リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

Opening04:原哲夫風・生徒会長 

GM:さてフラン。また少し時間を巻き戻します。「…というわけで、新しいブルギニオン寮のプリフェクトは、フラン=ベルジェさんに決まりました~!」ぱちぱちぱち。
フラン:まじですか? 「ありがとうございまーす、がんばりまーす」
GM:「さてでは、新プリフェクトのフランさん。抱負などを一言」
フラン:「…と、豆腐…」
GMぱ~、ぷ~…。「では卒業されていく、元プリフェクトのコロネット=ミストレス先輩より一言」「え~と、みんな今までありがとうな~」
クローム:関西弁かよ!
GM/コロネット:「大変なこともあったけど、楽しい毎日やったで~。みんなのお陰や。これからは、フランをみんなで助けたってや。ちょ天然なところがあったり、数字が弱かったりするけどな。根はおっちょこちょいなヤツやさかい
ルシオン:まったくフォローされてませんね。
クローム:ボロボロですな。
フラン:てへ。
GM/コロネット:「ウチは冒険者になって、世界中を回ってみるつもりや。縁があったらまたどっかで会おな。そん時までウチの事忘れんとってや」そこで急に涙ぐむ、周りの先輩たち。
クロームええ!? そんな流れじゃ全く無かったような
GM:「先輩、お元気で」「先輩のこと絶対忘れません!」
クローム:えー!(一同笑)
GM:まぁ、この人はこの人で人気のある先輩だったんだ。
ルシオン:「ほなな~」って去っていくんですね。
フラン:私の頭の中で、コロネちゃんの顔が黄色い…。
クロームぬいぐるみになりましたよ。
コロちゃん。

ルシオン:「ほな今日はここまでや。ほなな~
GM/コロネット:「ありがとうな~。何や湿っぽぅなってしもうてスマンなぁ。ウチの話はこれでしまいや、後は歌って踊って騒ごか」
フラン:うっーうっーうさうさー♪(歌って踊って騒いでいる)
GMそんなことがあったのが1ヶ月前
クローム巻き戻りすぎだ!

GM:で、今フランは入学式の舞台設置の手伝いをしています。プリフェクトが集められて、入学式の準備をしています。「こっち照明足りないよ」「それもうちょい上、上~! もうちょい、ストップ!」「ここのカーテン閉めとくんだっけ?」「椅子足りないよ~」そんな声がかかっています。
フラン:なるほど。
GM:色々仕事がある中で、フランは学長や教職員が座るブースの、机拭きをやっています。
フラン:なるほど、高いところを任せたりするとコケるからとかいう理由で。
GM:ではないと思いますけど(笑) 隣で一緒に机を拭いている女の子が、「ねぇねぇ、ところでルシオン君とは最近どうなのよ?」と。
フラン:「ルシオン君は、今頃『てやー!』ってやられて血をダラダラ流してるんじゃないかと思うけど?」
ルシオン:今まさにその状態(笑)
GM:「はー、よく分かるねぇ」
フラン:「だって朝練だから」
ルシオンクラスでは有名なんですよ(一同笑)。いつも朝、血ィダラダラ流しながら「すんません遅れました」
GM:「ああ、いつものな。とりあえず血ィ拭いとけ」
フラン:「だから、よく分かるとかいう問題じゃないよ。有名だよ」
GM:「ふ~ん? それでいいの?」
フラン:「いいんじゃないかなぁ? あの人、副会長・命!だし。副会長にやられるなら本望でしょ」
GM:「へ~、二人って何かと一緒にいるし、今は同じギルド組んでるって言うから、てっきりそうだと思ってたんだけど」
フラン:「あはは~、そんなわけないじゃな~い(笑)」
GM:超スッキリ。
フラン:「だってホラ、ルシオン君は兄属性じゃないから」
GM:「へ? お兄さん?」
フラン:「兄属性じゃないと萌えないからダメ」
GM:「そういえば、同じギルドにお兄さんがいるんだって?」
フラン:「うん、兄さんは萌えだよ」
GM:「お兄さんかっこいい?」
フラン:「(即答)ウン」
GM:「彼女とかいるのかな~」
フラン:「それは知らん」
クローム:うっーうっーうさうさ~(かっこいい兄ではないことをアピールしている?)
ルシオン:「今頃食堂で、トマトソースパスタに顔突っ込んでるよ」(一同爆笑)
GM:「よくわかりますね!!」(笑) そんなこんなで、変な会話をしていると、「ちょっとそこの二人、喋ってないでこっち来て~」と、上から声がかかります。
フラン:「は~い」
GM:講堂の2階席のところに横断幕を付けるらしいのですが、「誰か《フライト》使えたら、そっちから支えて~!」
フラン:「は~い、《フライト》使いま~す」とぅ!
GM:と、フランが《フライト》を使った瞬間。「どががーん!」
フラン:ぴゅー…ぽて。(飛び上がった所を爆風で飛ばされ落ちたらしい)
GM:舞台部門が爆発。
ルシオンすごい魔法だ
クローム魔法がファンブルしたんですね
GM:爆風と閃光が、みんなを吹き飛ばします。ダメージは無いけど。「な、何!? 何が起こったの!?」「みんな無事?」と声がかかる。「ま、まずは落ちおちおち落ち着いて、火を消して」
フラン:まずはアンタが落ち着けと。ていうか、火?
GM:舞台の床に大穴が開いてて、舞台裏の緞帳とか、前の幕とかに火が移っています。
フラン:これは私の新必殺技、水鉄砲で…。
ルシオン:「ひ・ひ・ひ・ひ・ひ・ひが、み・み・み・み・みなおち・おち・おち・おちつい…!!」(一同爆笑)
GM:そんな感じで。「とにかく消火、急いで!」
フラン:バケツリレーとか、《ウォータースピア》とか。
GM:舞台の設置に関わっていた先生たちも、あわただしく周囲を確認したり、消火に追われている。そんな所、フランの横に「困りましたね~」と、頬に片手を当てて首をかしげる生徒会長が。
ルシオンあらあら、うふふ
フラン:「か、会長は何だか随分余裕ですね~」
GM/会長:「入学式、どこでしましょうか~
フラン:「あ、ホントだ!」
GM:と言った所、場が「ポーン…」それまでパニック寸前だったのが、周りの緊張感が「へにょ~ん」と下がります。「いや、今はそれどころではないのでは」「とにかく消火で」
ルシオンあらあら、うふふ
GM:周りはすっかり落ち着きを取り戻し、消火作業を進める。「フランちゃんもしっかりね」と微笑む生徒会長。
フラン:なるほど~、キャラが被り気味ですね。
GMその笑顔が一瞬険しい表情になった事には、誰も気付かなかった
フラン:…って、それは気づくんじゃないですか!?
クローム:それは一瞬でも気付くだろう。
GM:気付きません(笑)
フラン:か、会長? 今一瞬顔が変じゃなかったですか? 劇画調じゃなかったですか?
ルシオン:一瞬、原哲夫じゃなかったですか
GM:一瞬、カイジ調とか。
ルシオン:カイジの顔は好きですよ。あの、ユラユラして、汗ダラダラしてるの。もっと好きなのは光輝さんの…
GM:とりあえずこれでオープニングは終りね。
コロネット

ミストレス

二つ合わせて、コロネット=ミストレス先輩。
関連記事

category: AR CP1 2「閃光!爆音!そして…影?」

TB: 0    CM: 1   

コメント

言い忘れ

やっぱり言ってなかったようなので、ここで補足…。
フランと一緒に机を拭いていた女の子にも名前があります。

彼女の名前は「ローズ=ラプチャー」さん。

友人関係をナマ温かく混乱させるキャラとして、今後の活躍に期待!
(まだビジュアルが決まってませんが…^^;)

GMアルト #z8Ev11P6 | URL | 2008/03/13 16:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/33-1b7de0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール