TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2013年04月30日 (火) | Edit |
みにら→GM:なんと、レネビィ第6話。
秋野:もう6話だよー。
陽:この経験点でマトモなキャラ作りたい!
GM:ではトレーラーから行きます。

◆トレーラー◆

少年が求めたのは、温かな家族の時間。
たが、少年に与えられたのは、戦う術と無機質な番号。
彼は、そこから逃げ出した。
求めるものは手に入らないと知りながら。

ダブルクロス the 3rd Edition セッション“R” 第6話
Childhood’s End」(チャイルドフッズ・エンド。幼年期の終わり)
――逃げ場所なんて、ない。


陽:いかん、“第6話”のインパクトに勝てない(笑)
秋野:毎週やってても半クールじゃないですか。
GM:ではハンドアウトです。PC1は静馬。
なマイム:はーい。

野田静馬用ハンドアウト
イラスト 174ロイス:174番  推奨感情:庇護/憐憫


陽:174番(笑)
桜翔:あ、174番っていうキャラクターなんだ。
GM:はい。

数年前、あなたがS市支部でチルドレンとして訓練を受けていた時期のこと。幼いチルドレングループの中で、一人いじめられている少年と出会った。彼は自分を「174番」と自己紹介し、名前はないと言っていた。

陽:174…イナヨ
秋野:ヒナシ
GM:で、S市支部では、元から名前がある子供が保護された場合は名前で呼びますが、名前が分からない場合などは、本人が自分の名前を申請するまで仮にID番号の下3桁で呼ばれます。
陽:誰か適当に名前付けてやれよ! かわいそうに。
GM:では成長報告などあれば。
なマイム→静馬:成長報告。《加速装置》をピロっと再訓練で忘れて、《戦局判断》にしました。自分以外の【行動値】をLv×3なので、今は+6できます。
陽:やった、《エターナルブレイズ》を使っても移動力が10ある(笑)
静馬:メモリーでレナを取りました。エンブレムで“バディムーブ”を取りました。残りは6点です。以上。
GM:はい。次はレネビィです。


レネビィ用ハンドアウト
ロイス:駄菓子屋のおばあちゃん  推奨感情:任意/任意


陽:まさかシナリオロイスにまで!
秋野→レネビィ:わー、おばあちゃーん。
陽:P:駄菓子、N:おばあちゃん(一同笑)
桜翔:P:駄菓子、N:タバコですよ。
陽:それだ!

あなたが懇意にしている駄菓子屋が、閉店していた。

レネビィ・陽:へーてーん!
陽:情報収集が!

シャッターには「しばらくおやすみします」と書いてあるだけ。そんな時、通りすがりに駄菓子屋のおばあちゃんと出会った。彼女は黒い服を着ていて、青い顔をしていた。

GM:という、ちょっと不安な感じのハンドアウトです。
陽:よく見ると足がなかった
GM:死んでるー!
桜翔:おそろしい。
レネビィ:えーと、攻撃の炎がちょっとぬるくなって、守りの盾がちょっと堅くなったぞ。
GM:ほほー。
レネビィ:《災厄の炎》が1レベル落ちて、《氷盾》が5レベル、最大になりました。
GM:ぎゃー。
陽:100%越えたら30点もダメージが止まる。
レネビィ:で、18点残し。
GM:ほい、次は務月。
陽:あ、俺か。今回俺、蚊帳の外感があった(笑)
GM:えー、まぁ、そんな感じのハンドアウトですいません。
陽:いやいや。


神城務月用ハンドアウト
イラスト 美月ロイス:神城美月  推奨感情:任意/猜疑心


陽→務月:猜疑心か。ほほー。

美月の研究室が移転するという話で、あなたは引越しの手伝いに呼ばれた。紙の資料も多い資料室から荷物を運ぼうとして、あなたはそこに寒河江(さがえ)の研究データを発見した。

務月:ほぉー。
GM:寒河江とは第1話で出てきた敵ですね。レナというRBの女の子を作った人です。
務月:まぁ、レナを研究してたから、そのついでの関連資料かなー、と思って流していよう。とりあえず、30点あったんだけど、15点で《火の鳥の加護》を取ったぞ。《フェニックスの翼》を範囲(選択)にする。15点余り。
GM:はーい。


影雛夜羽香用ハンドアウト
ロイス:南方京介  推奨感情:任意/任意


GM:P:チンピラとかかな(笑)
桜翔→夜羽香:(マジメな顔で)そうしよう
GM:マジで!?
務月:PCの感情だから! PLじゃないから。

S市支部に呼び出されたあなたと京助。そこにいたのは、臨時で支部を預かっているらしい東条京太郎という人物だった。彼は京助の親戚らしく、彼を叱責した上で、あなたにN市支部長に就任するように言った。(断ってもいいよ!)

静馬:やっぱり書類上の支部長だ。
夜羽香:はい。成長報告。取れずにいた《リフレックス:オルクス》を取りました。あと、将来性を見込んで《支配の因子》を1レベル。これで終わりです。7点残ってます。
GM:はい。あと、アイテムを常備化したんでしたっけ。
夜羽香:拳銃を常備化しました。メジャーアクションですることがなかったので。あと、コネを二つ。要人への貸しと、情報収集チームを常備化してます。
GM:了解です。


GM:ではPC間ロイス。静馬→レネビィ→務月→夜羽香→静馬、です。

静馬:シナリオロイスが庇護/…まぁ憐憫でいいかな。固定ロイスが、父親の野田平一郎に幸福感/無関心。夜羽香姉さんに尊敬/不安。PC間ロイスのレネビィに、感服/脅威です。
GM:レネビィへの感情は揺らがないなー。
静馬:ええ。日々新しい成長がある。

レネビィ:ケルピーに尽力/不安。京香が有為/苦手。…苦手って感情なのか(笑)。で、おばあちゃんが好意/不安。務月が友情/脅威。
GM:まだ脅威だ。今回、ケルピー出てこないけどね。
務月:処置待ちだな。
レネビィ:ケルピーをSロイスに指定しよう
務月:早いよ!

務月:俺は夜羽香さんに、尊敬/隔意でそのまま取った。固定ロイスはお母さんの美月さんと、従姉妹の神城早月で変わらず。
GM:すごい、まだ神城早月が残ってる。
務月:うん。そろそろレネビィに変えてもいいかなと思いつつ、上手くロイスを切る機会に恵まれず。
GM:確かにねぇ。ま、神城グループに内定決まるまで置いといてもいいかもね(笑)。そういえば、お母さんへの感情はどうしたんですか?
務月:変わらず、好奇心/疎外感にした。

夜羽香:京助さんには連帯感/嫌気にしました。静馬には庇護/不安で。あとは亜矢さん、幸福感/不安にしようかな。
GM:了解です。静馬は固定とPC間で被ってるんですね。ではプリプレイでやる事は終わったかな。オープニングに入りましょう。
レネビィ:長いオープニングが。
GM:今回はそんな事はないよ!
レネビィ:何っ!?
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック