TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
2013年02月28日 (木) | Edit |
◆Climax01◆ ――ムジナ

GM:では全員登場して下さい。
ソーン:ヤバい、これは100超えた。
GM:準備室の隠し扉を開けようとしたところで、後ろから声がかかります。「(キザっぽく)おっと、そこまでだFH。そこから先には行かせるわけにはいかん」
ソーン:かっこいー(笑)
エリーゼ:うわー。
GM:ここで皆さんの侵蝕率を発表してください。100%以上の人が二人いたら、“堕落の誘い”を使います。
エリーゼ:80。
ソーン:94。
チェトレ:67。
ムジナ:78。
GM:じゃぁ堕落の誘いじゃなくて普通に衝動判定の方がいいかね。
エリーゼ:どっちでもいいですよ。
GM:じゃぁ使わないでおきましょう。「こんな所まで嗅ぎつけてくるとは、UGNより油断のならぬヤツらだなあ!?」と言って、《ワーディング》と衝動判定ですね。
エリーゼ:げんなりしながら衝動判定。
ムジナ:ヤツは死んだはずではなかったのか…!
ソーン:本性出して、スナイパーライフルですか?
GM:違うよ、二ノ宮だもん! カメレオンじゃないよ
ソーン:僕、涙流しながら「生きていたのか…!」って言うつもりでしたよ!? そのためにロイス枠が1個開いてるんですよ!(一同爆笑)
GM:まぁまぁ、後で出てくるからご心配なく。で、衝動判定はみんなどうだった?
エリーゼ:成功一人、失敗三人という散々な結果です。
GM:ちょ(笑)。今回、二ノ宮さんはだいぶヤバいから頑張って。二ノ宮が倒れると、一応戦闘は終了です。
ムジナ:なるほど。
GM:二ノ宮と、リーリアと。
エリーゼ:あれ、リーリア来たんだ?
GM:はい。
エリーゼ:ラスト戦闘には来ない、って言ってたのに。
GM:あぁ、そうか。じゃ裕美さん。あとはパンピーっぽいエージェント。エージェント:アタッカーというヤツです。

【行動値】
11…エージェント:アタッカー
8…ソーン
7…裕美
6…二ノ宮
4…ムジナ、エリーゼ
2…チェトレ

第1ラウンド

GM:この部屋は10m四方ぐらいの部屋ね。余裕で戦闘移動でエンゲージできるでしょう。というわけで、エージェント:アタッカーは皆さんにエンゲージして…
エリーゼ:セットアップに?
GM:あぁ、セットアップだった。関係なかった。セットアップなし。裕美もなし。
チェトレ:チェトレはセットアップで《野獣本能》で《完全獣化》します。
GM:その前に、二ノ宮がセットアップで、《レネゲイドキラー》というソラリスのエネミーエフェクトを使います。範囲・シーンで、このラウンド中自分以外のキャラクターがエフェクトを使用するたびに、エフェクト1つにつき2点HPを失います。複数使うと使ったぶんだけダメージを食らいます。
エリーゼ:ほうほう。二ノ宮以外だから、敵もダメージ受けるんだ。
GM:そう。これを使うと裕美ちゃんとかは「えー」って顔になる。で、セットアップの続き。こっちは終わりね。
エリーゼ:私とムジナさんはありませんね。
チェトレ:《野獣本能》《完全獣化》《破壊の爪》。6点食らいました。
GM:じゃぁセットアップは終わりだね。
チェトレ:あ、《完全獣化》してUGN戦闘服がビッシャーと破けたので、【行動値】が3に戻りました。
ソーン:破ったー!
ムジナ:まぁ、支給されてたモンだし。このミッション終わったら返すんだろ。
GM:ルール的には購入判定したものと同じで、セッションが終わったらなくなります。
チェトレ:北斗の拳バリに破りますよ。


GM:ではエージェント:アタッカーの行動から。マイナーで移動して、メジャーで攻撃です。《アームズリンク》《雷光撃》《獅子奮迅》。
ソーン:範囲攻撃ですね。
GM:この人は何故か《コンセ》を持ってないんで。
エリーゼ:ですね。で、6点ダメージを食らいつつ攻撃(笑)
ムジナ:かわいそう(笑)
GM:そうね。6点くらいつつ…てーい(ころころ)最大9なんで、達成値11。
ソーン:避けれるかもしれない! ドッジ…(ころころ)食らいました(笑)
チェトレ:暴走してるので回避できません。《復讐の刃》で…
ムジナ:放棄すべきリアクションがそもそも取れないから、《復讐の刃》も使えないぞ。
チェトレ:あ、そうか。
エリーゼ:ソーン以外の三人は暴走してるので、ダメージ下さい。
GM:ダメージは24点。
エリーゼ:装甲値8点あるから、16点食らった。
ソーン:80%越えてるんで、自分に《デモンズウェブ》。2点だけダメージ食らっときます。…いや、1ラウンド1回か。もったいない、やめとこう。

GM:その直後のイニシアチブプロセスで、Eロイス“さらなる絶望”を使用します。未行動で、エージェント:アタッカーをもう1体出してきます。
エリーゼ:ほうほう。
GM:「お呼びですか、支部長」「ヤツらが敵だ!」「わかりました」
ムジナ:バカっぽい(笑)
GM:エージェントBが出てきて、同じ攻撃をします。(ころころ)19。
ソーン:回避を…(ころころ)ダメです。
GM:ダメージは19点です。
エリーゼ:《リザレクト》…9! あぁ、ちょうど100になったぁー!
GM:ふふふ、これで後は何もしなくても、お前たちはダメージを食らって死んでいくはず(笑)
ソーン:なるほど(笑)

GM:次はソーンだな。
ソーン:範囲攻撃で屠ってくれるかな、と期待して待機を宣言。最悪、行動放棄してかばって自分に《デモンズウェブ》します。
GM:裕美も二ノ宮も待機。
ソーン:ぐぅ!
エリーゼ:ではエリーゼですが、ここでおもむろに《癒しの水》を15点消費して取ります。残り経験点0。《導きの華》《要の陣形》《狂戦士》《癒しの水》。これで倒れるかな。
GM:HPを失う、って処理はHP0以下になってもOKなので、ガッツリ組み合わせて攻撃して、HPが足りなくても、とりあえずその攻撃は通るものとします。
エリーゼ:はい。あ、《リザレクト》が9だったので、1点残りますね(笑)。三人のHPが2D(ころころ)3…+【精神】なんで5点回復!
ソーン:ありがたいー。
チェトレ:わーい。
エリーゼ:うぅ、でも5点回復したらちょっとだけ生きられるんじゃないかな(笑)。
GM:回復が来るとは思わなかった。くそー。
エリーゼ:じゃ、皆の次のメジャーアクションが、達成値+12、ダイス+8D、C値-1ね。
GM:えげつないなぁ。支援がえげつないから、あんまりエフェクト使わせないようにしてたのに。
エリーゼ:ま、私はここからパタパタ倒れながら支援する事になりますよ。

GM:次はムジナさんかな。
ムジナ:とりあえず暴走解除。
エリーゼ:私もしとけばよかったー!
GM:しときなされ。
エリーゼ:しといたでいいですか?
GM:いいよ!
エリーゼ:わーい、ありがとう! 暴走解除したよ!
ムジナ:で、どうしようかな。《コンセ》《絶対の恐怖》にすると、あと1回《リザレクト》ができるな…
GM:また緻密な計算が入りましたよ(笑)
ムジナ:16D+16。C値8…-1で7。一応二ノ宮を狙う。(ころころ)51。
GM:裕美がカバーリング。《マグネットフォース》かな。
エリーゼ:ダメージ軽減系のエフェクトは?
GM:《グラビティガード》《魔神の盾》も使ってガードだ。6点食らって。
ムジナ:43点装甲無視。
GM:《魔神の盾》で40点止めるから、カーンだな。「あーあー聞こえないー」(一同笑)
チェトレ:いっらー(笑)

GM:じゃ次の人。
エリーゼ:チェトレかな。
チェトレ:もうチェトレの番か。マイナーで《イオノクラフト》《メカニカルアクション》で暴走解除しつつ、二ノ宮の方まで飛んで突っ込んで行きます。マイナーで6点食らってばたりと倒れて《リザレクト》。
エリーゼ:あぁ、さっきもうちょっと回復してれば。
チェトレ:また1点。
ソーン:80超えてるし、《バリアクラッカー》が使えるね。
GM:それがキツい。そう思ってクリスタルシールドを持たせたんだぜ。意味ないけど(笑)
チェトレ:あ、間違ってた。残り1点で耐えてた。メジャーで《コンセ》《アームズリンク》《バリアクラッカー》かな。
エリーゼ:HP失うのって、後でしたっけ?
GM:処理が面倒なんで後にした。
エリーゼ:あぁ、それだと《リザレクト》できない?
チェトレ:あー、《アームズリンク》乗せると100超える! 《コンセ》《バリアクラッカー》にしましょう。98%。14DでC値7。命中60。
GM:《マグネットフォース》だけでカバーして、2点ダメージ。
チェトレ:50点ダメージ。
GM:HPが33+25。死んでるー!
チェトレ:イエス!
ソーン:よし!
GM:じゃぁ倒れます。くっそー。
エリーゼ:よかったよかった。
チェトレ:こっちも倒れて《リザレクト》。

GM:次は待機していた二ノ宮。メジャーアクションで、Eロイス“血の花嫁”を裕美に使用します。
エリーゼ:ええー!?
GM:HPを全快して、裕美は復活。危なかったニャー。二ノ宮は「なかなかやるじゃないか、FH」と汗をぬぐいながら。
エリーゼ:イッラー。「やっぱりあの人殺していいんじゃないかな。ねぇムジナさん、殺していいんじゃないかな」
GM:いいと思うよ(笑)
ムジナ:死んだら死んだで不可抗力だ
エリーゼ:「よし」
GM:あなたたちFHですからね。で、その血の花嫁ですが、ジャーム化して復活します。未行動になったりはしないのかな。
ムジナ:何も書いてないなら、生き返る前を踏襲。
GM:じゃぁ未行動で復活か。と言ってもこの子はメジャーでやる事はないんで、イニシアチブプロセスで《自在なる斥力》を使って、単体を10m移動させます。「お前痛いから来るな」(チェトレを移動させる)
チェトレ:ぎゃー。
GM:ポイ。

GM:次は待機してたソーン。
ソーン:目の前のアタッカーに、マイナーで《オリジン:レジェンド》。《無形の影》《コンセントレイト》で殴ります。6点食らいました。
GM:攻撃するたびに《リザレクト》を想定してたけど、意外と死なないもんだな(笑)
エリーゼ:さっきチェトレが死んだよ。
チェトレ:ばーん。
ソーン:C値6! (ころころ)44なんで62。
GM:回避できるわけないじゃん。
ソーン:ダメージ7Dで…あ、命中-3! 59!! シールドの分がぁぁー。6Dになりました。(ころころ)お、出目いいですね。
チェトレ:1個減った分、他のダイスが頑張ってくれた。
ソーン:41点。
GM:HP33なんで倒れました。「支部長ばんじゃーい」とか言いながら。
エリーゼ:げんにゃり。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック