び移ればその限りではないな。
GM:そうですね。間は6mくらいでしょうかね。
クリス:(サーガと色々相談して)…試す価値あるかなぁ。GM、一つやってみたい事があるんですが。元々水平だったのが、傾いてるんですよね?
GM:はい。
クリス地面に触ったら、戻りませんか(一同大爆笑)
GMそりゃ治らん!! 壊れてるわけじゃないから(笑)
クリス:壊れてる建物は治せても、傾きは元に戻らないんですね。
GM:そうそう、傾きは壊れてるんじゃなくて、飛行機が制御を失って傾いてるのと同じだから。
クリス:そうか。壊れてる建物を治して足場を作るのは出来ますね。
GM:それは出来る。
クリス:なるほど。まぁ、今はその必要はなさそうですね。
サーガ:GM、一旦切れたって事は、前回のポイントは無くなったって事ですか?
GM:うん。
サーガ:(しょんぼりしてるっぽい)


GM:じゃコマ配置しようか。難しいな、これ(笑)
サーガ:《プロテクション》も《アラクネ》も飛んでこないでしょ? 《ヒール》も飛んでこない…でも僕が覚えましたけどね!
クリス:《ヒール》、どれくらい治せるの?
サーガ:10D+14。
フェリス:【精神】高いね。
サーガ:最悪自分で治せる。
GM:では、パッチを見た人は【感知】か【知力】で判定を。目標値12くらいで。
クリス:クリティカルしました。
GM:パッチの足元の地面を中心に、小石がコロコロコロ…と(放射状に)常に転がっていっています。
サーガ:重力の中心。
GM:そう、パッチの足元が重力の中心になっています。
クリス:山頂に立ってるような感じですね。
GM:具体的に言うと、エンゲージした人は毎ラウンドクリンナッププロセスに、10mパッチから遠ざけられます
クリック:ああ。
クリス:落とされる!
GM:[離脱]とか関係無しにね。
レクシィ:[飛行状態]とかも関係なし?
GM:そうですねぇ。
レクシィ:任意の方向?
GM:いえ、パッチから反対方向に。
クリック:一瞬でパッチの上側に行くと、今度は上側に「落とされる」。
GM:そうそう、パッチの頭上に行ったら、頭上の方向に「落とされる」。無いと思うけど…いや、無くは無いのか。
クリス:何も無い方向にひゅーん…場外。
GM:ててってててってて(マリオの死んだ音)
レクシィ:という事は、壁を背にして戦ったら、壁で止まる。
GM:そうですね、むぎゅってなるけど。
クリック:いや、パッチここでしょ? 10mでしょ…やばいじゃないですか。
GM:はいはい、この場にいない人は喋らない(笑)
クリック:ええっ、建物の高さ10mって言いましたよね。
GM:それが何か。
クリック:えーあのー(笑)パッチの身長が2m弱として。
GM:合わせて12mですね。
クリック:みんな壁を背にして戦うんだ、間違っても逆向きから行ったらダメだ!
GM:それだと一人ずつしか戦えないですね。
クリック:上下から2人で挟めばいいじゃないですか(笑) アイテム屋の窓から殴るとか(笑)
GM:さー、今回も面白くなってきました。
ブレイド:必死に近付いても、毎回落とされる。
クリス:でもクリンナッププロセスだから、そのラウンドに近付いて殴るのは出来ますね。
GM:そうよ、踏み込んで殴るのは普通にできますよ。何の問題もないです。
フェリス:パッチにロープをかけるんだ。
レクシィ:クリンナップに自動成功で離される?
GM:自動成功も何も、パッシヴで離されます。
レクシィ:常に離れた状態で戦闘開始。


第1ラウンド
GM:では1ラウンド目のセットアップ。
クリス:《フェザー》。
GM:パッチは《二回行動》を宣言して、《グラスホップ》《インヴォーグ》。
レクシィ:それと同時に…ここで使って良いかなぁ。《トップスピード》を使って、《ウェポンクリエイト》で武器を作りつつ、《コールサーヴァント》で呼んできます。
GM:はい。では行動順に。レクシィとパッチが同時ですが。
レクシィ:はい、ではマイナーアクションでもう1本出しつつ、メジャーアクションで《バーストブレイク》。
GM:はい、普通に食らいます。
レクシィ:これ、命中判定も何もないんだよな。
GM:ええ、ただダメージ出されて食らうだけという、どうしようもないスキルです。
レクシィ:ダメージは41点。
GM:41点食らいました。
サーガ:次のラウンドの頭で《陣形》使って、皆でわーって移動してマイナーメジャー使って殴りましょう。
クリス:立ち位置気をつければ出来るね。
サーガ:じゃ移動して攻撃します。ギリギリ届くのか?
クリック:届くな。パッチ神父が悠々とアイテム屋の方に歩いて行って、「やーい届かないだろう」って言わない限り届く(笑)
サーガ:ここはやはり、オープニングの…テレフォンパーンチ!
テレフォンパンチ。これは当たりそうだ。 ←※嘘です ホントはちゃんとボクシング用語にあるらしいです。
フェリス:テレフォンパンチ?
GM:何それ。
サーガ:普通に攻撃です。
クリック:「もしもし、今から殴るから」って言ってから殴るくらい、避けやすい攻撃です。
サーガ:27ぁぁぁ! って言いながら殴ります。
GM:おお、27高いじゃん。
クリック:そんなのテレフォンパンチじゃない! 何その糸電話、通じてないんじゃないの?
GM:クリティカル。
クリス:また試そうと思ってたの忘れてた。2回目の《レインボーカラー》行きますよ。
GM:好きだなぁ。
クリス:風属性になれー。本読んで、踊って、フェイト1点使って7Dで振ります。いや、この戦闘がメインと見てフェイトもう1個。(ころころ)1いっぱい…あ、でも6が2個ある! クリティカル。
GM:マジでー。この戦闘メインじゃないのに(笑) まだ全然最終形態じゃないのに(ころころ)あ、ごめんクリティカルしました。
クリス:残念。
レクシィ:やっぱり《ニゲイト》があれば良かったか。
サーガ:ご存知!
ブレイド:えーっと、ここまで20mなんですね。移動して14m(一同爆笑)
GM:え、《イミューンウェイト》取ったんでしょ?
フェリス:取って14でしょう。
ブレイド:で、メジャーも使って28m、隣接はできるけどそれで終り。
GM:ではクリンナッププロセスで、皆さん10m飛んでいって下さい(コマを移動させる)
レクシィ:エンゲージした2人が。
ブレイド:くっそー。
サーガ:それ、《インデュア》できないんですか?
GM:《インデュア》は無理だなぁ。
クリス:こけたら、こけた状態のままずざざざーって移動させられるのか。


第2ラウンド
GM:はい次のラウンド。《二回行動》で《ヴァイオレントウィンド》。
クリック:悠々と歩いて逃げさせてもらおう、とかじゃないんだ。
サーガ:全員エンゲージ別でしょうか。
GM:別でも良いよ、どうせ狙うのはクリスなんで。33で。
クリス:当たりました。
GM:おやおや。
サーガ:《カバームーブ》!
GM:低い! 114点です。
クリス:90点食らいますね(笑)
サーガ:《カバームーブ》します。…何でさっき《ディフェンダー》ってやってないんだ!
GM:ではセットアップ、それ以外する人は?
クリス:セットアップには毎回《フェザー》を使います、と宣言しておきます(笑)
サーガ:あ、その前に《ソウルバスター》言いたかったんですけど。
GM:良いよ。何点?
サーガ:76点。ソバスター!! で、《陣形》!
クリス:僕は移動しないんで、他の人どうぞ。
サーガ:20m以内にいてな。
GM:全部で23mだから、両端にいない限り大丈夫だろう。
レクシィ:36mだから行き過ぎて戻ってくる。とぅ。
ブレイド:自分も接敵。
サーガ:ここで神父が範囲攻撃して、皆してウェー。
クリス《リバウンドバッシュ》来るよ!(一同笑)
GMそんなチョロい攻撃は使わん!(一同爆笑)
クリス:ええーっ!
レクシィ:あと、セットアップで《クイックステップ》《エアリアルステップ》。回避を少しでも上げておこう。

GM:では行動順で。
レクシィ:では、目の前の人を殴ります。45。
GM:クリティカルしました。
クリス:くそー、やはり《ニゲイト》か。
レクシィ:《ニゲイト》要るなぁ! 終りです。
サーガ:神父。
GM:あ、そうか神父か! 神父は、そこのエンゲージしてる3人に《ヴァイオレントウィンド》かなぁ。29です、低いっ。これって《マジックフォージ》乗るのかなぁ。
フェリス:乗ると思いますよ、魔術だし。
レクシィ:38で回避。
ブレイド:当たりましたよ。
サーガ:当たりましたよ。
GM:お前ら2人かぁ…普通にしとこうかなぁ。
サーガ:これ、死んだと思います(笑)
レクシィ:さっきのダメージそのままだから。
GM:ああ、でも呪符とか色々あるんでしょ。123点。
サーガ:い、い、《いんヴぁるねばらる》、っていうのを使っときます。
GM:何それ。
サーガ:HPダメージを0にするってヤツです。自分専用《ガーディアン》。「効くかぁ!!」
ブレイド:123点、痛い。
GM:では次の人。
サーガ:はい。…《ディフェンダー》(一同笑)、「効くかぁ!!」《ヒール》(笑)
GM何しに接敵したんだ!!(一同爆笑)
サーガあ、本当です!!
GM:わざわざ範囲攻撃食らうために接敵したのか、おい。
クリス:ここで殴らないと損だね。
サーガ:《ペネトレイトブロウ》。忘れてました、その為に接敵したんですね…。
クリック:ぺた、「えい」ってやってもらったら良いじゃん。
サーガ:本当ですね。
クリック:そこら辺にぺたっと触って、「知ってるか? そこには元々○○が立ってたんだぜ」「何ィッ!?」どーん。
サーガ:蓄積14点あるので、命中+2Dと+2にして、フェイトを1点のせて7D+11で。(ころころ)クリティカッ!!
GM:マジでー。
サーガ:ふ、フタエノキワミー!!
GM:久し振りに見たな、それ。(ころころ)クリティカルしなかった!
サーガ:あ、何で《ヴァイタルフォース》乗せてないんだろ、《ディフェンダー》したんだった。
クリックもうその時殴る気全然無かった(笑)
サーガ:めっちゃショボい。(ころころ)出目は良い、50点!
GM:50点いただきました。
サーガ:初めて当たりました。
レクシィ:スパロボよろしく、HP半減したら逃げていくとかそういう敵じゃないかと期待してるんだけどな。
GM:えー、この戦闘、ぶっちゃけて言うと誰かが死んだらそこでイベントが起きて終わります
レクシィ:そうなんだ。
サーガ:もう死にそうです。
ブレイド:僕もですよ。
レクシィ:頑張って避ける必要は余りなかったな。
GM:まぁ、うん…クリックがいない時点でこのパーティーは(一同爆笑)
サーガ:そうだね、+40ないし《プロテクション》もないし。
GM:フェリス・クリックの2人と、残りが2手に別れて戦ったら結構いい勝負になりそうだな。それくらいの戦力差ですよ。
レクシィ:確かに、この2人はなぁ。
フェリス:サーガが硬いよ。
GM:まぁそんな感じで分けました。
レクシィ:「誰か」とはパッチ神父も含まれてますか?
GM:もちろんパッチが死んだらそこで終りですけど(笑)
サーガ:でんでん平気でしょ?
GM:まぁ結構痛かった。
クリス:とりあえず、やるだけやってみましょう。《ランニングセット》を使って、マイナーが《クラッシュバリア》《マジックサークル》で、《アースブレッド》。踊りながら本読みながら。(ころころ)クリティカルはしないなぁ。命中、36です。
GM:5Dで20か…(ころころ)クリティカった。ごめんなさい。
クリス:それだけ振ってるとよく出ますね。
GM:5Dだもんな。
クリスですよねー。僕6D振ってるけど出ない(笑)
GM:言ってることが違うじゃないか。
レクシィ:ですよねー、の後が繋がってないよ!
GM:でもこのキャンペーン、クリスが一番良い所でクリティカルしてると俺は思うよ。
レクシィ:俺も思う。
フェリス:ここはそんなに良い所じゃないから、主人公補正が効かないんですよ。
ブレイド:では《スマッシュ》《バッシュ》で。
クリス:僕はブレイドさんが美味しい所取ってると思うんですよ。
GM:それは確かに。本当に、コイツ失敗したわぁ(一同爆笑)
ブレイド:何でそういう事言うんですかー!
レクシィ:持ち上げといて落とす。
GM:もっと「こんなん使いモンになるかぁ!」ってキャラを作って渡してやれば良かった。
ブレイド:34。
GM:当たったぁー!
ブレイド:出目が低い…90点。
GM:まだ大丈夫だな。《ハイプロテクション》使おう。56点食らいました。結構痛い。
サーガ:170点くらい食らわせたか。
GM:もうちょっとかな。ではクリンナッププロセスなんで、皆さん10mずつ。
サーガ:ゥェァー(謎の奇声)
GM:はいはい、帰って帰って。
クリス:もう今日は終りだよ。
レクシィ:飛ばされたー。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。