リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

Opening01:配線を繋げよう 

GM:では、シナリオに入る前に情報のおさらいを。


パッチ神父はショーテルの「記憶」の石と、DIOの骨を奪っていった。
DIOの骨は竜の赤ん坊になり、パッチと合体した。
パッチは脂汗を流してフラフラしながら歩いていき、港へ到達。
飛行船・レギンレイヴを呼び出し、空へと飛び立った。
行き先はおそらく、「コード・カテドラル」。
“世界を繕う者”の本拠地である浮島で、そこにはDIOがいる。
それを追う為、クリスが港でダイヤモンドダスト号を治し、「真ダイヤモンドダスト」に復元された。


クリス:ネームプレートから治したんでしたね。
サーガ:あれは美しかったですね。
GM:はい、ではダイヤモンドダストを治した所からスタートです。作ってると当然、周りに人が集まってきます。その中には神殿の兵士もいて、職質しようとするんだけど、ブレイドがいるのを発見して、「あっ、ブレイドさんじゃないですか。これ、何の騒ぎッスか?」
ブレイド:良いから良いから、帰った帰った(笑)
GM:え、えええっ!? えっと、交通整理というか、人避けしましょうか。
ブレイド:じゃそうして。
GM:では神殿の兵士が、「何でもない、何でも無いっ」って人を追い払います(一同笑)
クリス:やりましょうか。「はっ、人払い了解しました! …(突然チンピラ口調で)ナァニ見てんだォラ」(一同爆笑)
GMチンピラかよ!!
フェリス:何で神殿の兵士がチンピラなんですか!?
レクシィ:ランク下がったな。
クリス:良いと思います。
GM:で、ワラワラいってる中に、爺さん…チョイス=コースターさんが通りかかって、「おお、クリスじゃないか。何をやっとるんだ、こんな所で」
クリス:ダイヤモンドダスト号を、もう1回作ったの。
レクシィ:すごいな。
クリック:もう1回、て言うか、最初作って無いだろう(笑)
フェリス:おじいちゃん、ダイヤモンドダスト号の事知らないんじゃ?
クリス:知ってるつもりで言ってみよう(笑)
GM:あ、実家にショーテルさんを置きに行った時には爺さん外出中だったので、事情を知りません。
クリス:そっか。余り詳しく話すつもりは無いけど、名前を付けた船があって…
クリック:名前を付けたせいで墜落した船があって(笑)
レクシィ:名前を付けたばっかりに。
クリス:それを私の能力で元に治しました。
クリック爺さんのせいで落ちた飛行船を、孫が治した
フェリス:…爺さんのせいじゃない!
GM:何でそういう事をやっとるんじゃ?
フェリス:えっと、ショーテルさんが倒れた事は知らないんですね。その辺から話さないとダメかな。
クリス:ダイヤモンドダスト号を治して、あの事件の時の唯一の生存者を追いかけないといけない。
クリック:ワケわかんねぇ。
GM:まぁワケはわからんが、ただ事ではない事は分かった。そう言う事なら、ワシが乗ってきた船から装備を持っていくと良い。
フェリス:おおっ!
GM:ちょうど港なんで。「特に飛行船という事は、空を飛ぶつもりじゃろう?」というわけで、昔のタツノコヒーローが乗ってたような、でっかいバイクなんだけどボートみたいな覆いの付いたバイク。え、これボートじゃなくてバイク? みたいな物を出してきて。
クリック:ああ。
GM:で、「おお、そこの、若い頃のワシにそっくりなキミはエクスマキナか?(一同爆笑) この二人乗りのウィンドホークは、エクスマキナが乗ると配線が繋げられて、本来の性能が発揮できるんだよ」
フェリス:配線…。
クリス:お祖父ちゃんは若い頃はこんな感じだったんだね。
フェリス:お爺ちゃん、左手だけエクスマキナなんですよ。
GM:これは普通の軍馬とかと同じ扱い(騎乗できる乗物)で、乗ったら…


二人乗りウィンドホーク(?)
 騎乗すると、物理防御+20・移動力+20m。
 必殺技:
 《ひき逃げアタック》
  通常は【器用】で命中判定を行うが、エクスマキナは自分の一番高い能力値で判定できる。
  ダメージは無いが、命中すると目標(人間大のもの1つまで)を好きな方向に移動させる事ができる。
   跳ね飛ばす…60m移動
   特攻(刺さりっ放し)…どこまででも移動させられる


レクシィ特攻をいつやるかだな(笑)
GM:二人乗りで、移動は普通の移動と同じで自分の行動を消費して移動するんだけど、後ろに乗ってる人は勝手に移動してもらえるんで、行動を消費しなくても一緒に移動できる(同乗状態)。
クリック:はいはい。
GM:後は、何かあった時のために、全員に「転送石」を渡します。
フェリス:エルクレストの神殿に戻ってくる?
GM:うん。
レクシィ:プッチ神父の神殿じゃないんだ。
GM:ここの神殿もプッチ神父の神殿ですけど、ここの神殿です。他に必要な装備品があれば…まぁ、買い物はここでして下さい。
フェリス:「生命の呪符」を貰って行きましょう。
クリス:防御が上がる方が欲しいな。
GM防御力が10点増えても無駄…。
クリック:ひどっ。
GM:だってお前とサーガで、どれだけ防御力に差があると思ってるんだ。
フェリス:クリスは生命の呪符の方が良いでしょうね(笑)
クリス:(ひっそり涙)
GM:泣かれたよ。サーガの能力値がアホすぎるんだって。
サーガ:な、何でアホなんですか!?
フェリス:50点も止めるんですよ。
サーガ:本当なら更に12点上がる所を、上げなかったんですよ。《フォートレス》3レベルで。でも「大丈夫じゃない?」って言われたから、《ヴァイタルフォース》を上げた。
フェリス:ではお爺ちゃんの船から、「これは、父さんの形見の杖」って出してきて。
GM:まぁ何でも良いです。何で持ってるのかは置いといて。
レクシィ:これはお爺ちゃんの額に張っていた呪符
フェリス:はがしたら起き上がってくるんですね。
レクシィ:そうそう。
フェリス:…あれ? 張ったら起き上がるんだったか…?

(それぞれアイテムを補充して)

クリス:これで1機死んでも大丈夫になりました。クリスは弱い子なので、コンビニのレジで「両替」ボタンを押して出てきただけで死んでしまうんです(一同爆笑)
GM:それ、お前だ(桜翔さんはとっても簡単に1機死ぬ人なのだ。でも永遠にコンティニューできるのだ)。何でクリスがそんなカワイソウな子になってるんだ。
フェリス:か弱すぎる。
クリス:一応、「超病弱」なんで。子供の頃病弱でした。矢が刺さって元気になった。
サーガ:あっ…14レベルで「巨人の篭手」が持てるんじゃ…これが持てたら、怪力の篭手を外せるんですよ。(アイテムガイドを調べ始める)…15レベルだった…(何かを訴えるような目)
GM:…何?
サーガ:レベルアップを見越して、次のレベルで装備できるアイテムを持って行って良いですか…?
クリス:持ち物として持って行くなら。
GM:良いけど(笑)
クリック:ちょっと見た目恥ずかしいけど。
サーガ:ポケットの中に入れておきます。ありがとうございます(笑)


GM:一つ問題が。このダイヤモンドダスト号、誰が運転する?
フェリス:隣でチョイス=コースターさんが、「ワシも運転できるよ」って言ってるんですね。
GM:爺さんも運転できるけど、NPCがやると判定には全て失敗して、移動は直進しかしない。
クリック:ワシ、飛ばせるよ? 降ろした事ないけど
GM:判定は【器用】判定なんで、【器用】が高い人が良いでしょう。
フェリス:レクシィ?
GM:目標値は【器用】+2Dで20です。
レクシィ:残念ながら、座席に座っても脚が届かない!
フェリス:飛行船だし、脚はいらないんじゃないんですか?
レクシィ:ブレーキとか無いのか。
GM:その辺はおまかせしますけど。
クリック足ブレーキは効くよ。
足ブレーキ(逮捕しちゃうぞ)
フェリス:空中に足でブレーキですね。それはレクシィ届かないな~。
レクシィ:そこら辺の鳥を蹴ってブレーキにする。
クリス:そんな、「夏美、足ブレーキ」
GM:はい、この【器用】判定をする運転手は最初の戦闘には参加できないので、その辺を考えて。その代わり、ダイヤモンドダスト号の移動が結構重要なので、空気の読める人(一同笑)
クリック:間に合ってるけどギリギリに着くくらいで。
GM:これはね…言ってしまうけど、空中でレギンレイヴを捕まえて、空中で戦闘になるんだけど。ダイヤモンドダストが、風でランダムに移動するのね。それを【器用】判定で上手く運転しないと、ぶつかったり大変なことになる。
レクシィ:いっそぶつけちゃえ。
クリス:ぶつけて、ダイヤモンドダスト号だけその場で治しましょうか。
サーガ:正解。
フェリス:ダイヤモンドダスト号を治せるのはクリスだけだもんね。
GM:そういう事も踏まえてルールを作っております。
クリック:いざとなれば、俺が横から体当たり。


フェリス:まぁ、レクシィが運転するのが一番良いでしょうね。レクシィが【器用】14ですし。
GM:そうだな。移動力が余りに低いままなら、ブレイドがやっても良かったけど。
フェリス:ブレイドが【器用】10でしたか。ちょっとツライですね。
GM:あと、空中を飛んでレギンレイヴに飛び移ったりするから、移動力がそこそこある、飛べる人を残すのが良いでしょう。
レクシィ:全員に《フライト》かければ、+5にはなる。
GM:移動は10m単位で、端数切り上げです。
クリック:ウィンドホークは+20mか。
GM:うん、自分の移動力+20だ。
レクシィ:実は自分も走ってた。
GM:しかもレギンレイヴとダイヤモンドダストは常に動いているので、そこから飛んでしまうと、船が動く分も自分で動いて、更に距離を詰めないと飛び移れない。
クリック:…操縦しながら、俺が[行動済み]になったら?
GM:他の船が動く間、段々後ろに下がっていくなぁ。
クリック:「エンゼルギア(エンゼルギア天使大戦TRPG)」では、戦闘が基本的に高速で、相手との相対速度が変わらないんです。失速したら「ふっ」と消える。
GM:ふっと消えるって事はないですけど(笑) さすがにそんな一撃死は無いから安心して。
フェリス:さすがに飛行船ですもんね。
クリック:まぁ、空中戦では攻撃力と防御力は基本的にあきらめてもらわないと。
GM:ではレギンレイヴを追って、ダイヤモンドダスト号は出発しました、という所で。
関連記事

category: AR CP2 5・6「空の果て」

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/321-848170d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール