TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2009年04月24日 (金) | Edit |
GM:ではそういう事をやってると、操縦席から人が出てきますけど。…っても、もう3人ほどしか残って無いですけど(笑) 「わぁ、襲撃だー」
クリス:パイロットを殺したなら、誰かが運転しないといけないし、「ドコソコに行け」って脅したなら、操縦席に誰かが残って脅し続けてるかも。
GM:なるほどね。
レクシィ:馬鹿だから全員出てきた(笑)
フェリス:「お前、運転しとけよ! 絶対運転しろよ!」
GM:違います、すでにパイロットも殺されてて、操縦席も壊されてます。「我々はこれを落とすのが目的だーはははー」
フェリス:「ほう、何で落とすんだ?」
GM:「何かむかついたから」(一同爆笑)
クリス:「ひどい! 私が名前を付けた船なのに!」
レクシィ:中二病か!?
クリス:むしゃくしゃしてやった。
フェリス:一応聞きましょうか。「どこの組織の者です?」
GM:「我々は神聖ヴァンスター帝国の者だ!
フェリス:あ、語ってくれるんだ(笑)
GM:「これ以上、ディアスロンドとエルクレストの結びつきが強くなったら困るのだ! こんな、如何にも『エルクレストはディアスロンドの一員です♪』みたいな事をされるとムカツク! だから落とす! それだけだ!!」(一同笑)
クリス:「そ、そんな事で私が名前を付けた船を…っ(怒)」(一同爆笑)
GM:「そんな事は知らん!!
レクシィ:「うざいです」
GM:ぶっちゃけ、ただのテロリストです。ちょうどディアスロンドの偉い人が乗ってるじゃん? 皆殺しにして落とせばいいじゃん。って感じ。
クリス:でも、「操縦席を壊したというなら、治せるかもしれない」とも思います。
フェリス:一応、「武器を捨てて投降しろ」とか言ってみますが。
GM:コイツらは自爆テロする気マンマンなので、投降しません!
フェリス:なるほど。
クリス9.11みたいな事に(一同爆笑)
GM:もうちょっと飛んだらエルクレストの上に落としてやれたのに! みたいな感じ(笑)



GM:では戦闘です。
レクシィ:配置はどうなってるんでしょ?
GM:配置というか…かなり狭いので、エンゲージした所から始まるんじゃないかな。
レクシィ:全員同一エンゲージ。
GM:操縦室から出てきたら、いきなり目の前にいた。
レクシィ:操縦室に入るのに、アクションは?
GM:扉も開きっ放しだし、別に[封鎖]してるわけでは無いので移動すれば入れますよ。
クリス:行きたい!
レクシィ:「先に行ってください」
クリス:「絶対、落とさせないんだからっ!」とか思ってます。
GM:(目をそらす)
クリス:…ですよねー(笑)
GM:でも、物を治せるようになってるから、ひょっとしたら落ちないかも?
クリス:治せても、誰が操縦するのってのが問題ですね。
GM:ええ(笑) まぁ、これだけ人数いれば、誰かクリティカルするでしょ。
サーガ:「えーい!」
クリス:「あっがれぇー!!」それらしいレバーを前に引く。
GM:そんな感じ。では…そんなに盛り上がって無いけどクライマックス(一同爆笑)
レクシィ:いやいや、(わざとらしく)むっちゃ盛り上がってまいりましたぁ~!
GM:ははは。リーダーっぽいのが一人と、さっきの雑魚っぽいのが二人です。楽勝ですね! 行動値はリーダーが13、雑魚が11。
レクシィ:「先行します」
クリス:あ、ちょっと確認と言うか…無理だと思うんですけど。この飛行船を「1個の物」として考えれば、その辺触っても治りません?(一同爆笑)
GM:無理!
レクシィ:便利に使いすぎ(笑)
GM:最終回くらいで、それが出来たらすごい展開になるんならともかく、今は無理です。
クリス:なるほど、力がまだ届かないんですね。
GM:はい、シナリオ的に美味しくも無いし(笑) これで、「今すぐ治して操縦しないと落ちる」ならそれでも良いんですが、まだ余裕がありますんで無理です。
サーガ:「ドララララァ!!」って空気を殴る事によって、毒ガスを浄化する。
クリス:それも考えた…けど、空気を治すと言うか、元の状態がないから無理だろーって思って。
レクシィ:√CL分の射程しか持って無い。
フェリス:るーと?
レクシィ:√3=1だから、CLが4にならないと射程が延びない(笑)
クリス:あ、さっきの死んだ振りしてた神父さんは、まだ死んだ振りしてるんですか?
GM:いやいや、もう立ち上がって後ろに逃げてますよ、心配しなくても(笑)
クリス:巻き込まれないか心配でしたが、それなら大丈夫ですね。
GM:当たり前だ、こんな化け物に付き合ってられるか(笑)


GM:では、セットアップにする事ある人?
レクシィ:…武器出します(笑) これが消費でけ~。《ウェポンクリエイト》17消費。
クリック:ダメージ増やすので良いかな。
GM:ホロリ(泣)
クリック目の所がチカチカチカ…ってしながら、《タクティカルプレイ》を(一同爆笑) 傍目には何もせず突っ立ってるだけみたいに見える。
フェリス:この人は何でついてきたんだろう、みたいに思われるんですね(笑)。私たちは付き合い長いだろうから、分かってるんでしょうが。
クリス:PL知識的には、私を操縦室に動かしてもらいたいんですが。
クリック:《アンパッサン》は自分の意思で移動できるから、された人は「今なら動ける気がする!」
クリス:「行ける気がする!」って思わせてほしいな。
クリック:じゃ、《アンパッサン》も使おう。
フェリス:両方使えるんですか?
クリック:ああ、パラディンのスキルで「セットアップのスキルを2個使う」ってのがあるから。コスト12もかかるけど(笑)
GM:ひでぇ。
サーガ:いつもより、目の光り方が多いんですね。
クリス:アクセスランプが通常の2倍くらい光ってます。
クリック:チカチカチカチカ…
レクシィ:では「修理屋さんは、操縦席へ」
クリス:「よーし、修理してきますよ!」 これは、どのタイミングで移動するんですか?
レクシィ:普通の移動だから、マイナーかメジャーでは?
クリック:いや、「セットアップで移動できる」ので。[離脱]もできるから、今行けます。
クリス:では、無理矢理その人たちの間を抜けて、操縦席に移動します。
GM:絵的には無理があるけど、まぁ何とか移動したって事で。
レクシィ:いきなり周りがグレーになって、そこに矢印が↑って出て、行ける道が見えたって事で良いだろう。
フェリス:ジョジョ走りで移動。
クリス:座席の上に乗って走った、でも良いですしね。1回の移動で行けて良いんですか?
GM:良いよ。
クリック:「計算どおり」
クリス:では、中に死体があるのに「ひぃ!?」ってなりつつ、到着。
GM:では行動順に。
レクシィ:【行動値】15です。マイナーアクションで「シュキン」(もう1本剣を出した)…見た目にボスっぽい人って分かる?
GM:はい。
レクシィ:では、ボスに攻撃。
GM:当然命中。
レクシィ:ダメージは38+40で78です。
GM:78!? …はぁ~、生きてた、良かった(笑)
クリス:かなり痛かったみたいですね。
フェリス:では次は敵のボスさんと雑魚さんの3連撃ですね。
GM:はい、では目の前のやつを殴りますかね。ペンギン。
レクシィ:ペンギン違~う。
サーガ:着ぐるみ。
レクシィ:着ぐるみでもなぁーい!
フェリス:あれ? じゃ、ペンギンの帽子?
レクシィ:もう、そこら辺で妥協しますよ…。 (妥協した結果…「続きを読む」)
クリック:髪型だけにしましょうよ。
フェリス:かわいいと思いますよ。
GM:ではボスが24で短剣で殴ります。
レクシィ:避け。
GM:クリティカルしなきゃ無理だろうなぁ~。(雑魚二人も回避され)
フェリス:では私か…《マジブラ》《インフェルノ》。…あ、サーガ君良いトコ見せます?
サーガ:いやいや良いです(笑)。僕は「最初だけクライマックスだぜ!」でしたからね。
クリス:私も一人違う部屋に行ってるから、良い所見れない(笑)
フェリス:残念。では…クリティカルはしない。
GM:全員回避できませんでした。雑魚は61点、ボスは10点で死にます(笑)
レクシィ:10って(笑)
GM:3点しか残ってませんから!
レクシィ:騎士くらい?
GM:雑魚が精鋭兵と、トゥースリーダーでした。
レクシィ:トゥースリーダーなら回避もそこそこ…って、無理か(笑) こっちの命中が馬鹿だから。
GM:そりゃそうだ。それどころか《トルネードブラスト》って言われたら死にますよ!?
レクシィ:本当だ!
GM:いやー危なかった(笑)
サーガ:モブだったんですか?
GM:はい、モブじゃないような演出でしたがモブでした。…さすがに、この中に多人数連れてくるのはどうかと思ったので。
フェリス:69点+40点ですかね…
GM:死にますよ! にゃ・にゃー・にゃーばた。
フェリス:火の鳥がばぁ~っと飛んで行きました。
サーガ:すげー! すげー!
クリス:《マジブラ》使ってましたもんね。では客室で「どぉん!」って音がして(笑)
GM:戦闘終了です。
クリス:無理に走っていかなくても大丈夫だった(笑)
GM:「ヴァンスターばんざーい!」「万歳ー!」「ばんざーい」って死にました。



妥協した結果が

これだよ!!

レクシィペンギン

キャラシーの裏からスキャンしてやったよ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック