TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2013年05月14日 (火) | Edit |
◆Climax◆

GM:務月と174番のエンゲージに、太目のカゲさんが湧きます。
務月:俺一緒のエンゲージでいいんだ?
GM:捕まえてましたからね。その5m後ろに、さっきいた飛んでるヤツ。そこからさらに5m後ろに細いヤツが2体です。務月は174番を捕まえていたのでそこは確定ですが、他の人も喋っていたので5m以内ぐらいにはいると思います。
夜羽香:そうだね。近寄ってきているね。
GM:エンゲージするかどうかはお好きに決めて下さい。
夜羽香:どうしよう。一緒にいたら回復してもらえそうだけど、殴られそう。
務月:カバーリングあるから、一緒にいてもいいよ。
夜羽香:エンゲージしときます。夜羽香さんは余りいる場所は関係ないし。
務月:静馬だけは切っといた方がいいんじゃないか?
静馬:そうですねぇ。静馬はちょっと下がります。
レネビィ:その距離で説得するから相手に伝わらないんだ。
GM:いや、喋っててカゲが出てきたから二歩下がった、とかでも良いですよ。
静馬:太いカゲと細いカゲって、第1話で見覚えがある?
GM:あります。
静馬:ああ、じゃぁやっぱり若干下がります。3mぐらい後ろで。
GM:はい。他の人は同一エンゲージでいいようですね。174番が「あんたたちも、消えてしまえばいいんだ!」と叫び、通り一面に黒い影が広がって衝動判定となります。
務月:<意志>で9だっけ? 失敗した(笑)
レネビィ:お、失敗してるんじゃないか。《ヒューマンズネイバー》も覚えてたのに。今回はかばえないぞ。
務月:ああ、問題ない。
GM:務月とレネビィが暴走中と。
レネビィ:自由だー!
務月:何が?
GM:開放中(笑)
レネビィ:もうやりたいようにやったらいいんじゃないかなー!
GM:いつもやってるじゃないか(笑)
務月:本当だ。
レネビィ:おかしい。俺が常に暴走中みたいじゃないか
戦闘1
【行動値】
16…静馬
11…174番
9…飛行・細め
7…太め
6…夜羽香
5…レネビィ
4…務月

第1ラウンド

GM:ではセットアップです。
静馬:セットアップで【行動値】上げなくてもいいですよね。なしです。
GM:次は飛行カゲさんが飛んできますよ。《スタートダッシュ》で務月たちのエンゲージに来ます。敵はこれだけ。
夜羽香:僕は《ルーラー》だけ使っておきます。-5D。これで62だ。

GM:では静馬…の前に、イニシアチブで割り込むものがありました。“離れ難き隣人”…いらんかなー。
レネビィ:引き寄せ?
GM:移動ができなくなるってヤツなんですが。いらんなー(笑)。今回はなしで。すいません、静馬の番です。
静馬:うーん。《ハンドレッドガンズ》、《カスタマイズ》《コンセ》のみ。
GM:誰を狙う? 《ギガンティックモード》はなしなのね?
務月:使った方が良いと思うなぁ。太めはどう考えてもカバーリング役だし。
GM:ええ、まぁ。はい(一同笑)
静馬:《ギガンティックモード》使うなら《原初の赤:小さな塵》も使いましょう。
GM:では《孤独の魔眼》で。太めカゲさんが使いますので、単体になります。
夜羽香:バッチコイされた。
GM:おっと忘れてました、夜の効果は戦闘中は無しでいいです。
静馬:命中は48。
GM:《グラビティガード》を使ってガードします。すごい減った、29点。
静馬:44点かぁー。《魔弾の悪魔》使うかなぁ。
GM:判定直後じゃなかった? ダメージロール後じゃなくて。
静馬:ああ、そうか。じゃぁ44点。
GM:44点から29引いて…装甲値は無視ですか?
静馬:いや、《ペネトレイト》は使ってないよ。
GM:じゃぁ戦闘用きぐるみを着てるので、3点だけ通ります。
務月:きぐるみだったのか、そのカゲ!? ヤバい、中から太ったオッサンが出てくる(一同爆笑)
GM:いやいや、中は細いカゲなんですよ。その周りにモッコモコしたカゲを付けて、きぐるみと言い張ってるんです。
務月:それならいいけど(笑)。頭にタオル巻いたオッチャンが「よっ、おつかれ」とか出てきた(笑)

GM:次の174番君は…離脱かな。だって、いっぱいいるし。
夜羽香:またカゲに任せて逃げようとしてるのかな。
GM:次は飛行カゲさんですが、特にやる事はない。
務月:んで、細めか。
GM:細めがメインアタッカー。マイナーアクションで《雷の加護》。
レネビィ:コイツらが実行犯か
GM:はい。一応《イオノクラフト》で2体のエンゲージを切ります。メジャーで《雷の槍》《MAXボルテージ》《原初の赤:アースシェイカー》《混色の氾濫》に《コンセ:ウロボロス》ですね。前の三人を狙います。
レネビィ:うぃ。
GM:13個から5個減って、今8個。
夜羽香:《ジャミング》は…2体いるのか。じゃ、ちょっと様子見で。今回はそのままでいいです。
GM:はい。(ころころ)うわー、14で止まった。22。
務月:気にすんな、俺たち暴走中だから。ムッキーって言ってる。
GM:夜羽香さんも-5D食らってるか。
夜羽香:本当だ。じゃ避けれないね。
GM:よし当たった。ダメージが…低い、33点。
務月:生きてるよ。
夜羽香:《リザレクト》ー!
レネビィ:リヴィングデッドー! 7点防いだから5点残った。
務月:俺と同じだ。
レネビィ:なかよしだ!
GM:ダメージを与えたので、《背徳の理》を使って判定ダイスを増やします。次は細めのカゲさん。同じように前の三人を狙うよなー。
レネビィ:HPが増えそうな予感(笑)
務月:5より上はそうそう出ないよ。
GM:今8Dですが、どうします?
夜羽香:《ジャミング》で-5D。あと3Dだね、ステイシスも使っときます。振られたら避けられない。
GM:では細めカゲさん2番は「フゥー」ってやって終わりです。
務月:波紋の呼吸で終わった。
夜羽香:実はソイツもきぐるみで、中でオッサンが「くっそー」って言ってる
務月:一気に萌え度が下がった(笑)
GM:言ってないし入ってないです! 人が入れそうなサイズじゃないです(笑)。子供ぐらいのサイズなんで。
夜羽香:じゃ、子供が入って…(笑)
GM:いやいや。で、太めカゲさんですが…。
レネビィ:え、何かしてくるの?
務月:そんな意外そうに(笑)
レネビィ:まさかHP回復するとか。
GM:コイツは…一応待機かな。

務月:次は夜羽香さん。
夜羽香:銃も撃てない。待機で。
GM:暴走中レネビィ。
レネビィ:マイナーで暴走解除すると《オリジン:レジェンド》が使えないけどー。3Dだ。くらえ! 俺はナチュラルボーン範囲攻撃なんだ。(ころころ)28。
GM:太目カゲさんは-5Dの-5Dされてるから振れない。《グラビティガード》。
務月:-5Dの-5D?
GM:ああ、飛行カゲさんの-5D
務月:何でじゃ!? そうなのか!
GM:全キャラクターが対象だよ!
夜羽香:かわいそうな事に。
GM:で、《ルーラー》で-5Dされてる飛行カゲさんの【肉体】は1なので、振れません!
レネビィ:ダメージが(ころころ)28点装甲無視。
GM:きぐるみが抜けるけどー。ガードで20点消して、8点通るか。飛行カゲさんは死ぬとアレなんで、太めさんが《雲散霧消》を使いますよ。
務月:飛行カゲさんが死んだら、あなたの-5Dがなくなるのよ?
レネビィ:そうそう。
GM:そうねー(笑)。で、飛行カゲさんが15点ダメージ、太めさんは食らいませんでした。
務月:おぉ。

GM:次は務月ですが、その前に太めカゲさんがEロイス“さらなる絶望”“永劫の奴隷”を使います。自分が死ぬ前に、新たなるカバーリング要員をー。174番君のエンゲージに、太めカゲさんが新たに湧きます。
務月:マイナーで一応暴走解除して、メジャーで飛行カゲさんを殴るか。《コンセ》《炎の刃》《結合粉砕》で。38。
GM:飛行カゲさんは振れません。太めカゲさんが行動放棄してカバーリング、《グラビティガード》。
務月:ほい。40点の装甲無視。
GM:ガードで21点削りました。19点ダメージ。最後は待機してた夜羽香さん。
夜羽香:ダイス振れないし、行動放棄かな。離脱しておこうかなぁ?
務月:暴走は解除したから、次からはカバーリングできるだろう。
夜羽香:じゃそれを期待してここにいます。
GM:どうせ皆リザレクトできるしね。
務月:ああ。回復も100%越えるヤツが出るまでやらない。
GM:はい。ではクリンナップはなしですね。


第2ラウンド

GM:静馬からセットアップです。
静馬:なしです。
GM:すっかり忘れていた細めカゲさん1番がEロイスを使います。“屍鬼の呪い”。シーン(選択)に<意志>で対決し、重圧を与えるというものです。
務月:ふむ。俺らは-5Dされてるから振れないな。
夜羽香:重圧はオートアクションが使えないんでしたっけ。マズいな。でも振れないな。
GM:(ころころ)29で<意志>。
静馬:(ころころ)ムリ。
GM:では全員重圧になります。“屍鬼の呪い”は毎ラウンドセットアップにこの判定が入ります。敵は以上。
夜羽香:《ルーラー》だけはしとこうかな。
GM:-5D。レネビィと務月はなしかな?
務月:《エターナルブレイズ》を使うほどじゃないかなぁ。ボチボチ行こう。
レネビィ:そして俺はまた馬になれない。
GM:マイナーで1行動できるエフェクト取ればいいんじゃないかな。
務月:《マルチアクション》か。
GM:今成長したら?
レネビィ:今ぐらいしか使わなさそうなんだけどなー。
GM:今までだって散々「馬になれないぞ」って言いながら走ったりしてたじゃない。
レネビィ:その後は《氷の回廊》取ったから大丈夫。
務月:走りながら馬になれると思ったら、このザマだ。
レネビィ:こうなったら腹いせに走りながら馬になるか。

まずは静馬の範囲攻撃。
太め1が飛行をカバーリングして倒れる。

夜羽香:ああ、やっと。でもまだ飛行さんが。
GM:次は174番君。《アドヴァイス》《原初の赤:風の渡し手》。カゲさん4体の次のメジャーのC値を下げ、判定ダイスを増やした。
務月:《原初の赤》するなら《要の陣形》取ってくればいいのに。
GM:《要の陣形》はシンドロームなんで。
務月:ああ、なるほどねぇ。
GM:侵蝕率が7上がった。
務月:ふーん、攻撃まで自分ではしてこないんだな。
GM:はい。飛行カゲさんはやることはない。次、細めカゲさん1番。《背徳の理》と支援があるから、-5Dされても21D振れる。
夜羽香:おお。
務月:俺たち《リザレクト》の構えで待ってるよ(笑)
GM:ですよねー。(ころころ)
務月:俺、今大変な事に気づいた。衝動判定で2D増やしてない。
GM:増やしといてください。
レネビィ:俺もだ。暴走した事に気を取られて忘れてた。
静馬:静馬もですよ。
夜羽香:そういえば僕も判定しただけだった。
GM:全員!?
夜羽香:それでもまだ100%行かない。
務月:俺もだ。今回侵蝕率がやけに低いと思ったら。

それぞれ2D増やしたあと、細めカゲさん1のダメージが飛ぶ。
全員《リザレクト》。

レネビィ:ぎゃー。これで100越えた。
夜羽香:あ! これ、重圧中だと《リザレクト》できない?
務月:さすがにできるだろう(笑)
GM:できないとマズい。
レネビィ:オーヴァード、何ですぐ死んでしまうん?
務月:大丈夫だ、エフェクトの説明に「重圧を受けても使用できる」って書いてある。エラッタで(笑)
GM:では2体目の細めカゲさん。コイツはまだ《背徳の理》はないので、18Dで振ります。
夜羽香:はい、《ジャミング》できないんで。
GM:本当だ! 今がチャンスかな、《世界を喰らうもの》まで入れます。シーン攻撃。
夜羽香:《リザレクト》の構え。
レネビィ:おれはもうできないぞ。
務月:俺が行動放棄してかばうぞ。「レネビィは俺が守る!
レネビィ (びっくり)レネビィ:むつきー!
GM:C値6なのに、10D振って2個しか回らない…(ころころ)お、でも44も行きましたよ。52でシーン攻撃。
夜羽香:参りました。
静馬:《リザレクト》。
務月:よし《リザレクト》。8点だ。
GM:ダメージも出してないのに(笑)。まぁダメージの固定値が26点ですわ。
務月:ホラ、ダメじゃん(笑)
静馬:死んだ死んだ。100超えた。

GM:太めカゲさんは待機。次は夜羽香さん。
夜羽香:マイナーで重圧を解除。メジャーで離脱するよ。10mぐらい離れときます。
GM:はい。次はレネビィ。
レネビィ:どうしようかなー。《オリジン:レジェンド》を使っておいて、次のラウンドまでオートをあきらめよう。この攻撃で落としてしまえばよかろうなのだ。
GM:確かに…今の状態では何もできん。…いや、あった! ごめん! 《時の棺》! って太いカゲさんが言った。
レネビィ:何だよー! 言われたー。侵蝕率上げ損。
静馬:太めカゲさんが甦って。
GM:いや、もう1体いるんで。
務月:思い出し《時の棺》(笑)
レネビィ:馬になってメラメラ燃えようと思ったら、急に鎮火した。
夜羽香:太めカゲさんがちょっとこっちに来て、「やめてください、お願いします。時の棺
GM:何で土下座してるんですか(笑)
務月:うむ、その日本一の土下座に免じて許してやろう
夜羽香:時の棺、成功。
GM:レネビィ優しいなー(笑)。務月は行動放棄してたんで、クリンナップですね。
務月:ああ、クリンナップはなし。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック