TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2008年07月31日 (木) | Edit |
GM:では生徒会から。
ルシオン:はい。これは、どうやって探せば良いんでしょうか(笑) 誰かに聞いたら分かるのかな?
GM:書類が収められてる所はずらーっとあるんで。
ルシオンお前は書類に触るな、とか言われそうじゃないですか?
GM:触っても良いけど、ちゃんと元に戻しておけよ!?
ルシオン:はっはっは。いつも戻してるじゃないですか、もー(笑)
GM:ぜんっぜんバラバラなんだ。
ルシオン:形だけは一緒なんですよ。ファイルには収まってるけど、順番バラバラだったり裏表だったり
GM:元に戻せ!!
ルシオン:いや、元の形にしてるじゃないですか(一同笑) じゃ、それを見たら良いんですね?
GM:うん。[知力]判定で。
ルシオン:…(笑)知力判定…(多分踊ったかフェイト使ったか)14です。
クローム:惜しい。
GM:うん、惜しい。有力な情報は得られなかったけれど、基本的に1号棟に固められてる。
クローム無駄骨だった
ルシオン:あと、せっかく来たんだから、生徒会に新しい情報が入ってないか聞いてみましょう。
GM:リィーナ先生が倒れたらしい、という朝聞いた情報は手に入ります。
ルシオン:先生が倒れた周囲の彫像が壊れてた、とかいう情報は入って無いですか?
GM:入って無いです。
ルシオン:入ってないのか、分かりました。壊されて無いのかな。
GM:分かりません。そういう情報が無いって事で。
フラン:リィーナ先生は元気なんですか?
GM:さぁ? そろそろ目覚める頃なんじゃないのかな。


GM:では聖者の広場。…えー、今回は、「ここだ」っていう現場は特定されてないんで、人から聞いただけだからね。漠然と[エリア探査]になります。
クローム:はーい。
GM:フランは+2のボーナスだね。
クローム:俺は差し引き0ですね。(ころころ)13です。
フラン:んー…13だったら足りなさそうな気がしますね。
クローム:15が基本っぽいな。
フラン:+6だから9出さないと15にならないんで、フェイトで1D足しましょう。これだけ使わせるって事は、戦闘は大した事無い…と判断。
GM使わせてるつもりは無いんだけど…。
フラン:そうなんだ。(ころころ)15ですね。
GM:それなら、薬草が数枚、すり潰されて無造作に落ちているのを発見します。
フラン:ほぅ、それは、リィーナ先生は薬草学の先生なので、持ってた物じゃないでしょうか。この薬草が何か、わかりますか?
GM:[アイテム鑑定]すれば分かります。
フラン:(ころころ)13です。
GM:それなら分かる、毒消しに使う薬草ですね。すり潰されてるんで、使用済み、って感じです。
フラン:あー。私は蛇にはねられても毒を食らわなかったけど、リィーナ先生は《耐性:毒》とか持って無いから、蛇にはねられて毒になって、毒消しを使った、と。
クローム:まぁ、もっと言えば噛まれたかも知れない。はねられただけとは限らないし。
GM:基本的に、この場所で手に入る情報はこんなもんです。



手に入れた情報

 リィーナ先生が倒れていた聖者の広場に、使用済みの毒消し草が落ちていた。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
 15が基本っぽいな…これがもし本当に15で成功なら、普通にやってたらこのシナリオはクリア出来ないでしょうね。一番感知の高いクロームでも2D+7なんですから、半分以上の確率で失敗するわけです。他の二人は毎回フェイトかダンシングヒーローを使うことが前提ですか?
 使わせてるつもりは無いんだけど…だから判定難易度が高い上に振りなおしが認められないから、最初にフェイトを使うしか無いんですってw。
2008/07/31(木) 22:49:11 | URL | クローム #-[ 編集]
クロームさんも言ってますが
フェイトの使い方と難易度の件です。

アリアンロッドでは、たいてい難易度が先に提示されます。
もちろん基本ルールには、「教えても教えなくても良い」と書いてますが、リプレイを読むとたいてい先に提示されてますね。
これは、フェイトの無駄遣いを減らす事にも繋がっていると思いませんか?
2人以上で判定する場合に、1人目が失敗したら次の人がフェイトを使う…そういう流れが(公式のリプレイ中で)何度もあったと思います。
しかし今回は、失敗かどうか聞いても、2人が判定した後にしか教えてくれなかったですよね…。
難易度については、「10~13で五分五分」程度です。
能力値はLvUpでそんなに変わらないので、「PCの平均値+7」でシナリオを進める事が出来るだけの情報が手に入ってくれないと困りますね。
ボーナスが入る事前提であったとしても、例えば[感知]はクローム6、フラン4、ルシオン3で平均4です。
二人で調査しても[感知]+2D+2の平均は13です。
で、大抵の判定で12程度ではろくな情報が入手できない(捜査が完全に行き詰ってました)
 →「簡単な情報」ではなく「1段階上の情報」が必要
 →難易度は15らしい
 →フェイト使用。

あと、「難易度がきっちり決まってない時は判定させないで」
コレ。
「じゃぁ、全員の耳に届いた事にしていいかな」とか言われると困ります。
フランが14、他二人10…難易度が10なら、「全員の耳に届きました」だし、それ以上なら「フランが友達から聞いた」で良いでしょう。
難易度をその場で設定した場合でも、ハッキリさせておいたほうが安心します。
GMの微妙な言葉の使い方も、PLは結構気にしてますよ。
「それなら何とか分かった」であれば、達成値はギリギリだった、と判断しますよね…そんな風に。
難易度を明らかにしないなら、その辺は注意した方が良いと思いますよ。

更に、判定させる回数が多すぎですね。
特殊な事を調べない、聞き込みなんかの場合に判定って要るのかな?
このシーンなら、ルシオン君が書類を捜してますね。
15振った所で、ここでは何も分からなさそうですが…
誘導しろ、とは言いませんが、フランが教員寮の受付に話を聞いた時みたいに、判定は無し・重要な話も無し、としてくれても良かったのでは。
2008/08/01(金) 18:04:43 | URL | shesta(フラン) #jcESvuvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック