TRPGリプレイを掲載しています。コメント・拍手などはいつでも歓迎。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月30日 (水) | Edit |
◆PrePlay◆

レネビィの第3話をやる予定だった当日、参加予定だった桜翔さんからメールが。
熱を出してしまって参加できないという事で…
またもや、当初のキャラのレネビィ・務月・静馬の三人でサンプルシナリオをやる事になった。
GMはみにら。
というわけで恒例の注意書き。

★★「エフェクトアーカイブ」記載のシナリオ「Storming Fairy」をプレイしています。未プレイの方はネタバレに注意!★★

みにら→GM:ではもう1回トレーラーを読みますね。

トレーラー

大切な人の役に立ちたい。
それだけの望みだったのに。
少女の願いをゆがめたのは、野望と復讐に燃える男の欲望だった。

野山市を次々と襲う異常気象。
暴風が逆巻き、天は轟き響く。
陰謀を阻まんとする志は空しく、また一つ、命が風に消える。

だが、その遺志は引き継がれる。
同じ思いを抱く者へと――。

ダブルクロス the 3rd edition
「Storming Fairy」
――ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉。


なマイム:嵐の妖精。ドイツ語でいうと?
GM:さぁ、それは知らないなー。
なマイム:ならば仕方ない。
GM:というわけで、レネビィキャンペーンの第3話です(笑)

ハンドアウトを決定するため、ダイスロールを行った。
ダイス目の低い方から順に、PC1・2・3or4をやるという事で。
見事なマイムが10を出してトップ。PC3と4を選んでもらい、PC3となった。
陽は9だったのでその次のPC2、秋野が5ぐらいだったかでPC1となった。

PC1(レネビィ)用ハンドアウト
 ロイス:アリエル P:庇護/N:不安
アリエルは、風を操るレネゲイドビーイングの少女だ。任務で彼女を保護して以来、君に懐いており、何かとキミを手伝おうとする。
だが、戦いに参加したがるアリエルをキミは許さなかった。彼女の力は弱く、戦うには不十分だったからだ。そのことで傷ついたのか、アリエルはキミの前から姿を消した。「パワーアップする」と言い残して。


秋野→レネビィ:なに、まけないぞ!

PC2(神城務月)用ハンドアウト
 ロイス:山陰 東(やまかげ あずま) P:遺志/N:悔悟
山陰東はキミの恩人だ。彼はかつてキミの担当医で、何よりも人の幸せを願う、誰よりも献身的な人物だった。


GM:UGNの任務で怪我した時に、面倒見てくれた人、ってぐらいにしましょうか。
陽→務月:鷹栖さんと稽古した後は、山陰さんの所に行って治療する(笑)
GM:さすがに鷹栖さんとの稽古はそんなに厳しくないですよ、《リザレクト》できる環境でやるだろうし(笑)
務月:あぁ、そうか。
GM:任務で《リザレクト》できずにロイスも結構ヤバい時に担ぎ込まれた、とか。
務月:了解。
GM:この人はウッカリ患者の為に自分が過労死しそうな人ですね。
務月:あぁ、いい人じゃん。

そして現在、何故か雪の降る夏のある日、キミはFHエージェントに追われる山陰東と再会した。既に致命傷を負っていた彼は、キミにこのN市に起きている異常気象の原因を伝え、その解決の手段を託した。

務月:ちょ!? もうちょっと猶予があると思ってたよ!
レネビィ:ほら、最初に「もうアカンで」って言っとかないと、《ヨモツヘグリ》! とか言うヤツがいるんで(笑)
務月:まぁそうだなぁ。
GM:そういうエフェクト持ってるなら、生き返っていいですよ。
務月:ねーよ! サラマンダーナメんな(笑)

PC3(野田静馬)用ハンドアウト
 ロイス:“セティボス” P:執着/N:脅威
原因不明の異常気象がN市で頻発しているある雨の日、京助(支部長)が霧谷から聞いた、と異常気象の調査を要請してきた。どうやら、この状況には、レネゲイドが関わっているらしい。
霧谷によれば、FHは“セティボス”というオーヴァードを生み出したらしいッス。奴らの陰謀から、この野山市を守んなくちゃいけないッスね。ね、静馬。


なマイム→静馬:えー、でも天気なんか操られたら、俺たちにはどうしようもなくね?
GM:天気を操ってるのがオーヴァードだから大丈夫! うん。
静馬:天狗じゃ、天狗の仕業じゃー。
レネビィ:はいはいワシのせい、ワシのせい。




GM:では、成長した人は報告をどうぞ。
レネビィ:はい、《閃熱の防壁》が増えました。ぐらいかな。
務月:《波紋の方陣》のサラマンダー版だな。俺は大分変わったよ。《炎神の怒り》でHPを減らしながら殴ってたのが、《炎の刃》で軽く殴るようになった。
GM:かるーく。再訓練ですね。
務月:で、《結合粉砕》を新しく取得してこれを一気に5レベルにした。HPを減らさなくても、LVDサイコロが増えて、しかも装甲無視。あとは白兵を2レベル上げて2点余り。…というわけで、9mまでしか移動できないよ(笑)
GM:はい(笑)、じゃぁ静馬。
静馬:かろうじてPC1枠から逃げ出した静馬
務月:やっぱり10は0にするべきだったな(笑)
レネビィ:ぬか喜び用に0に。
静馬:もうこれ以上、RBに懐かれる事もないだろう
務月:それはわからんな。
静馬:それはそれとして成長報告。アージエフェクトで《砂塵の帳》を取りました。
務月:おお、アージエフェクト!
静馬:命中判定を行う前に、「それ失敗させるよ」って言えます。
務月:砂バリアーってやったら「わぁ、何も見えない」っていう。
静馬:そういうイメージです。《加速装置》をレベル2まで上げて、オーヴァード弓道を取って終わり。以上です。
GM:はーい。では、PC間ロイスをもう結んでおきましょう。レネビィ→務月→静馬→レネビィです。あと固定ロイスも、前回昇華しちゃったとかいうのがあれば直しといてね。
レネビィ:俺、固定ロイスが務月だからかぶってる。
GM:そこは空けといてください。

GM:では発表! 固定ロイスとPC間ロイスをどうぞ。
レネビィ:ケルピー、務月が固定で、シナリオロイスがアリエル。PC間ロイスはかぶってる。務月には信頼/脅威。
GM:脅威か。毒入りアイス食わせたりするからな(笑)
レネビィ:やつはきけんだ。てっきりどくかとおもったぞ。
静馬:あれは嘘だと言ったな。あれは嘘だ。
GM:何が本当で何が嘘なのかわからない。これだから大人は。大人はいつもかってなことばかり言う!
レネビィ:あれはアイスじゃなかったのか!! ががーん!
務月:ただの毒だったのか(笑)。で俺は、お母さんと師匠が固定。山陰さん。静馬には友情/憐憫で。同情/憐憫に比べたら大分良くなったよ(笑)
GM:確かに(笑)
レネビィ:俺は同情/憐憫で取るがな(笑)
静馬:静馬は、セティボスに執着/脅威、PC間ロイスはレネビィに感服/脅威、Dロイス、親父に幸福感/無関心。
レネビィ:幸福感なのか。
静馬:たまに、ポジティブにわかりあえると幸福感です。普段は無関心。
務月:今は「P:危ない」とかで取るチャンスよ?
GM:いや、行かないから!
静馬:まだ情報が来てないですから。あと、神城早月さんに尊敬/不安。
GM:そんなモンかな。何か言っとく事はある?
務月:…いや、特には(笑)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
9と5で安泰だと思ったのになぁ

静馬RBに懐かれる
務月の恩師酷い目に遭う
レネビィ敵に忘れられる

の三本でお送りする予定だったのに
(二人振った時点で務月とレネビィ逆だったけど)

まぁ結果的に良かったかね
2013/02/03(日) 03:40:19 | URL | 秋野 #3DpfYUu6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。