リプレイなんてなんのその

TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。

Middle02:動いてる? 

GM:では…ホワイトボードに。(HPなどのデータを書き始める)
ルシオン:大量発生したモンスターのデータが分かってるっていうのは、神殿がデータをくれたって事でしょうかね。
フラン:ありそうですね。「コイツらが大量発生してるんだ」
ルシオン:(コマを配置しつつ)ケルピーは青ですか。
GM:ケルピーはこれ(と、先ほどの銀レウスを置く)
ルシオン:これってモンスターハンターでしたっけ。
フラン:ええ。どうみても竜ですが…。(翼を動かして)あ、翼取れる?
クローム:(翼を取って)おお、それっぽい。
ルシオン:足は取れないんですか? 何か分からない物体になりそうですが。
GM:まぁ足は残しとこう。
ルシオン:羽根のとれたドラゴンのようなもの。
フラン:すごい良い所を部位破壊しましたね。
ルシオンこの羽根、ルシオンの羽根にしよう
クローム:でっか!
GM:かなり邪魔になりそう(笑)

第5.5話戦闘配置図


GM:戦闘開始は何メートルからにする?
フラン:船で来てるんですかね? 船の上で戦うとか。
GM:船はあるけど、飛ばないと途中行けない所がある…。んー、厳密に考えるとアレだしなぁ。神殿から特別なアイテムを貸してもらった。
クローム:飛行状態になれるアイテムとかで良いんじゃないの?
ルシオン:そのアイテムを、討伐して帰りになくしてしまいました…って自分のものにする(一同笑)
GM:物語のお約束として、便利アイテムはそのシナリオ中にしか現れませんから。
ルシオン:次には何故かなくなってるんですね。
フラン:きっと、1日しかもたないアイテムなんですよ。
ルシオン:アイテム効果欄に、「8/21で効果消滅」とか書いてあるんです(一同笑)
フラン:呪符みたいなものなら良いんじゃないですか? 使ったらずっと飛んでいられるーって。
ルシオン:1シナリオ有効。
フラン:多分、私たちだけじゃなくて、学園内の他の人にも討伐の依頼が来てるんでしょうね。
GM:うん。あちこちに声がかかってる。
ルシオン討伐数コンテストが裏で行なわれています。
フラン:裏で! きっと賭けが行なわれてるんですね。



 まずは1匹目。

GM:では、第1グループのケルピーが出てきました。セットアップは?
クローム:《マジブラ》《ファイアウェポン》待ちだから、やる事ないな。
GM:ではこちらから行きます。(ころ)まずは《コキュートス》から。
フラン:あ…私たちって、全員エンゲージしてたんですかね? 私は離れてれば良かった。
GM:どうする?
フラン:今から「離れてました」がOKなら、離れてます。
GM:良いよ。
フラン:じゃ(コマを動かす)
クローム:…ルシオンの羽根(かなりでかい)のせいで、エンゲージしてるみたいに見えるな(笑)
GM:では…2エンゲージなんで、奇数と偶数?
フラン:1/3ずつじゃないんですか?
GM:あ、そうする? そうしたら、ルシオンとクロームのエンゲージの方が食らう確立高くなるけど。
フラン:え…その方が良いんじゃないですか? ダメですかね。
GM:いや、それで良いならそうします。(ころ)ではルシオンとクロームに…19で。
ルシオン:(ころころ)一桁なんで無理です(笑)
クローム:フェイトを2点使って避けましょう。5Dもあれば…おー(ダイス目が1・1だったが続いて5・5だった)、避けました。
GM:ダメージ行きます(ころころ)6は少ない。
フラン:5は多いじゃないですか(笑)
GM:64点の魔法ダメージです。
ルシオン:放心はインデュアで。


 それを《プロテクション》で軽減、クロームは待機して《マジックブラスト》《ファイアウェポン》から反撃。


クローム:…フェイトを1点消費して、キャリバーを出しときましょう(一同笑)
フラン:そういえば、そんなものが。


 ルシオンは移動して《バッシュ》。
 《見切り》などを持っていないケルピーだが、元の敏捷値は高い(10)…がギリギリ当たった。


ルシオン:ダメージは45点。
フラン45点入りまーす♪
GM:あ、そうか。防御関係ないじゃん、俺…(ホワイトボードに)書いてるけど(笑)


 クロームの《ディスアピア》《サプライザル》で30点のダメージを与え、2ラウンド目に。


GM:楽勝ペースだな! 次はクロームに《コキュートス》!
クローム:回避しましたー。
GM:何ぃ! 《バタフライダンス》が効いてるな。
クローム:じゃ、また《ディ》《サプライザル》。命中はクリティカル!
GM:(ころころ)惜しい、半分クリティカル
クローム:いやいや、6が1個出ただけですから!


 これでHPが30点残り、ルシオンに《ヒール》、そしてルシオンが…


GM:さくっとトドメを刺してください。
ルシオン:これなら《バッシュ》だけで良さそうだ。18で命中です。
フラン:2Dで8が出たら避けますね。
GMごっめーん!! 11出た!
ルシオン:避けられたぁ。


 3ラウンド目、クロームは命中をフェイトを使って振り直し、命中させる。


GM:期待値で30点ちょうどだね。
クローム:(ころころ)これは微妙か…む、28点!
フラン:ああー!
ルシオン:惜っしい~。


 そしてルシオンの攻撃は…


ルシオン:14って! これはフェイトで振りなおします。18です。
GM:(ころころ)ごめん! さっきと同じ出目で回避だ。
ルシオン:避けられたぁ…。
フラン:じゃ、私が…《ギフト》《マジックサークル》《ウォータースピア》で。低っ…16です。
GM:ちょうど避けた。


 そして4ラウンド目。とうとうクロームの《ディスアピア》《サプライザル》でケルピーは死亡。


GM:では、今回は5ラウンドから1ラウンド早く倒せたので、HPとMPが1Dずつ回復します。
フラン:あ、ファミリアを解放しとこう。MPの回復が1って(笑)



 そんな感じで、2体目。


GM:あ、今度はフランに《コキュートス》。
フラン:来たーッ! キャー、魚よ魚ー。逃げてー、《ガーディア…(一同笑)
クローム:早い、早い!
GM:魔法の方が当たりにくいんで…まぁ、ユニットが避けにくいもんな。(ころころ)ごめんクリティカル。
フラン:いえーい、3のゾロ目だぜー。
ルシオン:ダメージが20Dになりました。
GM:ダイス足りないや。
フラン:私の、さっきから1を出しまくっているダイスをお使い下さい
GMダイスの影響なのか、人の影響なのかがここでわかります。
クローム人の影響でしょ
GM:(ころころ)ありがとう、6(フランのダイスで6が出た)。
フラン:…何で6なんか出してるのよ。
GM:72で。
フラン:48+《プロテクション》までは耐えられますけど。それは耐えられないなぁ。
ルシオン:《プロテクション》で25出したら耐えれる。
フラン:4Dで25は出ませんよー! カミュラさん(リプレイ「ハートフル」のアコ。良い所で良い出目を出す人)じゃないんで。《ガーディアン》かな…。
ルシオン:「あぶない!」(《カバームーブ》)しましょか。
フラン:ありがとうございます。


 魔法防御が11になったルシオン、《プロテクション》軽減の分と合わせてHPは半分くらいに減ったがまだ大丈夫。
 また《マジブラ》《ファイアウェポン》から攻撃開始。


ルシオン:移動して《バッシュ》、クリティカル!
GM:おー。回避は、クリティカらない!(一同笑)
ルシオン:51点!! やっぱりクリティカルすごい。


 クロームは《ディスアピア》《サプライザル》。
 それも当たり、2ラウンド目。
 フランに《コキュートス》が当たり、


GM:では祈ってください、呪ってください。ダメージが(ころころ)…呪われた?
フラン:これなら生き残れるかも。
GM:ぴったり60点!
フラン:60なら、12点防いだら行けますので…。
クローム:微妙だな。フェイト使っとけば?
フラン:フェイト1点使いまーす♪ 出ました。HPが10点残りましたよー。
GM:[放心]だけど…フランには余り関係ないかな。
フラン:分かりませんよ、ここで《ヒール》って言って1が出たらいきなりファンブルです(笑)
クローム:じゃ《ディ》《サプライザル》で…もう次はMPが足りないな。
GM:ギリギリ当たりました。
クローム:ダメージ、低い!
フラン:では《ヒール》…1は出ませんでした。HP36点!
GM:でも一撃圏内だね。
フラン:全快ですから。って事は常に一撃圏内です!
GMそうでしたか、ごめんなさーい!(一同爆笑)
ルシオン:お前(ケルピー)も一撃圏内だ!
フラン:頑張れルシオンー!
クローム:頑張れー!
ルシオン:19で命中。
GM:それはさすがに…18で当たり!
ルシオン:あっぶな!
フラン:コレで当たらなかったら、ブーイングもんですね。
ルシオン:ダメージ、45超えました。
フラン:ぎぃぃやぁぁ。では2ラウンド目で撃破ですね!


 そして3D回復する一同。


フラン:何でMP回復する時は、1が2個も出るんですか…!



 そして3体目。
 ケルピーがクロームに武器攻撃を命中させ、大ダメージを与える。
 また付与、そしてルシオンは最初からエンゲージしているので、《スマッシュ》《バッシュ》。


ルシオン:クリティカル!
GM:何だと!? 2ゾロだ!
ルシオン:53点ですね。


 クロームは《クイックアクション》でマイナーを2回使い、《フェイドアウェイ》でエンゲージを離脱、《ディスアピア》《サプライザル》で31点のダメージを与える。
 そして2ラウンド目、ルシオンにクリティカルで攻撃するも、更にルシオンがクリティカルで回避。


ルシオン何で今日に限って、こんなにクリティカルが
フラン:前回出れば(笑)
クローム:前回出ればなぁ、もうちょっとなー…。


 そしてクロームの《サプライザル》は当たり、ルシオンは《ダンシングヒーロー》を使ってクリティカルで攻撃。
 哀れ3体目のケルピーも、海の泡に消えていった。


GM:残り実時間は45分。
ルシオン:もう半分過ぎましたか。
フラン:ちょっとお手洗いに…
GMその間にも時間が過ぎて行っている!!
フラン:ああ、あああー(わたわた)
ルシオン:では無駄を少なくするために、僕も行ってきましょう。
GMではGMは、無駄を作るために後から行きます(一同爆笑)


…そして5分くらい経過。


フラン:(ICレコーダー)…動いてる?
GM:しまった、止めてなかった!
関連記事

category: AR CP1 5.5(ケルピー耐久レース)

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shesta.blog52.fc2.com/tb.php/146-b11225b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

当ブログについて

ブログ内検索

プロフィール