TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2008年08月18日 (月) | Edit |
GM:今現在、魚と、その両横に1モブずつ魔獣がいます。(ホワイトボードにコマを置いていく)
フラン:同一エンゲージ?
GM:うん。
クローム:ブリガンはどこに倒れてるんですか?
GM:家の中です。
ルシオン:じゃぁ私はそのそばにいます。
フラン:では私はこの辺…(一番端にコマを置く)
GM:えらい離れてるな。
フラン:ええ、庭を出ようとした所で戦闘になったので…。
GM:戦闘始まった時には、戦闘範囲内にいます。なのでここから出るには、戦闘離脱してもらわないと。
フラン:なるほど。
GM:ただし、こっちの行動値は…魔獣が16と17で、魚は15。
ルシオン:(情けない声で)そ、そ~んなぁ~。って言うくらいの早さですね。
フラン:ですねー。まぁ、いいでしょ。
ルシオン:しかしこれは逃げ切らないと、3対1ですね。
GM:多分…この状況だと、フランは一撃死だろうな。1ターンで。
フラン:ええ。
GM本当に、誰も来ないの?
ルシオン:僕は行きますけど、このターンでは行けないんですよね。
GMまぁ間に合わないだろうな、多分。
ルシオン:でもブリガンの生死は気になるので…その確認も、戦闘中に同時に行なわないといけないんですか?
GM:その確認だけはしても良い事にしよう。
フラン:そういうのを確認してもらうために、私はさっきからダラダラ喋ってたと思うんですけど?
GM:ああ、なるほど(笑)…じゃぁ、一応ね。ブリガンはまだ息があります。かなり衰弱して倒れてる。
ルシオン:放っておいたら絶命するなら、何か処置しないといけませんが。
GM:放っておいても絶命する事はないだろう。
ルシオン:傷があるとかじゃないんですね。
フラン:ひたすら彫刻しすぎて…ご飯食べるのも忘れて。
ルシオン:あの彫刻刀を使った反動とか。…まぁ、それが分かったなら僕は戻れますので、あとはGMが指定したターンに戻りましょう。
GM:次のセットアップで、すぐ出る事はできる。で、クロームは?
クローム:そうですねー、まぁ出てやるかー。
ルシオン:逃げるなら、僕も一旦出て退くのに力を貸すという形でも良いですよ。せっかくクロームさんがしてくれてるのに。一旦退きます?
フラン:ええ、ここは退きましょう。

第五話フォルネウス戦

第1ラウンド

GM:そっちの行動値は?
フラン:7ですね。
GM:じゃ、こっちのセットアップの方が早いな。フォルネウスが《集団統率》を使います。魔獣の1体、尻尾が鎌状になっている魔獣たちが移動してフランにエンゲージします。
フラン:はい。とりあえず2回何とかしたら、「とどめ」は刺されないから…
GM:フランに対して、《連続攻撃》を行ないます。
フラン:ですか。わかりました。
GM:命中23。
フラン:それは当たりましょうなぁ。当たりました。
GM:1回目のダメージが27点。風属性の魔法ダメージ。
フラン:魔法ですか。《プロテクション》…いや、《連続攻撃》か。それはあえてもらっておきましょう。残りHP21点。

当然2回目も命中。
が、これは《プロテクション》でダメージは全く通らない。

GM:もう一方の、額に宝石を付けた魔獣が《リヴァイアサン》を使います。
クローム:まだ動けるのか。《集団統率》って?
GM:《集団統率》は、メインプロセスを使わせるっていうエネミースキルです。その代わり、このモブは行動済みになる。…命中でクリティカルしてます。
フラン:どうせ大して変わりませんよ。(ころころ)はい、当たり。
GM:16D…(ごろごろ)
ルシオン:結構目が大きいですよ。
クロームこりゃ死んだな
ルシオン:あ、ブリガンを連れ出さないといけません。どうしようかな。
クローム:リオリオにでも連れ出させるか。
GM:1と3があるけど(笑)…71点の無属性魔法ダメー…
フラン:《ガーディアン》。
GM:ダメージが通ったら[転倒]になります。
フラン:《ガーディアン》なんで関係ないです。
GM:で、こちらのセットアップは終り。
フラン:《ヘイスト》ですが…魚の行動値が15ですね。頑張れば上回れるかもしれませんが、そこまでやっても仕様が無い気がするけど。移動力が増えるの目当てに使っておきましょうか。(ころころ)(ころ)+5で。
GM:魚を超えてないのかな。じゃ、クネクネ動きながら、フランに対して水《ブレス》。…でも命中低いんだよね。(ころころ)13で。
フラン:13ですか。《ギフト》使って避けましょう。(ころころ)出ました。避けました。
GM:避けられました。そちらどうぞ。
フラン:《ヒール》。
GM:(笑)
フラン:[離脱]しても良いんですけどね。
ルシオン:次のターンで僕も出れますよ。
GM:でもエンゲージは出来ないけどな。
フラン:《連続攻撃》してきたヤツのマイナーアクションを潰す事に意義があるかどうか、ですね。んー…[離脱]して終わります。


第2ラウンド

GM:では、次のラウンド。ルシオンは?
ルシオン:どこから出れるのかな? 好きな所に出て良いですか(笑)
GM:真ん中かな。
クローム:俺も。
GM:どうする?
クローム:いや、出るに決まってる。まぁ勝てなさそうだけどな。
ルシオン:これ、時間稼いで逃げたら良いんじゃないですか。
GM:ではセットアップで…。
ルシオン:《陣形》します?
クローム:いや、《陣形》も何も向こうのセットアップの方が早いんだから何もしようがない。
ルシオン:ああ、そうか。
GM:では行動値15で…。よく考えたら、順番が逆だな。さっきと同じで《リヴァイアサン》。
フラン:フランに?
GM:フランに。(ころころ)28命中。
フラン:フェイト使っても避けれないだろうなぁ。しかし、私が死んだら回復してくれる人がいないので…むぅ。
ルシオン:《プロテクション》でも無理?
フラン:ええ、70点とかいってたので。
ルシオン:僕が《カバームーヴ》しましょうか。20m届きますんで。
クローム:おお、それがいい。
フラン:とりあえず避けられませんでした。
GM:じゃぁカバーするのね。ダメージ行きます。(ころころ)そんなに高くないかな。…42点の魔法攻撃。
フラン:えらい低いですね? 今回。
GM:出目が走らなかった。
フラン:では《プロテクション》。
ルシオン:これでまだまだ持ちこたえれる。
クローム:出目で30も違うって(笑)。何か計算間違えたんじゃないかってくらい違いますね。
GM:さっきは、1が1個で2が無くて…って感じだったからなー。では、ダメージ受けた人は[転倒]するんですが。
ルシオン:《インデュア》しときます。かばってコケたらカッコワルイですもんね。
GM:次、やっぱり移動して《連続攻撃》。(ころころ)1回目、低い…16。
フラン:それでも、クリティカルしないと避けれないんですけどね。はい、無理。
クローム:明らかに、能力的に無理だ。

1回目の攻撃で、フランの残りHPが7になる。
が、先ほどと同じく2回目の攻撃に《プロテクション》で、こちらは完全に防いだ。
これで《集団統率》は終了。

クローム:とりあえず《陣形》かなぁ…まいったなぁ、こりゃ。
ルシオン:その、フランさんの所のヤツに行っちゃいそうですね、僕(笑)
クローム:このラウンドで行動が残ってるのは魚だけなんだよなー。だから、魚をどうにかした方が良いんだけど…。俺が先行しても倒せないだろうし、ルシオンは先行できなさそうだしな。
フラン:コイツに粘着され続けると、私は自分に《ヒール》せざるを得なくなってしまうので、付与が飛ばせません。
ルシオン:これがRagnarok Onlineなら、ナイトの僕はクロームの方に行くでしょうね、きっと(笑)
クローム:これがRagnarok Onlineなら、フランのとこのヤツにソウルブレイカー!で終わるんだけどな(一同笑)
GM:無理って思ったらハエの羽、とかな(笑)
ルシオン:ハエがあったら使いますけどね。
クローム:これはハエだろ、明らかに。
フラン:良いですよ、次は《テレポート》取りますよ。


これがRagnarok Onlineなら~
 ROで、ルシオンはナイト(Agi)、クロームはアサシンクロス(二刀)、フランはハイプリースト(ME支援)をやっている。
 ハイプリの「耐える性能」は異常なので、ナイトはボスを倒しに行く。
 ソウルブレイカーは必中ダメージがある遠距離攻撃なので、どんなに当たらない敵にも当てられる。
 ハエの羽は、同一マップ内のランダムの位置に一瞬で飛ぶアイテム。


ルシオン:じゃぁ《陣形》で移動しますね。
クローム:そうだな、その方が《カバーリング》とかの関係で良いか。俺は中途半端に真ん中にいるわ。
フラン:《ヘイスト》しても意味ないので見送りで。
GM:じゃ、魚の行動から。…エンゲージしたから、《ブレス》なんだろうな。
ルシオン:避けろって事ですね。…僕、前回と今回で、まだ1回も回避に成功してないんです。
GM:ある程度レベルが上がってきたら、命中過多になるから、まず避けられないよ、このゲーム。
フラン:《ブレス》は優しかったけどね(笑)
GM:《ブレス》は3D止まりだから、元々命中しないんだわ。(ころころ)14。
ルシオン:当たりました。
GM:当たるんかい。
ルシオン:だって、出目5ですもん。
クローム:14けっこうきついですよ。俺で期待値です。
フラン:フェイト1点使って…3Dで11って出ますかね?
ルシオン:結構平均的だけどね。
GM:例えば振ってみる。(ころころ)ほら、出た。というかクリティカル
フラン:いやいや、あなたの事は聞いていない! いいや、3Dで(ころころ)お、出ましたよ。
クローム:おお、素晴らしい。
GM:じゃぁルシオンにだけ当たったのね。
ルシオン:62点以上来たら死ぬかもしれない。
GM:そんなに出ません。12個振って、全部が5以上って事はあり得ないでしょう。
クローム(苦笑)
フラン(首をかしげる)
GM:そこ、不思議な顔しない!
フラン:不思議じゃなくて不審な顔ですね。
GM:44点の魔法ダメージ。
フラン:《プロテクション》は18で。
ルシオン:22点いただきました。まだ何とかなりそう。これは副次効果なし?
GM:ブレスだけだからね。これでこちらの行動は終り。
フラン:どうしましょうかねぇ、《ファイヤウェポン》と《ヒール》の2択だと思うんですが。
ルシオン:んー厳しい、あと36点。
クローム:これは《ヒール》かな。
フラン:じゃ、せっかく一緒にいるんで《マジックブラスト》《ヒール》で。(ころころ)ぶっ。
クローム:低っ。
フラン:8+10の18点!
ルシオン:さっきのダメージが消えたくらいかな(笑)
GM:じゃ3ターン目…
クローム:いやいや、俺たち行動してないですよ? [待機]するかしないか、って話の時に先に《ヒール》されただけで。
フラン:すいません。
クローム:まぁ[待機]してた、で良いですよ。敵の方が全部早いんだから、[待機]していようがしていまいが戦況に関係ありません。
ルシオン:僕も動いてないですね。先に殴ります。《スマッシュ》《バッシュ》で…20。
GM:20…微妙だなー。
ルシオン:20で微妙ですか。自分としては、結構会心の出目なんですが(笑)
GM:だからこそ微妙なんだ。ここは、フォルネウスが《アドヴァイス》を使います
フラン:うわ。5レベルですかねぇ。判定+1Dを5回?
クローム:5レベルなんじゃないかなー。敵のスキルは全てMAXが基本だからな。
ルシオン:結構いい加減なスキルの付き方してますからねぇ(笑) …で、魚が「右に避けたら良いんちゃう?」とか言うんですね。
GM:(ころころ)27で避けました。
ルシオン:はっはっはっは(笑) モブですらこの回避力(笑)
クローム:もう、何とかして逃げる方法を考えるか。
ルシオン:時間稼いで、隙を見て逃げるしかないですね。クロームさんの放った火は、どれくらいで効果を発揮するんですかね?
クローム:さあ。
GM:まだ、中にブリガン君がいるんだよね。
クローム:リオリオが頑張って引きずってる。
ルシオン:リオリオまかせた! ずりずり、ずりずり。
GM:じゃぁ、外に出せるとしたら、せいぜい5ターンかな
クローム:はぁ、そりゃ無理ですね。全滅ですね、今回は
ルシオン:リオリオごと燃えた~みたいな。
クローム:しかし、どうしようかなー。
ルシオン:ボスを狙った方が良いでしょうね。
クローム:魚に、「バーカバーカ、俺を攻撃してきやがれ」とか言って、[隠密状態]になろうかな。
ルシオン:リアル《プロボック》(笑)
クローム:だって持ってないんだもん、《プロボック》。
フラン:で、[感知]判定させると。
クローム:もしくは時計を見せて、「これか! これが欲しいんか!」…[隠密状態]になります。…ああ、分からないもんなぁ、時計が狙われてるとか。とりあえず悪口言って[隠密状態]になりましょう。
GM:[隠密状態]になって、終りですね。
クローム:まぁ無視されて終了な気もするが。
GM:でも今の所…狙うべきはそこ(フランとルシオンのエンゲージ)だけだからなぁ。
クローム:良いですよもう、好きにすれば。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
 フォルネウスが《集団統率》を使います…最悪ですね。まず、集団統率がスキルとして強すぎて、せいぜい攻撃も出来ずに死んでしまうようなザコに無理やり攻撃させる程度に使うのが望ましいと思います。今回のように全てのモブがPCよりも遥かにLVが高く、行動順も早いのに使う必要は無いと思います。そして、今回フォルネウスがいきなり集団統率を使ったということは、何故かフォルネウスがPCのデータを把握していてクロノの能力や、ヘイストを使わせないために毎回集団統率を使っているとしか思えません。つまりマスターがPCの能力をモブが知らないとしてマスタリングしていないという事です。
 GM:次、やっぱり移動して《連続攻撃》。(ころころ)1回目、低い…16。
フラン:それでも、クリティカルしないと避けれないんですけどね。はい、無理。
クローム:明らかに、能力的に無理だ
 …命中の出目が低くてもクリティカルしないと避けられない。完全にゲームバランスミス。
 ある程度レベルが上がってきたら、命中過多になるから、まず避けられないよ…くだらない言い訳ですねw。コレだけPCとモブのLV差があったらどんなTPRGでも攻撃は避けれないと思いますけど?
 まだ、中にブリガン君がいるんだよね…だから?事件の容疑者を庇って死ねって?
 
 
2008/08/18(月) 19:15:05 | URL | クローム #-[ 編集]
EGによりますと
エネミーガイドによりますと、
 フェイトやギルドスキルなどを使う事が前提なら、「全PCのCLの合計」くらいの敵を「1体」出しても戦える。スキルなどの相性が良いボスなら、Lvの低いモブを1体付ける…
程度のバランスなら戦えるそうです。
さて、私たちのCL合計はいくつでしょう?
フォルネウスはLv13、カマイタチ11、カーバンクル15です。

後で聞いた所によると、
 この戦闘は無い予定の戦闘だった。(星型を止めたら魚は逃げ出すとか)
 フランが死んだら終わるつもりだった。(終わらなくてもフランが死んだら回復がなくなりますけどね)
 魚を倒すのがベストエンド。
…ということでした。
やはり、シナリオの主旨が分からないなぁ…。
2008/08/18(月) 19:56:59 | URL | shesta(フラン) #jcESvuvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック