TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2009年07月29日 (水) | Edit |
GM:じゃ次のラウンドのセットアップで。こっちは特に何もなし。
レクシィ:では、さっきのセリフに対する答えが…シャキン!
クリス:一応もう一回、空飛んどきます。
GM:それって毎ラウンド飛ばなきゃいけないんだっけ?
クリス:そうですよ。
フェリス:だからどうよって思ったんですが(笑)
クリス:でも、飛んでる事は有利な事ばっかりじゃないから。自分の飛びたい時だけ飛べるっていうのが良いかなと思ったんですよ。
フェリス:確かに。
レクシィ:じゃセットアップ終り。
フェリス:あ、まだクリックが。…まだ見えて無いかなぁ?
GMもう見えて良いですよ
クリック:俺からブレイドまで何m?
GM:10mくらいかなぁ?
クリック:ルアーしてからアンパッサンするか。そしたらブレイドはBを出て7mまで移動できる。
フェリス:《インペレイティブ》で。
クリック:この《インペレイティブ》が痛いんですけど(笑)
ブレイド:では(移動)
GM:そこ7mね。渡り廊下、18mくらいあるから覚えといてね(一同笑)
クリック:いや、やっぱり《アンパッサン》しないです。俺が《ブリンク》してもう1回引っ張った方が早い!
GM:くそー。
サーガ:気付かれた。
フェリス:本当ですね。《インペレイティブ》の分しんどいだけじゃん!
クリック:MP18も無駄だ。
GM:じゃ行動順に。これをパッチ神父の行動順に処理するのはどうかと思うけれど。植物の根っこに丸い空洞が出来て、その中に緑色の竜の赤ん坊が出現します。
フェリス:卵じゃないんですね(笑)
GM:卵っぽい空洞から、竜の赤ちゃんが出てきます。
フェリス:かわいい。
緑色の赤ん坊
クリス:レクシィさん、ピーンチ。
レクシィ:大ピンチだな。
GM竜の赤ん坊だから、緑色なのは当たり前だな(一同爆笑)
サーガ:ですよね!
レクシィ:竜の赤ん坊って緑なの!?
GM:緑の竜だったら緑じゃないですか。
レクシィ:確かに。
GM:で、終り。行動値は、マーズが20、ラムゥが18。
クリック:ラムゥというと、「さばきのいかづち」(※FFの召喚獣・ラムウ)
フェリス:ラムーってスーパーありますねぇ。(※㈱大黒天物産)
クリス:業務用スーパー。
フェリス:ディオ(DIO)、ラ・ムー(LAMU)。完璧じゃないですか。
GM:本当だな。
レクシィ:じゃレクシィのが早いか。マイナーでもう1本剣を出して、…殺すとか言われたんで、殺されるのがいやだから殺そう。
GM:はい。ラムゥは特別ルールで、本体・右手・左手と3箇所にHPが設定されています。腕を片方潰すと、必殺技の威力が半分になります。
レクシィ:それなら腕かなぁ。
サーガ:本当にね、それは腕やっといた方が良いですよ!!
ブレイド:先に腕だ!
レクシィ:じゃ右か左か…
GM:ここは皆揃って突入するか、バラバラで突入するか分からなかったので、皆揃って突入するというデータを組んできました。
フェリス:きゃー。
レクシィ:じゃ、メジャーアクションで《コールサーバント》。
フェリス:サーバントって、どんな見た目なんですか?
レクシィ被ってる帽子
GM:殴ったら、帽子からビシっと追加で攻撃が出ると。
レクシィ:ではここでちょっとセリフを挟むと…「ふぅ~、久し振りのシャバだぜ」(笑)
GM:いやいや、お前今まで存在してなかったじゃん。
フェリス:なるほど、その帽子がペンギン本体という事ですか。
レクシィ:そうそう。
クリス:コールサーバントって言ったら、上から教会の鐘が敵の上に落ちてきて、「出してくれー」
レクシィ:まだ引っ張るか!!
フェリス:しかもそれ、神父にしか使えませんよ。次、《カリキュレイト》で割り込みます。視界が通る所まで行きましょう。
GM:ここ(皆のエンゲージ)になるけど。
フェリス:ああ、入ってしまわないと見れないんですね。やだなー。
サーガ:《カバーリング》しますよ。
フェリス:そうですね。じゃエンゲージしますか。
レクシィ:だいたいこの辺かなー、という所で、壁の向こうから《インフェルノ》。
フェリス:そんな面白い事は出来ない。
GM:ここも、壁はかなり頑丈です。魔法使いの凶悪犯罪者が来ても良いように、魔法防御50点くらいの壁です。
フェリス:そうですね、前回のメス使いの人(切り裂きジャック)も入ってましたもんね。
GM:入ってたよ。
フェリス:じゃ、すでにレクシィが剣を出してる所を見て、コイツは敵だと判断しても良いかな。
GM:まぁどう見ても敵ですね、変なポーズ取ってるし
サーガ:まだこのポーズですかね?
GM:もうそれはやめて、普通の戦闘態勢になってる。
クリック:でもきっとこんな感じ(やっぱり変なポーズ)
フェリス:えーっと、こんなのって言っても分からないよ!
クリック:適当にジョジョ2部から画像取ってきたら良いじゃん。
レクシィ2人にポージングしてもらって写メったら良いじゃん
クリック:嫌だ!!
サーガ:嫌です!
GM:大丈夫、目線入れるから。
レクシィ:全世界に発信(笑)
フェリス:えっと、とりあえず…問答無用! 《インフェルノ》、っていっときましょうか。
GM:《インフェルノ》はどこを狙いますか? 範囲?
フェリス:え、この人しか今の所見えてない…
GM:さっき言っただろ、右手と左手と体で分かれてるって。どこを狙うか言え。
フェリス:あ、そっか。じゃ…マジブラは使えないので、右手。(ころころ)33。
GM:30で当たり。
レクシィ:回避で30出せるのか。
フェリス:65点です。低いですね。
GM:ちょっと通った。「おぉれの腕がぁぁ」とはなりませんでした。ではこっちの番。マーズ様は何もしないんですが、ラムゥの方はお待ちかねの攻撃にしましょうかね。
サーガ:来たー。
GMゴット・ラムゥ~(一同爆笑) というわけで、ゴッド・サンド・ストーム(神砂嵐)!!
フェリス:ぎゃー。
レクシィ:神・砂・嵐!
GM左腕を関節ごと右回転! 右腕をひじの関節ごと左回転! けっこう呑気してた…誰にしよう…サーガも 拳が一瞬巨大に見えるほどの回転圧力にはビビった!!(一同爆笑)
フェリス:サーガがびびった!
サーガ:びびりました!
GMそのふたつの拳の間に生じる真空状態の圧倒的破壊空間は まさに歯車的砂嵐の小宇宙!!
レクシィ:っていうのを、今俺の頭のペンギンが言ったんだな。
神砂嵐1  神砂嵐2  神砂嵐3
GM:はい、命中判定は3D+8で、これは攻撃力に「死ぬ」って書いてあるんで、当たったら最大HPと同じだけのダメージを受けます
クリス:ははは、一番ダメージ少ないのは僕ですね。
GM:《プロテクション》とか《ガーディアン》とかしたら、その分だけ生きてるという。まことに計算の簡単な、優しい必殺技です
ブレイド:優しくねぇ~!
サーガ:当たったら、《アラクネ》分だけ生き残れるんですね!
GM:範囲:選択なんで、3人に! ちゃぁー(ころころ) クリティカルはしない、19で! 避けれるだろーこれくらい。
サーガ:避けれないですよ!
フェリス:あ、避けれた!
レクシィ:こちらも。
クリス:サーガ君、ポイント貯まってないの?
サーガ:避けるのは上げれないんだよな。
GM:避けるのも上げれるようにする? あ、まだ貯まってないのか。
サーガ:いや…ここはジョジョ的には食らっとく、という事で。
フェリス:それを見て、「何てこと、サーガ君があんなにボロボロに!!」
サーガ:当たりました、バシャァー!! 小宇宙感じました。
GMはい、死にました(一同爆笑)
フェリス:はいはい、《アラクネ》! 21点!
サーガ:ありがとうございます。21点残りました。
レクシィ:画期的だ。
GM:でしょう?
フェリス:つまり、これはクリックが「+28!」って言っても「関係ないもんねー」って死ぬと。
クリック:俺は行動を残して、《マジブラ》《ヒール》って言う。
レクシィ:新機軸!
GM:はい、こっちのラウンド終りです。
フェリス:ではサーガ君ですね。「何て事、サーガ君が一瞬でボロ雑巾のように」
サーガ:びっくりしました! って言う事は、《ディフェンダー》って意味ないじゃん。
GM:あ、精神点で止めた分は、全く止められて無いけどポイントは貯まって良い。
サーガ:ありがとうございます。
フェリス:えーっと、何でしたっけ…近くにあった柱が、雑巾を絞ったみたいになるんですよね。
GM:そうそう、大理石の柱がボロ雑巾のように。
クリス:普通の柱が、迷宮組曲のねじりん棒みたいになるんですね。
神砂嵐4  迷宮組曲・ねじりん棒
GM:まぁ、ここ柱ないんで。
フェリス:では代わりにサーガ君がボロ雑巾のようになったと。
サーガ:はい、ボロ雑巾のようになりました。
クリス:ねじりんサーガになりました。
サーガ:とりあえず、《ヴァイタルフォース》《ペネトレイトブロウ》を右腕に。
GM:左腕でも良いよ?
サーガ:いや、ダメージは右腕に与えたんですよね? 右腕に! 20です。
GM:20だと回避。
クリック:じゃ俺か…突き当たりまで行けるな。
フェリス:同じエンゲージに入ってきましたね。
クリック:巻き込まれるだけの様な気がするが。
クリス:僕も同じエンゲージまで行けるんですよね。どうしようかなー。
GM:大丈夫、《カバーリング》して二人分食らっても、死ぬ事に変わりは無いという画期的なダメージです。
クリス:じゃ、走ってエンゲージして、メジャーでサーガ君を治します。もう1回来たら一緒だけどね。来たらサーガ君がボロ雑巾になってるから(笑)
サーガ:あ、ありがとう。
GM:まぁ次からは《プロテクション》分残るから大丈夫だろう。
クリス:ノーマル攻撃が来たらどうなるか分からないけど。
GMこの人はこれがノーマル攻撃です(笑)
フェリス:治さずに毎回《アラクネ》だけで良いんじゃないんですか(笑)
クリック:こいつが神砂嵐しか使ってこないなら、それで良いな。
ブレイド:ファイナルモードに移行したらどうなるか分からないですよ。
GM:ファイナルモードはちゃんとダメージ決めてるよ。
ブレイド:ではウチは移動・移動で合流。
GM:ショーテルは背負ってきた?
ブレイド:通路のこの辺(ガンポイント)で落として行きます。バタンって(笑)


GM:次のラウンドで。
クリック:どうする? 防御上げても意味無いよ。
フェリス:攻撃力だけは上げておきたいですね。
サーガ:メインで動けなくなりますね。
レクシィ:《インペレイティブ》がなくなるから、消費は少なくて済むな。
クリック:いきなり楽になるな。じゃ《タクティカル》ぅ~。
レクシィ:攻撃が通るかどうかが問題だ。
クリス:魔法攻撃の方が効くなら、《アースウェポン》とかありますが。
GM:一緒です。バラして申し訳ないけど。
クリス:ありがたいです、無駄かけしなくて済むし。
フェリス:《ブライトウェポン》しときましょうか。レクシィは当たるから良いとして、サーガは…
サーガ:いや、《ペネトレイト》するから。
フェリス:あ、そうでしたね。ではブレイドに、《スウィフトウェポン》《ブライトウェポン》。
ブレイド:はい。
GM:じゃこのラウンドの行動順だな。パッチ神父がマイナーアクションで、「カブト虫カブト虫カブト虫」って言うと(一同笑)
クリス何なんだ…!?
GM:えっとね、竜の赤ん坊の気を引くための14の言葉っていうのがあって、その中に「カブト虫」が4つくらい入ってるという。
「緑色」の気を引く14の言葉
フェリス:カブト虫、特異点…
GM:ドロローサの道、イチジクのタルト、カブト虫、…カブト虫、カブト虫、カブト虫(笑) みたいな事を言うと、竜がそれに反応して目覚めて、よちよち神父の方に歩いて行って、神父の体にカバって噛み付いて、中に入って行きます。
クリック:あ、もう入っちゃった。
レクシィ:うんまーい。
クリス:その様子は見えないんですね。
フェリス:でも向こうから「カブト虫カブト虫」って言ってるのは聞こえるね。
GM:聞こえるね。
クリス:それは面白い。
フェリス:あの人、何やってんだろう(笑)
GM:メジャーアクションで神父はマーズに向かって、「彼らが来たようだな。キミも彼らを始末するのだ」
クリック:えー、来なくて良いー。
GM:で、マーズ様は、「先に赤石(せきせき)をよこせ。図に乗るなよ、小僧」みたいな事を言います。
クリック:「じゃぁこの石をやるよ」って、ショーテルから取ったもう一つの石を渡す。
フェリス:赤い石を。
レクシィ:あの赤い石と青い石は、赤いキャンディーと青いキャンディーじゃなかったんだな。「これで私は若返る!」
フェリス:メルモちゃーん。
GM:じゃ行動順で。
レクシィ:ではレクシィ。念のため飛んどくか、やる事無いし。《スタントフライング》。右腕に向かって…
GM:えー左じゃないのー。
レクシィ:右。向かって左。命中…こ・れ・は・なんだ!!
フェリス:1・1・2・2・5ですか。
レクシィ:36です。かわされたかな。
GM:無理! それで36か、もうちょっと回避上げておけば良かったな。
レクシィ:《コールサーバント》で2D増えてるので、4Dで。86点。
クリック:通ったみたいだから、(パチンと指を鳴らして)《チェックメイト》!
GM:おお。
クリック:+10しといて下さい。
フェリス:あとどれくらいだろう。右腕、ボロボロって感じでは無いですか?
GM:全然。1/4は減った。
フェリス:あれで1/4か。では後の事を考えて、《カリキュレイト》で割り込み、《マジブラ》《インフェルノ》で全部巻き込みます。29ですわ。
GM:29なら…27だ。回避は2D+20なんだよね。
フェリス:やった! 「ヘキサロッド」使用。67なんで、107点です。
レクシィ:フェリは飛んでるの?
フェリス:飛んでないですよ。飛んでても良いけど。[離脱]が楽になるし。
クリス:僕が《フェザー》を取った背景には、それもあったんですよね。
レクシィ:サーガは自力では飛べないんだよな。…いや、またここにスケートリンクでも作ろうかなーとか思って(笑)
GM:じゃこっちの番だな。全員1エンゲージに入ってるのか。また《ゴッド・サンド・ストーム》。(ころころ)低い! フェイトは持ってないから、そのまま…14で。
サーガ:それでも当たりそうだな。2Dで8、無理かなー。
レクシィ:全部1なら当たるな。
GM:そんな事言わずに、全部1出して下さいよ。
ブレイド:フェイト使って…回避成功。
フェリス:全員避けたみたいですね。《アラクネ》いらなかったな。
GM:チっ。あ、ラムゥの前にマーズ様の行動だった。
フェリス:「だから赤石よこせつってんだろ」
GM:そんな感じでパッチに切りかかったっぽい。パッチは避けるんですけど、コートにかすって、ポケットから赤い宝石がチリンと落ちます。
フェリス:おお!
GM:で、パッチはちょっとムカっときて、「マーズ! お前ごときうすっぺらな藁の家が、深遠なる目的の私とDIOの砦に踏み込んで来るんじゃないッ!」って叫んで…行動できないんで叫ぶだけなんですけど(一同笑) で、2人は終了。
藁の家ごときが
レクシィ:終ってしまった!
フェリス:なるほど、そういう叫び声が聞こえるわけですね。
クリス:カブト虫とかいうのが気になるんですけど。
クリックカブト虫が気に入らなくてケンカしはじめた
クリス:あんきもあんきもあんきも。
レクシィ:つかまるぞ。
サーガ:あ…さっき食らった時に《ソウルバスター》してたら、自分が食らった分返せたんですね。
GM:うん。《アラクネ》分以外が返せたよ。本体だけだけど。
サーガ:残念。では《ヴァイタルフォース》《ペネトレイトブロウ》ああーっ…15!
GM:避けました。
サーガ:10点使うんですよね。無駄ですよねぇ(笑)
GM:命中上げれば良いじゃん。
クリス:《修練:器用》でも良かったね。
サーガ:あ…+40付けてもらってたんですよね! 当てればよかった(ガックリ)
GM:今更何を(笑) クリックが行動済みになったのが無駄にされた。
クリス:じゃ次は僕ですね。《ランニングセット》《マジブラ》《マジックサークル》《アースブレッド》。「真理の書」を使って5D、クリティカルは無い。29です。
GM:1回だけ回避したな。どこが回避した事にしようかな。
クリス:右腕には当たって欲しいな。
GM:じゃ左腕が回避した事にしよう。
フェリス:優しい。
クリス:46で、ケセドで96点です。転倒とかするんですか?
レクシィ腕、転倒(一同笑)
GM:そうなると面倒なので、こいつは《バッドステータス無効》です。ごめんなさい。
サーガ:僕、無意識にラムゥの影に入って、反射的に攻撃されたいんですけど(一同爆笑)
ワムゥの影を踏む1  ワムゥの影を踏む2  ワムゥの影を踏む3
ブレイド:同じ事考えてましたね~。影踏みたいー。
GM:お前らがやってどうする。
サーガ:いやー、マーズはそこにいるでしょ? となると、わざわざマーズがやって来て影を踏む状況が作れないかなーと。
GM:この後マーズが戦闘参加したらそうなるよ。
サーガ:本当ですか! ドキドキしながら待ってます(笑)
ブレイド:じゃ《スマッシュ》《バッシュ》で。クリティカルはしなかった…33。
GM:当たりました。どこ狙ったんだっけ? 左手?
ブレイド:右腕です!
レクシィ:何でいちいち!
クリス:そのうち一人くらい引っかかるかもしれません。
フェリス:ウンとか言っちゃいそうですね。
GM:96点以上出たら、右手が落ちますな。
ブレイド:76+40。
GM:では「あああんまりだぁぁ俺の腕がぁぁ
あんまりだー俺の腕が(泣き叫ぶ)1  あんまりだー俺の腕が(泣き叫ぶ)2  あんまりだー俺の腕が(泣き叫ぶ)3 泣き叫んでスッキリ

神殿地図1-4(ラムゥ戦闘図)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック