TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2013年03月21日 (木) | Edit |
◆Climax◆ 決戦

GM:ではクライマックスです。5ラウンド以内にフレイムダンサーを倒せなかったら、学校は燃えます。
務月:なるほど。
GM:5ラウンド以内なら、夏休み中に修理が終わるラインで、人死には出ません。
務月:あれ? 夜羽香さんは9月1日付けで戻ってくるんじゃなかった?
レネビィ:9/1に着任だけど、それまでに引越しを済ませろって話だった。
夜羽香:じゃ、正式着任前に事件に巻き込まれたんですね。
GM:はい。で、5ラウンド以上かかると、部活に来てた子とか、消防隊員とかが死んでしまいます
レネビィ:5ラウンドもかかったら俺たちも死んでる。
GM:あと、ボーナス経験点があります。3R以内に倒すと3点、4Rで2点、5Rで1点。それを越えると0点。
務月:おおー。
GM:セッションの目的は「フレイムダンサーを倒す」なので、失敗してもボーナスがなくなるだけですね(笑)
務月:フレイムダンサーと五木を両方倒したら戦闘終了?
GM:はい。
レネビィ:時間制限はフレイムダンサーだけだろ?
GM:そうです。
レネビィ:ボーナスは?
GM:ボーナスもフレイムダンサーだけです。五木は火付けしてないんで。
務月:なるほど。フレイムダンサーを先に倒そう。
GM:では戦闘前に五木がペラペラ喋りましょう。「最後の舞台へようこそ。ひとついいことを教えてあげましょう。この炎はフレイムダンサーが生み出したもの。彼女を倒さなければ、消火は不可能ですよ。彼女の炎が学校を焼き尽くすのが先か、あなた方が倒れるのが先か。見ものですね。さあ、最高の衝動をご覧ください」
夜羽香:これで衝動判定?
GM:いえ、衝動判定は夜羽香さんが到着してからにしましょう。
務月:じゃ、1R目は大分余裕だな。
GM:では配置しましょう。PC(1エンゲージ)から5mにフレイムダンサー。さらに5m奥にパペットマスターを配置して下さい。
夜羽香:雑魚はなしっぽいね。
GM:はい、雑魚は連れてこれませんでした。

【行動値】
16…静馬、パペットマスター
8…フレイムダンサー
5…夜羽香、レネビィ
4…務月(エターナルブレイズ使用で0)


第1ラウンド

GM:セットアップです。フレイムダンサーは《ヴァイタルアップ》。パペットマスターはなし。
務月:一応《エターナルブレイズ》を使おうか。

GM:では通常の行動です。静馬からでいいかな。
静馬:はい。マイナーで《ハンドレッドガンズ》、メジャーで《コンセ:モルフェウス》《原初の赤:小さな塵》《カスタマイズ》。今回は《ペネトレイト》は…無しで。
GM:はい。どっちに攻撃?
静馬:うーん…フレイムダンサーからにしましょうか。
務月:ああ、フレイムダンサーを3R以内に倒せば経験点増えるし。
静馬:C値7、14D。(ころころ)出目が悪い。33なんで38です。
GM:避けれなさそうだけど、どうせガード値はないんで(ころころ)0無し、当たった。
静馬:46点ダメージです。
GM:装甲値がちょっとだけ…ありませんでした!
レネビィ:学生服だしな(笑)

GM:ではパペットマスター。メジャーで《コンセ:ソラリス》《要の陣形》《領域調整》《絶対の恐怖》《抗いがたき言葉》。
レネビィ:どっかで聞いたな。
務月:あなただ、あなた! いつもあなたがやってることだ(笑)
GM:3体・視界に装甲無視で攻撃して、命中したらシーン中全判定ダイス-3Dされます。
務月:マイナーアクションで解除できる?
レネビィ:できないんです。
GM:では三人に攻撃です。命中は50!
レネビィ:50!?
務月:50は回避できないな。《炎陣》で静馬をかばおうか。一応ガードするよ。
GM:はーい。ダメージは23点、装甲無視。
務月:えー、そんなモン!?
GM:だって出目ひっどかったんですもん…。命中したらダイス減るからいいもん。
務月:23点からガード値3引いて、倍になって40点。死んだ(笑)
レネビィ:守護守護します。(ころころ)26点止めた!
務月:じゃ、14点ダメージだ。-3D忘れそうだな。まぁ忘れてしまえばいいじゃなーい。
レネビィ:そうか。忘れよう。

GM:次はフレイムダンサーですね。
務月:ああ。俺は今回、侵蝕率に余裕があるぜーと言いながらカバディカバディ。カバーリングの構え(笑)
GM:《コンセ:サラマンダー》《鮮血の網》《ブラッドコントロール》《焦熱の弾丸》《灼熱の砦》《プラズマカノン》《拒絶の業火》。
務月:ははは(笑)
GM:範囲・視界に結構痛い攻撃で、命中したら硬直。ダメージが通れば5m強制移動させられます。
務月:それはマズイな。
レネビィ:守護守護は1R1回だ。
務月:これはしょうがない、全員で食らって「わー硬直だ、わー移動させられたー」ってやるしかない。《エターナルブレイズ》使わなけりゃ良かったな。まぁこればっかりはしょうがない。
GM:命中は三人に29。
務月:3D減ってるんだよな…でもガードしてもしょうがないし、回避振ろう。
レネビィ:ガードねぇ…ポリバケツのふたを調達しておけばよかったんですけど(結局忘れていた)。
務月:19、回避できない。
レネビィ:俺も19だ…。
静馬:自分も失敗です。
務月:《炎陣》だけ使って静馬をカバーリングだ。
GM:はーい。ダメージが54点。
レネビィ:ブッ。リヴィングデッドで最大振っても無理。《リザレクト》♪ (ころ)ちょうど100!!
GM:さすが、“ライン際の魔術師”の名をほしいままにしている秋野さん(笑)
務月:まぁしょうがない。こっちはまだ《リザレクト》できるぞ。
GM:で、静馬以外は硬直ですね。二人を後ろに5m下げて下さい。

GM:では、-3Dで硬直中のレネビィです。
務月:って言っても、マイナーで硬直を解除して、メジャーで全力移動しかないよなぁ。
レネビィ:ですね。
務月:俺も同じだ。メジャーで全力移動したら倍移動できるんで、10m移動して来れる(笑)。
GM:では次のラウンドですよ。
務月:あー…回復はいいや、100%超える。


第2ラウンド

GM:では夜羽香さんが出て来れますよ。
夜羽香:登場の侵蝕率はさっき振ったよ。ここで衝動判定?
GM:はい。夜羽香さんが登場すると、フレイムダンサーが「エーデルシュバルツ、お前は亜矢の心の支えだ。あの女がお前の事を考えるたび、炎が揺らぐ。この学校もそうだ。こんなものはいらない! なくなってしまえばいいんだ。私が嫌なものは全部焼き尽くしてやる!」と言って炎が巻き上がり、衝動判定。
夜羽香:静馬君と同じエンゲージに来ればいいんだね。これ、難易度いくらだっけ?
GM:<意思>で9です。-3Dされてる人は忘れずに。
レネビィ:《ヒューマンズネイバー》! 成功!
務月:80%行ってる分で1個だけ振れる(笑)。(ころ)8、成功!
夜羽香:クリティカルした。
静馬:成功したよ。
GM:おお、全員成功ですか。で、2D増やしといてください。
夜羽香:80超えました。
務月:このラウンドと次のラウンドでフレイムダンサーを倒すと、経験点が増えるんだな。よし、やるぞ!(キリッとした顔で)
レネビィ:学校のことはどうでもいいのか(笑)
務月:あえて言おう、どうでもいいと
レネビィ:ひどい!

GM:ではセットアップです。
務月:前回無駄撃ちだった《エターナルブレイズ》をもう1回使い…いや、やめとく。使うと100%越える。
夜羽香:あ、セットアップですね。このラウンドで全力出すなら…《ルーラー》と《絶望の領域》、両方使います。このラウンド、ダイスが11個減ります
務月:よし。これでフレイムダンサーの攻撃を避けれたら。
夜羽香:振れるダイスが多少残ってても、《ジャミング》とかでさらに減らせますよ。
務月:《ルーラー》の演出とか考えた方がいいな。相手の動きを阻害するような演出を。
夜羽香:何か喋ろうと思ったんですけどね。
務月:髪の毛が伸びてからみついたとか。すさまじい殺気で相手の動きを止めたとか(一同爆笑)
夜羽香:メガネがキラーン☆とすると、相手は動けなくなる
務月:うお、まぶしい!(一同爆笑)
GM:そっち!?
夜羽香:《ワーディング》みたいに、自分の独自の領域が広がっていくような感じです。
務月:オルクスだし、そんな感じだね。


GM:はい、行動順。静馬とパペットマスターですよ。
静馬:では…同じ行動を。フレイムダンサーに攻撃です。(ころころ)がんばれ…がんばれ。命中は39です。
務月:惜しいー!
GM:避けられませんけど、ガードしても無駄なので食らいました。11D減っててどないせーっちゅーんじゃぁー!
静馬:ダメージは48点。
務月:え、死んだ?
GM:死んでないっ! まだだ!
レネビィ:死んでよー。
GM:まだだ! 3Rは結構厳しいぞ。
務月:えー、そんななの?

GM:次はパペットマスターさん。先ほどと一緒ですが3体なので…。どう考えてもそこのオルクス抜くよなぁ。
務月:でも、フレイムダンサーのメインターゲットですよ?
GM:本当だよねぇ。メインターゲットだよねぇ。じゃ、フレイムダンサーの為に、-3Dを当てておこう。というわけで、レネビィを抜きます。4Dしか振れないよ!
務月:それでも振れるんだ。
夜羽香:《ジャミング》しますか?
務月:いや、コイツの攻撃はいい。-3Dされるけど、どうせ俺たちもう-3D食らってるし。
夜羽香:重複はしないんですね。じゃいいや。
GM:レネビィを除いた三人に…(ころころ)…30。
務月:くそ、20超えると回避できないんだよなぁ。でも回避してみるか。(ころころ)11。
静馬:18、足りない。
GM:ダメージは(ころころ)28点。
務月:《リザレクト》。5点で復活、100%超えた。
夜羽香:装甲は無視なんだね。じゃ死んだ。《リザレクト》。その前に静馬をかばいます。
GM:では夜羽香は行動済みですね。
夜羽香:うん。どうせ行動しないし(笑)
GM:静馬はまだ-3D食らってないと。

GM:ではフレイムダンサーです。せっかくメインターゲットが来たので、ここで《加速する刻》を使って2連続行動します。
務月:はいはい。
GM:先ほどと同じく、ダメージを与えたら後ろに弾き飛ばしつつ、硬直を与えますよ。
夜羽香:これを邪魔してみましょう。
GM:はい、元が17Dなので、今6D振れます。
夜羽香:《ジャミング》で-5D来ます。
GM:1Dです! (ころ)10ぅ!
静馬:回りよった!
GM:(ころ)6、16+4で20!
務月:20は高いな! あ、ターゲットは?
GM:そうでした、静馬と夜羽香です。
夜羽香:《束縛の領域》を使ってみましょうか。《領域調整》も使って、(ころころ)19、+2があるから21!! やった!
一同:おおー!
GM:「く、まだだ!!」と言って、自分の行動番で再度攻撃します。
静馬:それはこっちの《砂の帳》で失敗させますよ。
GM:フレイムダンサーは「この姉弟め…!」と歯噛みしつつ行動終了です。
務月:しかし静馬はもう120%行ってたのか。
静馬:ええ。
GM:これで全員100%越えましたね。
務月:ここからが本番だな。

GM:では夜羽香さんは行動済みなので、レネビィ。
レネビィ:さて。ここで全力を出さない理由が無い。
夜羽香:《拡散する世界》が使えるようになりましたから、レネビィ君か務月さんの攻撃をシーンにできますよ。どうしますか?
務月:それなら、俺の方がダメージは出るかな。でも、次のラウンドで全力攻撃する時に使ってもらおうか。
夜羽香:了解です。
務月:次にシーン攻撃させてもらえるなら、無理して強制移動をどうにかしなくて済むから、俺は助かる。
夜羽香:そうですね。
レネビィ:《オリジン:レジェンド》をマイナーで使って、“フランメ・シュリット”。
GM:馬になった!
レネビィ:馬になってその辺を駆け回ると、その辺が焼け野原に
務月:ひどいなー(笑)
GM:パペットマスターも「お前の方が良い火を使うじゃないか」って感心しますよ。
レネビィ:「ひはこうやってつかうんだー!」命中は36。
GM:ダイス振れませんので、ダメージをどうぞ。
レネビィ:41点、装甲無視。
務月:死んだ?
GM:死んだけど、《燃える魂》で復活! HP40点です。

務月:俺の攻撃は、《炎の刃》《クロスバースト》《結合粉砕》《コンセ》で達成値40。
GM:「ま、まだだ…!」と立ち上がったフレイムダンサーですが、-11Dなんで(笑)
務月:避けれないな。じゃダメージが固定値で38点なんで、56点かな。「もう眠れ
レネビィ:そこまでしなくても良かったなー(笑)
GM:「きゃぁー! 嫌だ、私が消える。嫌だ。あいつらはみんな、私が入院している中、見向きもしなかったのに…」と言い残して炎となって消えてしまいます。
務月:そんなことないだろ、誰か見舞いに来てくれただろ。
GM:まぁ夜羽香さんは来てくれたけどさ。
レネビィ:言ってくれたら巡回ルートに入れたのに(一同爆笑)
GM:看護士さんに追い出されると思う。「虫とか連れてこないで!」
レネビィ:だって、つくつくぼーしが! つくつくぼーしがー!
夜羽香:消えかかってるなら、お話だけしとこうかな。何かかわいそうだし。
務月:そうしてやって。
夜羽香:「あなたは、亜矢の憎しみとか、負の感情から作り出されたって聞いたわ。だから、あなたは知らないはず。あの子がそんな感情だけを持っていたわけではないことを。例えば、友達を大切に思う気持ちとか。お見舞いに来た人を大切に思う気持ちとか。そういったものを、あなたは知らないでしょう? 知らなくても当然なんだろうけど…。だから、あなたは歪んだ存在。歪んだ存在は、ここにいてはいけないの。だから、消えなさい
GM:おお、いいこと言ってるけど、結構冷たい(笑)
レネビィ:何て残酷な
夜羽香:一応、悪いことしてるしね。でも、本当に悪いヤツはこの子じゃないし。
GM:フレイムダンサーは最後に、「い、やだ…」と言って消えてしまいます。
夜羽香:そりゃ嫌だろうねぇ。

GM:ではクリンナップですが。
務月:《フェニックスの翼》を使って、15点回復しよう。
レネビィ:かっこいー。
GM:素晴らしい。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック