TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2009年06月04日 (木) | Edit |
第3ラウンド
GM:では次のラウンド。《協調:行動指示》。このラウンドの間、ギルドメンバーの行うメジャーアクションの判定に+[ギルドマスターの【幸運】]する。判定に+7です。
クリック:ははははは。
GM:これとは別に、7は全《カバーリング》したら生きてるだろうから、7に攻撃力+40しよう。
クリス:なるほど!
GM:これでホウチョウ兄ちゃんは行動終了。
フェリス:ではレクシィに《ブライトウェポン》。命中+1Dで<光>属性の魔法ダメージになります。
クリック:俺・クリス・サーガのエンゲージに攻撃力+40と防御+28。
GM:両方上げれるの、ずるーい(笑) 俺なんか1体の攻撃力を上げただけで行動終了なのに。もうやめようかしら。
クリック:攻撃力か防御力に絞れば、誰か一人を移動させることも可能。
GM:なるほど。セットアップが2個使えるのは強いなぁ。
クリック:これのためだけにパラディンになったと言っても過言では無い。
GM:それは、それだけのためにパラディンになる価値があると思う。
サーガ通りすがりの仮面ライダーですね。(仮面ライダーディケイド?)
クリック:ファイナルアタックライド。くくくくクリス!(一同爆笑)
GM:では行動値順に、レクシィから。
レクシィ:はい。じゃぁ、目の前の6に…マイナーで《スタントフライング》で飛びましょう。メジャーで普通に攻撃。
GM:当然命中。
レクシィ:41点の魔法ダメージ。
GM:素通しか、まだかろうじて生きてるな、よし。歩兵が両方ともやばいな。
フェリス:《カリキュレイト》って言っておこうか。
サーガ:前のどっちかを倒しといた方が良さそうな気が。
GM:やめてー、これ以上たてポンを虐めないであげてー。パタポン
フェリス:どうせ《カバーリング》されるでしょうが、《カリキュレイト》使って7に攻撃しましょう。《ウィルパワー》《インフェルノ》。
GM:ブーブー。たてポンが盾をかまえながら、「え? また殴るの?」って悲しそうな眼で見てますよ(一同爆笑)
フェリス:たてポン! …くそー、たてポンかわいいじゃないですか。でも殴る。
GM:かわせない。7は攻撃力上げてるから、倒されるわけにはいかないな。《カバーリング》でたてポンが1匹死んでも。
フェリス:では「ヘキサロッド」を使って、16Dで。
GM:今のうちにコーヒー入れてこよう(笑)
フェリス:えーっと…(ころころ)67点です。
GM:ちょっと待ってよ、早いよ!(本当にコーヒー入れに行ってた)
フェリス:そんな事言わないで下さいよ。それなら、《マジックフォージ》も使ってもうちょっと引き伸ばしましょうか?
GM:えええーっ? さすがに死ぬから、5が《カバーリング》。まだ生きてるな。たてポンが「あああああっ」って走ってきて、「ずざざざざー」(滑り込んでカバー)
サーガ:セーフ!
GM:危なかったぜ。もうあちこち包帯巻かれてて(笑)
クリス:そんなものを巻く暇が(笑)
GM:ではこっちの15の番ですね。7が、せっかくだからクリスにしようかな。
クリス:避けれるなら避けよう。たぁ!(ころころ)…(情け無い声で)当たりましたぁ~。
サーガ:じゃ《カバーリング》。ばっちこーい!
GM:ダメージが…ピッタリ60点。
サーガ:28増えてるから、14点抜けてきました。あ、【精神】点止めれるんで、7点です。
クリック当たる人数を最少にして波紋防御(と、プロテ)
レクシィ:あんたがかっ!?
GM:当たる人数を最少に、って(笑)
フェリス:一人じゃないですか。
クリック最少じゃないですか! 何一つ間違えてない(一同爆笑)
GM:最少にして、じゃなくて、初めから最少だったじゃないか。
クリック:まぁ7点ならお釣りが来てるわ。
クリス:サーガ君の中に、何かパゥア~が溜められてる。
フェリス:見てて分かる感じ?
クリック:キュインって効果が出るから大丈夫。
レクシィ背中の後ろから無数の腕がワラワラワラって出てきて、ぎしっ(多分ダメージを止めてる擬音語)、ぎゅるるるる(腕が戻っていくような音、文字に出来ないッス)
サーガ:怖い怖いっ!
フェリス:きもーい。
GM:次もこっちの番だが…クリスを殴っても、サーガが《カバーリング》してポイントを溜められるだけだしなぁ。
サーガ:はい、そうです。
GM:まぁでもクリスを殴っておきますか。
クリス:一度くらいは避けたい。…6ゾロは出ませんでした。
サーガ:《カバーリング》! 「させるものかよ!」
フェリス:おお、ちゃんとクリスちゃんを守ってる。
サーガ:謎エナジーによって。
GM:23点です。
サーガ:カン。
クリス:今回はフタエノキワミ力が溜められなかった。
GM:次が10の行動で…まぁクリスに攻撃したら自動的にサーガに当たるから、クリスにするか(一同笑)
フェリス:MPが尽きるまで!
サーガ:自動命中です。
クリス:1回くらい避けたいっ…《バタフライダンス》あるのに。(ころころ)2・2・1!
サーガ:あぶなーい!
GM:ダメージは30点。
サーガ:カチコーン。
GM:30点カンなの!?
フェリス:だって+28されてますもん。
GM:あ、そうか…。
クリス:キーパー小指でキャッチ並です。
GM:じゃぁ3もクリスに攻撃ですーっ。
サーガ:もうMPが足りないよぉ。
クリス:ダメージ30点なら僕も止めれるよ。
フェリス:でも《チェックメイト》って言われたらその分は通りそうですよ。
クリス:避けれません。
サーガ:まぁMPまだあるし、かばっときます。
クリック:さっきから、「きん! ぴろりろりん♪」ってなりまくり。
サーガ:溜まって無いんですよ。
クリック:いやいや、クリスの好感度が(笑)
サーガ:フラグ立つんですね! 良いじゃないですか。
クリス:もうMAXです。
GM:ダメージは《チェックメイト》込みで52点。
サーガ:カン! です。今+7で53あるんですよ。
GM:はい、終りですーっ。ちぇっ。
サーガ:止めきったーっ! でも、もう殴る力がありません(一同笑)
クリック:ポーションをラッパ飲みしないと。
サーガ:…持ってません! アイテム何も持ってません(笑) 次はアルケミストになろうと思います。そしたら、《ディフェンダー》使ったら後はカバーしながら自分でグビグビ飲める。
クリス:MPポーション渡そうか?
サーガ:良いです、あと6点あるから3回は守れる。
フェリス:3回なら結構大丈夫ですね。
サーガ:じゃ、普通ーに殴ります。えい。
クリック:ハーミットパープル付きの。
サーガ:あ、+40ですね! …命中、12(笑)
GM:12!? 避けたよー。そこで兵隊が二つに分かれてわぁ~っと全力疾走して避けました。…まさか、こんなに生き残れるとは。
クリス:私も攻撃しよう。7に今度こそトドメを刺そう。
フェリス:頑張って。そうしてる間に《カバーリング》兵が落ちるかもしれない。
GM:そうなのよねー。
クリス:避けられるかな、17です。
GM:うん、避けた。
クリス:この距離で外すなんてっ。
フェリス:この+40がある時に限って。


第4ラウンド
GM:では次のラウンドのセットアップ。空を飛んだ人がいるので…これを待ってました、《協調:一斉射撃》。飛んでる相手に射撃する時、命中に+[そのシーンに登場している射撃可能な武器を装備しているギルドメンバーの数]する。
フェリス:4モブですかね? +40?
GM:この効果中に飛んでいる対象が1点でもHPダメージを受けた場合、自動的に飛行状態が解除される。
レクシィ:落ちるんだ。まぁ避ければ良いのか。
GM:はい。命中が増えるだけでダメージが増えない、どうしようもないスキルなんですけど(笑)
レクシィ:でもセットアップに攻撃が来る?
GM:いや、セットアップに宣言して、通常のタイミングで攻撃します。
フェリス:という事は、先に動くレクシィが「じゃ下りるわ」って飛ぶのをやめたら…
GM:全く無意味。
レクシィ:《協調行動》って…(笑)
GM:こういう所じゃ使えないんですよ。戦争とかだと使えるかも。ではホウチョウ兄ちゃんが、2に攻撃力+40で行動済み。
フェリス:一応《ブライトウェポン》をサーガ君にもかけておきましょう。
GM:そろそろ《蘇生》って言っちゃおうかな(一同爆笑)
クリック:7を叩き潰すために、《ギャンビット》使いましょう。
フェリス:私の【行動値】を下げて下さい。
クリック:そうしよう、《ギャンビット》でサーガの【行動値】を上げて、あと《タクティカルプレイ》で+40。
フェリス:今はサーガ君が19でトップでしょう。
サーガ:じゃ7を殴ってみます、フェイト1点使って、えい! クリティカルしません。(出目が)2・3・4・5・6(笑)
GM:当たったなぁ。
サーガ:えーい! 57点。
GM:魔法ダメージか。4が《カバーリング》「やめてくれ、もう勘弁してくれ」…そろそろ増援出してこようかな。
レクシィ:全員1エンゲージになって、各個殲滅した方が良いだろうな。マイナーでクリスたちのエンゲージに移動。メジャーで空から7を普通に切ります。クリティカル。
サーガ:さすが。
クリス:僕の2・2・1とは大違いですね。
フェリス:6・6・1なら良いんですけどね~。
GM:当たりました。
レクシィ:ダメージ50点。
GM:うーん…生きてるな、そのまま食らいます。
フェリス:では《カリキュレイト》! 移動して、私も同じエンゲージに入っちゃおうじゃないか。
GM:マジで?
レクシィゾーンプレスが俺たちのパーティー一番強いな。
サーガ:確かに、そうですね!
フェリス:せっかくだから7に攻撃を集中させましょう。
GM:避けれるわけない! 何てことするにゃー、ひどいにゃー。悪魔にゃー。
フェリス:では《インフェルノ》。59点。
クリス:すごい、火ぃでかい。
GM:5がかばったら生きてるな…《カバーリング》。こっちの番か。まだ飛んでるなら、6と7が飛んでる人に攻撃。
レクシィ:せっかくだから。
GM:命中55。
レクシィ:すごい、それは避けれないな。踊るだけ踊って…クリティカルせず。
クリス:ダメージ低いんじゃないですか?
サーガ:僕のMP少ないですし。
フェリス:止めれるでしょう、《カバーリング》無しで良いのでは?
GM:27点。
レクシィ:1点止めてくれたら、《ナイフパリィ》で止めれます。
フェリス:はい、《アラクネ》。自分の分のMP使い切った、あと100点。
GM:命中57で。
レクシィ:あきらめ、当たりました。
GM:ダメージ22。…マッド・カンパニーを馬鹿にするなーっ!
フェリス:かわいい(笑)
レクシィ:《ナイフパリィ》でカンだ。
GM:次は10の行動。+40されてる2の行動。飛んでる人に。
レクシィ:食らいました。
GM:ここで《チェックメイト》! 82点。
クリック:《チェックメイト》分~…の《プロテ》は低いっ! 12。
フェリス:《アラクネ》21点。
レクシィ:23点ダメージ食らいました。これで、落ちるのかな?
GM:[飛行状態]を解除するだけで、[転倒]とかじゃないです。
レクシィ:落下ダメージも無いしなぁ。
フェリス:そしてまだ3の攻撃が残ってるけど、すでに[飛行]してないから。
GM:普通に、クリスに攻撃。
クリス:避けた!
フェリス:ようやく6ゾロですよ!
GM:何ぃっ!? こちらの行動は終り。
クリス:今回は+40されてるんですよね。悔しいから今度こそ当ててやる。7に。
GM:やめてあげてー。
クリス:フェイト使って…
GM:当たった。
クリス:《マジックフォージ》は兄貴に取っておこう。68点の魔法ダメージで、ぱたぱたぱたーっとドミノのように[転倒]します。
GM:うん、[転倒]するまでもなく死ぬなぁ。かばっても死ぬから《カバーリング》兵は残して7を殺そう。7が「ああああぁぁぁぁうわーひどいー」「なーなーばぁーん!」(一同爆笑) と、100体くらいの人形の中でさまざまなドラマが。
クリック:「ジョニー、ジョニィー!!」
クリス:「俺、この戦いが終わったら、結婚するんだ…」
フェリス:「俺たちがかばう!」「いや、かばったらお前たちが死んでしまうじゃないか!」
クリス:「持ってんじゃネィカぁぁぁー!!」(一同爆笑)
レクシィ:そんな友の最期の言葉を聞きたくなかった(笑)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック