リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

Middle03:スケートリンク 

第1ラウンド
GM:セットアップからかな。こっちはやる事無いです。
クリス:私もないです。いきなり襲われて、ワケが分からない状態ですね。
レクシィ:武器作っときます。《クイッククリエイト》《ウェポンクリエイト》。
フェリス:矢チンピラですね。
クリス:レクシィさんヤバイですね、龍の刺繍入ったジャンパー着てるチンピラだと(一同笑)
クリック:大変だ!
レクシィ:絵は大丈夫、刺繍も大丈夫。彫刻はダメ。
フェリス:え…ここって、彫刻がいっぱいゴロゴロ転がってるような場所でしたね。
レクシィ:本当だ! 燃えてたら良いんだけど。
フェリス:石だから、燃え残ってるかも知れないよ?
GM:なるほど。判定しましょうか。まず彫刻は…2体ありました。エネミーガイドを見て…妖魔と霊獣でした。惜しい。竜はいませんでした。
フェリス:良かったね。
レクシィ:竜のようなもの…霊獣なら、聖竜。
サーガ:ゾンビは言いなりだから、ボスだけ倒したら良いんじゃない? って言いたいけど、矢刺さってピクピクしてるから言えない(笑)
フェリス:でも、ボスは2階ですよ。
サーガ:いえ、こいつ…ザ・ハンドです。
レクシィ:実際、オフィーエスが操ってるわけじゃないんでしょ。
GM:弓を持ってる人の言いなりになります。持ってるのは2階の兄ちゃんです。
サーガ:あー、そうか。
クリス:2階まで魔法も届かないでしょうし。誰か、クリスを2階まで投げてくれれば(一同爆笑)
クリックとぅ!!(一同爆笑)
フェリス:ああ、「暴れん坊皇帝」のビザルさんがいれば。
GM:こっちの【行動値】が、オフィーエスが7とゾンビが13なので、レクシィから。
レクシィ:そっちは3人とも1エンゲージ?
GM:はい。その頃サーガが「がふっ」と血を吐いて、「血を吐いたか。ダメだな、あれは。死ぬな」とか言われてます。
レクシィ:じゃぁ…マイナーで移動してエンゲージ、メジャーでさっそく「結界紋」を使います。ここを[封鎖]しました。とりあえず、クリスの方に行かせないように。…ただ、飛び道具は避けて下さい。
クリス:ではその隙に、サーガ君に近付きましょう。先にゾンビの行動ですか。
レクシィ:ただ、その門って[封鎖]されてるから、それを避けて行くのは現状難しそう。
GM:ではゾンビの攻撃です、普通にパンチ。2体ともレクシィに。
レクシィ:2体とも回避です。
クリス:では、せっかく封鎖してくれたから、行きたいなぁ。門ってどれくらいの高さですか? 乗り越えられそう?
GM:そんなに高くないけど。
クリス:でっけー、2mはあるぞ、みたいな(一同笑)
GM:じゃぁそれで(笑)
クリス:それでもよじ登って超えるには、何ラウンドかかかりますね…。
レクシィ:しかもよじ登るって事は、敵にもエンゲージする事になるな。
クリス:それか、門に魔法を当てて壊すとか開けるとかできません?
レクシィ:それは面白い。
GM:これって、構造物の破壊ルールとか無かったよな?
クリック:無いですね、オブジェクトにHPが設定されてる場合があるだけです。
GM:そうだな…では、門はHP50点くらいに設定しよう。
クリス:了解です、では門を開ける作業をしましょう。
フェリス:普通にコイツらを倒して行っても良いと思いますけどね。
クリス:まぁ門を攻撃します。20m以内ですよね?
GM:うん。
クリス:では《マジックサークル》《アースブレッド》(ころころ)1・2・3! 「蓬莱学園」ならクリティカルです。
GM:でも命中ですね。
クリス:《アースシェイカー》があるから…8Dで(ころころ)すごい低い! 23です。
GM:防御力は0として。
クリス:ああ、開かない。でもあと1発、もうちょっと良い一撃を当てたら開きそう。
GM:ではオフィーエスは、特殊能力を使って…「空間を削り取」ったら、削り取った空間が「閉じ」て、《引き寄せ》というのができます。それを使って、クリスを引き寄せてエンゲージに入れましょう。
クリス:引き寄せられたー! これ、抵抗とかできます?
GM:無理です。では次のラウンド。
空間を削り取る


第2ラウンド
GM:…セットアップ?
レクシィ:ではもう1本、剣を出します。セットアップは終りで、メインは…こいつらの行動値があの程度だったら…敏捷はそのくらいだと考えると…「滑剤瓶」を使います。「トラップ:滑る床」になるので、移動かメジャーアクションを行おうとしたら、【敏捷】13に成功する必要があります。
フェリス:それって、クリスにも効果があるのでは?
レクシィ:[離脱]は移動じゃないので。
フェリス:しかし[離脱]しても《引き寄せ》されれば同じ事の繰り返しなのでは。
レクシィ:《引き寄せ》もメジャーアクションのようなので。判定に失敗すると、滑って[転倒]を受け、かつ[行動済み]になります。
クリス:13以上出せば、行動できるんですね。フェイト使えば何とかなるかも。
レクシィ:そうです。
サーガ:大丈夫。いくら早く倒しても…(サーガはもう)いないと思う(笑)
クリス:うん、でもそれはプレイヤーが分かってても、クリスは分かって無いから。ちょっとつらい。
GM:そういうもんだ。じゃゾンビの攻撃に行きましょう。ゾンビは【敏捷】そこそこ高いから、大丈夫なはず。
クリス:ゾンビなのに、なかなかやるな。
GM:滑って転んだら[行動済み]になるから、2体ともクリスに攻撃。【敏捷】チェックは…1体成功したので、攻撃。(ころころ)うわー…1・1・2って!! えーっと、10。
クリス:出目で回避です。
GM:くっそー、覚えてやがれ、こんちくしょー。
クリス:じゃ私の行動です。13出して門に攻撃したい所ですが…よし、ここでフェイトを1点使って、滑るのを我慢しましょう。(ころころ)おお、クリティカル! 滑りませんでした。では攻撃…命中は普通に当たりで、ダメージが30点です。壊れたー!
GM:え? [離脱]しなかったの? マイナーで[離脱]?
レクシィ:マイナーでは[離脱]できないよ。
GM:[離脱]せずに、門に攻撃したのか(笑)
クリス:はい、集団の中で門に「ばーん!」って。
GM:では門は壊れました。
サーガマゾマゾですよ(笑)
フェリス:マゾマゾですねー。回復手段も、防御能力もないのに(笑)
GM:ではオフィーエスちゃんの攻撃。2人とも【感知】判定してください。…「この子の右手、何かやばいよ」って気付きます。
レクシィ:えー!? 何かやばい。
GM:はい、右手に圧倒的なヤバイ自信を持っています。
クリス:ヤバイオーラを持ってるんですね。
GM:では、右手で通常攻撃を。こけなくって…「ガオン」(ころころ)15です。
サーガ:ガオン!
クリック:回避に失敗すると、両腕を残して消える。
クリス:15、何とか避けました!
GM:ブーブー。では、避けた後の「立入禁止」の「入」が消えるんだっけ?(一同爆笑)
立禁止
サーガ:そうですね。
クリス:それは、破れたとかいう感じではなくて?
レクシィ:そうそう、「立禁止」って書かれてます。
サーガ:「立入禁止」ってテープが一旦切れて、切れた部分が繋がったという。「入」って部分が削られて無くなった。
クリス:ええーっ!?
GM:これこれ(と、該当ページを見せる)。右手で「ガオン」って削ったら、その部分がなくなっちゃう。
クリス:無くなったあと、ちゃんと繋がってるのがすごいですね。
クリック:削られた空間は、「埋まる」んだ。
GM:そうそう、だからさっきの《引き寄せ》も、削った空間が埋まって、引き寄せられた。
クリス:なるほど!
クリック:その辺は使う人間の心持次第。…看板の左右の門は、ひきつけられたのか? っていうと、別に…(笑)
GM:はい。では次のラウンドかな。そろそろサーガ君を引きずって連れて行こうかしら。
サーガ:ずーりずーり。
クリス:ええっ!?
GM:しかも、矢を持って。ずーりずーり(一同爆笑)
サーガ:痛い痛い。
フェリス:しかし、原作ほど小さく無いので…
サーガ:この時だけ小さくなってるから(一同笑)
GM:ではサーガ君が引きずられるのを見送りつつ、次のラウンドへ。
クリス:サーガ君は、誰に引きずられてるんですか? 弓持った人?
GM:そうです。
クリス:いつの間にか1階に降りて来てたんだ。やばい、先にたどり着かれた。


第3ラウンド
GM:ではセットアップは?
レクシィ:はい、もう余り無いんだけど。良いです。
GM:では行動値順に。
レクシィ:では右手がやばそうな子に対して…
GM:めっちゃカワイイですよ。
フェリス:ムキムキだけど。
GM:長身です。
レクシィ:ムキムキの長身で、クギミーな声なんだな。…ワカラン。
クリス:全然イメージ湧きません!
GM:じゃ、ツインテのミニスカヘソ出しで、ニーソな子。
レクシィ:なぎーが書いてる漫画の主人公…。まぁとりあえず、攻撃してみましょう。
GM:はーい。
レクシィ:「その右手はやばそうです」
フェリス:「ケッ、避けやがって!」と超かわいい声で言ってます。
レクシィ:37ですね。
GM:どうやっても出ないな。フェイト使っても無駄っぽい。当たりました。ゾンビにかばってもらおうかな。
レクシィ:それならそれで。ダメージは44点。
GM:それなら食らいましょう。次はゾンビの攻撃。クリスに攻撃は…一人は成功。
レクシィ:一人は[転倒]してたよ。あ、俺も一応こけないか判定しとこう。大丈夫だった。
GM:ではマイナーで起き上がって、メジャーで攻撃。
クリス:当たりました。
フェリス:クリスちゃん、しっかりー。
GM:思ったよりHP多かったから大丈夫。21点です。
クリス:21点!? 約半分です。今で18になりました。
GM:もう1回くらっても大丈夫…いや、今の出目悪かったしなぁ(笑)
クリス:よーし。【敏捷】判定に失敗しないかですが。
GM:[離脱]すれば?
クリス:[離脱]って言えば、判定しなくて良いんですか?
レクシィ:[離脱]は移動じゃないし。…あ、でもメジャーアクションではあるのか。なら判定必要だね。
クリス:ではもう1回フェイト使って…13出ました。
GM:門が壊れてるから、家の方に移動するのもOKです。
クリス:じゃぁ…でも、どうしよう。行っても、コイツ強そうだしなぁ。
レクシィ:ええ、そりゃもう。
クリス:でも、こっち(家)の方ですね。
サーガ:ピクピクしながら、引きずられていきます。
GM:矢サーガの血の跡が点々と残っています。玄関の前は階段になってて、そこから家の中。
クリス:「ちょっと、サーガ君を連れて行かないで! お客人をこんな目に遭わせたなんてお母様に知られたら、私がどんな目にあうか」(一同爆笑)
GM:どんなお母さんだ! …次はオフィーエスちゃんだけど、毎回《引き寄せ》するのもかわいそうなので。レクシィに攻撃しよう。
レクシィ:出目は低いが…ギリギリ回避。


第4ラウンド
GM:ではセットアップです。
レクシィ:セットアップで「深追いはしないように」と伝えるのは可能かな?
GM:まぁアリにしましょう。
レクシィ:このまま追いかけて行って、中でチーンってなったら嫌だし。
クリス:確かに。
GM矢サーガが襲い掛かってくるかもしれないし(一同爆笑)
クリス:そうなったらもうアウトですね。
GM:「クリスー、好きなんじゃー」
クリス:ヤンデレ来ました。
レクシィ:では俺の行動。…一つ気になったんだけど、ゾンビに刺さってる矢を抜いたらどうなるのか、試してみて良い?
GM:…良いですけど、どういう判定になるのかな? 【器用】で掴んで、【筋力】で抜く。
レクシィ:では【器用】の判定を…28です。
GM:絶対無理、捕まりました。【筋力】は目標値を決めましょうか。頭貫通してるし、結構力ないと抜けないよなぁ。15くらいで良いかな。
サーガ:大丈夫ですか?
レクシィ:何とかなるよ。俺の出目を信じろ! …コッソリフェイトを使って。(ころころ)6ゾロ出た!
GM:では刺さった跡もわからないくらい、きれいに抜けました。
レクシィ:すこーん! と、抜いてみました。が?
GM:…実は考えてなかったんですよねー。
レクシィ:やっぱりそうだと思った(笑)
GM:ではこのままやっててもグダグダなんで、都合よくバタッと倒れる事にしましょうか。
レクシィ:じゃ、オフィーエスさんが一言何か言うくらいで。
フェリス:「え? こいつら、矢抜いたら倒れるんだー」(一同大爆笑)
レクシィうわ、バカだ!!
GM:「え、そうなの? 知らなかった!」…面白い、お前にも経験値を5点やろう。
フェリス:わーい。こんな所で5点もらった。
クリス:それはもう知らなかったんでしょうね。
GM:うん、知らなかった、その通りだ。まさにその通りのリアクションで。「何ィー!?」。次はゾンビの行動です。
クリス:残ったゾンビも、「俺も矢抜かれたら死ぬんだ」(一同爆笑)
サーガ:めっちゃびっくりしてる。
GM:敏捷チェックは成功。レクシィしかいないので、攻撃します。
クリス:「やばい、こいつ矢抜いてくるから、早く殺さなきゃ」
レクシィ:回避。
GM:当たらないなぁ。次はクリス。
クリス:サーガの所に行って、矢を抜こうとしてみますけど。
GM:サーガはもう、家の中に引きずられてます。玄関の中は真っ暗で、何も見えません。
クリス:遠くから、引きずっていく人を魔法で打つ、とかはできます?
GM:できるよ。
フェリス:明度でマイナスが来るのでは。
クリス:姿が見えてるうちに、魔法を撃って…それでも避けられるでしょうけど。
GM矢サーガバリヤー(一同爆笑)
サーガ:必殺技ですね!
クリス:バリヤーしてきますかね。でも矢サーガ君は、この魔法くらいじゃ死なない。
フェリス:矢が刺さった時点で、HP0になってるんですよ。
GM:だから、クリスが「とどめを刺す」という…(笑)
サーガ:ばっちこーい!
GM:明度「真っ暗」で-2Dです。
レクシィ:その後《コンセントレイション》の1Dを足して、2Dです。
クリス:ちょっと怖いけど…(ころころ)当たらないと思います。14です。
GM:いくら何でも当たらないんじゃないか。(ころころ)うん、外れました。
クリス:そもそも、当たったかどうかも見えなさそうですね。
レクシィ:「がちゃん」って、何かに当たる音がした。
GM:「ぎゃぁぁぁ」って声が(笑)
クリス:追おうとするけど、さっきの「深追いしちゃだめ」って言われたのを思い出して、踏みとどまります。連れ去れたーっ。まさか、お隣さんのお屋敷がこんなに怖い所だなんて(笑)
GM:ビックリだね。
クリス:今度から、外出るとき気をつけないと。
GM:次はオフィーエスの行動。レクシィに…あ、敏捷チェック。これにフェイト使うのってどうよ。まぁこのラウンドで終わりそうだから、残りのフェイトを全部使って当てに行きましょう。
サーガ:当たったらどうなるのか、見たいですね。
フェリス:「この、ペンギンがぁーッ!」
レクシィ:「レクシィはペンギンじゃありません」
GM:嘘!? (ころころ)低いや、22です。
レクシィ:4Dで12…クリティカルした(笑)
フェリス:華麗に避けられた。「くっそー、ペンギンの癖に生意気だぞ!」
レクシィ:その場から動かず、眉毛のところで「ピッ」と。
フェリス:ペンギン、眉毛でキャッチ。
クリス:眉毛でキャッチ、やばいですね(笑)
サーガ天国で両親が「うんうん」「ペンギンで良かったね」って笑ってます(一同爆笑)
GM:マジで!?
クリス:「さすがは私たちの子供だ」
GM:えー…次のラウンドですかね。おかしいな、さくっと終わる予定だったのに。


第5ラウンド
GM:セットアップとか無ければ、レクシィから。
レクシィ:ではもう1本、抜いてみますか。
GM:掴まれました。
フェリス:ペンギンだと、頭の上に手が届かないだろー。
GM:まず、ヒレじゃ掴めないだろー。
レクシィ:《ダンシングヒーロー》とフェイト使って、【筋力】判定。成功です。
GM:では「にゃっ!?」とゾンビが倒れました。
フェリス:「また抜かれた!?」
クリス:すごい、2本抜きですよ。
レクシィ:「これであなた一人。貴方に刺して抜いてみるというのも」
GM:普通の矢だからどうにもならないけど。「いでっ」ってなるだけ(笑)
レクシィ:次はクリスですね。何かアイテムで傷を回復。
サーガ:ここで、「自分の傷は治しなさい!」って言って、「自分の傷は治せない」っていうのを知れば。
レクシィ:戦闘終わってから言おうと思ったんだけどな。
クリス:とりあえず、サーガ君が連れ去られたので、呆然として行動終り。「ああ、お客様をこんな目に…」
レクシィ:中の状態は外から見て分からない?
GM:分からないです。中だけ最新設備の超豪華装備になってるかもしれないし。見た目通りボロボロの焼け焦げかもしれない。
クリス:2年間で何が起きたかですね。
GM:2年間でどれだけの「匠」が登場したかによって、中身がどれだけリフォームされてるか。
フェリス:この後、大変なことに。
クリス:どっち方向に大変なんだろう(笑)
サーガ:匠の技が。
フェリス:大暴走。
レクシィ:そして、魚が増産。
GM:次はオフィーエスですが、レクシィを攻撃しても無駄そうなので、《引き寄せ》しましょう。【敏捷】に成功、《引き寄せ》します。
クリス:ではぼーっとしたまま引き寄せられました。


第6ラウンド
レクシィ:じゃぁ…《引き寄せ》が危なそうなので。普通に攻撃。【敏捷】は成功、命中は41。
GM:どうやっても避けれないですね。あ、ピンゾロ! やったぜー。
レクシィ:ダメージは41点。
フェリス:ぎゃーいたーい。
GM:かろうじてまだ生きてます。
クリス:どうしようかなぁ…
フェリス:[待機]してみたら? 相手がこけるかも知れないし。
クリス:なるほど、ではそうしてみます。こけたらラッキー。
GM:オフィーエスは…敏捷判定は8振らないといけない。(ころころ)無理、こけました(一同笑)
フェリス:ずるぺたー。
クリス:チャンス! では[離脱]します。【敏捷】判定は成功です。外側に離脱。


第7ラウンド
レクシィ:セットアップって、何ができるか微妙なんだよな。降伏勧告はメジャーアクション?
GM:かなぁ?
レクシィ:まぁHP0にするか。それが一番わかりやすい降伏勧告だろう。では攻撃。
GM:無理でした。35点食らったら死にますね。
レクシィ:42だね。
GM:死にました。にゃーばた。
フェリス:こんなんだから、あたしはいつも兄貴に役立たずって言われるんだー。結局「右手」も当たらなかったし。
GM:当たったらヤバいから、当たらないようにしてたしね(一同笑)
クリス:怖そうでしたね。
GM:ばらすと、「当たると装備がなくなる」っていうだけだったんだけどね。
サーガ:なるほど。
GM:だから、直接攻撃能力はほとんどありませんでした。
クリス:いや、でも防具が無くなったら怖いですよ。
関連記事

category: AR CP2 2「矢、刺さる」

TB: 0    CM: 1   

コメント

Re: Middle03:スケートリンク

文中にある「オフィーエスの見た目」ですが、気になる人は
マジカルデストロイ
で検索して下さい。

GM、いくらクリスの中の人が釘好きでも
これは助ける気になりません。

秋野 #3DpfYUu6 | URL | 2009/09/22 12:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/277-1f2ae89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール