TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2009年05月22日 (金) | Edit |
第3ラウンド
GM:では次のラウンドでございます。あ…ギルマン王にエンゲージしてる人。
ビザル生臭いです
GM:クリンナッププロセス(つまり第2ラウンドの最後)に、【精神】14で判定してください。失敗すると、[重圧]になります。ギルマン王の《夢見がちな瞳》にポヤーンとするらしい。
ミラアイドル育てるんやぁ~。キラキラキラ~
レン:(ころころ)はい、《パーフェクトボディ》。
GM:あ、全員成功ですか。では、《夢見がちな瞳》に…
ビザル乾杯!
GM:乾杯!?
ミラ:「目を覚ましなさい、悪い夢を見てるんだ
GM:「アコレンジャイ作るんじゃぁ~」
レン:…ドスッ。
ミラ何がお前をそうさせたんだ、と聞きたくなりますね(笑)
GM:ではこのラウンドから、ギルマン王も行動を起こします。【行動値】32です。ゴーレムは27ですね。
エイモン:《パワースマイト》使っときます。
レン:俺もセットアップで《ナントカ~》ってスキルを使います(一同爆笑)。いや、何ていうスキルだったかなー。防御力上げるやつ。
ミラ:では《ポストヘイスト》使います。ビザルさん以外が全員同一エンゲージですんで、【行動値】に+22してください。
ビザル:俺だけ仲間外れ~。
ミラ:これで、ギルマン王より早く動けるはず。
レン:俺が34だから、かろうじて魚より早いな。
ミラ:ここを範囲攻撃でざっくりやっちゃうと良いと思いますよ(笑)
GM:では、一番早い人からどうぞ。
ナナ:どうしようかな…。こんなこともあろうかと、この屋敷に…
ビザル落とし穴を掘っておいた
レン今、ゴーレムの足の下に全て埋められている(一同爆笑)
ナナ:がーん!
レン:これくらい(親指と人差し指で○を作って)の穴を掘っておいた所に、バーン!(もう片方の手の平をゴーレムの足に見立てて上から塞ぐ)
ミラ:フタされた! しかし、その落とし穴に落ちた後にゴーレムが出てきた、ってシチュエーションだったら最悪ですね。「だ、出してくれ!!」
ナナ:…ゴーレムに、《トリックアタック》を仕掛けるので、【感知】で対抗してください。
GM:ゴーレムに感知ですって? 14もあるわ。
ミラ:センサーの性能高いですね。
ナナ:こちらが、18ですね。
GM:(ころころ)4なので同じ、受動側有利なので外れですね。
ナナ:そいつは残念。
カロ:誰も[隠密]にはなってないな。あ、ビザルが投げ飛ばしたいだろうから、《ブライトウェポン》をかけよう(笑)
ビザル:よし、魔法ダメージ来た! 《ペネトレイトブロウ》使わなくてすむぜ。
ミラ:その分《トリプルブロウ》に変えてください(笑)
カロ:しかも、命中に+1Dしてください。
ミラ:ゴーレムがビーム撃ってきますかね(と、ポヨンポヨンとビームを表現?)
GM:跳ねるビームですか。
カロ:しかも曲がるビームでもある。
GM:ゴールデンゴーレムは、ビーム撃てないみたいですよ。発射口らしきものが見当たりません。
ミラ:そうなんだ。
ビザル:このラウンドにそちらのエンゲージに放り込みますから、そこからタコ殴りにして下さい。
レン:じゃ、範囲攻撃を見越して[待機]するか。
GM:次はミラさん?
ミラ:いや、私はエンゲージ外れてたんで《ヘイスト》かかってないんですよ(笑)
レン:じゃ、ギルマン王だな。
GM:ではギルマン王。…ギルマン少ししか残って無いから、《ギルマン津波》してもしょっぱいんで。殴ります。ここはやはり、陛下…いや、ヤな感じなんで。「そこのじじい~」
カロ:俺かよ!?
GM:なんか楽しそうに踊ってるんで(笑)
カロ:「来るなら来やがれ!」
ミラ:FFの最初の方の敵がHP減ったら使ってくる、「やぶれかぶれ」って技みたいですね(笑)
カロ:ここでチラっとそっちを見て、「プロテクションお願い」って目で言う(笑)
ミラ:はい。
GM:35で命中です。
レン:《カバーリング》ありますよ。
カロ:「いや、陛下に《カバーリング》してもらうわけには!」
レン:「余の臣下に何をする」とか言って。
ミラ:それはかっこいいですね!
カロ:35か…それはちょっと厳しいな。踊りつつ、フェイト使いつつ《アヴェンジ》と行きましょう。(ころころ)ぐわぁ~!! ちょっと見てくれ、このダイス目!!
エイモン:うわ、6・6・6・6・5!!
レン:5D振って6が4個とかね。
ミラ:さすがですね。
レン:これ、普通に回避してたら済んだ話なのでは(笑)
カロ:全くだ!
GM:ではこちらのダメージから。先生が《チェックメイト》って言って、85点ですね。
レン:《アヴェンジ》する時に、《カバーリング》ってやっても良いの?
GM:良いんじゃないですか? そんな話を、「サガ」の2巻で言ってましたよ。
レン:あ、そうなんだ。じゃ《カバーリング》。
ミラ:陛下に《プロテクション》。
カロ:「陛下! そんな、もったいない!
ビザルスキルが
カロMPが(一同爆笑)
エイモン6が
レン:本当に、6はもったいない! ダメージが6点残ったから、《アイアンクラッド》でカン。
ミラ:「キーパー、小指でキャッチ」ですよ。
レン:こんなにダメージ食らわないなら、《レイジ》なんて取るんじゃなかったな。まぁ使わないだろうと思って1レベルだけど。
ミラ:ピンチの時には使えるかもしれませんよ。
GM:では《アヴェンジ》の分のダメージをどうぞ。
レン:やっべぇ、ブク、攻撃し損だ。
GM:「爺さんだと思ってたらこんなことにぃぃ」
ビザルこの世界、踊ってるヤツはみんな危ない
カロ:(ころころとダイスを振りまくって)
エイモン:また5多いですよ!
カロ:いや、1も多いよ。
エイモン:1個だけじゃないですか!!
GM:ブクは<水>なんで、286点ダメージで死にますよ。
カロ:79点ダメージ。
GM:では、雑魚ギルマンがかばって死にました。
ビザル:次は俺の番なんで、…魔法ダメージになってる《ハリケーンブロウ》。当たれば飛ぶが。
GM:13+2Dで回避ですよ。この中では一番回避高いんです。
レン:マジで。
カロ:こんな、どこ殴っても当たりそうなのに。
ミラ:確かに。
ビザル:22だな。
レン:9振ったら避けれるな。
GM:あ、振った。避けれました。ひょい。
ビザル:こんなでかいヤツに。
GM:ではゴーレム。そこにいるビザルに《マイダスハンマー》って殴りますよ。「金になれぇ~」(一同爆笑)
レン:金になれ!?
GM:《マイダスハンマー》は、命中すると、装備のどれかを「金(きん)6個」に変えます。
ミラ:これで、袖の下を作成していたのか。
レン:いかん、ゴーレムを攻撃してはいかん。このゴーレムはうちの資金源にしよう!(一同爆笑)
GM:(ころころ)22で命中です。武器をやります。
ビザル:そんな事したら、数値が変わってしまうじゃないか。
ミラ:ゴールディアン・ハンマー。
エイモン:黄金色の …になれぇ~!
カロ:今、何か伏せられた!?
ビザル:(ころころ)…フェイトで振り直して、(ころころ)33。この武器を変えられてなるものか。
GM:ではずずーんと避けられました。次は先生の15かな。
レン:先生、まだいたんだ。
ミラ:若干状況について来れてないかもしれませんね。
GM:うん。[重圧]はマイナーで解除でしたっけ?
カロ:そうだね。
GM:では、マイナーで解除して、メジャーで「何だこいつら!? こんな所にいられるかーい!」と[離脱]。
レン逃げるんかい! 正しいが。
カロ:言いたい事は良く分かる。
ミラ:では私ですか。あとは陛下とエイモンさんですね。
レン:うん、ゴーレムが飛んでくるのを期待して、こう(バットを構えるように)待ってたんだけど、飛んできませんでした。
エイモン:僕も、こうやって構えてます(笑)
ミラ:右構えと、左構え(笑)
GM:右へ左へホームラン。
レン:その予定が、目標が減ってしまった。この展開、ギルマン王はさくっと死んでゴーレムはうちの備品になる、これだな。
ミラ:では《ディバインライト》、ギルマン王とザコのエンゲージに。
GM:ザコは死にました。これでザコは全部消えちゃった。
ナナ:スッキリ。
GM:ギルマン王には当たりましたね。ではザコが死に際にかばいます。
ミラ:「うわー俺2倍食らいながらー」
GM:「陛下あぶない…ぎゃー」
ミラ:「さばきちー!」
GM:さばのひらきー。
カロリュウグウノツカイすけー!(一同爆笑)
GM:タツノオトシゴー。
ビザル:そのまんまだな。
カロ:タツノオトシゴロー。
ミラ:どんなお年頃ですか(笑)
レン:次は俺だな。さっきと同じセットを。(ころころ)クリティカル。
GM:ギルマン王には当たりました。
レン:ソーモンのつるぎの特殊能力を使って、防御力無視にして、(ころころ)121点。
GM:はい、ではもう1回どうぞ。
レン:こっちも防御力無視にして、命中は30。
GM:当たるよ。
レン:(ころころ)35だから、146点。
カロ固定値が100点以上ってやばい(笑)
GM:残り29点ですね。
レン:ああ、《ボルテクス》乗せとけば良かったな。
エイモン:めっちゃやる気マンマンで構えてましたけど…29だけなら、「えい」って(軽く殴る)。
カロ:ではそのまま構えといてもらって、俺が陛下に《エンカレッジ》とかやったら。
エイモン:えーっと、ではマイナーで[離脱]とかすれば…
ビザル:なんでそんなに、ギルマン王残す事に必死なんだ。
GM:といいますか、マイナーで[離脱]できるスキルある?
エイモン:無いよ!
GM:羽根はえてたり。
エイモン:羽根はえてないよ。
ビザルアゴは割れてるけどな(一同爆笑)
カロ:うん、そういうスキルは何もないみたいだな。
エイモン:じゃ、目の前のやつに…陛下すいません、「えい」って。
ミラ俺のアゴのように真っ二つになれ、おらー!(一同爆笑)
カロ:陛下のつるぎを血で汚すわけにはいきませぬ!
レン:もう汚れてるから!
エイモン:24で命中。
GM:あー当たりました。
エイモン:固定値60+17Dですけど。
GM:ああ、それは死にますねー。「びゃー…ぴちぴち」
エイモン:「じじいのカタキーーっ! …ん?」
カロ:「勝手に殺すな」


第4ラウンド
GM:では次のラウンドですね。「うわー魚がやられたー」
レン:ゴーレムはどうするの? まだ攻撃してくるの?
GM:してくるよ。ゴーレムは呼ばれた時に命令された通り動きます。
ミラ:倒すのはサクっと倒せそうですね。
ビザル:じゃセットアップで《イメージボディ》。
GM:ゴーレムの【行動値】は27です。先に言いますと、先生はこの戦場から離脱する予定です。
ミラ:まぁ先生は逃がしても良いと思いますね。
エイモン:先生に、「ヘイカモンカモン」って言いますよ。
ミラ:(チンピラ口調で)「ぉま、逃げンのかよ」
カロ:ここは陛下が「余に仕える気はないか」
レン:ええーっ?
エイモン:「お縄をちょうだいしろー」20です。
ミラ:確かに、警備隊長としては逃がすわけにはいかないな。
GM:7出したら避けれる…でなかった。「何だとぉー? 武士は何者にも逃げないのだー」
ビザル:さっき逃げたやん。
カロ:これは計画的撤退だ!
GM:ではセットアップは以上かな?
ビザル:じゃゴーレムに、《ヴァイタルフォース》《ハリケーンブロウ》。フェイトを使って、クリティカル。
GM:あ、1ゾロ(笑)
ビザル:40点《ハリケーンブロウ》! 「ええい!」
ミラ:ぽーい。
ビザル:[転倒]状態で、陛下のエンゲージに放り込みます。というわけで、ダイス-1個で。
GM:では、ゴーレムはマイナーで起き上がります。
レン:あ、次がゴーレムだった(笑)
GM:そんで、メジャーでエイモンに「その武器、金になれー」
エイモン:来なさい。僕の武器は《スピリット・オブ・サムライ》なんですが、なくなるんですか?
ビザル:次のシナリオの頭に、新しい武器が出てくる。
ミラ:何をするか武士の魂を!!
GM:3D+15で…26ですね。
エイモン:これは受けたくない…(ころころ)あああ当たりましたぁ~。いやー、金になった!(一同爆笑)
GM:当たっちゃった!
ミラ:振り直さなくて良いの?
エイモン:あ、フェイト全部使っちゃった(笑)
ミラ:振り直させようか?《パリペイティア》。
エイモン:ああ、そんなスキルがあるんだ。ありがとう。じゃ2Dで(笑)
カロ:ここで6ゾロ出せば良いんだ。
エイモン:てやー! 無理でした! 「拙者の剣がぁぁ!」
GM:では金塊が6個、パラパラパラっと落ちます。まぁそこらへんのギルマンの死体から、刀引っぺがしてください。
ナナ:次はうちですが…金になったので、彼の目の前に、ダガーを《ウェポンシュート》でびしっと投げます(一同爆笑)
カロ:そんな《ウェポンシュート》を使ってまで!? いや、《ウェポンシュート》使ったら、武器が壊れるから(笑)
ナナ:がーん! 意味ねぇ!
ビザル:だから、足元に転がしときなさい。
ミラ:武器を投げて壊して、「お前の武器は今、こうなったんだぜ(悪い笑い)」
ナナ:悪い人だ。では普通に投げましょう。「これを使え!」と、ぽいと。
ミラ:短剣だと使い勝手が違うかもね。
ビザル:武士の魂を何だと思ってんだー。
エイモン:ばしっ(叩き落して)「武士をなぶるなぁー!」
ナナ:「すんません」
ビザルダガーに「カタナ」って書いといてあげよう
エイモンじゃぁ使います(一同爆笑)
GM:次は先生とエイモンですね。あ、先生もカタナを持ってますよ。
ビザル:倒して奪うしか!
エイモン:いや、良いです(笑) モンハンばりに、「ヘイカモンカモン!」ってやってる間に、金にされて「ああーっ!?」
GM:先生は離脱で…
ビザル:《プロヴォック》効いたんでしょ?
GM:あ、そうでした。ではそちらにエンゲージ。
ミラ:「お前、カタナ無いくせに何言うとんじゃぁー!」
エイモン:「素手でも[重圧][放心]付けれるんだぞ!」
ミラ:ここで先生、男気見せてくれませんかね。「お前が素手なら俺も素手でやったらぁ~!」
GM:いえいえ、そんなデータないし。エイモンに《バッシュ》、31です。
エイモン:あ、当たったよ。
ビザル肉を斬らせて刀を取る!
レン:おお、良いね~。
ミラ:「カーン!」って(格好だけ)止めてみ? 《プロテクション》でダメージ通らないから(笑)
カロ:通ったらゴメンな?
ミラ:ちょっと切れた!
GM:《チェックメイト》で…86点です。
レン:これは止まらないんじゃない?
エイモン:56点通ってきます。
ミラ:えーっと、50点止めた。
エイモン:6点通りました。「真剣・割れアゴ取り!!」(一同爆笑)
ミラ:そのまま掴んで、【筋力】判定で奪え!
エイモン:「貸せ!」
ミラ:次回の頭に、「小坊主さぁ~ん! 刀が金に変わってしまったでござる!
カロ:「ポク、ポク、ポク…この金を売って、刀を買いなさい」(一同爆笑)
ミラ:「さすがは小坊主さん!」
エイモン:店に行ったら、「非売品でござるー!!」(一同爆笑)
ビザル:我慢しなさい。
エイモン:これは、「この金を持ったまま、次のシナリオに行きなさい」って言われるんですね。そしたら刀が沸いて出る。
レン:では《ファストセット》《アルティメットボディ》《ブランディッシュ》。これだと武器が倍にならないから…固定値が87で、1発目34。
GM:ゴーレムも先生も、両方当たりましたね。
レン:では防御力無視にして、94点。次は31です。
GM:両方当たりですね。先生は死にます。ゴーレムは残り124点です。
レン:《ボルテクス》も使うか。
ミラ:陛下がトドメをさすのが、一番キレイですね。
レン:119+《ボルテクス》で、これが《ストームアタック》か何かで20D振れるから。
GM:死んでます!
カロ:全部1でも死にますよ。
レン:いえーい(ころころ)
GM:ああ、わざわざ振らなくても。確かに1は多いけど。
レン:本当だ!
カロ:大丈夫、6も多いぞ。
レン:…ぶっちぎりで1が多いです。10D振って28。もう10D振って…178点ですね。
GM:はい、50点ほどオーバーキルですね。キラキラキラキラキラ…。
ミラああ、金が!
カロ:エチーゴフめ、こんなに暴利をむさぼっておったのか。
レン:成敗っ。
GM:エチーゴフは、金を集めてこんなゴーレムを作ったりしてました。
レン:作ったんだ!
ビザル:作ったからには、拡大・再生産あるのみ。
カロ:アコレンジャイで金を阿漕に集めてたのか。
GM:アコレンジャイは未遂です。
ミラ:どちらかというと、ゴーレムで儲かった金をアコレンジャイに投資してたのでは。
レン:ダメ投資家じゃないか。




GM:というわけで、エチーゴフは成敗され、女の子たちも助け出されました。
レン:で、みんなでサーカスを見て、めでたし、めでたしと。
カロ何故かサーカスには…
ビザル魚が(一同爆笑)
ナナ:やっぱりか。
ミラ:「本日の公演は、事情により変更させていただく事になりました」
ビザル:「トラは!?」
レン:「何ィー!?」
カロ:「おい、この本に載ってるトラと全然違うぞ!」
レン:超クレームじゃないか。
GM:「ほ、本日の公演は、再び変更させていただく事になりました」って、ギルマンが下げられてトラが出てくる。
ミラ:「皆様の熱きリクエストにお答えして」
ビザル:「トラのギルマンくぐりでございます」
カロ:後ろの方でこっそり、ギルマンスターがバラをくわえて踊ってます。
GM:嫌だなー。
ビザル:「トラのティガレックス君と、ギルマンの愉快な仲間たちのダンスです
レン:やばい。
GM:…お城の方では、「陛下、陛下は一体、いつ戻られますのでしょうかー!?」
ミラ:婚約者の人が帰った頃に戻ってくるんじゃないんですか?
カロ:そういえば、そっちはどうなったんだろう?
GM:陛下はこのまま逃げるんじゃないですか? それで、帝国は共和制になったと。
レン:…マジで?
GM:そういうラストじゃなかったでしたっけ? 共和制になって、「私はもう皇帝じゃない」とか。
レン:まぁそうだったが。
GM:とりあえず、こんな感じでした。お疲れさまでしたー。
一同:お疲れさまでしたー。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック