TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年12月18日 (水) | Edit |
◆Climax02-01◆

家久:水希博士ばんざーい(爆発)
GM陽:はい、チェトレはシーンが切り替わったので、HP1で復活します。
家久:ひゃっほう。
GM陽:そして全員再登場になるので、登場の侵蝕率を振ってください。
一同:ぎゃー(ころ)
夜羽香:まだ《リザレクト》できる!
ソーン:ここで衝動判定が入るよ?
GM陽:入るかなー? もっとヒドい事にしてる気がする(笑)
ソーン:マジですか!


GM陽:家久が戦闘不能になると、これまた暗示で反射的・無意識に三人のエージェントがポケットから円筒形の物を取り出し首に押し当てる。ばしゅっ。
レネビィ:ああー。
GM陽:目、耳、口から大量の泥のようなものを吐き出し、泥の人形のような化け物になる。
夜羽香:うわー。後ろにいた人たちが?
GM陽:はい。
エリーゼ:「何っ、エージェントまで!?」
GM陽:問答無用で襲い掛かってきます。まずは<知覚>8で皆さん判定して下さい。(それぞれ振って)成功した人が各陣営一人ずつはいるな。このエージェント三人は、Eロイス“究極存在”がかかっています
エリーゼ:殺せないぞ!?
GM陽:はい、いかなるダメージも与えられないというEロイスですが、今回は例外的に、倒すのは倒せます。で、クリンナップに復活する。だから、先に倒せばこのラウンドの行動はなくなる。
レネビィ:なるほど。
GM陽:究極存在の解除方法については、どなたかがメジャーアクションを使って<知覚>で18を出して下さい。
ソーン:《デジャヴ》を使って、過去の案件から引っ張り出すというのは?
GM陽:…えー、同一ラウンド中に3体とも倒したら死にます(一同笑)
ソーン:ありがとうございます。《デジャヴ》はメジャーアクション使わなくていいんですか?
GM陽:いいです、コイツらはガチで強いので。これはソーンが喋ったことにして、全員知ってていいよ。では、務月は誰か使ってやって。
レネビィ:夜羽香がメイン行動しないから、そっちで使ってもらえば。
GM陽:もう120%だから気をつけて(笑)。今回の敵はスゴイよ…

エージェントA
 エンジェルハイロウ/バロールで、「光と闇が合わさって最強に見える」


レネビィ:なるほど!
ソーン:厨二だー!(喜)

エージェントB
 キュマイラ/ノイマン/ハヌマーンで、「素早い獣が知性を持って最強に見える」


一同:(大爆笑)
夜羽香:それはヤバいですね(笑)

エージェントC
 サラマンダーピュアで…


レネビィ:ですよね!!
GM陽:何でわかった!?
ソーン:「炎と氷で最強に見える」んですね!! 
GM陽:その通り!
夜羽香:これは強そうです。
ソーン:やられた…(笑)
エリーゼ:笑い疲れました。

【行動値】
11…エージェントA
10…ソーン、エージェントC
6…夜羽香
5…レネビィ
4…エリーゼ、務月
3…家久、エージェントB


第1ラウンド


このセットアップでの行動は、以下の通り。

エージェントA 《戦いの予感》《ヴァイタルアップ》(【行動値】とHPを上げる)
エージェントC 《ヴァイタルアップ》《先陣の火》《クイックダッシュ》(後ろに下がりつつ、攻撃力とHPを上げる) 
夜羽香 《ルーラー》(エージェント3体のメジャー-5D)
エージェントB 《ヴァイタルアップ》《フルパワーアタック》(【行動値】0で攻撃力とHPを上げる)“破滅の足跡(3R後にPCと美月は戦闘不能に)”

GM陽:これでセットアップは終わり。その後、エージェントBがオートアクションで“衝動侵蝕”を使います。全員に衝動判定をさせることができます。失敗した場合、対象が持つ衝動ではなく、「自傷」の衝動が発生します。アージエフェクトを持っている人は、自傷の変異暴走を受けます。
エリーゼ:目標値は9でいいのね?
GM陽:はい。
一同:(ころころ)全員成功!
GM陽:おお。アージエフェクト持ってる人は、5Dダメージを受ける所だったのに。そして2D侵蝕率が上がります。
夜羽香:務月さんが131に! 夜羽香さんも100超えました。
エリーゼ:全員100越えたね。


GM陽:じゃ、まずはエージェントA。マイナーで《ダークマター》でダイスを増やし、メジャーで《死神の瞳》《停滞空間》《スターダストレイン》《虚空の陥穽》《コンセ:バロール》。
ソーン:光と闇が合わさって最強に見えるー!
エリーゼ:本当に光と闇だー。
GM陽:シーン(選択)に、命中すると【行動値】0になって自分のエンゲージに移動、次受けるダメージ+5D。
エリーゼ:これはヤバい。
レネビィ:ヤバいな。
GM陽:ダイスは13Dから5D減って8Dだ。
ソーン:8D減らせる?
夜羽香:《ジャミング》とステイススデバイス使えば消せるね。消そうか。
ソーン:うん、僕も《時の棺》が使えるけど、切り札なんで。

GM陽:じゃぁ消された。次はエージェントCの番かな。マイナーで《終末の炎》《ブレインコントロール》。メジャーで《プラズマカノン》《結合粉砕》《エネルギーマイスター》《紅蓮の衣》で…エリーゼは無視して後ろのエンゲージに範囲攻撃かな。もちろん美月も入るよ。
ソーン:それは《孤独の魔眼》で受けましょう。対象は自分ひとりです。
GM陽:ガードする? するとダメージが増えたり攻撃力が上がったりするけど。
ソーン:ああ、本当ですね。普通に受けます。
GM陽:ドッジも-8Dだけど。
エリーゼ:何もできなーい! ってバッタリ。
GM陽:達成値25です。
エリーゼ:低いけど、ダイス振れないよね。
GM陽:75点ダメージです。
ソーン:《デモンズウェブ》が全部10だったら立ってる(笑)。うーん、使わずにロイスを切って立ち上がるか。うー、うー、「ママ、どうしてなの」タイタスにして昇華です。
一同:おおー!?
エリーゼ:ついに水希さんがタイタス化!

GM陽:次はソーンの番。
ソーン:「どうしてなんだ」と言いつつ待機。
夜羽香:僕も待機。
レネビィ:俺が攻撃しに行く意味が…待機。
GM陽:どいつもこいつも(笑)。次エリーゼ。
エリーゼ:どう見てもエージェント三人はダメだよねー。ジャームだよねー。
GM陽:Eロイス使ってるしね。
エリーゼ:「みんな、すみませんけど、こちらの不手際なんで倒してください!」
GM陽:一応、家久とエージェントが水希ママに繋がってるのはもう切れてるので、ここからは何をやってもママには伝わりません。
ソーン:あ! ママが見てるんじゃなかったのかー! せっかくロイスを切ったのに。
GM陽:まぁいいじゃん。
エリーゼ:今回レネビィは攻撃するかなー? 一応、務月・家久・ソーンに支援しようか。《要の陣形》《導きの華》《狂戦士》。HPを使う人いる? 回復いるかなー?
ソーン:僕と家久が減ってるし、務月も攻撃にHP使うので一応あれば。
エリーゼ:そうだね。じゃ《癒しの水》も含めます。回復量が(ころ)2Dで15! 17点も回復しましたよ!?
GM陽:マジか! いつぞやの何倍だ?
エリーゼ:で、達成値+12の、C-1の、+8Dです。次は務月さん。

夜羽香:シーン攻撃にしよっか。
レネビィ:シーン攻撃にムジナを乗せるか。『君ならできる』
GM陽:ムリっすー。
レネビィ:大丈夫、根拠はない!!
GM陽:だよねー!
レネビィ:会った事もない私を信じろ!
夜羽香:とりあえず務月さんは待機します。

家久:《ハンティングスタイル》《セントールの脚》で移動しつつ…
ソーン:このエンゲージに移動して、次のイニシアチブでコイツを引き寄せて…!
エリーゼ:じゃ《拡散する世界》しますね。
夜羽香:お願い。今20点食らったら死ぬんで(笑)
家久:じゃ《コンセ》《アームズリンク》《バリアクラッカー》…
GM陽:それに《フラッシュゲイズ》で-10Dです。
レネビィ:これは明かりカメレオンの技!
ソーン:本当だー!!
家久:《獣の魂》も使って…。(ころころ)…
夜羽香:《妖精の手》。
エリーゼ:ありがとう!
家久:46に+12ですね。58で。
GM陽:AがBをカバーリング。《カバーディフェンス》。
ソーン:《デビルストリングス》します。これに8D足すべきでしょうね。「今でしょー!」ガチャ!!
レネビィ:…何だ、その期待に満ちた目は(笑)
エリーゼ:ソーン君、巻き戻して(笑)
ソーン:キュルキュルキュル。ガチャ!
レネビィ:『散れ』
ソーン:あれ?
エリーゼ:かっこいー!
家久:50+48点で、98点。
エリーゼ:ああ、《力の霊水》忘れてた。
GM陽:BがAに《波紋の法則》。CがBに《閃熱の防壁》。(それぞれ30点以上ダメージを止める)Cはそのまま食らって、ギリギリ生きてるぐらいだな。

エリーゼ:おー。次はエージェントBです。
ソーン:ここのイニシアチブに…家久!
家久:《マグネットムーブ》。
GM陽:おお。じゃついでに後ろのエンゲージに《極大消滅波》かな。
ソーン:範囲(選択)ですよね。《孤独の魔眼》で!
GM陽:46点。
ソーン:《デモンズウェブ》で5D減らします。29点止めました。残り7点、耐えたー。「僕の前ではもう誰も倒させはしないぞ」
エリーゼ:やった、《癒しの水》がいい仕事した!
GM陽:改めてエージェントBが、《完全獣化》《破壊の爪》《知性ある獣》《戦闘本能》。元々両手剣を持ってるので、《コンバットシステム》《マルチウェポン》《浸透撃》《コンセ》《マシラのごとく》《神速の鼓動》。
エリーゼ:シーン攻撃だー!
ソーン:クーフー! 《守護の巨壁》を使うか…? でもダメージ食らうんですよー。仕方ない、《時の棺》で。
GM陽:いただきました、《時の棺》。
ソーン:「やらせーん!!」
エリーゼ:「ソーン君かっこいー!」
レネビィ:「むつきににたひと、かっこいいぞ!」目キラキラさせながら。
ソーン:演出的には、周りのレネゲイドをガジガジ喰ってるんです。
レネビィ:とうとう指向性を持って動かせるように。
ソーン:攻撃性のあるレネゲイドを打ち消しているという感じで。

エリーゼ:次は務月さんですね。
夜羽香:夜羽香さんが《拡散する世界》を使って倒れながらシーン攻撃にしよう。《終末の炎》で、《コンセ》《炎の刃》《クロスバースト》《結合粉砕》。(ころころ)《妖精の手》を使って、12足して、82です。
GM陽:AがBをカバーリングしてガードかな。
夜羽香:夜羽香さんは倒れつつ、家久さんはもう大丈夫そうなのでタイタスにして立ち上がります。
エリーゼ:《カバーディフェンス》2回目ですね。
ソーン:《デビルストリングス》で…。
夜羽香:63+9Dですね。63+63で126点。
GM陽:Cはどうやっても落ちるから、最後に《閃熱の防壁》をAにかける。Bはまだ余裕があるからAに《波紋の方陣》。合わせて98点止めた。Cは死にました。

ソーン:また《力の法則》ー!
エリーゼ:本当だ。レネビィにかけるよ(笑)
レネビィ:マジで。俺攻撃キャラじゃないのに。とりあえず《氷の回廊》《オリジン:レジェンド》は使っとくか。ぱからんぱからん。
GM陽:何か飛んできた。
レネビィ:で、いつもどおり。12D、C7(ころころ)低っ! 45。
GM陽:またAがBをカバーリングしてガードだな。
エリーゼ:《カバーディフェンス》3回目だね。
GM陽:うん。早く殺して新しいのにして
夜羽香:《力の法則》入れます。
レネビィ:いや、今力を使う意味は余り無い。どうせこのラウンドでは3体とも落とせないから。
夜羽香:あ、そっか。
レネビィ:46点装甲無視。
GM陽:《グラビティガード》と《魔神の盾》を使おう。もう出番ないかもしれないし(笑)。50点止めた。
夜羽香:僕は行動放棄。
ソーン:ダメだ…。
レネビィ:落ちない程度に攻撃(笑)。
エリーゼ:HP最大値で復活するんだよね?
GM陽:はい。
レネビィ:再生する時に、他のヤツもいっせいに新品になったりしない?
GM陽:いやいやいや(笑)、それはない。そうしてもいいけど。
エリーゼ:いえ結構です!
ソーン:じゃ今は+8Dですんで…ちなみに何点与えたら死にます?
GM陽:知るかよ(笑)
レネビィ:いや、知ってるけど言わない(笑)
ソーン:行動放棄します!


GM陽:じゃクリンナップ。2体からニュルニュル泥が出て、倒れたヤツがニョキっと立ち上がりますよ。
夜羽香:務月さんに回復をしてもらおう。《フェニックスの翼》と《火の鳥の加護》。30点回復するんですね。
ソーン:おお!
夜羽香:ここの四人は全快ですね。
エリーゼ:美月さんが「すごい、務月君!」って喜びます。
GM陽:えー、次のラウンドでいいかな(スルー)
レネビィ:(笑)。頭の上の数字が1個減ったぞ!(破滅の足跡)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。